またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

06
あれよあれよという間にゴールデンウイーク最終日ですなー。
結局、4/28にスーパーフェスティバルに行った以降はひたすらゴロゴロしておりました(;´∀`)
昨日とかトレフェスやってたんですけどね…ニチアサみて軽く横に…と思って
気がついたらヤマト2199始まるちょっと前とか、そんな体たらくでしたw

と、ぐで~~っと怠けつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーの海外GENERATIONSより、スプリンガーです。
P2330007.jpg
Go!はちょうどいい区切りなので一回お休み~。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2330013.jpgP2330015.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーの海外版GENERATIONSより、スプリンガー。
日本名で言うところのスプラングになりますね。
だいぶ前にライブコンボイのリカラーで、ちょっと前にはアジア限定で実写系のトマホークの
リデコで登場していました(そういえば紹介してないですな…(;´∀`))が、今回は完全新規でリメイクです。

P2330029.jpgP2330033.jpg
P2330036.jpgP2330040.jpg
ぐるっとひと回り。
今回はトリプルチェンジャーということもありまして、先にロボットモードからです。
ご覧のとおり、えらくスマートな姿に…むやみに格好良いですねw

P2330042.jpgP2330044.jpg
顔周り。
…イケメンだーΣ(゚д゚ )?!
なんかもうどこの勇者ロボですか、みたいなヒーロー顔ですなw

P2330046.jpg
目はクリアパーツ製で、集光ギミックありです。
明るめの水色なので、光りっぷりもなかなか良好。

P2330048.jpg
腕周り。
程よくゴツく程良くメカメカしい、良い感じのロボ腕ですな(何
変形の際は色々パーツが展開したりするんですが、それを感じさせない
まとまり具合も実にベネ(良し)。

P2330050.jpg
胴回り。
黄色い胸アーマーから緑の腰、とG1スプラングのイメージはしっかり引き継いでます。
良い感じにくびれができて、プロポーションがやたら良くなってます…w

P2330052.jpg
背中。
ビークル時のガワを一部背負う形になっていますが、
畳込みと位置移動のおかげでそれほどガワ背負ってます!感はないですな。

P2330054.jpg
脚部。
ここもまた非常にスマートに…w
足の裏が斜めにカットされているので、素立ち状態は
肩幅くらいに脚を開いた格好がデフォルトになりますね。

P2330056.jpg
付属武器その1、ブラスター。
箱裏の説明ではニッケル-プレイテッドブラスターキャノン、となってますね。
(;´∀`)<訳するとニッケルメッキブラスター砲?
中央にある銀色のパーツを銃口側にスライドすることで、
装填された二発のミサイルが押し出されて発射されるようになっています。
このとき、二発同時ではなく一発づつ順に発射されるあたり芸が細かくていいですなw

P2330058.jpg
付属武器その2、剣です。
この剣、2つのビークルモードのうちヘリモードの際はローターに変形。
なにげにG1玩具のギミックを踏襲しているのが心憎いですなw

P2330060.jpg
なお、ロボットモード時に剣を使わない場合は、
背中にマウントしておくことも可能ですよ。

P2330062.jpg
さらに、剣はブラスターの先端に装着することも可能。
銃剣状態ですね。
ちょっと長すぎる気もしますがw

P2330075.jpg
それではビークルモードその1、ヘリモードへトランスフォーム。
肩の黄色いパーツを肩アーマーにまっすぐ収め、脇は胸部パーツと連結して固定。
下腕部分の内側のガワを展開、手首を内側に折り込みます。
併せて、下腕の外側も一旦展開。
その状態で肘から外側に90度折り曲げ、
肩アーマー側面の出っ張りに下腕の外側部分をジョイント。
下腕内側のガワは元通りたたんで、手首を隠します。

P2330078.jpg
胸部装甲の左右パーツをちょっと開いて真ん中との連結を解除した後、
中央のパーツを上方に開き、開いたスペースに頭を入れます。
肩から胸部の両サイド部分にかけてをぐっと下にスライドし、
胸部中央パーツと背中のガワを連結。
膝のトンガリを限界までおろし、つま先を伸ばしてうつ伏せに寝かせます。

P2330081.jpg
両脚を中央で連結し、太もも部分と背中のガワパーツをジョイント。
このとき、膝は一段逆関節方向に曲げておきます。
あとは剣の刃を真ん中から分割、緑のパーツを移動して固定したら
天井部分に取り付けて出来上がりです。

P2330084.jpgP2330087.jpg
ヘリモード。
先っちょの黄色がいかにもスプラングですなw

P2330090.jpgP2330094.jpg
P2330097.jpgP2330101.jpg
ぐるっとひと回り。
若干機体の上下が薄いかな?という気もしないではないですが、
ちゃんと戦闘ヘリっぽいシルエットになってますね。
色が派手なのはまぁ、スプラングですし…w

P2330103.jpg
天井部分には剣が変形したローターが付いているわけですが、
このローター…

P2330105.jpg
手動で軽く回すことができるようになっています。
ちなみにこの回転機構、剣の状態の時は上手いこと回らないようになっています。
つくづく、色々と芸が細かいですよこの人はw

P2330107.jpg
機首部分。
ランディングギアは手動で引っ込めることが可能です。
なお、後部のランディングギアはロボット時の膝のトンガリですので、
脚に沿わすことで完全にではないですが引っ込められますね。

P2330109.jpg
この機首部分には、ブラスターを取り付けることも可能。
この時は、機首のランディングギアは引っ込めておきます。
余剰パーツがなくなるのはいいんですが…
付け外しが若干力技なのが少し怖いです(;´∀`)<グリっと押し込んで固定します

P2330111.jpg
ところで、このスプリンガー。
箱裏の説明をざっくり意訳すると、彼はとにかくタフガイだそうで。
ニッケルメッキなブラスターや悪ガキじみた態度など、すべてが彼の望みを体現しており、
それは彼が好き放題に好きなことに熱中したい、というタイプの人だということだそうですw
そのせいか、彼は単独行動を好み、仲間より自分の運や力を信じるんだとか。
それで結局他のオートボットなら失敗する所、彼はそうではなくやり遂げてしまう…と。
かなりのゴーイングマイウェイ野郎(でも実力はあるからうまく行っちゃう)ということですなw

P2330117.jpg
さてさて、いちどロボットモードに戻して今度はもうひとつのビークル、
装甲車モードにトランスフォーム。
肩の黄色いパーツをたたみ、脇を固定して下腕部分を展開するところまでは同じ。
その後、展開した下腕はそのままで肩の車輪を覆っているパーツを180度回転、
肘部分を覆ってしまいます。

P2330120.jpg
その後胸部の左右をちょっと開いて中央パーツを上に上げる所まではヘリの時と同じ。
その後、背中のガワを限界まで下に押し下げ、その先端を
背中の中ほとにあるジョイントへ押し込みます。

P2330123.jpg
ヘリ用のランディングギアをたたんでうつ伏せにし、
肩から胸左右のパーツをヘリとは逆に限界まで先端側に。
下腕内側にあったガワと背面のガワを連結、運転席部分を形成します。
脚部は中央で連結し、つま先を伸ばした状態で膝を
それぞれ外側に180度回転させ、腕パーツの先端と連結。
最後にチアウイングを回転させて向きを整え、ガワの後部を倒して
後部を覆ってあげれば出来上がりです。

P2330126.jpgP2330129.jpg
ビークルモードのその2、装甲車モード。
ヘリからガラッとシルエットが変わってちゃんと車のスタイルになってるあたり、
実に素晴らしいですな(゚∀゚)

P2330132.jpgP2330135.jpg
P2330138.jpgP2330141.jpg
ぐるっとひと回り。
さすがに実在する車両風…とはいきませんが、きちんと装甲車、
と言うかスポーツカー風の形になってますね。
G1アニメ版のデザインよりもよっぽど車らしいスタイルになってるのがスゴイです。

P2330144.jpg
付属武器のうち、ブラスターは天井部分に取り付けが可能。
ヘリの時にローターをつけていたところですね。
こいつをつけると、一気に装甲車…と言うか世紀末感がw

P2330147.jpg
なお、剣に関してはこのように車体の底面に収められるようになっています。
なんとなくパーツに挟んでいるわけではなく、きちんと固定できるように
ダボが設定されているあたり芸コマですねw

P2330150.jpg
ヘリと装甲車、パーツの配置そのものはそこまで大きな差はないんですが
その配置の妙と絶妙な変形で、見事に姿を変えて来ましたね。
両方の形態でパーツの余剰もないですし、とにかく芸が細かい…
って、ここまでで何回「芸が細かい」と書いたやらw
これはもう手放しで褒めざるを得ませんな(゚∀゚)

P2330172.jpg
再びロボットに戻して、今度は可動の話。
変形もすごかったですが、可動もなかなか良い感じだったり…w

P2330175.jpg
まず腕回り、肩はボールジョイント接続。
方から軸が伸びて腕に刺さっている構造なんですが、この軸も
変形の都合上上下にスイング可能になっています。

P2330179.jpg
可動範囲としては、前後方向は制限なく回転が可能。
横方向はボールジョイントだけでは45度程度横に広げるのが限界ですが、
軸の付け根の可動を使うことで水平より30度くらい上まで腕を上げることが可能です。

P2330182.jpg
ただこの肩、個体差かもしれませんが若干保持力が弱めでして。
うちの物の場合、右肩がブラスターを保持出来ないくらい
ふにゃふにゃでした(;´∀`)<しょうがないので補強済み


P2330188.jpg
ひき続いて可動の話。
上腕部分にはロール軸有り。
肩のボールジョイントはあまり捻れる作りではないので、
腕のひねりはこの上腕部分頼りになります。

P2330194.jpg
肘はクリック式の関節で、90度曲げることが可能。
真っ直ぐの状態から4段階で曲げられますので、クリックの間隔は
20度強といったところですね。

P2330197.jpg
手首はロール軸と、変形の都合で内側へ60度程度の曲げ伸ばしが可能です。
ロール軸はもちろんですが、この曲げ伸ばしも地味ーに有用度が高いですなw

P2330200.jpg
肘の曲がり幅がもっとあると嬉しいかな?というところはありますが、
肩と手首の可動範囲が広めたなめそれほど気にはならないですね。
なお、構造上は武器の両手持ちも可能なんですが、付属の武器の取っ手が短いので…w

P2330203.jpg
続いて下半身、股関節は前後方向及び開脚方向に動かせるニ軸構造。
前方はほぼ水平まで脚が上がりますが、後方はガワがあるので水平からマイナス30度
といったところですね。
開脚方向に関しては、真横まで開脚可能ですよ。

P2330207.jpg
太ももにはロール軸。
脚のデザイン上、つま先をまっすぐ前方に向けたままだとな~んとなく
内股ぎみに見えますので、常時少しハの字にしておくくらいがいい感じですね。

P2330210.jpg
膝はクリック式の関節。
15度程度の刻みで、90度強曲げることが可能です。
変形の関係で、逆向きにも二段階ほど曲げることが可能だったりも…w

P2330213.jpg
また、膝の位置のバランスが程よく、膝のトンガリが角度調節可能なので、
立膝も難なく可能だったりします。

P2330216.jpg
足首はつま先・踵それぞれの曲げ伸ばしが可能。
素立ちの状態から、脚と一直線になるまで伸ばすことが可能ですよ。

P2330220.jpg
また、前述しましたが足の裏が斜めにカットされているため、
立たせる際は若干開脚状態にしておくのがデフォルト。
ただし、足首関節は横に動くわけではないので、一定以上足を開くと
側面が浮いてしまいます。

P2330222.jpg
踵はしっかり存在しているんですが、それほど大きくないので
姿勢によっては若干後ろにひっくり返りやすい場合もありますね。
このへんは、つま先や膝より上の調節である程度は解消可能ではあります。
つま先の保持力はそこそこあるので、そちらだよりになりますね。

P2330227.jpg
首はボールジョイント接続。
胴体から軸が伸びて頭に刺さっているタイプになります。

P2330230.jpg
可動範囲としては、左右への回転と
上下45度くらいの幅で視線を振ることが可能です。
構造上、首を傾げたりは出来ない作りになっていますね。

P2330234.jpg
また、首の横に変形用の軸を収める出っ張りがあるため、
真横を向く際はアゴを引けません。
顎を引いたままだと、横は45度くらいまでが限界です。

P2330238.jpg
胴体は、腰がひねれるようになっています。
背中のガワに引っかかるので、回転まではムリですが…
左右45度くらいまではひねることができますよ。

P2330241.jpg
45度くらい、とかくとあんまり回らなさそうですが…
普通に人間が腰捻れる程度には捻れる、といったほうがいいかもですね。
ムリをすればもっと回りそうでもありますが、ちょっと危険です(;´∀`)

P2330244.jpg
と、全体的になかなかよく動いてくれます。
可動範囲的には肘がもっと曲がってくれるとより複雑なポーズが取れるかな、
というところはありますが、必要十分な可動域は確保できていますね。

P2330248.jpg
背中のガワに干渉して動きが制限される部位も若干ありますが、
それでもまぁまぁ不足ない程度にはうごいてくれます。
腰が360度回転する必要はないですしねw

P2330250.jpg
他に気になるとしたらやはり、前述した肩の緩さくらいでしょうね。
ただ、スイング部分はむき出しですし、ボールジョイントも覗き込めば
見える位置なため、接着剤でも流しこんで補強してやることは容易ですから
多少緩くてもなんとかなるやー、な所ではありますなw

P2330253.jpgP2330254.jpgP2330255.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONSよりスプリンガーでした。
かつてのユニバース(変形ヘンケイ)版のオクトーン・アストロトレインや
アニメイテッドのブリッツウイングも凄かったですが、あれから数年経っているだけあって
この変形・スタイル・可動の鼎立は見事ですな…!
8月には国内版もでますが、これはもう文句なしにおすすめできると思いますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS サンダークラッカー(THUNDERCRACKER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ホイスト(HOIST)
  • トランスフォーマー GENERATIONS バンブルビー(BUMBLEBEE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS オライオンパックス(ORION PAX)
  • トランスフォーマー GENERATIONS メガトロン(MEGATRON)
  • トランスフォーマー GENERATIONS トレイルカッター(TRAILCUTTER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS サンドストーム(SANDSTORM)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ブリッツウイング(BLITZWING)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(Thrilling30)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  30th  オートボット  スプリンガー  スプラング  トリプルチェンジャー 


    Comments:5 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマージェネレーション「スプリンガー」のレビューお疲れ様です!
    私もこの商品購入しましたけどとてもこの「スプリンガ-」の完成度の高さには驚かされましたw
    ロボット・ヘリコプター・装甲車どのモードに変形させてもスタイルがまとまりよくて武器の2連装キャノンや剣の変形処理も秀逸なんですよね~
    これは国内版の発売がとても楽しみです!

    2013/05/06 (Mon) 20:25 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    どの形態でも未来的でスタイリッシュなデザインなのがかっこいいですね
    しかも武器が両方とも余剰にならない工夫がしてあるのも素晴らしいです

    ビークルデザインは窓ガラスがあるところを見ると、FOCのようなサイバートロンなSFビークルではないようですね
    そもそもスプリンガーはWFCにもFOCにも出ていませんし
    出てたら変形がややこしそうw

    個人的にはトリプルチェンジャーではブリッツウイングの方に興味がありましたが、これは両軍トリプルチェンジャーを並べてみたくなります
    対決セット風にw

    失礼しました

    2013/05/07 (Tue) 16:58 | EDIT |   

    謎の男  

    スプリンガーもブリッツウィングも非常に出来が素晴らしくて、非正規と見間違えそうなくらいですね
    これが国内版ではメタリックになるんだから恐ろしい…神玩具の予感

    2013/05/07 (Tue) 18:38 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    ttp://www.tfw2005.com/transformers-news/attach/4/2/0/1/1/Voyager-Fall-Of-Cybertron-Springer_1359540581.jpg
    当初のアナウンスではFoCスプリンガーとアストロトレインだったのが
    完全新規のG1スプリンガーとブリッツウイングになったのは嬉しい誤算でした
    個人的には2010キャラのような元々がSFビークルに変形するTFはFoCのサイバトロンビークルでも全然OKだったんですがね
    因みにFoCスプリンガーは小説のみの登場キャラとのこと

    ヘリコプターとのトリプルチェンジャーとは言えスポーツカー系デザインのビークルでボイジャークラスって初めてか?
    こういうのって大体デラックスクラスですし…

    ttp://blog-imgs-42-origin.fc2.com/s/n/a/snakas/292_001.jpg
    メトロプレックスの箱にスプラングリデコのサンドストームらしきTFが描かれているとの話ですが
    こっちも楽しみですね。欲を言えば完全新規で作って欲しかったけど…

    2013/05/10 (Fri) 12:40 | EDIT |   

    tagoal  

    スプリンれす

    >Fネガさん
    何なんでしょうねこの異様な出来の良さはw
    TFはたまにこういうオーパーツ(マテ が出てくるからやめられませんね。
    これで国内版は豪華カラーになるわけですから…期待が膨らみますな!

    >Aqunessさん
    どの形態でもスタイルいいし武器も余らないし、ともはや奇跡に近い一品ですよねw
    そういえばFOCのロゴもないですし、どこに入れて上げるのがいいのか一瞬悩みますが…
    ジェネレーションズってもともと色んな所から摘んでくるはずのシリーズですし
    あんまり気にすんな!ということなんでしょうな(殴

    >謎の男さん
    非正規のものはアレ、同人的趣味の産物ですからなぁ…
    一般流通品とはまたちょっと別もんですな。
    まーそれはともかく、これだけいい出来だとほんと神玩具の予感がひしひしと感じられますねw

    >さすりゅ~さん
    FOCロゴ消えてますし、ある意味本来のGENERATIONS的な物といえるのかもですね、
    こいつとブリッツウイング。
    ボイジャーのスポーツカータイプは確かにここしばらくはなかったですな。
    でかい車になっておりますw
    サンドストームはリデコとはいえ、ガラッと雰囲気変わってて期待ですね。
    あとはブロードサイド…はむちゃですかなぁw

    2013/05/29 (Wed) 23:36 | EDIT |   

    Leave a comment