またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

04
若干遅ればせながら、アイアンマン3を見てまいりました。
アイアンマン単体での話は一区切りということで、なんとも色々大盤振る舞いでしたなw
一部キャラの使い方がもったいねえ…とか、アイアンパトリオットを出した理由も割と納得、とか
いろいろありますがネタばらしになるので自粛自粛。
でもいっこだけ言うとしたら、ペッパー…wwww

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーGo!より、ハンターバンブルビーです。
P2320742.jpg
これで、Go!のデラックスクラス組は完走~(゚∀゚)

※追記
ニードルアローにギミックの説明を追加。
いやこれホントぜんっぜん気づきませんでした…!

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2320770.jpgP2320772.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGo!よりハンターバンブルビー。
番号順で行けば本来一体目の、うちでは今回最後のTFGo!デラックス組ですねw
例によって、モノとしては海外版ビーストハンターズのバンブルビーからのリカラー品になります。

P2320774.jpgP2320776.jpg
P2320778.jpgP2320780.jpg
ぐるっとひと回り。
このバンブルビーはやはりフル装備のトゲトゲっぷりがメインでしょう!
ということで、あえてのフル装備ですw
いやはや、ビーストハンターズ版の時も思いましたが、これはハジケてますなぁw

P2320813.jpgP2320816.jpg
武器なし状態のビークル。
これでもまだ結構トゲトゲしておりますw

P2320821.jpgP2320824.jpg
P2320827.jpgP2320830.jpg
武器なしでぐるっと。
武器がなくなっても、やっぱり結構トゲトゲですw
素バンブルビーから全体的に…というか、
ビークル時に見えている部分はほぼ全部置き換わってますねw

P2320832.jpg
ちなみにこのトゲトゲ装備、Go!ではラチェット製ということになっているようで。
自分自身の格好も含めて、いったいラチェットになにがあったのか…
と言いたくなるくらいのはっちゃけ具合ですw

P2320834.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
屋根とボンネットの武器を取り外し、ドアのミサイルラックを縦向きに。
ドアを開いて運転席とリア部分をつなぐジョイントを外します。

P2320837.jpg
リア部分は左右に分割、90度回転しつつ足首を出し、関節を伸ばして脚部に。
ドアの下にあった腕部も下向きに引き出しておきます。
運転席からルーフにかけての部分は後方へ移動して…

P2320840.jpg
フロントタイヤ部分を左右に開くと、連動して胸部が変形し頭部が露出。
その後肩アーマーを持ち上げて、各部を調節してあげれば出来上がりです。

P2320844.jpgP2320846.jpg
ロボットモード。
肩書きは素の時と同じく「情報員」なんですが、この格好だと
なんかこう敵の情報とともに基地をぶっ飛ばして帰ってきそうな…w

P2320848.jpgP2320852.jpg
P2320855.jpgP2320858.jpg
ぐるっとひと回り。
腕や太もも、腹のあたりは素のパーツが流用されている部分が見えますね。
逆に言うと、そこしか面影が残っていないと…w

P2320862.jpgP2320866.jpg
顔周り。
兜をかぶったようなデザインに変更…というか、実際かぶってるんでしょうねこれ。
成型色の差or個体差かもしれませんが、ビーストハンターズ版より若干塗装が薄いような…?

P2320869.jpg
腕周り。
基本構造は変わっていませんが、肩におもいっきりトンガリが。
ちなみになんですが、肩とひざ下の黒い部分、ここらは海外版と違い
ラメの入ったブラックメタリックな塗装になっていますよ。

P2320872.jpg
胴体。
変形機構そのものは流用なんですが、ガワの形がいかつくなっているので
そのぶんボディもややマッチョ気味になってますな。

P2320875.jpg
背中。
素バンブルビーの時はビークルのボンネットをある程度たたんで
腰の所で固定していましたが、今回は単純な一体成型になっています。
クリアパーツでもなくなっちゃいましたし、ちょっと残念なポイントですな。

P2320878.jpg
脚部。
実はここ、太ももから脛、足首は素から変わってないんですよね。
なのにこの印象の変わりぶり…トゲトゲ外装の威力ですなw

P2320881.jpg
付属武器の1、ニードルアロー。
ビーストハンターズ版では「イーグルショットボウ」でしたね。
敵を麻痺させる効果があり、ヒットするたびに敵の動きを鈍らせるんだそうで。
つまり麻痺弾が撃てるライトボウガ(モンハン ヤメレ
なおこの武器、全身にくっついているミサイル(ここは矢というべきですかねw)を
スプリングで発射できるようになっておりますよ。

P2320883.jpg
なお、ニードルアローはこんなかんじにたたむことが可能になっています。
ちょっとだけ省スペース化できますねw
※追記
この収納状態でミサイルを装填すると、たたまれている部分が
連動して展開するギミックが発動します。
説明書にないですし、これは気づきませんでした…orz

P2320886.jpg
付属武器の2、名前なしのブラスター。
海外版では無印のときからデフォルトで付いて来た武装ですが、
日本国内版では初めての付属ですね。

P2320889.jpg
2つを1つにまとめているものなので、もちろん分割して両手装備にすることも可能。
説明書によれば、国内版は2つくっついた状態をデフォルトとして扱うようですね。

P2320906.jpg
可動に関して。
基本構造はアームズマイクロン版orRID版と一緒なわけですが、
見ての通りガワが色々変わっているので多少影響が。

P2320908.jpg
まずは腕周り。
肩は前後回転とと横方向へ可動できるようになっている二軸式の関節です。
前後回転用の軸はすこし斜め前に向いているため、ちょっと傾いて回転する形になりますね。

P2320910.jpg
横方向に関しては、ガワが干渉するため
そのままでは水平状態から30度くらい下まで腕を上げるのが限界です。
ちょっと腕をひねれば一応真横まで上げることは可能ですが、
手の向きが限定されてしまいますね。

P2320912.jpg
また、素の状態から肩のトンガリとドアのミサイルが増えたことで、
ドアと肩の干渉度合いもアップしています。
まぁ、ここはドアを都度動かして良ければいいだけなんですけどね(;´∀`)

P2320914.jpg
肘はクリック式の関節。
30度くらいの刻みで、90度曲げ伸ばし出来ます。
ここは通常のバンブルビーと変わりないですね。

P2320916.jpg
手首は固定ですが、上腕部分にロール軸があります。
前述のとおり若干前腕と肩が干渉したりもしますが、
ここで適宜避けてあげましょう。

P2320918.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続です。
前後・開脚方向ともに、ほぼ水平まで脚を上げられます。

P2320920.jpg
そして、これまでのバンブルビー型同様に若干保持力が弱め。
一応、ビーストハンターズ版よりはしっかりしてますし、
致命的なほどゆるゆるというわけではないですが…気になる場合は要補強ですな。

P2320922.jpg
太ももにはロール軸有り。
股関節のボールジョイントのひねりと合わせて、良い感じに脚をハの字に開けますね。
股関節が弱めなせいで、太ももひねるつもりが股関節のほうが先に…
なんてこともよくありますが(;´∀`)

P2320924.jpg
膝は90度強、100度程度は曲げられます。
若干逆方向にも曲がるため、低位置がちょっとわかりにくいのも相変わらずw
ちょっと傾き気味ですが、立て膝もいけないことはないですね。

P2320926.jpg
足首は変形機構を利用した前後方向の曲げ伸ばしのみ可能です。
傾きによっては脚のガワが地面に当たるので、その辺考えて角度調整をする必要がありますな。
うまくすればガワ込みで接地でき、かなりの安定を得られます。

P2320928.jpg
足首が横に動かないので、開脚状態では
どうしても足の側面が浮いてしまったりもしますが…
そのへんも、上手いこと調節すればある程度はごまかせる…かも(マテ

P2320930.jpg
首はボールジョイント接続。
頭から軸が伸びて、胴体側に受けがある構造になっています。
横方向は一応回転可能ですが、首周りのモールドの関係で
正面から(おおよそ)45度以上横をむこうとするとどうしても顎が上がってしまいます。

P2320932.jpg
また、上下方向に関しては、正面を向いている場合だいたい30度程度の範囲で
視線を上下に振ることが可能です。
前述の首周りの件があるので、横を向くと上下動はあまりできなくなりますが(;´∀`)

P2320934.jpg
胴体は可動軸なし。
まぁ、胴体周りは素のバンブルビーそのまんまですしね。
元が胴体動かなかったんですから、こっちも同様ですw

P2320936.jpg
ただし、背中のパーツを腰部分に接続しなくなったため、
胸の変形機構の固定が若干甘くなっています。
あくまでも素のバンブルビーと比べたら…という話で、
放っておくと勝手に胸部が上を向く、とかそういうことはないので
別に気にするほどのことでもないかもしれませんがw

P2320938.jpg
他に気になるところとしては、武器保持用の穴がちょっとゆるめというところですね。
ビークルの天井は問題ないんですが、下腕側面と手首は武器を嵌めこむ際
引っかかる感じがないのでちょっと不安になりますね。
一応、ポロリはしないようなんですが…すこし補強をいいれたほうが安心かもしれません。

P2320940.jpg
と、背中周りの変形変更による若干の影響はありますが、素のバンブルビーと
あまり変わらない感覚でポージングはできると思います。
見た目のハッタリ効き具合は段違いですし、迫力はこちらのほうが出ますねw

P2320944.jpg
可動の話は上までにして、ここからは同型の皆さんと。
まずはAM版と@ビークルです。
…もはやおなじに見える部分がボンネットの真ん中辺りしかありませんな…w

P2320946.jpg
武装状態@ビークル。
こうなるともう面影がまったく(;´∀`)

P2320948.jpg
ロボットモードでAM版と。
かなりいかつくなってますが、やっぱり所々面影が残ってなくなはい、
というのがわかるかと思います。

P2320950.jpg
そしてもちろん、両者で武器の交換なんかも可能です。
手は形変わってませんしね…w

P2320952.jpg
ビーストハンターズ版と@武装なしビークル。
BH版のほうが若干明るい黄色をしています。
あとはマーブル成形の有無と、ボンネットの配色がちょっと違うくらいですかね。

P2320954.jpg
ビークルの武装状態で。
なんかこう、物凄い物々しいというか世紀末感漂うというか…
な光景にw

P2320956.jpg
ロボットモードでBH版と。
この殺る気みなぎるスタイルが二体、いいですなー(何

P2320958.jpg
当然ながら形状は全く一緒なわけですが、ここまでに触れた
塗装や黄色部分のほか、黒い部分もちょっと色が違いますね。
BH版は真っ黒、Go!版は若干ガンメタルが入っています。
また、銀の部分もびみょ~~~~~~に違う(Go!版のほうが濃い)んですが…
あまりに微妙すぎてブラスターの入れ違えが怖いですね(;´∀`)
まぁ、入れ替わっても多分気づかない位の差なんですけどもw

P2320960.jpg
バンブルビー型大集合の図。
写真奥向かって左から、RID版ホットショット、DE版、
中段が左からAM版テラーコンバンブルビー、AM版、ビーストハンターズ版。
手前側左からRID版シャドウストライクバンブルビー、そして今回のGo!版になります。
あと1つ、RID版通常バンブルビーがあればコンプリートだったんですが(;´∀`)<未所持

P2320962.jpg
各車武装状態。
やっぱり、BH版とGo!版が異彩を放ちまくりますなw

P2320974.jpg
ロボットモードでスーパーバンブルビーまつり。
ホイルジャックは7つ中2つが別人設定でしたが、
こちらは別人は一人だけ…w

P2320976.jpg
しかしまぁ実写版以降(…元から?)、バンブルビー型は同型地獄になりがちですなぁ…
すっかりメインキャラ筆頭級の座を固めちゃってますしね。
別にフルコンプする必要はないんですが、つい集めてしまうコレクター的性癖もちには
なかなか厳しい相手ではありますなw

P2320978.jpg
以上、トランスフォーマーGo!よりハンターバンブルビーでした。
無印プライムからの見た目の印象の変わりっぷりは、
今回のデラックス組5体のなかでは随一といっていいでしょうね。
個人的にはこういうハジけたフルアーマー状態って大好物なので、バッチコーイ!な感じですw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーGo! ケンザン
  • トランスフォーマーGo! ハンターオプティマスプライム
  • トランスフォーマーGo! ドラゴトロン
  • トランスフォーマーGo! ハンターショックウェーブ
  • トランスフォーマーGo! ハンターバルクヘッド
  • トランスフォーマーGo! ハンターホイルジャック
  • トランスフォーマーGo! ハンタースタースクリーム
  • トランスフォーマーGo! ハンターサウンドウェーブ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGo!

     タグ: トランスフォーマー  Go!  参乗合体  プライム  PRIME  BEASTHUNTERS  バンブルビー  リデコ  リカラー 


    Comments:3 

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~ 「Go!」ハンターバンブルビーのレビューお疲れ様です!
    海外版と比べて若干なんですが黄色と黒の色味が違ってマーブル成形がない分スッキリとしたカラーリングが「Go!」版の特徴的ですね
    可動やギミックの関してはビーハン版との差異はないですけど物々しいのの過剰武装は「Go!」版でも健在で集めたくなりますな!

    2013/05/04 (Sat) 17:27 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    あの殺る気満々なアーマーはラチェットの発明という設定でしたか
    キャラのイメージに合ってないと思うのは私だけでしょうかw
    でもプライム版のホイルジャックは無骨な戦士だしなぁ…

    ブラスターをビーツーに変えたら更にごつくなりそうですね

    武器に関しては個人的にはボウガンより弓のイメージです
    実際、モンハン世界のボウガンってもはや銃器ですし

    それにしてもこの型のバンブルビーも増えましたね…
    更にGo!(BH)枠内での新バージョンとかも出そうな悪寒

    失礼しました

    2013/05/06 (Mon) 14:07 | EDIT |   

    tagoal  

    ばんぼびレス

    >Fネガさん
    マーブル成形のあるなし、案外差がでますよね~。
    こうやって見ると、マーブル成形もあれはあれでいいかんじだったなーとw

    >Aqunessさん
    BH版のラチェットさんはなんだか殺る気に満ち満ちているようで…w
    プライムに限ればビーも結構武闘派ですし、わりと合っているのかもですよ。
    やり過ぎ感はありますがw
    そしてBH型のバリエ、ステルスカラーがでるそうで…さあどこまで増えるやらw

    2013/05/29 (Wed) 23:20 | EDIT |   

    Leave a comment