またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

18
無印ゾイドのBlu-rayBOXがキタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!
  
と、めずらしく記事の頭からamazonのリンクを貼り付けてみたりw
DVDもVHSも店頭から消え去って早幾年、いやほんとついに来たか!という感じです。
一応当時の録画を全部保管してはあるんですけどねw
8月頭の発売ということで、もはや今年の夏のボーナスの使い道は決まった!ってなもんですよ
(ブログの方ではご無沙汰気味ですが)ゾイド好きな者としては(;゚∀゚)=3
あ、ちなみに当方HMM付きの方予約しましたw

と、無闇矢鱈にハッスルしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマープライム・ビーストハンターズよりホイルジャックです。
P2210644.jpg
ここでゾイドネタ行くぜー!といければよかったんですが…w
でもTFも外せませんのだw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2220375.jpgP2220378.jpg
ということで、今回はトランスフォーマープライム・ビーストハンターズよりホイルジャック。
ビーストハンターズ第一弾4体のラスト一体でございます。
バンブルビー・サウンドウェーブと同じくRID版のリデコ製品なんですが、
奴ら同様残っている部分がほとんどないくらいの物凄い変わりっぷりですよw

P2220381.jpgP2220384.jpg
P2220387.jpgP2220390.jpg
ぐるっと一回り。
もとのホイルジャックの面影も一応残ってはいますが、全身トゲトゲで殺る気満々ですねw
後方に大きく伸びたウイングも外連味たっぷりで実にステキです。
なお、各部に見受けられる汚し塗装っぽい黒い部分はほかのもの同様の成形色。
マーブル状に違う色のプラが混ぜられているため、おそらく個体によって模様は大きく異なるはずです。

P2220398.jpg
説明書のストーリーによれば、ホイルジャックはサイバトロンの古代兵器が太陽系の小惑星帯に
隠されていた、という情報を信じていなかった模様。
ですが実際に古代の宇宙船を目の当たりにし、かつその中に強大なエネルギーが
蓄えられていることを感知してもはや認めざるを得ないといった状況のようです。
彼とバンブルビーがその中に乗り込んでいったとき、その中が奇妙な武器でいっぱいなことには
特に驚くこともなかったのですが(そりゃまーその武器が目当てですしなw)、
自分たちの船に荷を積みだしたとき、不運にもメガトロンとプレダキングが彼らの妨害のため
現れたのを見て驚く羽目に…
というところで続く、となっています。
あれ、レーザーバック…?

P2220408.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
運転席部分から後方をガバっと持ち上げて、残ったボンネット部分を左右に分割。
内側のパーツを180度反転、つま先を出しつつ残ったボンネットを奥側へ押し込み→90度ひねって脛にします。
これで脚部ができるので、膝が正面を向くよう脚をひねって立たせます。

P2220411.jpg
運転席のクリアパーツを左右にわけ、そのまま後輪までのパーツを左右へ大きく広げます。
側面パーツは後で腕にしますので窓側が下になるよう回し、基部を上に移動。
ボティ中央部分のパーツを中にある頭部を出しながら折り曲げて、この腕の基部と
腰をまとめて連結して固定させます。

P2220414.jpg
背中にある翼状のパーツを左右に広げ、根元部分を後方へ引き出し。
こんな感じ(このリンクをクリックすると出てくる写真の下)で、引き出すことで
腕との干渉を軽減しつつ位置の固定ができます。

さらにオレンジのパーツを反転させて翼を開きます。
運転席のクリアパーツを反転させて手首を出し、側面パーツの関節を伸ばして腕にしたら
各部を調節して出来上がり。

P2220420.jpgP2220423.jpg
ロボットモード。
全身がトゲトゲになったのはもちろんですが、まさかこんなウイ○グガンダムもかくやというような
翼がついたのはさすがに予想外でした…なんか似合ってるからいいですけどw

P2220425.jpgP2220427.jpg
P2220429.jpgP2220431.jpg
ぐるっとひと回り。
他のリデコ組同様、胴体と関節の一部を除いてパーツは総とっかえ。
リデコというか、一部パーツ流用と言ったほうが適当かもしれませんなw
特にこのホイルジャックは変形手順からして変わってますから…(;´∀`)<普通のは腕から変形です

P2220439.jpgP2220442.jpg
顔周り。
元のホイルジャックよりだいぶ凛々しい顔になっております。
後頭部は流用パーツでクリア成型なんですが、見ての通り目は塗装されているので集光ギミックはなし。
どうせならクリアパーツじゃなくて通常のプラに置き換えても良かったんじゃね?という気もしますねw
たぶん、窓と同じランナーだからそうもいかないとかそういう感じでしょうけども…

P2220445.jpg
腕周り。
元のホイルジャックだと肩はビークル時上になる部分がロボット時も真上になるよう変形させるんですが、
形状が大きく変わった結果、ほぼ正面の斜め上方向に向ける形に変更されています。
結果、構造はだいたい同じなんですがシルエットが大幅に変わって見えるようになりました。

P2220449.jpg
胴体。
カラーリングは変わっていますが、この胴体正面と腰は元から変わってないですね。
ちなみに腰パーツの黒は塗装で下地は緑色なので、剥がれるとちょっとアレかもw

P2220451.jpg
背中。
今回一番目立つ変更部分ですなw
この翼、変形時に基部を後方へ引き出すんですが、それによって
写真の角度で固定されるようになっています(オレンジ部分は固定されませんが)。
このへん、細かい気配りが光っていてナイスですw

P2220456.jpg
脚部。
基本的な構造は元のものとほぼ同じですね。
とはいえ、一番外側になる脛パーツがトゲットゲなので
見た目のイメージはもうガラッと違ってしまっていますがw

P2220458.jpg
付属武器のファルコンスピア。
説明書によると、単分子の刃先によりほぼ何でも切り裂くことが可能で、
かつ敵の武器からエネルギーを吸収してディスク状エネルギーパルスとして発射可能、
さらにシャフト部分にブースターを備えておりホイルジャックのジャンプ力を増強する…と
なんだかえらく便利そうな設定になっておりますw

P2220460.jpg
穂先に収まっている白い輪っか状のパーツは、持ち手部分を押し込むことで射出可能。
これが説明書の説明にあるエネルギーパルス射出機構の再現になるんでしょうね。

ちなみに、こんな感じで飛ばします。

動画ページ本体はこちら
割とよく飛びますよw

P2220462.jpg
そして、これがその輪っかパーツ。
一部に切れ目と、ヒンジがあるのが見えますね。

P2220464.jpg
その切れ目部分から、こんな風に開くことが可能。
なんですが、この開閉機構については特に何も説明書になかったりしますw
この部分で目標を挟み込むぜ!みたいな遊び方でもよさそうですが…

P2220466.jpg
切れ目部分から手に差し込んで、こんな風に持たせることも可能です。
ちょうどフリスビーみたいな持ち方になるので、チャクラム的な武器としてみるのもありでしょう。

P2220468.jpgP2220470.jpg
また、ファルコンスピアは手に持たせるだけでなく背中にマウントすることも可能。
このときは、持ち手部分は半分に折り曲げておきます。
折り曲げておくと上述の発射機構は働かないようになるので、暴発の心配もなし。
いやまぁ、暴発するようなものでもないんですけどねw

P2220472.jpg
もちろん、ビークル状態でもファルコンスピアはマウント可能。
先ほどの背中のジョイントがビークル時にはルーフに来るので、そこを使います。
こちらの場合も、持ち手は畳んだ状態ですね。

P2220476.jpg
可動に関して。
関節ごとの作りはほぼ元のホイルジャックと同じなんですが、
外装が大幅に変わったことで結構な影響が出ていますね。

P2220485.jpg
まず腕回り、肩はボールジョイント。
胴体側から軸が伸びて肩ブロックに受けがある形ですが、
この受け部分もスイングするようになっています。
ここの構造は通常のホイルジャックと同じですね。

P2220492.jpg
ただし、肩の角度が通常のホイルジャックから変更になっているため、
スイングの向きも斜めになっています。
また、背中の翼と肩が干渉するので前後方向の動きもけっこう制限されてしまい、
腕は真っ直ぐ前に向けけたまま水平位置に上げることはできません。
斜めに傾けてやれば回転できますけどねw

P2220495.jpg
腕はさらに、ちょうどタイヤの部分(肩と上腕の境)と肘部分でそれぞれ曲げ伸ばしが可能。
上腕と肩の境はもともとの変形の3分の1くらいで止める形になっているため、やたらと後方へ曲がりますw
まぁ、翼があるのであまり意味は…(;´∀`)腕を上げた時の角度調整用ですね

P2220498.jpg
手首はボールジョイントによるロール&若干の曲げ伸ばしと、
軸関節によるまっすぐ~90度くらいまでの曲げ伸ばしが可能な複合構造です。
今回得物が両手持ちの槍なので、この手首の広い可動範囲が非常に重宝しますね。

P2220501.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント。
前後・開脚方向とも、ほぼ水平まで脚が上がります。
ここは、元のホイルジャックと変わらないですね。

P2220504.jpg
膝は90度曲がります。
また、変形の都合もあって若干反り返す方向にも曲げられます。
このちょこっと反り返る部分で、結構外連味のある仁王立ちが可能になっていたりしますよw

P2220507.jpg
足首はボールジョイント。
軸がくるぶし側から刺さっているタイプですね。
前後左右へ大きく曲げ伸ばしができるようになっていますよ。

P2220510.jpg
横向きにも大きく曲がるため、接地性はかなり良好。
かなり大股開きしてもしっかり足の裏が地面についています。
横幅がないので片足立ちはちょっと難しいですが、
両足で立つぶんには非常に安定感もありますねw

P2220513.jpg
首はボールジョイント接続。
各方向へ首を回せますが、デザインの都合上
顔をまっすぐにしたまま横を向けるのは45度くらいまでで、あとは干渉するので
どうしても首を傾げる必要がありますね。

P2220516.jpg
ただし、上方向へはものすごくよく動くようになっていまして、
完全に真上まで向くことが可能になっていますw

P2220519.jpg
胴体は可動軸なし。
変形パターン的に、軸は仕込めないですしねw
ここばっかりはさすがにしゃーなしと言った感じです。

P2220522.jpg
その他の部分としては、背中の翼ですね。
前述のとおり基部はほぼ固定状態で、オレンジのパーツと金色の基部をつなぐパーツだけ
上下に動きます…が、たいてい腕にぶつかりますw

P2220527.jpg
一応、翼の基部を胴体に押しこめば翼自体の開閉も可能になります。
ただし、常に腕に干渉する形になるため、著しく可動には不備が出てしまいますね。

P2220531.jpg
前述のオレンジ部分とその基部を変形前の状態に戻すと、
ちょうど翼をたたんだような形態にすることもできます。

P2220539.jpg
翼をたたんでしまうと腕の可動範囲は大幅に広がる
(といっても、元のホイルジャック相当に戻るだけですがw)んですが、
やっぱり見た目に物足りなくなりますね(;´∀`)

P2220542.jpg
と、今回のリデコ組の中では一番形状変更の影響が
可動に出ている感じはありますな。
それでも、見た目のゴテゴテぶりからすれば予想外な位良く動いてくれますけどもw

P2220546.jpg
腕は胴体内向きにはよく曲がりますし、槍を両手で持つ、
という動作に関しては全くストレス無く可能です。
ファルコンスピア自体、両手持ち用にわざわざ取っ手が付いているデザインですしねw

P2220552.jpg
ただ、どうせ腕はほぼまるごと新造なんだから
上腕にロール軸追加してくれてたらなー、というのはありますね。
現状でも肩部分で腕の捻りは割とフォローできているので、贅沢を言えば…レベルの話ですがw

P2220554.jpg
RID版と@ビークル。
窓やルーフ部分に面影はありますが、もうほんとガラリと変わっておりますw
ほんと、ビーストハンターズのオートボット勢は殺る気に満ち満ちた
イメチェンをかましてくれておりますよ…w

P2220556.jpg
ちなみに、RID版(AM版でもいいですが)に付属する二本の刀は
元のホイルジャック同様にビークルの底面やバンパー部分に取り付けが可能です。
底面に取り付ける時のジョイントになる足首は流用なのでまぁ分かるんですが、
新造パーツのフロント部分にあえて刀用のジョイントつけるあたりがさすがですねw
で、写真が刀をつけてみた状態。
さらに殺る気度がアップしておりますw

P2220558.jpg
RID版と@ロボット。
もうシルエットが別物ですw
ちなみに、刀はロボット状態での収納はできなくなっています。
背中パーツが変わってしまってますからね。

P2220560.jpg
見た目の変わりっぷりとともに、前述したように可動域(主に腕)も結構変わっていますね。
翼が増えた分、若干ですが可動範囲は狭まってしまっています。
とはいっても普通にブンドドするぶんには問題ないですがw

P2220565.jpg
ビーストハンターズ第一弾4体@ビークル。
いやあ、みんな見事に刺々しいですなw
このほとばしる世紀末感がもう大好きです(゚∀゚)

P2220568.jpg
ロボットで4体。
ビーストの時点でそうでしたが、レーザーバックが大きめなのがわかりますね。
とはいえ、他の連中もトゲトゲでだいぶ水増しされてる感じなので
それほど極端な差はないですがw

P2220570.jpg
と、これでビーストハンターズ4体をひと通り見たわけなんですが…
なんだかんだで面白いシリーズになりそうだと思いますよ。
新作はもちろんリデコ組ももはや別物状態になってますし、
今後もかなり新鮮に楽しめそうですw

P2220628.jpg
以上、トランスフォーマープライム・ビーストハンターズよりホイルジャックでした。
リデコ組の中でも、翼は生えるわ変形手順まで変わるわと一番の変わりっぷりですなw
ハッタリ効きまくりで、非常に見栄えのするブツだとおもいますよ(゚∀゚)<ステキ!
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ リップクロー(RIPCLAW)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ ツインストライク(TWINSTRIKE)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ スタースクリーム(STARSCREAM)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ プレダキング(PREDAKING)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ オプティマスプライム(OPTIMUS PRIME)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ レーザーバック(LAZERBACK)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ サウンドウェーブ(SOUNDWAVE)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ バンブルビー(BUMBLEBEE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/BEAST HUNTERS

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  海外  BEASTHUNTERS  オートボット  ホイルジャック  リデコ 


    Comments:6 

    さすりゅ~  

    No Title

    元の武器が削除されて当たり前だったAM版どころか
    リデコのワイルドライダーにさえ付く予定の2振りの刀が遂にオミットされたんですね
    ファルコンスピアは丸鋸系の武器かと思ったらディスクシューターか
    スプリングで飛ぶミサイルよりかは暴発しにくいですが…

    遂にホイルジャックのリデコでメイクシフトが出ずじまいでしたが
    もしまだチャンスがあるのならトゲトゲしてるコイツのリデコがいいかも

    2013/01/18 (Fri) 11:10 | EDIT |   

    Fネガ  

    魔法の天使!?「ホイルジャック」

    おはようございます~
    トランスフォーマープライム・ビーストハンターズDXクラス「ホイルジャック」
    のレビューお疲れ様です。
    やー・・・このホイルジャックのリデコの変わり様は目を見張るものがありますね
    ほぼ新造形と言ってもいいくらいの変わり様で・・・
    背中に羽が生えて杖(槍?)から円盤状の武器を発射するさまはまさに魔法少・・ゲフンゲフン・・・
    なんかRPG的に「侍」から「魔法使い」にジョブチェンジしたようにも見受けられますな・・・
    プレダコンズは怪物チックな変形しますし今回のビーストハンターズは実にファンタジーな感じで実に私好みでいいですねw

    2013/01/18 (Fri) 11:27 | EDIT |   

    セミー  

    No Title

    他と違って顔を変えたら完全に別人ですね、これw
    それにしても緑を加えたことで心なしかG1っぽくなってますね
    悪くはないけど、刀を削除したのも納得のデザインですねw

    2013/01/18 (Fri) 21:53 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    「侍にはもう飽きたんで龍退治してきます」そう言ってる様にしか見えませんけど・・・龍退治にも飽きたら今度は科学者だろう。あっ、逆か

    個人的にこいつの方がダークエネルゴン版よりもスライサーカラーが似合うと思います。
    暴力的な設定を活かせる刺々しさのある体つきですのでリカラーで出しちゃえよ。

    2013/01/19 (Sat) 20:35 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    プライム版ホイルジャックはもともとワイルドな部分があるキャラでしたから、ビーストハンターズ版になってもしっくりきますね
    砲撃もできる槍ってそれってなんてガンラn(ry
    モンハンっぽさに拍車がかかりましたね
    狩られるのはオートボット側みたいですけど
    ウィングもかっこいいですね
    槍の設定からして空中戦が得意になったのでしょうか

    ゾイドのブルーレイ発売は超がいくつあっても足りない朗報ですね
    私もHMM付きを予約したいです(←まだしてない
    以前DVDを買おうと思ったこともあったのですが、当時は金が足りなかった&最近は既に絶版になって絶望視してたので、超エキサイティン!なテンションです

    失礼しました

    2013/01/19 (Sat) 23:22 | EDIT |   

    tagoal  

    ホイジャれす

    >さすりゅ~さん
    今回は両手持ちの槍がありますし、まー刀はなくても問題ないかなーとw
    輪っかの射出は説明書見ないとわかりにくかったり…
    確かに別パーツではあるんですけどね。
    メイクシフトはさすがにここまでトゲトゲなシルエットではなかったので、ちょっときつそうですw

    >Fネガさん
    実際、胴体の一部くらいしか元のパーツ残ってませんしなw
    魔法少…年…(マテ
    一気にファンタジー系に振られた感じですが、これはこれで
    私も好みですw

    >セミーさん
    ビーストハンターズ系はリデコといいつつ残ってる部分の方が
    少ないレベルで入れ替えてありますからねぇ…
    もう別人扱いされても大丈夫なレベルですよほんとw

    >ヌエベさん
    いやー、侍だって槍は使うで候…
    というかまぁ侍って肩書き日本版だけですしさw
    色変え別人は、たぶんいろいろ出てくるでしょうし今後に期待ですなw

    >Aquness さん
    ガンランスですよね、もはやw
    プレダコン側もあわせると、モンハンっぽさが…w
    ゾイドのBD-BOXはほんとヒャッハー!ですよね(何
    一応、個人的に見返すだけなら現時点でも問題ないんですが、
    やはりHDリマスターされているそうですしもう外せない状態です、はい(゚∀゚)

    2013/01/31 (Thu) 11:40 | EDIT |   

    Leave a comment