またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

02
私事でアレですが、連休後半突入~ヽ(>▽<)ノ!なのです。
前回の記事でお仕事もうひと踏ん張り!とか言ってたぶんは
ふた踏ん張りくらいさせられましたが…とりあえず休みに入れたのでもう問題ないのです(゚∀゚)
さぁ、ごろごろしますよー!(マテ

と、気合はいってるように見せてそれかよ!とセルフツッコミしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーGo!より、ハンターバルクヘッドです。
P2320496.jpg
Go!第一弾の紹介も、これで半分ですね~( ´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2320550.jpgP2320553.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGo!よりハンターバルクヘッド。
これまで紹介してきたものと同じく、海外のTFプライム・ビーストハンターズ版バルクヘッドの
カラーを変更したものになりますね。
でもって例によって、以降は長いので「ハンター」は省略ですw

P2320556.jpgP2320560.jpg
P2320563.jpgP2320566.jpg
ビークルでぐるっとひと回り。
ビークル自体は無印プライムと変わらずSUVですが、
各部にいろいろと刺々しいパーツが追加されております。
また、BH版だと追加パーツ的な部分は別カラーで塗装されていましたが、今回は黄緑一色ですね。

P2320570.jpg
ボディカラーが黄緑一色になったことで、BH版初見の人がよく思うであろう
「誰だお前ー!」状態からは脱しておりますなw
ただそのかわり、ちょっと地味目になっちゃったかなーという感じも…
今回、ヴォイジャーからデラックスに大きさも縮んじゃっていますしねぇ。
(;´∀`)<実はビークルだとそこまで大きさの差は気にならんのですがw

P2320577.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
側面のドアパーツを上に跳ね上げ、続いて車体後部をリアバンパー付近を軸に後方へ半回転。
車体前部とのジョイントを兼ねていたつま先パーツを曲げて、脚部にします。

P2320580.jpg
脚部ができたら立たせつつ、ボンネット部分のパーツをフロントから外して
運転席周りのパーツごと後方へ移動。
つぎにフロントバンパーを下方へ引き下げ、空いた隙間にはめ込むように
バンパー裏に隠していた装甲パーツを回り込ませます。
その後、フロントグリルごとバンパー部分を90度上方へ回転させ、
ボンネット内の胴体パーツとジョイント。
車体内にあった腕を伸ばして上腕部分で反転させ、胴体側面に。
さらに脚部パーツにつながる軸を胴体パーツ側へもっていきます。

P2320584.jpg
まわり込ませた脚部パーツは、そのまま胴体パーツと接続。
前輪を中央側へ倒し、胴体の横幅を狭めます。
運転席周りのパーツを完全に背中へ回し、ボンネットのパーツを
左右に伸ばして頭~肩の上を覆うように折り曲げたら、各部を調節して出来上がりです。

P2320587.jpgP2320591.jpg
ロボットモード。
デザイン自体はガラリと変わってしまいましたが、色のおかげか
バッチリバルクヘッドと認識出来ますなw

P2320595.jpgP2320598.jpg
P2320604.jpgP2320607.jpg
ぐるっとひと回り。
バルクヘッドがアーマーを追加装備した姿ではあるんですが、体型的には
むしろ若干スリムになっているような気も…w
相変わらずのずんぐり体型ではあるんですけどね。

P2320610.jpgP2320614.jpg
顔周り。
目がゴーグル状になって、人相が激変しておりますw
たぶん、バイザー付きのヘルメットなんでしょうけどね。

P2320619.jpg
目はクリアパーツになっており、真上から光を当てることで
集光ギミックが発動…するんですが。
かなり濃い目のブラッククリアなので、ほとんど光ってくれません(;´∀`)

P2320622.jpg
腕周り。
基本のシルエットは基のバルクヘッドからあんまり変わっていませんが、
アーマーのぶんモールドがかわっています。
BH版だと前腕パーツがマーブル成形になっていたんですが、Go!版だと
マーブル成形自体がないので、模様的にちょっと物足りないかも。

P2320627.jpg
胴回り。
胸の両サイドにもとの面影がありますが、ほかはいかにも鎧着てます!な
感じのデザインに変更されていますね。
ちなみに、胸のグリーン部分はBH版では塗装だったんですが、こちらは成型色。
そのため質感も結構違った感じになってますね。

P2320630.jpg
背中。
素バルクヘッドの背中の羽状パーツの再現か、ドアパーツを左右に広げています。
…ちょっと大きいですけどねw

P2320633.jpg
脚部。
ここもだいぶデザインが変わりました。
BH版からは色もかわり、結構な部分を占めていたオレンジがなくなって全部緑に。
シンプルになりましたね。そしてロードバスター風味も…w

P2320635.jpg
付属武器のハンティングソー。
BH版ではドラゴングラインダーと言う名前でした。
プレダコンの牙や角の切断に適した武器で、これを使って敵を倒すたびに
角・牙を勲章として得てくるらしく、仲間からホーンコレクターと呼ばれるようになったとか。
なんかモンハン生活エンジョイしてますな、バルクヘッドw

P2320637.jpg
もちろん、ハンティングソーはビークル時にも装備可能。
基本的に天井に装着する形ですね。
あ、上で書き忘れていましたが、ハンティングソーは側面のスイッチを押しこむことで
丸のこの刃が回転するギミックを備えておりますよ。

P2320639.jpg
可動に関して。
ビーストハンターズ版とおなじになるわけですが、やはり
若干クセのある所がありますね~…。

P2320641.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント接続。
真横はほぼ水平まで、前方は肩アーマーがあるため真上までは上げられないくらい、
後方は背中の側にあたるくらいまでは腕をあげられます。
肩アーマー自体がある程度上下できるため、それほど可動の邪魔にはならないようになっていますよ。

P2320643.jpg
上腕部分にはロール軸あり。
ビーストハンターズ版以上に硬いので、肩のボールジョイントをしっかりと
押さえておかないと肩のボールジョイントの方が先に回っちゃいます。
ポージングの時はともかく、変形の際は要注意です(;´∀`)

P2320645.jpg
肘は150度くらい、上腕と下腕がくっつくまで曲げられます。
二重関節というわけでもないんですが、変形の関係もあってか
非常によく曲がってくれますね。

P2320647.jpg
肘は非常によく曲がるんですが、問題は手首。
回転できず、かつモノを握れる向きが肘に対して垂直になっています。
そのため、若干ポーズに制限が出てしまいますね。

P2320649.jpg
手首は曲げ伸ばしのみ可能。
真っすぐ状態から肘側に90度強まで曲げられます。
ただし前述のとおり、ものを持てる穴の向きが肘の曲がる方向に対して垂直。
このため、せっかくの肘・手首の曲げ伸ばしが使いづらいです。
せめて、手首の向きが90度違っていれば全然違ってくるんですが…
実にもったいないです(´・ω・`)

P2320650.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント。
開脚方向と後方に関してはほぼ水平まで脚を上げられますが、
前方向は腰アーマーがあるため水平より少し下くらいまでが限界です。

P2320651.jpg
太ももにはロール軸。
BH版だと(うちの物だけかもですが)なんだかこのロール軸が
グラグラしてたんですが、Go!版に関しては問題なし。
安定していて精神的にもよろしいです(;´∀`)

P2320653.jpg
膝は変形の都合もあり、150度以上曲げられます、
BH版同様ちょっと硬すぎるのが難ですが…
まあ、ふにゃふにゃ状態よりはいいでしょうw

P2320655.jpg
足首はつま先パーツのみボールジョイントで可動します。
ある程度ですが、前後左右に角度調整可能です。
接地性や安定度の向上にはほとんど役立ってないんですが、
見た目の接地感は非常にアップしますw

P2320657.jpg
首はボールジョイント。
左右への回転と、上下30度程度の範囲で視線を振ることが可能です。
可動範囲的には悪くないんですが、頭の上の装甲邪魔で若干動かしにくいですな(;´∀`)
もう装甲持ち上げて首動かして戻す、とやった方が楽でいいですねw

P2320659.jpg
胴体は可動軸なし。
変形の方法的に、腰回転が無理なのはしゃーなしといった所ですね。
むしろ気になるのは、腹のフロントグリル~バンパーパーツの固定が弱めなこと。
他の部分を動かそうと胴体を握ると、すぐ外れて…(;´∀`)
背中のドア部分もそうなんですが、もうちっとがっちり固定できると良かったんですけどね。

P2320737.jpg
と、幾つか機になる部分はありますが、可動範囲そのものは結構広めです。
クセのある部分を頭に入れておけば、割と良い感じにポージングできると思いますよw

P2320664.jpg
ビーストハンターズ版と@ビークル。
BH版はパーツの色を変えることで「このへん追加パーツだよ」というのを主張してますが、
Go!版は全体の一体感を重視している感じですね。

P2320666.jpg
武器付きで。
Go!版はボディのカラーリングがシンプルになった代わりに、
ホイール部分が塗装されているんですね。

P2320668.jpg
ロボットモードでBH版と。
やはりこう、「なんか身につけてます」な感じはBH版のほうが強いですね。
あとは、胴体のグリーンが塗装から成型色になっているので
質感も結構違いが。

P2320670.jpg
可動に関してはだいぶ調整されているのか、Go!版のほうが程よい感じですね。
ただまぁ、可動部分は個体差もあるので一概にいえないのがアレですが…w

P2320672.jpg
アームズマイクロン版と@ビークル。
海外版で比較した時にも書きましたが、実はビークルモードだと
それほど大きさに差がありませんw

P2320674.jpg
武器付きでAM版と。
なにげに、5ミリジョイントの数もAM版とそれほど変わりはなかったりします。
AMバルクヘッドの5ミリジョイントがそんなに多くないというのもあるんですがw

P2320676.jpg
ロボットモードでAM版と。
ロボットモードになると、さすがにデラックスとヴォイジャーの差は一目瞭然ですw

P2320678.jpg
可動に関しても、さすがにAM版のほうが動く箇所が多いですね。
このへんはクラス差が出てしまっていますな。
Go!版も、手首の向きさえ何とか出来ればぜんぜん違うんですが…(;´∀`)

P2320680.jpg
ここまでの3体にRID版を含めて、バルクヘッド×4@ビークル。
なんか各々緑色の色味がかなり違ってるんですな…w

P2320682.jpg
武器付きで。
各々武器も個性的ですね。
さすがにRID版の武器は電飾付きだけあってでっかいですw

P2320684.jpg
ロボットモードでバルクヘッド×4。
これまたみんな結構カラフルな…全部緑ですけどもw

P2320686.jpg
体型もあってか、バルクヘッドはいまのところ別キャラへの流用ってないですね。
以前、FE版が頭すげ替えでブローンに…ってのが有りましたが流れちゃいましたし。
あれ、ちょっと欲しかったんですけどねぇw

P2320710.jpg
以上、トランスフォーマーGo!よりハンターバルクヘッドでした。
ヴォイジャーからデラックスに大きさがダウンしてしまいましたが、まーこれはこれで(;´∀`)
ビーストハンターズ版からもだいぶ印象違いますし、並べてみても面白いですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーGo! ケンザン
  • トランスフォーマーGo! ハンターオプティマスプライム
  • トランスフォーマーGo! ドラゴトロン
  • トランスフォーマーGo! ハンターショックウェーブ
  • トランスフォーマーGo! ハンターバンブルビー
  • トランスフォーマーGo! ハンターホイルジャック
  • トランスフォーマーGo! ハンタースタースクリーム
  • トランスフォーマーGo! ハンターサウンドウェーブ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGo!

     タグ: トランスフォーマー  Go!  参乗合体  プライム  PRIME  BEASTHUNTERS  バルクヘッド  リカラー 


    Comments:4 

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~ 「Go!」版「ハンターバルクヘッド」のレビューお疲れ様です!
    海外のビーハン版バルクヘッドのロドバスカラーからこの「Go!」版バルクヘッドは明るめで鮮やかな「緑」に変更されてこれもまた違った魅力がでていいですな~
    デザイン的には中世の鎧を着こんだ感じがでてるビーハン版に比べて「Go!」版はカラーリングが統一されたことで体の一部のような質感が同じデザインながらにいい差別化になってる一品だと思います。

    2013/05/02 (Thu) 18:00 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    ビーストハンターズ版のバルクヘッド、正に鎧を着込んだ重装兵といった趣でかっこいいですね
    ただ、初めて見た時にバイザーの上にある丸いクリアパーツが目に、バイザーが口に見えて変な顔だなと一瞬思ってしまいましたがw
    国内版は爽やかな黄緑でいいですね
    海外版の「追加装甲始めました」感とは別の一体感があります
    大きさはちょっと残念ですが…
    それでも、ビークルではAM版とはそれほど大きさが違わないのは驚きですね
    最近のが大きくなったのか、前のが小さかったのか…

    武器の設定、モンハンだったら素材集めにものすごく便利ですね(ぇ
    実際あったらアルバトリオンの角集めが捗ったろうに…(←エスカドラX一式&アルバのヘビィ作った物好き

    失礼しました

    2013/05/02 (Thu) 22:11 | EDIT |   

    キッド  

    初書き込みです^^

    いつも楽しく見てます^^
    Go!版いいですね。色もいけてるしまさにバルクヘッド。
    デラックスクラスになったのは新規で新鮮ですがバイザーが上がる?ようにしてほしかったかもw
    4体並べてる画像凄いです!
    ビークルでここまで大きさが変わらないのも変形の進化を感じます。

    2013/05/03 (Fri) 03:26 | EDIT |   

    tagoal  

    ボケれす

    >Fネガさん
    海外版のアレも悪くないんですが、こっちもこっちで統一感あっていいですよね。
    何か着込んでます!な感じはちょっと薄れましたがw
    このくらい見た目が違うと、海外国内両方買ってもいい感じの満足がえられていいものですw

    >Aqunessさん
    頭の上の丸い部分が目に…あああああw
    そっちを目にしてみるとおもいっきりカエル顔に見えますなw
    ビークルの大きさの差があまりないのは私も始め驚きました。
    無印版が変形の際かなりギチギチに縮むので、だいぶ小さくなるというのもあるんですけどねw
    スネ…アルバトリオンの角はホント面倒ですからねえ。
    切り取ってくれるなら代わりにやってくれってなもんですw

    >キッドさん
    はじめましてm(__)m
    楽しんでいただけていれば嬉しいです(^^)
    目のところは元からだいぶん変わっちゃいましたからねぇ。
    海外RIDのホットショットみたいなギミックがあっても良かったかもしれませんw

    2013/05/29 (Wed) 23:16 | EDIT |   

    Leave a comment