またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

09
2月の連休開始~ですね。
この連休、あすはワンフェスもありますな~。
今回はちょっと都合が悪くていけないのが残念です…ちくせう('A`)

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーのGENERATIONSより、キックバックです。
P2240753.jpg
長らくほったらかしにしてたものにようやく手を付けました(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P2240760.jpgP2240763.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーのGENERATIONSよりキックバック。
ゲーム「Fall Of Cybertron」版になります。
G1以来、ひっっさしぶりのリメイクになりますなw
厳密には、海外版にはスパリンブロウルの色違いキックバックがいることはいるんですけどさ…w
※2013/2/9 色違いじゃなくてご本人でした。失礼しましたorz

P2240768.jpgP2240771.jpg
P2240775.jpgP2240777.jpg
インセクトモードでぐるっと一回り。
バッタっぽいメカ虫ですな。
この状態だと可動するのは後肢くらいなもので、ほぼ置物状態です(;´∀`)
前肢・中肢と虫ヘッドをどうにかすれば、SFビークルとしても通用しそうな感じではありますな。

P2240782.jpg
パッケージ裏によれば、キックバックはメガトロン指揮下の独立部隊リーダー。
彼はその部隊における人事の裁量権をもち、脅して部下とした「友人」たちを
自らの周りに配置している…んだそうです。
隊長に人望がないギ○ュー特戦隊、ってイメージですかね(マテ

P2240789.jpg
それでは、ロボットモードへトランスフォーム。
まず、翅のクリアパーツは外しておきます。
後肢先端のロボ足首を180度反転させた後、後ろ脚全体を押し縮めてロボの膝から先を形成。
太ももを180度回し、脚部を完成させます。
その後前肢・中肢パーツを上に持ち上げ、足パーツをまるごと頭側へ。
この時に、ロボット股関節部分を反転させて脚部が胴体の外向きにある状態をキープします。
ある程度脚を広げたら、虫の腹を左右に割って腕にする準備。

P2240792.jpg
とりあえずロボ腕は真横辺りまで広げておいて、虫の頭から背中にかけてのパーツを
ぐるっと腕のあった位置へ回転。頭を前後に開き、反転させてロボ頭にします。
このとき、ロボ腕パーツは付け根から反転させて肩アーマーがちゃんと真上をむくようにしておきましょう。

P2240798.jpg
ロボ脚部パーツを中央に寄せ、虫の背中tだったパーツで固定。
虫背中パーツ上部のガワを左右に開き、胴体部分は完成です。
あとは腕パーツをま横から下へ向け、前腕にくっついている装甲を肘よりにスライド。
背中のアームを適度にたたみ、各部を調節して出来上がりです。

P2240825.jpgP2240828.jpg
ロボットモード。
スマートかつトゲトゲで格好良いですな(゚∀゚)<ステキ!

P2240830.jpgP2240832.jpg
P2240841.jpgP2240844.jpg
ぐるっとひと回り。
背中から伸びているアームは虫形態では翅だったわけですが、これは
G1キックバックが背中にバッタの翅を背負ってたのをイメージしているんでしょうね。

P2240850.jpgP2240854.jpg
顔。
鉄仮面のような無表情なフェイスですな。
全然デザイン違うんですが、黄色い角のせいかなーんとなくG1キックバックの面影が。

P2240857.jpg
腕。
虫形態では腹部分を形成していました。
この刺々しさがいかにも悪役!という感じでいいですなw

P2240861.jpg
胴体。
虫の時の胴体側面パーツを中央に寄せ、胸のパーツでロックする構造になっています。
パッケージ状態及び説明書では胸の上にあるV字に広げた装甲は
虫の時のまま閉じっぱなしにしろという指示になっているんですが…
説明書以外のすべての画像で開かれているのと、ここで開かないと開閉機構の
存在意義がわからない…ということで展開させておりますw

P2240867.jpg
背中。
やはり元翅だったアームが目を引きますね。
虫の時の前肢・中肢パーツもここにそのまままわされておりますw

P2240871.jpg
脚部。
虫の時の後肢なわけですが、そうとは思えないほど
綺麗にロボ足としてまとまっております。
この足の変形とまとまりが、こいつの一つの肝じゃないかなーと。

P2240878.jpg
アーム部分。
先端はクロー状になっていますが、さすがにここの可動はなし。
その代わり根元部分はボールジョイント、肘に相当する部分は真っすぐから
90度強くらいまで曲げ伸ばしができますので、割と広い範囲で
ポーズを付けることが可能だったりします。

P2240883.jpg
変形時に取り外した翅のクリアパーツは、手に持たせて
バトルブレードとして使用可能。
短めの二刀流になりますな。

P2240887.jpg
さらにもう一つの付属武器、ディスクランチャー。
中央のグレーのパーツを前方へ押し出すことで、紫のディスクを発射します。
これを装備させる際は、写真のように側面に翅を取り付けるように
指示がされておりますよ。

P2240889.jpg
ディスクランチャーは虫モードの際も装備は可能。
とはいっても、後肢ノ付け根にだけしか装備できないんですけどね。

P2240891.jpg
可動に関して。
色々と引っかかりやすい部分はありますが、
全体的になかなか良好な可動範囲を持ってますね。

P2240895.jpg
まず腕回り、肩はボールジョイントです。
前後方向への回転と、真横よりやや下まで腕を広げることが可能。

P2240904.jpg
さらに肩は変形機構を使えばある上下スイングが可能。
特に上方向へのウイングは非常に大きく動かすことが出来、
ほぼ真上に肩関節の軸を向けることが可能です。

P2240910.jpg
このため、背中のアームさえ避けてあげれば、前後回転ではなく
腕を広げる方の可動だけでバンザイ状態に出来たりもしますねw

P2240915.jpg
肘もボールジョイント接続。
真っすぐから90度くらいまでの曲げ伸ばしと、
ロールさせることが可能となっています。

P2240919.jpg
上腕のロール軸はないため、腕の捻りと曲げ伸ばしを
この肘部分で賄う形になりますね。
肩の時同様、背中に背負ったアーム(と、虫の前・中肢)に引っかかる場合もありますが
基本的には非常によく動いてくれます。

P2240922.jpg
手首はロールができるようになっています。
肩から肘までで十分な可動域が確保されていますが、
手首も捻れることでさらに自由度がアップ。

P2240926.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント接続ですね。
前後方向はそれぞれ脚が胸や肩に当たるまで、
開脚方向は60度くらいまで足を上げられます。

P2240929.jpg
前後方向への足上げは非常に強い割に開脚はいまいち、という
もう一息!な感じの可動域ですな…
まぁ前後方向も、直ぐ上にちょっと邪魔な出っ張りがありますから
若干引っかかりに気をつけないといけないんですけどね。

P2240933.jpg
太ももにはロール軸有り。
変形にも使っている部分ですね。
ココと股関節のボールジョイントの捻りで、自然に足をハの字に広げることが可能です。

P2240936.jpg
膝は90度くらい曲がります。
変形の都合からか、逆方向にも若干ながら曲がっちゃったりします(;´∀`)
若干膝の位置が高いですが、前のめり気味ながらも立膝もなんとかOK。

P2240941.jpg
足首はボールジョイント接続。
各方向への曲げ伸ばしと横方向への傾き、
横ロールとひと通りの可動ができます。

P2240944.jpg
また、このボールジョイント自体も若干ながら前後へスイングが可能。
…なんですが、ふくらはぎパーツがかかとの上に大きくかぶさってくるデザインの関係上、
曲げ伸ばしの角度そのものはそんなに大きくありません。
45度がいいところ、ってな感じですかねー。

P2240948.jpg
ただ横方向にはそれだけ動けば十分ではありますから、
接地性自体はなかなかに良好です。

P2240953.jpg
足首で気になるところ…というか気をつけるべきポイントは、足首をまっすぐ伸ばそうとするときでしょうね。
構造上、やり過ぎると脚が半端に虫状態へ変形してしまいますw
戻せば済む話ではあるんですが、意図せずになってしまうと地味にイラっと…w

P2240957.jpg
首はボールジョイント接続。
なんですが、軸の刺さっている位置が後頭部のかなり後方かつやや上のほうで、
首パーツがかなりアゴの裏側に入り込む形になっています。

P2240959.jpg
これに加えてアゴと胸の装甲の出っ張りとの干渉があるため、
横方向を向くのはちょっと苦手。
と入っても、ちょっと上を向かせるだけで避けることは可能なので、
首周りに何もないやつと比べるとちょっと苦手、程度の話ですね(;´∀`)

P2240963.jpg
上下方向の動きはそこそこイケる口でして、
上下45度くらいまでは視線を振ることが可能です。
さすがに真上まではいけませんけどねw

P2240967.jpg
胴体には可動軸なし。
変形パターンからすれば、可動軸を仕込むのは無理な話ですなw

P2240969.jpg
その他の可動部位としては、前述しました背中のアーム。
根元がボールジョイント、肘部分が軸関節で
3本目4本目の腕として動かすことが可能です。
先端のハサミ部分は動きませんが、5ミリ穴があるので
ちょっとした武器なら装備も可能だったり。

P2240975.jpg
と、各所の出っ張りに引っかかることがちょっと多めではありますが
基本的にはよく動きますね。
特に腕とか、決まりやすくていいですよ~(゚∀゚)

P2240979.jpg
ただ、背中に回っている虫の前肢・中肢のパーツが固定できないのが
ちょっと残念なところですかね。
ここが固定できるともっと気軽に遊べそうではあるんですけども…

P2240983.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONSよりキックバックでした。
個人的に、ロボットモードが非常に好みですw
国内でもジェネレーションズ製品として発売が決まってますし、待ち遠しいですなw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS ブラスター(FALL OF CYBERTRON AUTOBOT BLASTER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS エアレイド(FALL OF CYBERTRON AIR RAID)
  • トランスフォーマー GENERATIONS グリムロック(FALL OF CYBERTRON GRIMLOCK)
  • トランスフォーマー GENERATIONS スタースクリーム(FALL OF CYBERTRON STARSCREAM)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ウルトラマグナス(FALL OF CYBERTRON ULTRA MAGNUS)
  • トランスフォーマー GENERATIONS サイドスワイプ(FALL OF CYBERTRON SIDESWIPE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS G2ブルーティカス その6 ブルーティカス(BRUTICUS)
  • トランスフォーマー GENERATIONS G2ブルーティカス その5 スウィンドル(SWINDLE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS 2.0

     タグ: トランスフォーマー  FallOfCYBERTRON  海外  GENERATIONS  ディセプティコン  キックバック  インセクトロン 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    ttp://tfwiki.net/wiki/Kickback_(Energon)
    スパリンブロウルの色違いではなくスパリンブロウルの海外名がキックバックでしたね
    しかしユニクロン三部作ではありがちですが特に謎な襲名だったなぁ…

    ttp://tfwiki.net/mediawiki/images2/e/e2/FOC-Hardshell.jpg
    ttp://tfwiki.net/mediawiki/images2/6/63/FoC-Sharpshot.jpg
    ゲームには勿論ハードシェル(ボンブシェル)、シャープショット(シャープネル)もいるらしいのですが
    キックバックが一番G1からのアレンジが強い気がします
    もしかしてコイツだけ玩具化が内定してたとか?
    インセクティコンは虫系TFが襲名されることは多かったのですが
    G1のようにバッタ、カブトムシ、クワガタムシが揃う事は滅多にないので残りの2体の玩具も出して欲しいですよね
    一応ハードシェルはプライムのが玩具化されますが…

    2013/02/09 (Sat) 16:23 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんはー
    TFジェネレーションズDXクラス「キックバック」のレビューお疲れ様です!
    ホント久しぶりの「インセクティコン」リメイクキャラ来ましたね~
    海外コミック「ウォー・ウィズン」ではフューチャ―ジェット?なサイバトロンモードで登場してましたけどFOCではすでにもうバッタみたいなメカ虫にトランスフォームするんですよね
    可動性もまあ良好だし手持ち武器からディスク型のミサイルの発射可能でバトルブレードも2刀ついてプレイバリューもかなり高いです!
    もうすぐ日本版の発売も近いですしこちらの方も見逃せませんね

    2013/02/09 (Sat) 20:11 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    ゲームじゃメガトロンどころかショックウェーブの尖兵にされてますけど・・・ついでに言えば踏み台にされてしまった・・・
    これ玩具はあくまでG1設定路襲してるって事わけなんですね。まるでゲームなんてなかったんや~って言うくらいに

    ディスクランチャーのデザインはゲーム版に良く似てますね。端のブレードもこれで殴るんや~って感じですし

    しかしこいつはぐるっと回してガスットしてもスタスク以上にコストダウンを感じさせない作りですね。
    それができるなら最初からやって欲しいくらいですが・・・

    2013/02/09 (Sat) 23:17 | EDIT |   

    ズッツトン  

    No Title

    カッコいいけど、カッコいいけどバッタの姿がなー。

    個人的にはビーストウォーズの生ビースト路線でのリメイクしてほしいです。メタルスとかでなくホンキの生のバッタで。
    別人だけどカブトとクワガタいたけどバッタはいなかったよね。

    同じサイズで3人揃うといいんですけど、どーなんでしょうね。

    2013/02/10 (Sun) 11:36 | EDIT |   

    tagoal  

    バッタ?れす

    >さすりゅ~さん
    あ、ほんとだ本人だ!
    ということで修正入れておきました、ありがとうございます~m(_ _)m
    そういやキックバックだけ妙にデザインに力入っている気がしないでも…
    本当に玩具化が内定していたのかもですなw

    >Fネガさん
    ダイノボットといい虫連中といい、一体どこでそんなナマモノのデータ持ってきたんだ
    と言いたくなりますがまぁ格好いいので良し!と(マテ
    国内版はちょっと赤紫寄りっぽい色になってますが、比べてみるのも楽しみですなw

    >ヌエベさん
    あくまで設定上なので、実際の扱いとは異なる場合があります。ってなもんです、(゚ε゚)キニシナイ!!
    玩具とその他の設定がくい違ってるなんてTFじゃよくあることですしなw
    コストダウンが感じられないというか、国際状況も変わってきてますし若干コストを
    下げずに済むようになってきたのかもですね。BHからは普通に値上げもするようですしw

    >ズッツトンさん
    地球外バッタですし、見た目はこんな感じで程良い気はしますよw
    生バッタはビースト時代もいなかったですな~。メタルススカージがイナゴなくらいですね。
    ただ、あんまりリアルなバッタにされてもさすがにキモいかと…(;´∀`)

    2013/02/11 (Mon) 14:10 | EDIT |   

    Leave a comment