またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

16
ブログのテンプレートにちょっとだけ手を入れました。
なーんとなくTumblrに登録したので、ついでに(マテブログの方にもTumblrへのリンクボタンを追加。
さらについでに、はてなブックマーク用のボタンも新しいものに置き換えました。
Google+から3つ、吹き出しが並んでちょっと気持ち良かったりもしておりますw

と、割とどうでもいい業務連絡をしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマープライム・ビーストハンターズよりレーザーバックです。
P2210640.jpg
カタカナ表記はレイザー?レーザー?とちょっと悩みましたが…
LAZERならレーザーかなー、ということでw
( ´∀`)<ちなみに、ビーストウォーズのレイザーバックさんはRazorback。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2220143.jpgP2220147.jpg
ということで、今回はトランスフォーマープライム・ビーストハンターズよりレーザーバック。
ビーストハンターズ第一弾デラックスクラスで唯一の完全新規ですね。
ビーストハンターズから登場の新勢力、プレダコンの一発目でもありますなw

P2220156.jpgP2220159.jpg
P2220163.jpgP2220165.jpg
ぐるっとひと回り。
パッケ裏にはドラゴンモード、と記載されております。
ドラゴンはドラゴンでもよくイメージされる飛竜タイプではなく、地を這うタイプですね。
リオレウス系じゃなくてアカムトルム系というか…(ナゼ タトエガ モンハン

P2220169.jpgP2220171.jpg
ドラゴンモードの口は手動で開閉。
しかし、口先が黄色いおかげで鳥のくちばしっぽくも見えますなw
黄色を意識しなければ割と一般的なドラゴン顔してるんですけどね。

P2220175.jpg
ドラゴンモードでの可動ですが、ロボットの時の
手足の可動がほぼ使えるため、けっこうよく動いてくれますね。

P2220178.jpg
胴体と首、尻尾には可動軸がないんですが、
歩いているようなポーズや地面に踏ん張って威嚇しているようなポーズは
十分とることが可能ですよ。

P2220180.jpg
さて、このレーザーバックの説明書に記載されたストーリーなんですが…
彼がハイパーエヴォリューションチェンバー内でプカーっと浮いている際、
ショックウェーブの報告(例の武器満載宇宙船のことですな)と、
これからの目論見をひと通り把握したようです。
そのためか、チェンバーから開放された後、彼のクローンを作ろうとしていた
(チェンバーはそのためのもの?)ショックウェーブがいうこと
(何か命令でも伝えてたんでしょうな)にはすでに興味なし。
実はレーザーバックはメガトロンのような支配者やプレダキングのような征服者、
いずれのようなものの下にもつくことをよしとせず、とにかく混乱を望むものだったようで。
オートボットたちを追跡する装置を盗み、邪魔な二人の主君を破壊することでおこる
混沌を見るためにレーザーバックは出発したのでした…
で、ホイルジャックの話に続くとなっています。
…プレダコン一人目から早速の下克上キャラだったようですw

P2220187.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
尻尾の先端部分を取り外し、背中の中に埋まっている武器を頭の上に移動。
開いたスペースに尻尾を畳み込みます。

P2220191.jpg
後ろ足を伸ばせるだけ伸ばして立たせ、
前足は足首部分を反転させて腕の中から手首を出します。

P2220196.jpg
胴体を左右に大きく開き、ドラゴンの頭の前半分をその中央にいれこみ。
開いていた胴体を閉じたらドラゴンの角は後方へ下げます。
あとは背中から出ている武器の外装を左右に開き、各部分を調節すれば出来上がり。

P2220206.jpgP2220209.jpg
ロボットモード。
マッチョな上半身にスリムな鳥足、とこれまでのプライム系とは
ちょっぴりちがうスタイルになっておりますな。

P2220212.jpgP2220216.jpg
P2220219.jpgP2220221.jpg
ぐるっとひと回り。
いかにも「これまでのやつとは違うぞ!」という感じのフォルムがいいですなー。
上半身がかなりマッチョな造形なので、パワーキャラっぽくも見えますねw
ちなみにボディのサイズは最近のデラックスクラスとしては割と大きめ。
収まっていたブリスターも、こいつだけでかいんですよw

P2220225.jpgP2220229.jpg
顔周り。
これまたこれまでのプライム系とはちょっと毛色の違う顔立ち。
なにより、はっきり目立つ鼻があるのが特徴といっていいかもしれませんなw
そして、プレダコンなだけになーんとなくビーストウォーズ系列っぽい
雰囲気があるようなないような…?

P2220232.jpg
腕周り。
肩にはプレダコンのインシグニアがありますね。
ちなみにこの肩の赤いパーツ、上下に開閉するんですが…
可動の際影響がある所でもなく、いまいち動く意味がわからなかったりw

P2220235.jpg
胴体。
中央にドラゴンの頭を挟み込むことで、ドラゴンモードからシルエットを変化させています。
こいつの変形ってパーツの移動は少なめなんですが、ここのシルエット変化は
なかなかに効果大だったり。

P2220238.jpg
背中。
折り畳まれた尻尾が割とそのままですw
上の方には、武器のトキシックストライクブラスターがにょっきりと。
ちなみにこの武器、ドラゴン時にも引き出して使うことは可能ですよ。

P2220241.jpg
トキシックストライクブラスターを外すとこんな感じ。
接続部分は多少上下できますので、背中につけたままでも
ある程度は斜角の調整が可能ですよ。

P2220244.jpg
脚部。
見ての通りの鳥脚でございます。
このタイプの脚はけっこう動かしづらかったりしますが、
この人の場合は割と可動部分も多いので意外とそんな事も無かったり。

P2220247.jpg
付属の…というか、背中に仕込まれている武器のトキシックストライクブラスター。
相手の装甲破壊を目的としたもので、数秒で目標を溶解。
発射される酸性の霧は無防備な回路をショートさせてしまう…
という設定になっております。

P2220250.jpg
玩具としては、スプリングでミサイルを発射可能。
もちろん、前述のとおり背中から外して手に持たせることも可能ですよ。

P2220253.jpg
ちなみに、ミサイルはこんな感じで先端が二股にわかれたタイプ。
装填状態だと二発に見えるんですけどねw

P2220256.jpg
変形時に外した尻尾の先端は、手に持たせて鞭状の武器に。
特に可動等するわけではないですけどね…w

P2220262.jpg
可動に関して。
正直なところびっくりするほどよく動く!というほどではないんですが、
そこそこいい感じに動いてくれますね。

P2220264.jpg
まずは腕周り、肩はボールジョイント接続です。
前後方向の回転と、45度程度横に腕を広げることが可能。
肩が上に伸びているデザインですし、見た目の割にはそこそこ…
といってもいいんではないでしょうか。

P2220270.jpg
上腕…というか、肘のすぐ上の部分にはロール軸。
腕にひねりを入れることが可能です。
ロボット時もそうですが、ドラゴンの時にもこのロール軸は重宝しますよw

P2220278.jpg
肘は90度曲がります。
この辺は割と一般的な曲がりっぷり、という感じですね。

P2220285.jpg
手首は変形の都合もあり、ロール軸が設けられています。
トキシックストライクブラスターのミサイルが思いっきり後方に突き出しているため、
この手首のひねりででっぱりを微妙に逃がして持てるのは何気にかなり便利だったり。

P2220288.jpg
余談になりますが、ドラゴン時の手首…前足首はボールジョイント。
前脚に対して真横から軸が刺さっている変則タイプですが、曲げ伸ばしと
横方向への若干のひねりが可能です。
曲げ伸ばしの範囲が割と広いため、接地性はなかなか良好ですな。

P2220291.jpg
閑話休題。
続いて下半身ですが、股関節はボールジョイント接続です。
前方向は水平よりやや下、後方は水平くらいまで、開脚方向は45度弱程度
脚を上げられますね。

P2220294.jpg
脚部のほかの関節は、膝相当の部位と脛あたり、
そして脛の途中の3か所で曲げ伸ばしが可能になっています。
前者二つはともかく、最後の脛の途中で曲がるところは
立たせるときの微調節に割と重要だったり。

P2220297.jpg
それぞれの関節はドラゴン時には目いっぱい曲げた状態、
ロボット時は伸ばせるだけ伸ばした状態が基本になります。
脛の途中のところだけはある程度曲げていないとたてませんけどもw

P2220301.jpg
曲げ伸ばしできる角度はそれぞれ90度くらいずつですね。
膝相当の部位の上にはロール軸もありますから、割と自然に足をハの字に開くことも可能です。

P2220303.jpg
足首はボールジョイント接続。
各方向への曲げ伸ばしが可能になっています。
水平状態から、どの方向にも45度近くくらいまでは傾けられる感じですね。

P2220308.jpg
その甲斐あって、接地性はかなり良好。
脚自体の形状が特殊なので感覚的に慣れがいりますが、片足立ちも割といけますw
保持力が結構強めですので、微調整が若干しづらいかもしれませんね。

P2220311.jpg
頭はボールジョイント接続。
左右回転と、60度くらい上まで目線を向けることが可能です。
アゴと胴体が密着に近い状態なので、顎を引く方向はほとんど動かないですね。

P2220315.jpg
胴体は可動軸なし。
胸から腰にかけてドラゴンの頭を収める構造になっているので、
動かせないのはやむなしといったところでしょうか。

P2220319.jpg
と、可動に関してはこんなところですね。
股関節と肩は内側にも外向きと同じくらい曲がるので、
胴体が動かないぶんのフォローは十分すぎるほどに可能だったりしますよw

P2220337.jpg
以上、トランスフォーマープライム・ビーストハンターズよりレーザーバックでした。
新勢力、かつビーストハンターズ新規製品の一発目になるわけですが、
なかなかいい感じのつくりではないかなーと。
本体のボリュームも割とある方ですし、なかなかのブツだと思いますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ リップクロー(RIPCLAW)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ ツインストライク(TWINSTRIKE)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ スタースクリーム(STARSCREAM)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ プレダキング(PREDAKING)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ オプティマスプライム(OPTIMUS PRIME)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ ホイルジャック(WHEELJACK)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ サウンドウェーブ(SOUNDWAVE)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ バンブルビー(BUMBLEBEE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/BEAST HUNTERS

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  海外  BEASTHUNTERS  プレダコン  レーザーバック 


    Comments:4 

    さすりゅ~  

    No Title

    そういやビーストウォーズにレーザーバックなんてキャラいましたっけ?
    レーザービースト(猪)、レーザークロー(蟹)、レーザービーク(プテラノドン)辺りと混同したのでは

    最近DXクラスでも小型化傾向にある中コイツはやや大型なんですね
    コイツだけ輸入ショップで売り切れてたから実物見た事がなくて…
    まぁ敵キャラは大きい方がヒーローと対峙させた時見栄えがいいですしね

    2013/01/16 (Wed) 11:04 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~
    ビーストハンターズDXクラス「レーザーバック」のレビューお疲れ様です。
    いや~っついに登場しましたねプレだコンズ第一弾!
    かなりデザインもカラーリングも独特でいて可動や変形も良さげですねー
    名前の「レーザーバック」が「ビーストウォーズ」に使われるはずで今回「ビーストハンターズ」で使われたというはなかなか面白い話ですねw
    早く手に取ってみたい!

    2013/01/16 (Wed) 17:16 | EDIT |   

    tagoal  

    レザれす

    >さすりゅ~さん
    レイザーバックはレイザービーストの国内名称ですよ。
    結局発売されなかったので、いなかったといえばいなかったことになるんですが…
    資料系のところでもわりと名前だけは出てくるので、一応w
    こいつに限らず、リデコ組もリデコされた結果ちょっと大きくなり
    さらに馬鹿でかい武器までついてきだしたところから見て、
    小型化傾向はそろそろ落ち着いてきたんじゃないかな~と思っておりますよ。
    それにしてもレーザーバックは大きめだったりしますけどもw

    >Fネガさん
    カラーリングはRID(カーロボの方)ででていたブルーティカスっぽくもありますね。
    名前の「レーザーバック」はカタカナで書くといっしょなんですが、
    英語表記だと完全に綴りが違うので後のランディー(マテを意識しているのかどうかは微妙かも…
    といいつつ、やっぱり発音は近いわけですし意識してないことはないでしょうねw

    2013/01/16 (Wed) 18:19 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    レーザーバック、なかなかかっこいいですね
    基本がゾイダーな私としては生物型メカというのは大好物なの、国内版が待ち遠しいです、出るか知りませんけど(ぇ
    最初に写真を見た時は小さそうと思ったのですが、結構大きめみたいですね
    ドラゴンに変形するからにはやはり大きいほうが良いと判断されたんですかね?
    背中に武器が収納されてるのはいいですね
    ビーストモード時でも展開して出せますし(書いててシールドライガーの背中のビーム砲思い出しましたw)
    ただ、国内版出たらアームズマイクロンに置き換わるんだろうなと思うと不安だったり
    そもそも武器がミサイルギミック有りのビーストハンターズトイがアームズマイクロンに変えるのは難しいかな…
    あとは、カラーリングがちょっと玩具っぽい感じがしてそこが残念に思えてしまいます
    現物で見たらそうでもないのかもしれませんが

    設定からは何だかスタスク臭がしますねw
    レーザーバック「ヒャッハー混乱起こしてやるぜー!」
    プレダキング「あ?」
    レーザーバック「サーセン…」
    みたいな画が浮かびますwww

    失礼しました

    2013/01/16 (Wed) 23:42 | EDIT |   

    Leave a comment