またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

11
先日、カメラ買いたいなーとか書いてましたが…
買っちゃいました。なんかノリで(マテ
LUMIXのDMC-LX3から、DMC-GF3に買い替えです。
二年落ちの中古のマイクロフォーサーズですが、今まで使っていたものが五年落ちのコンデジなので
だいぶ絵的にましになるんではないかと…使い方をちゃんと覚えれば(;´∀`)<一眼は初めてなので…

そんなわけで、カメラ変えて一発目のネタへ。
トランスフォーマーのGENERATIONSより、ブリッツウイングです。
P1020021.jpg
まだ新しいカメラの設定の詰め等全然なので、今回はほとんどフルオートで撮ってます。
が、なんかもう現時点で写真の明るさが全然…一眼パネエ!
あ、でもこの箱入りの写真だけは前のカメラで撮ったやつですw

※追記
戦車形態に変形間違いがあったので、写真の差し替えと変形手順の説明に追加を行いました。
見事に忘れておりましたね…orz<不覚
コメントでの指摘、ありがとうございました!

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1020026.jpgP1020029.jpg
ということで、今回の新デジカメ実験台
トランスフォーマーのGENERATIRONSよりブリッツウイング。
以前紹介したスプリンガーと同時に発売された、トリプルチェンジャーその2ですね。

P1020031.jpgP1020033.jpg
P1020035.jpgP1020038.jpg
ぐるっと一回り。
トリプルチェンジャーなので、先にロボットモードです。
スプリンガーもえらくすらっとした格好いい体型になっていましたが、
こちらもなかなか…( ・∀・)カコイイ!

P1020041.jpgP1020042.jpg
顔回り。
G1版の流れをくんだ、黄ヘルメットに赤ゴーグルなフェイスですな。
ただこのブリッツウイング、この顔面が縦に回転するようになってまして…

P1020044.jpg
もう一つの顔にチェンジ。
アニメイテッド版ブリッツウイングのアイシーフェイスが元ですね、明らかにw
その点で行くと基本の顔はホットヘッドってことになりますな。

P1020047.jpg
ホットヘッドとアイシーがあるなら当然ランダムもあるよね、ということで。
もう一段顔を回すとこちらのフェイスになります。
この顔チェンジギミックがあるので、G1版リメイク兼
アニメイテッド版リメイクな感じになってますね。
実際、箱のキャラ解説でも冷静な顔と常時キレている火力バカの顔、さらに
攻撃を乱射する混沌とした性質を持つ顔の三つを持つとされています。
この三つの顔のせいで戦力としては不確定要素が多くいい兵士とは言えませんが、
その大火力のためメガトロンにうまく使われているらしいですw

P1020054.jpg
腕周り。
変形の都合で、肩アーマーの側面は空洞になっています。
このため肩を動かさずに万歳できたりするんですが、他のところでちょっと…
この辺詳しくは可動の話のところで。

P1020057.jpg
胴回り。
胸のところに来ているのはジェット機モードの際のコクピットですね。
スマートで格好いいんですが、この胴体、なんとなくシルエットがレオターd(殴

P1020059.jpg
背面。
背中には大砲を背負っております。
2つのビークルモードのいずれでも武器として使用可能ですが、
実はロボットモードではなんだか使いづらそうという…w

P1020062.jpg
脚部。
何気に、変形時一番ダイナミックに動く部位ですなw
脛側に戦車、ふくらはぎ側にジェット機のパーツが配置されていますよ。

P1020067.jpg
付属武器その1、銃。
体の割にはやや小ぶりな銃ですね。
持ち手以外に側面にも5ミリジョイントがあるので、ビークル時にも
いろんな場所に取り付けられるようになっています。

P1020069.jpg
武器その2、剣。
こちらも持ち手以外に5ミリのジョイントがあるため、
ビークル時にもボディに取り付けて余剰にならないようにしてやれます。
ロボットの時は肩の後ろに5ミリ穴があるので、その辺につけておくといい感じ。

P1020071.jpg
そして背中の大砲。
砲身を押し込むことで、ミサイルをスプリングで発射できるようになっています。
ただ、ロボットモード時は写真くらいの斜め上くらいまでしか砲身が動かないので、
主に活躍するのはビークルモードの時ですね(;´∀`)

P1020072.jpg
さて、それではトランスフォームその1。ジェット機に変形です。
背中の大砲をお尻側に下げてやり、頭の後ろにある機首先端パーツで頭を覆い、
押し込んでキャノピー部分とジョイント。
下腕内部にあるカバーを出して手首を隠し、肩を動かさずに腕を万歳状態に。
肩の根元のジョイントを外して真っすぐ上に向け、腕は手首を下に向けた状態で
肩部分を体の中央側へ90度曲げ、背中と拳のカバーをジョイントして固定します。
このとき、手の親指がロボの背中側に向くようにするのがポイント。

P1020073.jpg
胴体中央の機首パーツを股間側へ回転させ、背中側にキャノピーを向けて固定。
空いた部分に大砲を移動します。
あわせてつま先を閉じ、ふくらはぎに収まっている主翼部分を展開。

P1020074.jpg
脚を付け根からぐるっと回し、ロボット時に頭があった方向へ向けます。
その際、主翼が真横を向くように太ももをひねり、
足首にくっついている水平尾翼も主翼と向きを合わせます。
この状態で胴体と足をジョイントして固定し、肩パーツについている尾翼の位置を整え、
機首下からランディングギアを出してあげれば出来上がり。

P1020082.jpgP1020085.jpg
ジェット機モード。
なんとなく、モスピーダのレギオスっぽい雰囲気の戦闘機になりました。

P1020087.jpgP1020089.jpg
P1020091.jpgP1020092.jpg
ぐるっと一回り。若干ずんぐり体形ですね。
機首部分に隙間ができちゃってますが、ここはもうどうやっても隙間が…
機首パーツと操縦席部分のジョイントするところの大きさがあっていないんですよね(;´∀`)

P1020093.jpg
操縦席のキャノピー部分は手動で開閉できるようになっています。
…が、ビークル状態だとキャノピーの先で機首パーツを抑えているので、
ほぼ死にギミック状態です(;´∀`)

P1020095.jpg
着陸状態では真後ろ向きになっていた大砲ですが、機首のランディングギアをひっこめると
ぐるっと機首側へ向けることも可能。
また、付属武器の剣と銃は機体中央部分にマウントしておくことが可能です。
こういう余剰が出ない作りのやつは、後片付けが楽で助かりますw

P1020100.jpg
一旦ロボットに戻して、改めてトランスフォーム。
もう一つのビークルモード、戦車への変形です。
背中の大砲は下を向けますが、根元の部分は背中の上側で固定。
頭を機首パーツで隠すところと腕パーツを180度上に向けたうえで肩を開き、
背中とジョイントするところはジェット機の時の手順と同一ですが、
腕を背中とジョイントする際に親指を背中の中央側へ向けてあげるのが
ジェット機モードとの違いです。

P1020101.jpg
つま先を閉じ、脛部分を展開して中からキャタピラパーツを引き出します。
空いたスペースに主翼を押し込みつつ、太もも部分から先を反転。
太ももの裏側にジョイントがあるので、そちらとキャタピラを接続して脚を固定。
股間部分を左右に開き、がに股状態にします。

P1020102.jpg
うつぶせ状態になるように寝かせ、脚を頭側へ180度反転。
股間部分の板を開いて広げた股間をカバーしつつ
胴体と足をジョイントして固定し、足首を回して尾翼パーツのへこみと主翼を合わせてやります。
あとは、肩の方の尾翼パーツを内側に倒してあげれば出来上がりです。

P1020103.jpgP1020104.jpg
戦車モード。
若干隙間が目立ちますが、全体としてはしっかり戦車になってますな。

P1020105_1.jpgP1020106.jpg
P1020107.jpgP1020108.jpg
ぐるっと一回り。
紫主体だったジェット機モードとはがらりと変わって、ベージュメインのカラーになりました。
この色の変わりっぷりも、変形させて楽しいポイントの一つですな。
また、砲塔の左右と中央には5ミリ穴があり、ここに武器をマウントすることで余剰パーツゼロに。
どちらの形態でも後片付けが楽で非常によろしいですw

P1020109.jpg
砲塔部分は左右に回転させることが可能。
ただ、回転軸が前よりなのであまり大きく回転させるとちょっと違和感が…(;´∀`)
なお、大砲からは他の形態と同様にミサイルを発射することができますよ。
というか、この姿で使うのが一番自然ですなw

P1020118.jpg
再度ロボットに戻して、可動の話へ。
全体的によく動いてはくれるんですが、若干ストレスフルな部分が…(;´∀`)

P1020119.jpg
まずは腕周り、肩は前後方向および横方向の二軸式になっています。
前後方向には特に干渉なく回転が可能で、横方向は変形の都合もあって
完全に真上まで腕を上げることが可能になっています。

P1020120.jpg
ただ、問題なのが肩の基部。
背中側からのびた基部が胸部に接続している形なのですが、この接続部分が
小さな突起にちょっと凹部分が引っかかっているだけで、ほとんど固定されません。
このため、腕を上げようとすると肩の根元からがばっと…(;´∀`)
きちっと肩を押さえて動かしてあげないと、結構イラッときます('A`)

P1020121.jpg
上腕部分にはロール軸あり。
ポージングだけでなく、変形の際に戦車とジェット機を分ける
非常に重要な関節となっておりますw

P1020122.jpg
肘は90度曲がります。
ここを曲げる際も肩が浮きがちなので、もう腕を動かす際は
常に肩を押さえておいた方がいいくらいですな(;´∀`)

P1020123.jpg
手首にはロール軸が設けられています。
武器の持ち手がちょっと短めなため、手首をひねる際にはいったん取り外しておかないと
多分吹っ飛んでいきますw

P1020124.jpg
続いて下半身、股関節は前後方向・開脚方向の二軸式関節。
腰回りに干渉するものはほとんどないので、前後・開脚方向とも
水平よりさらに上まで脚を上げられますね。

P1020125.jpg
膝は90度曲がり、さらにすぐ上のロール軸でひねりを入れることも可能。
膝の位置がかなり高いので、立て膝はほぼ無理ですな…
立ってポージングする分には、非常によく動いてくれます。

P1020126.jpg
足首はつま先と踵が開閉可能で、さらに足首の付け根がボールジョイント。
前後左右に角度調節が可能でなおかつつま先と踵の角度調節もできるため、
接地性はかなり高いですね。

P1020127.jpg
首は左右回転のみ可能です。
顔面チェンジの軸を使って、微妙~に視線を上下に振ることもできますが…
気持ち程度ですねw

P1020128.jpg
胴体は可動軸なし。
形態によって胴体内に大砲やら機首やら入りますしね…w
例によって手足がよく動くので、その分でごまかしてやれば問題なしです(マテ

P1020129.jpg
と、可動範囲的にはなかなかに良好な動きっぷり。
それだけに、肩のはずれ具合が残念ですね…
この部分がしっかりしてくれれば、もうもろ手を挙げて絶賛してもいいくらいなんですが(;´∀`)

P1020184.jpgP1020185.jpgP1020186.jpg
以上、トランスフォーマーのGENERATIONSよりブリッツウイングでした。
ロボット時の可動でちょっと面倒なところはありますが、三段変形の面白さは
同時発売のスプリンガー同様ですね。
夏には国内版も出ますし、乞うご期待(&若干の覚悟)というやつですw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS サンダークラッカー(THUNDERCRACKER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ホイスト(HOIST)
  • トランスフォーマー GENERATIONS バンブルビー(BUMBLEBEE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS オライオンパックス(ORION PAX)
  • トランスフォーマー GENERATIONS メガトロン(MEGATRON)
  • トランスフォーマー GENERATIONS トレイルカッター(TRAILCUTTER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS サンドストーム(SANDSTORM)
  • トランスフォーマー GENERATIONS スプリンガー(AUTOBOT SPRINGER)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(Thrilling30)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  30th  ディセプティコン  ブリッツウイング  トリプルチェンジャー 


    Comments:6 

    指摘  

    No Title

    戦車モードで変形を間違えている部分がありますね。
    (足の付け根にたたまれているパネルを展開していません)説明書を確認して下さい。

    2013/06/11 (Tue) 20:28 | EDIT |   

    tagoal  

    orz

    >指摘さん
    ア━━Σ(゚д゚;)━━ッ!!
    見事に見落としておりましたよ…さっそく差し替えさせていただきました。
    指摘ありがとうございました!

    2013/06/11 (Tue) 22:46 | EDIT |   

    謎の男  

    やっぱり凄まじい出来デース!
    ユナイテッドではラグナッツも身長高くなってますし、今回のブリッツウィングもアニメイテッド版より可動が大幅に良くなってますし、並べるのが楽しみです

    2013/06/12 (Wed) 01:36 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマー GENERATIONS ブリッツウイングの更新お疲れ様です。ジェネレーションズ「スプリンガ―」に続いて三面怪人な「ブリッツウィング」の登場ですな(マテ
    G1とアニメイテッドの設定を両方兼ね備えていて頭部は顔チェンジギミック搭載でなおかつ戦車・戦闘機・ロボットへの見事なまでのトリプルチェンジギミックは遊んでいて手応えを感じずにはいられませんでしたね!

    2013/06/12 (Wed) 01:46 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    スプリンガー同様の見事な三段変形が素晴らしいですね
    個人的には戦闘機モードの背部パーツがガンスナイパーのミサイルポッドっぽく見えて仕方がない(ぇ
    戦車モードは砲台の旋回部分が残念っぽい(機構上仕方ないのかもしれませんけど)ですが、現実の戦車とSFものとを融合させたようなデザインがかっこいいですね
    日本版が楽しみです

    失礼しました

    2013/06/15 (Sat) 10:37 | EDIT |   

    tagoal  

    ブリッツれす

    >謎の男さん
    ユナイテッドラグナッツと並べると、妙に頭身の伸びたメイテッドコンビですなw
    写真撮った時はあの人のことスポーンと忘れてましたよ…セットで撮ったら面白かったかもですね。

    >Fネガさん
    三面怪人w
    若干厄介なところがなくもないですが、やっぱりこの三段変形は楽しいですよねw

    >Aqunessさん
    ガンスナのミサイルポッド…そういわれれば!w
    国内版はメタリックカラーになって、また一味違うナイスな感じっぽいですし
    あちらも期待ですね(゚∀゚)

    2013/06/26 (Wed) 09:58 | EDIT |   

    Leave a comment