またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

12
今回この記事、珍しく撮影から記事作成まで1週間くらい間を開けております。
基本的に、記事を書く際の文章は撮影中に考えて(というか、撮影したときに思ったこと書いてます)いますが、
さすがにこれだけ日にちが開くともう撮影時に考えてたこととか覚えてませんなw
おかげで、若干文章書きに難儀しました(;´∀`)<普段考えて書いてないから…

と、写真の撮り貯めに向かない性質を暴露しつつ今回のネタへ。
トランスフォーマージェネレーションズより、ウルトラマグナスです。
P2270040.jpg
ジェネレーションズは先にやるものがあるような気もしないではないですが(゚ε゚)キニシナイ!!

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2270046.jpgP2270049.jpg
ということで、今回はトランスフォーマージェネレーションズよりウルトラマグナス。
以前海外版GENERATONSのマグナスを紹介しましたが、そちらの国内バージョンですね。
一応、ゲーム「Fall OF CYBERTRON」仕様ということになります…が、肝心のゲームが
出ていない日本では玩具オリジナル仕様だといってしまってもいいのかもしれませんw

P2270056.jpgP2270060.jpg
P2270063.jpgP2270067.jpg
ぐるっと一回り。
オプティマスと同型のSFビークルですな。
オプティマスとウルトラマグナスは同型でなんぼなところはありますが、
正直このビークルはマグナス色の方がよりしっくりきているような気もしないではないですねw

P2270071.jpg
今回国内導入されるにあたって、メタリックカラー塗装と各部にピンクのラインが入りました。
後ほど海外版と並べてみますが、成形色と合わせて
よりマグナスっぽいカラーになってるんではないかなーと。

P2270082.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
車体後部を180度後方へ回し、左右に分割して脚部にします。
足首部分を90度曲げて定位置に持っていったら、腰パーツを90度下に向けて立たせます。

P2270088.jpg
フロントバンパーを左右に分割して、前輪部分の下に。
前輪と胴体のジョイントを外し、まっすぐ前方に伸ばします。
その後前輪が体の内側向きになるように反転させ、先端にある手首はさらに反転。

P2270092.jpg
運転席部分中央にあるカバーを開けたら、肩の基部を90度上に回転。
連動して頭が出てきますから、カバーを背中にはめ込んで固定します。
あとは各部を調節してあげれば出来上がり。

P2270112.jpgP2270116.jpg
ロボットモード。
海外版の時も思いましたが、やっぱりこのボディはオプティマスよりも
マグナスの方が似合ってる感じがしますなw

P2270122.jpgP2270126.jpg
P2270133.jpgP2270136.jpg
ぐるっと一回り。
カラーリングと頭部を除けば、オプティマスと同型ですね。
また、オプティマスでは後方に倒していた肩の排気管状のパーツを立てたままにしています。
ここ、海外版ではオプティマス同様に寝かすよう指示されていましたが、
国内版では正式にパッケージのCGに合わせるようになりました。

P2270141.jpgP2270144.jpg
顔。
本体唯一のリデコ部分で、G1版の顔がイメージされてますね。
G1版と比べると圧倒的に凛々しくなっておりますがw
なお、目の集光ギミックは今回なし。

P2270147.jpg
腕。
前述のとおり、肩の排気管っぽいパーツを上に向けたままの状態が
ウルトラマグナスとしては正解、ということになりました。
ここでオプティマスとはシルエットに若干の違いが出てきますね。

P2270150.jpg
胴体。
オプティマスとなんら形状的には変わらないんですが、この角ばり具合が
なんかガワを着てます!という雰囲気で実にマグナスらしい感じにw

P2270153.jpg
背中。
ビークル時に頭を隠していたカバーが固定されています。
ここの固定部分、どうしてもパーツが擦れ合うので塗装が…(;´∀`)
ビークルに変形しきってしまえば擦れている部分は見えなくなるので
見た目の影響はそんなにないですし、塗膜の調整があったのか
オプティマスほどははがれないので、それほど気にせずともいいかもですがw

P2270156.jpg
脚部。
ここもオプティマスと形状が違うわけではないんですが、よりマグナスっぽい色(?)に。
ただまぁ、この足はちょっと問題が…っと思わせぶりに書きつつ詳細は後の方でw

P2270158.jpg
付属武器の1、銃。
オプティマスおよび海外版マグナスと同じものですね。
一応、海外版よりもより濃い黒になっています。

P2270162.jpg
付属武器の二、剣。
こちらも、海外版とデザインは一緒ですね。
カラーリングもほぼ同じですが、銃同様黒い部分がより真っ黒に近くなっています。

P2270164.jpg
剣は背中の5ミリ穴を使って背負わせることも可能。
海外版と同じ形ですから当然ではありますが、やっぱり
誂えたように綺麗に収まりますねw

P2270166.jpg
二つの武器はビークル時にも装備可能。
剣は側面にマウントする形になります。

P2270168.jpg
そして、剣を分解し、銃を中に組み込む形で合体させることでコロナグレイブが完成。
名前的に、モロにプライムとのつながりを意識した感じになっていますが…
さすがにこの武器をグレイブ(薙刀)というには少々厳しい感がw

P2270171.jpg
可動に関して。
基本的に作りはオプティマスと一緒…ではあるんですが。
素材の違いからか金型を調整したのか、主に保持力に関して大きな違いが。

P2270174.jpg
まず腕回り、肩はボールジョイント接続。
前後方向の回転はへはほぼ無制限、
横方向は水平マイナス30度くらいまでは広げられるようになっています。

P2270183.jpg
肩が上に向かって大きく張り出している分、腕を広げる際に胴体とすこし干渉します。
そのおかげで、若干動きに(おもに横向きに)制限が出てしまうのは
ちょっと残念なところではありますね。

P2270186.jpg
肘は肩に手首が付く程度まで曲がげられます。
上腕部分にはロール軸もあり、自由にひねることが可能です。

P2270189.jpg
ただ、上腕部分が全部塗装されているためか、
上腕ロールと肘関節が非常に固いです。
海外版も固めでしたが、こちらはパーツの破損がちょっと心配になるレベル。
多少は個体差もありそうですけどねw

P2270192.jpg
手首は軸回転が可能。
武器の取り回しに非常に重宝しますし、表情つけにも便利です。
なお、ここはそんなに固くありませんw

P2270195.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント接続。
前後・開脚方向とも、海外版同様にほぼ水平まで脚を上げることが可能です。
が、ここで問題なのがその保持力。

P2270198.jpg
この股関節部分がやたらとゆるくてですね…
個体差はありましょうが、うちのものだと上半身を持ってぶらぶら揺らすと
脚が振り子のごとくぶーらぶーら…となるくらいゆるかったです(;´Д`)

P2270201.jpg
もはや自立すらできない状態だったので、ボールジョイントを接着剤で太らせて対処。
さらに、太ももにあるロール軸もゆるゆるだったので同様に対策を講じています。
きちんと保持さえできればすごく格好いいのに、このゆるさはなかなかへヴィでございました(;´∀`)

P2270207.jpg
膝は変形の関係もあり、180度近くまで曲げることが可能。
ここは保持力も適切ですw
膝関節の位置のバランスもよく、立膝も割とすんなり可能ですね。

P2270211.jpg
足首はボールジョイント接続。
更に、変形機構の関係でボールジョイントの軸自体を
大きく前方に曲げることが可能になっています。

P2270214.jpg
前後左右へ(ある程度ですが)足首を傾けられるため、接地性はなかなか良好。
前方へ傾けられる分は、あんまり使い道はないですけどね…w
ただし、かかとが短めのため若干後方へひっくり返りやすい感じですね。
上半身がやや後方に張り出したデザインなこともあり、
すこしバランス取りに慣れがいるかもしれません。

P2270217.jpg
首はボールジョイント接続で、左右回転とある程度の上下動が可能です。
首周りの干渉はあまりないんですが、やや面長な分
上下方向の可動幅が少し狭い…と感じるかもしれません。
とはいっても、特に不満を感じるようなところではないですがw

P2270220.jpg
胴体は腹と胸の境目のところがボールジョイント。
左右回転のほか、変形機構を兼ねている関係上もあって
後方へ体をそらすように動かすことも可能ですよ。

P2270226.jpg
と、可動範囲そのものは同型であるオプティマス・海外版マグナスに準じています。
とにかく、ネックは股関節まわりですね。
十分修正可能ですし、うちのだけ極端に緩かった…という可能性も捨てきれませんがw

P2270235.jpg
海外版GENERATIONSのウルトラマグナスと@ビークル。
改めてみると、海外版は猛烈にはっきりくっきりなカラーリングですなw
対して国内版はG1版もイメージした感じで、メタリックながらも比較的落ち着いた色調に。

P2270238.jpg
ロボットモードで海外版と。
そもそもの色の違いもさることながら、塗装パターンがだいぶ違いますね~。

P2270255.jpg
そして可動に関しては両者一緒…といいたいところですが、
上で説明しました通り保持力的に硬かったりゆるゆるだったり…

P2270240.jpg
とりあえずどうにも手が付けられない状態ではないので、
ひと手間かければいい話ではありますけどね。
そのひと手間が結構効いてきたりも…(;´∀`)

P2270243.jpgP2270250.jpg
以上、トランスフォーマージェネレーションズよりウルトラマグナスでした。
関節周りがちょっと厄介さんですが、そこさえなんとかすれば海外版譲りのステキスタイルに
国内版の豪華塗装が相まって非常にいい感じのブツだと思いますよw
(;´∀`)<でも、ホント関節をもちっと…ねぇ
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマージェネレーションズ キックバック
  • トランスフォーマージェネレーションズ スタースクリーム
  • トランスフォーマージェネレーションズ サウンドブラスター
  • トランスフォーマージェネレーションズ サウンドウェーブ
  • トランスフォーマージェネレーションズ サイドスワイプ
  • トランスフォーマージェネレーションズ オンスロート
  • トランスフォーマージェネレーションズ オートボットジャズ
  • トランスフォーマージェネレーションズ オプティマスプライム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマージェネレーションズ

     タグ: トランスフォーマー  ジェネレーションズ  FallOfCYBERTRON  オートボット  ウルトラマグナス  オプティマスプライム 


    Comments:5 

    流リョウマ  

    かっこええ~!

    WFC及びFOC系のは買ってないんですがレビューを見ると沸々と購買欲が刺激されます~

    当初は海外版買うほどでは、と思ってましたが国内版
    塗装がまたいいですね。

    ほぼ毎回海外版、国内版の比較をされているのでとても参考になります!

    2013/03/12 (Tue) 16:05 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    本当にこのマグナスは大張顔ですよねぇw(特に顎がデカイあたり)
    こちらの子も肩関節は引っこ抜いてBJをヤスリでゴリゴリ削って(相当削りました)
    股関節にはティッシュ噛ませてようやく動かしやすくなりましたw

    2013/03/12 (Tue) 17:15 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~
    TFジェネレーションズ「ウルトラマグナス」のレビューお疲れ様です。
    海外版と比べて国内版はより「G1ウルトラマグナス」に近いカラーリングの塗り分けが素敵な一品ですね~
    メタリック調のブルーボディがカッコいいし合体武器「コロナグレイブ」を構えた姿はただただ「素敵!」としか言いようがありませんね!

    2013/03/12 (Tue) 18:22 | EDIT |   

    SS  

    No Title

    これはかっこいいですよね!私も購入してあります!オプティマスに武器持たせるとゲームを再現できるので気に入っています!
    私も股間プラプラの肘はガチガチでした…どうやらみんなそうみたいですね…とりあえずヤスリでガリガリしたり瞬着補強しました。

    2013/03/13 (Wed) 00:22 | EDIT |   

    tagoal  

    マグれす

    >流リョウマさん
    |・∀・)<さぁ、買ってもいいのよ…?
    海外版も悪くはないんですが、国内版は後だしな分さらにいろいろと
    いい感じに手が入ってますよね~。
    そしてすいません、実は海外版買ってるの今回分くらいまでで
    来月の音波~ず以降はしばらく国内版のみなのです(;´∀`)<海外はハンターズ優先で…

    >匿名さん
    確かにバリってますよねぇ、素でS字立ちな体型とかもw
    うちのものは肩はまだ大丈夫なかんじですなぁ、肘はアレですが…
    なんというか、個体差がデカいみたいですね(;´∀`)

    >Fネガさん
    上の方の返事にも書きましたが、国内版はあとだしなこともあって
    さらにこだわったつくりにできるのが強みですよねー。
    コロナグレイブは、名前のこと考えなければw

    >SSさん
    TFとは思えないスタイリッシュさですよねこの型(失礼
    股間に関しては、他の方から話を聞くと問題ないという話や
    むしろ肩がプラプラだ…という人もおられるようで。
    どうにも個体差がデカいみたいです…

    2013/03/18 (Mon) 13:41 | EDIT |   

    Leave a comment