またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

26
ついこの間UXが出たばっかりだというのに、また
新作スーパーロボット大戦の話が流れているようですね…
もっとも、現時点では情報元が不確かですから
まだあわてるような時間じゃない(仙道略)ってなところではありますが。
っていうかまだ私UXやってないのに…(ソコカヨ

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマープライム・ビーストハンターズよりバルクヘッドです。
P2280428.jpg
はたして今月中にデラックス第二弾組を紹介しきれるのか、微妙ですなー(マテ

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2280431.jpgP2280435.jpg
ということで、今回はトランスフォーマープライム・ビーストハンターズよりバルクヘッド。
なぜだかデラックスクラスにサイズダウンしてしまっておりますね…
日本でも今度トランスフォーマーGO!シリーズの一つとして発売されることが決定しておりますな。

P2280438.jpgP2280441.jpg
P2280444.jpgP2280447.jpg
ぐるっと一回り。
他のビーストハンターズ版オートボット達同様、世紀末風味というかマッドマックス風味の加味された
増加装甲を装備した形状になっております。といっても、他のものよりは控えめ?
むしろ、増加装甲部分がオレンジ色でグリーン部分が若干明るくなったため
ドルバックのムゲンキャリ…もとい、G1のロードバスターっぽい感じになっていますね。

P2280449.jpg
ところで今回のビークルモード、実は私としては珍しくパッケージ写真準拠。
説明書ではバンパー裏にある装甲パーツを正面に持ってくるよう指示されています。
ただここまでの写真のとおり綺麗に隠せるつくりになっていますし、問題のパーツは
ロボットモードの時にきちんと固定されるようになっているため、
今回はさすがに説明書の方が間違ってるんだろうなーとパッケージ側の形を採用しておりますw
でもほら、やっぱりビークルの時は隠してた方がしっくりきますよねバンパー中央のパーツ。

P2280451.jpg
さて、毎度恒例の説明書のストーリーですが、リップクローの続きで第9話となっています。
バンブルビーたちによって基地に持ち帰られた新しい武器が非常にCOOLであることは
バルクヘッドとしても疑う余地のないところでしたが、肝心の起動方法が誰にもわからず。
ラチェットがその解明にあたっていましたが、バルクヘッドは研究どころか
むしろモノをぶっ壊してしまうため砂漠の真ん中へ何時間もお出かけ。
そこで使い方を得ようとします。
そしてバルクヘッドが諦めかけていたところで、リップクローが彼を見つけて突撃。
彼が反応する前に、未知のドラゴンの爪はバルクヘッドの胸をつかみ、
装甲の大部分を毟り取ってしまいます。
負けじと反撃を開始したバルクヘッドがリップクローを連打し始めた時、彼はドラゴンの毒が
自身の回路を焼いていることを感じ始めたのでした。
…なーんか、バルクヘッドに嫌なフラグが…(;´∀`)

P2280459.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
まず側面のドアパーツを上に跳ね上げ、続いて車体後部をリアバンパー付近を軸に後方へ半回転。
車体前部とのジョイントを兼ねていたつま先パーツを曲げ、脚部を形成します。
あわせてボンネット部分のパーツをフロントから外し、運転席周りのパーツごと後方へ移動。

P2280462.jpg
フロントバンパーを下方へ引き下げ、空いた隙間にはめ込むように
バンパー裏に隠していた装甲パーツを回り込ませます。
その後、フロントグリルごとバンパー部分を90度上方へ回転、
ボンネット内にあった胴体パーツとジョイント。
車体内にあった腕を伸ばして胴体側面に持っていきつつ、脚部パーツにつながる軸を
胴体パーツ側へ回転させて行きます。

P2280465.jpg
まわり込ませた脚部パーツは、そのまま胴体パーツとジョイント。
前輪を中央側へ倒し、横幅を狭めます。
腕は完全に伸ばして下方へ向け、運転席周りのパーツは背中へ。
ボンネットのパーツを左右に伸ばして頭~肩の上を覆うように折り曲げたら、
各部を調節して出来上がりです。

P2280470.jpgP2280473.jpg
ロボットモード。
全体的なシルエットは割と元のバルクヘッドに近いですが、
主に上半身に追加装甲を着込んでいる感じになっていますな。

P2280477.jpgP2280480.jpg
P2280483.jpgP2280486.jpg
ぐるっと一回り。
もともとデb…ゴツい体系のバルクヘッドがさらに鎧を着込んだ感じなので、
ずんぐり度合いが増してますな。
そして、やっぱりオレンジが入ってる分もあってロードバスター風味も…w

P2280490.jpgP2280492.jpg
顔回り。
どうやらヘルメットでもかぶっているのか、ゴーグル風の目に変わってますね。
特徴的な顎は健在ですが、かなり別人風味が増しておりますw

P2280494.jpg
目はクリアパーツになっており、集光ギミックも搭載。
後頭部側は装甲でおおわれていることを考慮してか、真上から光を当てると
目が光るようになっておりますよ。

P2280505.jpg
腕周り。
サイズは小さくなりましたが、相変わらずのマッチョ腕ですね。
海外ビーストハンターズ系特有のマーブル成形色による模様が独特の雰囲気を作り出しています。

P2280508.jpg
胴体。
フロントのドアが回ってこなくなったせいか、なーんとなく
アニメイテッドのバルクヘッド風味に近くなっているような?
といっても、追加装甲でトゲトゲになっているので腰まわりなんかは別物ですがw

P2280511.jpg
背中。
ビークル時の運転席周りのガワがまるっと背中に来ています。
素の状態での背中にあった羽根っぽいパーツの再現にはなっていますが、
ちょっと大味になっちゃいましたね。

P2280514.jpg
脚部。
ここもサイズ縮小による?変形パターンの変更により、だいぶ形状が変わっています。
変形形式自体は割とよくある手法といえばそうなんですけどねw
そして、この辺の色合いがロードバスターっぽく見える原因の一端な気がしますw

P2280516.jpg
付属武器のドラゴングラインダー。
名前の示す通りドラゴンの装甲を速やかに突破するため設計された武器で、
鋸刃部分が高速回転することにより空気との摩擦で高熱の渦を発し、
それによって攻撃や防御を行う…んだそうです。
肘側に見えているグレーのスイッチを押し込むことで、実際に鋸刃を回転させることが可能ですよ。

P2280518.jpg
ドラゴングラインダーはもちろんビークル時でも装備可能。
写真のように天井に取り付けるのが一番無難ですが、
ドアにも5ミリ穴がありますからそちらでも大丈夫ですね。

P2280520.jpg
可動に関して。
動かないわけではないんですが、結構癖がある感じですなー…

P2280523.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント。
真横はほぼ水平まで、前方は肩アーマーがあるので真上にはちょっと足りないくらい、
後方は背中の側にあたるくらいまでは腕が上がります。
肩アーマー自体ある程度持ちあがるので、あまり可動の邪魔にはならないですね。

P2280526.jpg
上腕部分にはロール軸あり。
ここで腕をひねれますが、ちょっと硬いので
肩のボールジョイントをきちんと押さえておかないと肩の方が先に回っちゃいます(;´∀`)

P2280529.jpg
肘は150度くらい、上腕と下腕がくっつくまで曲げられます。
非常によく曲がるんですが、手首が回転できない、かつ
モノを握れる向きが肘に対して垂直になってしまっているため
若干ポーズに制限が出てしまっていますね。

P2280532.jpg
手首は曲げ伸ばしのみ。
真っすぐ状態から肘側に90度強まで曲がります。
ただし前述のとおり、ものを持てる穴の向きが
肘の曲がる方向に対して垂直。
このため、せっかくの肘・手首の曲げ伸ばしが生かしづらくなってしまっています。
ここの構造はかなり残念なポイントですね(´・ω・`)

P2280535.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント。
前方向は腰アーマーがあるため水平より少し下までしか脚が上がりませんが、
開脚方向と後方に関してはほぼ水平まで上げられますねw

P2280538.jpg
太ももにはロール軸。
…なんですが、個体差の可能性もあるんですが
ここの軸がやたらとゆるいんですよね…回転方向でなく、上下方向に。
それほどポージングに影響があるわけでもないんですが、なんかぐらぐらします(;´∀`)

P2280543.jpg
膝は変形の都合もあり、150度以上曲げられます、
ちょっと硬すぎるのが難ですが、まー許容範囲内かとw
そして、足首はつま先パーツのみ可動。
ある程度ですが、前後左右に角度調整可能です。
正直、立たせる助けにはあんまりなっていませんが、
見た目の接地している感じを格段に向上させてくれますよw

P2280547.jpg
首はボールジョイント。
左右回転と、20度程度上下に視線を振ることが可能です。
可動範囲的にはぼちぼちといったところですが、
頭の上に装甲が被さってますので若干動かしにくいですなw
もういっそ装甲持ち上げて首動かして戻す、とやった方が気楽ですw

P2280555.jpg
胴体は可動軸なし。
胴体を前後分割する変形ですし、まー腰回転とかは無理ですね。
実のところそれよりも気になるのが、腹のフロントグリル~バンパーパーツの固定が甘いこと。
他の部分を動かそうと胴体を握ると、すぐ外れて腰がだらしないことに…(;´∀`)
もうちょっとがっちり止めてくれてもよかったのになー、と思ってしまいますね。

P2280560.jpg
と、ところどころ気になるところはありますが
可動範囲自体は割と広め。
ポージング自体はそれなりにイケますよw

P2280566.jpg
無印プライム版のバルクヘッドと@ビークル。
海外版同志ということで、RID版のバルクヘッドを引っ張り出してきております。
意外なことに、実はビークルモードでの大きさはさほど差がありません。
ビーストハンターズ版の方が気持ち程度小さいかな?というくらいだったりします。

P2280568.jpg
ロボットモードでRIDバルクヘッドと。
この状態だと、さすがの大きさの差は歴然ですねw
あまり大きさに違いのないビークルモードからここまで身長差が出る、というのも面白いところです。

P2280572.jpg
可動に関しては、実はそこまで極端な差はないんですが…
前述したとおり、ビーストハンターズ版は下腕部のロール(もしくは、それに相当する可動部位)
がないため肘に対する拳の向きが変えられない、この一点が痛いですね。
それ以外は(小っちゃいくらいで)そう悪いものではないんですけども(´・ω・`)

P2280576.jpg
以上、トランスフォーマープライム・ビーストハンターズよりバルクヘッドでした。
小さくなったり色や顔が思いっきり変わったり…
と、今回のオートボット組の中でも特に様変わりっぷりが物凄いですw
国内版はまただいぶ違った色になるようですし、海外版と比べてみるのも一興ですね(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ ラチェット(AUTOBOT RATCHET)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ スカイストーカー(SKYSTALKER)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ ショックウェーブ(SHOCKWAVE)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ スモークスクリーン(SMOKESCREEN)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ リップクロー(RIPCLAW)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ ツインストライク(TWINSTRIKE)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ スタースクリーム(STARSCREAM)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ プレダキング(PREDAKING)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/BEAST HUNTERS

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  海外  BEASTHUNTERS  オートボット  バルクヘッド 


    Comments:6 

    カトショウ  

    No Title

    こちらではお久しぶりですー。

    サイズ変更に合わせて変形の解釈がっつり変えてきましたね。
    オレンジの装甲を布でもかぶるみたいにしてるのがなんとなくツボですw可愛い
    国内では緑メインになるそうですが、この茶色いのも泥臭くていいですなぁ

    2013/03/26 (Tue) 17:30 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんはー TFプライムビーストハンターズ 「バルクヘッド」
    のレビューお疲れ様です。
    DXクラスながら西洋の鎧をきた風味の「バルクヘッド」カッコいいですな~
    可動もなかなか動くしすでに「GO!」で国内発売がアナウンスされてますがそっちはアニメ本編を踏襲したカラーリングでそれもまたカッコいいから両方購入したくなりますね!

    2013/03/26 (Tue) 18:42 | EDIT |   

    カムラ  

    No Title

    いつもレビュー楽しませてもらっています。
    BHバルクヘッド、初見では色がケバすぎて無理! と思ってしまいスルーしていました。
    ですがレビューのポージングを見ていたらなかなか魅力的に思えてきました。なるほど、ボンネットをガワではなくアーマーとして見ると、色の違いが生きてくる感じですね。
    サイズダウンと腕の可動が残念ですが、その分いじりやすくてなかなか良さそうですね。

    2013/03/26 (Tue) 23:28 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    スタスクと言いなんかボイジャー組はDXクラスになった事で被害車と化してますな。

    ちじんだとはいえ見た目はたしかにバルクヘッドらしくて良いと思いますが、正直このサイズだとバルクヘッドと言うよりもブローンにした方が似合うと思う。アジア限定がキャンセルになったんだからこっちで実現させてもよくってよ。
    ただ顔がゴーグルだからフォールバックは実現するんじゃないかな?
    既に壊すの大好き太郎さんのリカラーは無かった事にしますので(マテ)

    2013/03/26 (Tue) 23:47 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    カラーリングは明らかにロードバスターなのに設定上一切触れられてないのが悲しい…
    一応プライム世界でも既に故人とは言え名前は出てきたのに
    日本版は従来のバルクヘッド風の色に戻されてるから設定でフォローされる事も無いだろうしなぁ

    しかしバルクヘッドというキャラは小さい事がモロにディスアドバンテージになると思うんですよね
    アニメイテッドの時からボイジャークラス玩具が小さかった事が残念だったし
    そういやバルクヘッドで丸鋸というとアニメイテッドのリーダークラスを彷彿とさせますね
    尚日本ではアイアンハイド名義だったというツッコミは一切認めないw

    2013/03/27 (Wed) 05:40 | EDIT |   

    tagoal  

    ボケれす

    >カトショウさん
    見た目も変形パターンもがらりと変わって、もはや別人でも通るレベルですよねw
    そして確かになんだか可愛くなってるかも…w
    国内版の全身緑のほうが見た目の統一感はでるでしょうけども、
    この「なんか着てる」感も悪くないですよねw

    >Fネガさん
    そういえば、胴回りなんて西洋の甲冑風ですねw
    可動はほんと、肘さえなんとかできればよりナイスだったんですがw
    国内海外揃えはまぁ、懐に余裕があれば…くらいをおすすめしますw

    >カムラさん
    いつも見ていただいてありがとうございますm(__)m
    BHの続投組はみんなして何か着込んでますから、だいぶ印象が違っちゃってますよね。
    色はまぁ、欧米なので…といってもこいつの場合G1ロードバスター色だ!
    と自分をごまかすことも可能ですよ(マテ

    >ヌエベさん
    スタスクもこいつも現物の出来は悪くないんですよねぇ…
    宣材や、宣材写真があかんのや!w
    顔がまるっと変わってますし、色替えで別人にはしやすそうですね。
    リージョンと形が違う?なーに、割とよくあることじゃないですかw

    >さすりゅ~さん
    プライム世界のロードバスターがこの色してるとも限りませんからねぇ…
    多分たまたまこの色、くらいのものなんでしょうw
    バルクヘッドは巨漢キャラですし、確かに小さいのはちと残念ですな。
    ただ、ビークル状態だとそんなに…なのが不思議ですがw

    2013/04/08 (Mon) 11:56 | EDIT |   

    Leave a comment