またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

02
あけましておめでとうございまーす(二回目)
去年年末の宣言どおり、今回の更新までは去年仕込んでおいた分になります。
まぁ、結局のところ予約更新の時間前後にはPC前に張り付いていたりするのでアレなんですがw
3日の夜に実家から自宅に戻る予定なので、通常営業に戻るのは4日くらいからになりますw

と、それでは今回のネタへ。
ゾイドのステルスバイパーです。
P2200867.jpg
今年の干支ネタ@ゾイドですw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2200881.jpgP2200884.jpg
ということで、今回は新ゾイドからステルスバイパー。
この上なくわかりやすい干支ネタでございますw
旧ゾイドではスネークスという名前でしたが、アニメ化前後の新ゾイド期に
名前と色がリニューアル。

P2200890.jpgP2200892.jpg
P2200895.jpgP2200898.jpg
ぐるっとひと回り。
蛇ですねw
頭周りにフリルっぽい造形がありますがコブラ系というわけでもなく、
普通にヘビ型とクレジットされております。

P2200902.jpgP2200905.jpg
上下から。
裏側から見ると、駆動部位や体の各節の連動の仕組みがよく見えますね。
ゾイドはこういう「動く仕組み」がある程度見やすいのも楽しいところです。

P2200910.jpg
頭部。
コクピットブロックはプテラスと同型。
周りにパーツを追加することで蛇の頭らしさを出していますね。
側面の武器は、40mmヘビーマシンガンと設定されておりますよ。

P2200912.jpg
キャノピーオープン。
新ゾイドの共和国軍兵士ということで、グレーの人形が付属します。
砂漠や森に潜んでの奇襲が得意なゾイドという設定だから…というわけではないと思いますが、
割とコクピットはキツキツですなw

P2200914.jpgP2200917.jpg
この頭部は、通常の地面をはうようなスタイルから鎌首をもたげたようなスタイルに変形が可能です。
変形させると顎の下の補助輪が首の中に収まるあたりが実に芸コマ。
一応どちらのスタイルでも走行はできますが、首を上げていると大抵コケますので
なるべく下げて走らせたほうがいいですねw

P2200932.jpg
頭部ブロックから一節おいた後方には大きく膨らんだ一角が。
ここが動力ブロックになり、中にはゼンマイが仕込まれています。
ちなみに、側面に取り付けられている武器は小口径対空レーザー機銃。

P2200935.jpg
動力ブロックをやや下方から。
車輪が出ているのがわかりますね。
滑り止めのゴムがついていますが、割りとこのゼンマイ強力なので
地面の状態によってはゼンマイを巻きすぎるとホイルスピンしちゃいますw

P2200939.jpg
動力ブロックの後方には尻尾相当のパーツが続きます。
素の状態ではうにょんうにょんと左右に曲げられますが、
走行時には動力部のゼンマイと連動してうねうねと動くようになっていますよ。

P2200942.jpg
尻尾の先端側。
先っちょには地対空二連装ミサイルが取り付けられています。
また、写真左奥のほうには二連装ロケットランチャーも。

と、ひと通り見たところで恒例の歩行…というか走行動画です。

動画ページ本体へはこちらから
体をくねらせながら走行するんですが、見ての通りやたらとスピードがw
一応、体のうねらせ具合とかかなりリアルなんですがコレでは目にも止まらないというw
これでも、かなり加減してゼンマイ巻いているんですが…(;´∀`)
あまりに短かったので、後半にスローを追加しております。
最後の背景紙にぶつかった音が、スローになったせいでなんか妙に笑いを…\ドゴーン/

P2200945.jpg
ところでこのステルスバイパー。
機体としての設定は、低い体勢を利用して潜み、敵の接近を待って一撃で仕留める
戦法が得意ということになっております。
まさにステルスなバイパーですなw

P2200948.jpg
また、武装に対空装備が多めに設定されているのも特徴的ですね。
優秀な地対空ゾイドとして恐れられているそうで、パッケージ裏にも
尻尾のミサイルで上空のレドラーを撃墜するさまがジオラマで再現されていますよ。

P2200951.jpg
そういえば、コロコロコミックの漫画版ゾイドでは
アーバインの乗機でもありましたね。
しかもオリジナル機体とはいえパワーアップイベント付き。

P2200975.jpg
敵役ではありますがアニメの方にも出演できましたし、
割と扱いの良かった機体ではありますね。
…アニメといえばアニメ版のステルスバイパー、口と牙がありましたね…
キットより幾分巨大化している設定とはいえ、おしりの下がスースーしそうですw

P2200978.jpg
ともあれ、数あるゾイドの中でもよくできたブツだと思うのですよ、このステルスバイパー。
ちょっと(?)走行スピードが速すぎて広い部屋でないと存分に走らせられない…というか、
そもそも動かした時の表現が「歩く」でなく「走る」ってなるゾイドがこいつくらいじゃね?
とかそのへんはありますが、そのへんはおもしろポイントであって特に欠点ではないですしね(マテ

P2200980.jpg
以上、ゾイドよりステルスバイパーでした。
コレにて干支ネタはミッションコンプリートです(何
造形・高速走行っぷりともになかなか素敵なブツなので、
個人的にはおすすめなブツだと思っておりますよw
最近はトミーのゾイドはなかなか出物がないのがアレなんですけどね…(´・ω・`)
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS EZ-059 グレイヴクアマ
  • ZOIDS RZ-013 カノントータス
  • ZOIDS ブラックライモス
  • ZOIDS RZ-058 メガレオン
  • ZOIDS EZ-036 デススティンガー
  • ZOIDS EZ-047 マッカーチス
  • ZOIDS EZ-011 ヘル ディガンナー
  • ZOIDS ブレードライガー 限定レオン・トロス専用機


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS新ゾイド

     タグ: ゾイド    ヘリック共和国  ステルスバイパー  スネークス 


    Comments:9 

    Fネガ  

    No Title

    おはようございます。
    ゾイド「ステルスバイパー」のレビューお疲れ様です。
    ゾイドにこんなアイテムがあるとは知りませんでしたね~
    これはなかなか面白い!
    動画見てもゼンマイ動力でかなり早く動くし蛇系のおもちゃではかなりカッコいいですなー
    これは興味深いアイテムです。

    2013/01/02 (Wed) 07:52 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    私も持ってるのですが、ステルスバイパーって意外と長いんですよね
    組み立てた時に「えっ、こんな長さなん!?」って思いました
    頭部コクピットがプテラスと同規格なことから私はそのうちHMM版が出るのではないかと予測しております
    少なくとも可能性は0ではないですよね(ぇ
    アニメでは口内に熱感知センサー(赤外線カメラだったかも)があるという現実のヘビに沿った設定になっていて(ヘビといえば舌シューシューですが、あれで周囲の熱を測っているそうです)、胴体(キットでいうゼンマイブロック)から放出した煙幕で周囲の視界を遮って一方的に攻撃してましたね
    HMM版が出たらその設定も入るんだろうなぁ

    そういえば某動画サイトの生放送で無印ゾイドが放映されるらしいですね
    MSSゾイド発売もありますし、今年はゾイド復活なるか?
    根っからのゾイダーとしては期待しまくりです

    失礼しました

    2013/01/02 (Wed) 22:12 | EDIT |   

    NT  

    No Title

    あけましておめでとうございます
    今年もよろしくお願いしますー

    かなり動き(と言うかスピード)が速いですねー。
    確かにこれだと普通の部屋では、あっという間に
    壁に衝突してくれそうです…w

    首を上げるギミックもヘビらしくて
    イイ雰囲気ですね。ゼンマイ可動の他にも
    ちょっとしたギミックの付いたゾイドって、
    ちょっとお得感があったのを思い出しましたw

    2013/01/03 (Thu) 02:15 | EDIT |   

    リアーキ  

    No Title

    こんばんは

    凄く早いスピードで動くんですね。獲物の隙をついて一気に殺る!という感じが出て蛇っぽいです。
    アニメよりも速いのでは?!

    帝国のゼンマイ系だとモルガが芋虫らしさ全回でしたが、共和国ゾイドでモチーフ生物らしさが出ているのはステルスバイパーかもしれませんね。

    2013/01/03 (Thu) 03:03 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    ステルスバイパーは昔持ってたのですが元々スネークスという名前だったのは最近知りました
    当時は組み立てたものの上手く動かなかった覚えがあります
    又は今思えば速すぎて自分の動体視力が追いついてなかったんだろうか
    昔っからトロくさい男でしたしw

    他蛇モチーフのゾイドはガチャブロックスだけでしょうか?
    モチーフ的には好きなんですがウケがよくないんだろうか…
    蛇嫌いって人も多いでしょうし
    因みに自分は図鑑とかで見る分には平気ですがリアル蛇にはビビってたり…

    2013/01/03 (Thu) 09:12 | EDIT |   

    わいじー  

    No Title

    明けましておめでとうございます。
    今年も様々なレビュー楽しみに見させていただきます。
    元旦のコラーダは、ヘビ苦手な自分にとっては、あまりにもビーストモードのリアィティが有って、購入に踏み切れなかったのですが、このステルスバイパーはヘビより大分メカニック分が強いので、抵抗はありませんね。
    ゼンマイギミックも面白い物だと思います。

    2013/01/03 (Thu) 13:24 | EDIT |   

    かーばた  

    No Title

    なるほど、準備画像でつぶやいていたのはステルスバイパーでしたか。

    私はスネークスは知っていましたが、こちらは初見ですね。
    こんな速いんですね、ステルスバイパー。
    帝国派だったので共和国側はあまり手を出してなかったので
    ちょっとビックリしました。

    2013/01/04 (Fri) 17:43 | EDIT |   

    tagoal  

    蛇その二れす

    >Fネガさん
    ゾイド的には割と優遇されてる子だったりするんですが…
    まー誰もが知ってる!ってなものではないですなw
    スピードの速さはある意味モチーフに忠実なんですが、
    玩具としては場所を選んじゃうのがちょっとアレだったりしますw

    >Aqunessさん
    にょろーんと長いですよねw
    パーツ流用大好き(というかしないといろいろ切実に…)な武器屋ですし、
    きっとHMM化も…!
    とは思うんですがそれこそアニメのあのギミック再現しちゃうと
    似た形の別物になって流用が効かなくなるというジレンマがw
    生放送はちょうど第一回が今日ですなー。
    私はちょっと時間に間に合いそうにないので若干ぐぬぬっております(;´∀`)

    >NTさん
    おめあり&こちらこそよろしくです~!
    正直、スピードが速すぎてワンルームマンション程度では
    真価を発揮できないのが残念なところですw
    首を上げるギミックも単純ではあるんですが、効果は絶大で
    いい感じなのですよw

    >リアーキさん
    ちょっと早すぎるくらいなんですよなー、スピード…w
    確かにアニメどころではない速さだったりしますw
    モルガのうにょうにょ具合とこいつのにょろにょろ具合、確かにぜんまいゾイドの再現度ツートップかもですなw

    >さすりゅ~さん
    胴体の節々をつなげる際、小さい突起を噛み合わせる必要があるんですが
    もしかしたらそこをミスっていたのかも…
    動かしていないときは差がわかりにくいですゆえにw
    ステルスバイパー/スネークス以外だと、確かにカプセルブロックスのスネークタイプくらいですねー。
    人気のあるなしもあるでしょうが、やっぱり差をつけるのが難しいんじゃないでしょうかw

    >わいじーさん
    おめあり&今年もよろしくです!
    コラーダは割とリアルな蛇ですからねぇw
    こちらは明らかにメカな蛇なので、苦手な人にも優しいかもしれませんw

    >かーばたさん
    そうです、つぶやいていたのはこれだったのですw
    スネークスも作りは同じなので、あれも同等に早かったりします。
    ちなみに、動画だと加減してぜんまい巻いているので
    もっと広いところでフルパワーでゼンマイをまくともっと早いですよw

    2013/01/11 (Fri) 19:28 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    暗殺、奇襲向けの名傍役

    蛇という地味ながら汎用性の高いモチーフ。ミリタリー寄りの設定。素晴らしい名傍役。高い隠密性、そこそこの最高速度、運用出来る地形の多さ、格段の対空装備等利点は多数。
    特に奇襲やゲリラ戦で威力を発揮出来る。決して最強機体でない。しかし、居ないと絶対困る機体。小型で変幻自在の長い身体を活かして、足を狙えば大型ゾイドでも仕留められるかもしれない。
    こういった機体が多いのもゾイドの魅力の一つ。



    2015/05/16 (Sat) 18:02 | EDIT |   

    Leave a comment