またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

26
クリスマスも終わって、年の瀬も押し迫って参りましたねー。
当ブログの年末の予定ですが、多分今週末にもう一回ラスト更新ができるかどうかかな?と踏んでおります。
具体的には30日に帰省するので、29日リミットですなw
元日2日あたり用には予約更新入れておいて、4日か5日辺りには
帰省先から戻ってきて一発目…みたいな感じになるかと。

と、年末の予定(あくまでも予定)など走り書きしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマープライム・DARK ENERGONシリーズよりノックアウトです。
P2200037.jpg
DEシリーズのデラックスクラスはこれで完走~。


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2200042.jpgP2200045.jpg
ということで、今回はトランスフォーマープライム・DARK ENERGONシリーズよりノックアウト。
DARK ENERGONシリーズのデラックスクラス組最後の一つですね。
先日紹介しましたスタースクリーム同様に、ダークエネルゴンの影響を受けて強化された姿、ということになるようです。

P2200048.jpgP2200051.jpg
P2200054.jpgP2200058.jpg
ぐるっと一回り。
うーん、実にクリアグリーンがが鮮やかですw
このシリーズはカラーリングに何がしかの元ネタがあるっぽいんですが、こいつの色はなかなかわかりづらいですね。
紫色がなければ、実写版ROTFの玩具のみキャラのノックアウトかな?とも考えられるんですが…
素直にビルドロン色と考えるのが自然ですかね。つながりがよくわかりませんがw

P2200061.jpg
パッケージ裏によれば、ノックアウトは基本自分では新武器のテストは行わないそうで。
破滅的な故障のリスクが大きいから…だそうです。
しかし、ダークエネルゴンによりもたらされる力を見た時、彼はそれを自ら味あわずにはいられなかったとか。
それにより彼の力は増幅され、オートボット達に苦痛をもたらす準備は万端となったのです。
壊れた時痛い目に合うのやだから他人を実験台にするよ!って、さすがの酷さですなw

P2200073.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
車体後ろを引っ張って伸ばし、リアのライト部分を回転して踵に。
タイヤの裏に隠れているつま先を引き出して、立たせます。

P2200077.jpg
ドア部分を左右に開き、前輪やや後方の部分を軸にぐるっと回転。
ドア内部から手首を出してたたみ、肩アーマーを持ち上げて腕にします。

P2200080.jpg
腕ができたらボンネットをおろし、腰部分に連結。
ボンネット中央部分を少し前方に押し出すと顔が出てきます。
残ったフロントライト部分を胸部にジョイントし、各部を調節すれば出来上がり。

P2200083.jpgP2200088.jpg
ロボットモード。
ノックアウトは説明書とパッケージ写真の変形がだいぶ違うのは恒例で
今回のDARKENERGONのものもRIDと同じになっていたんですが、やっぱりこっちだよね!と
パッケージ写真準拠…つまりAMスモークスクリーン方式で変形させておりますw

P2200091.jpgP2200094.jpg
P2200097.jpgP2200099.jpg
ぐるっとひと回り。
もともとあんまりCGとは似てないことに定評がある(何 ノックアウトですが、
色が緑になったことでなおさらゴーイングマイウェイ状態にw
ただし単体のロボット玩具としてのプロポーションは割といいこともあって、これはこれで悪くない感じです。

P2200103.jpgP2200106.jpg
顔周り。
お馴染みの不敵な笑顔ですねw
通常カラーだと頭と胴体と同じ色なんですが、今回は濃い紫と
胴体とは違う色(一部同じ色の部分もありますがw)なので全体的な印象がけっこう違った感じに。

P2200111.jpg
目はクリアパーツで、集光ギミックも有り。
濃い目の紫なのでちょっと光らぜづらいですが、全く光らないということはないですなw

P2200116.jpg
腕周り。
スモークスクリーン式変形にしているため、上手いことドアの
ディセプティコンインシグニアが表に来ています。
このへん見ても、やはりこの腕はスモークスクリーン式変形が本来の設計なんでしょうねぇ。

P2200119.jpg
胸部。
中央部だけ濃い紫になっており、さらにその真中には✗字を背景にした
ディセプティコンインシグニアが。
今回強化された印だと思われるX字ですが、なんかこうどっちかというと
ノーモアディセプティコンな感じがしないでも…w

P2200122.jpg
背面。
背中には5ミリ穴が設けられており、後述の武器を背負うことも可能になっていますね。
このへんの構造は、当然ながら通常カラーそのまんま。

P2200125.jpg
脚部。
踵パーツはクリアなので、角度によっては
つま先だけで地面に立っているようにも…w

P2200127.jpg
付属武器のバトルスピア。
劇中でも時々使っている、ビリビリ痺れるアレですなw

P2200129.jpg
スピアは中央から分割し、二本のバトルスパイクとしても使用可能。
取り回しはやりやすくなるんですが、ちょうど持ち手のところで分割するため
ちょっと持たせづらくもなってしまいますなw

P2200131.jpg
スピアはビークル時には側面にマウントしておくことも可能。
単純な見た目の格好良さもさることながら、紛失対策としてもいい感じですw

P2200138.jpg
可動に関して。
形状自体はRID版のノックアウトと同じですから、
基本的には同じ可動域になりますねw

P2200141.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント接続。
変形機構を使うことで、前後スイングも可能となっています。
前後方向は特に干渉もなく回転可能ですが、横方向は構造の関係で水平からマイナス30度くらい
までが腕を上げる限界ですね。

P2200144.jpg
また、肩アーマーが特に固定できるような機構を持たないため、
割と何かの拍子で下がりがちです。

P2200147.jpg
あくまでもいじっている際に引っかかりやすいだけでおいておいたら勝手に下がってくる、
というたぐいのものではないので、飾るぶんには全く問題ないんですけどねw

P2200150.jpg
肘は130度~150くらいまで曲げることが可能。
そこそこ良好な曲がりっぷりですなw
上腕部分にはロール軸もありますから、腕の捻りも問題なく可能です。

P2200153.jpg
手首はボールジョイント。
曲げ伸ばしはちょっとだけしかですが、回転は可能です。

P2200156.jpg
RID版やAM版では付け根になる胸パーツの固定が弱く、腕に引っ張られて動いていたのですが、
このDE版はそんなこともなくがっちり旨とジョイントできています。
そのため、非常に腕が動かしやすくなっておりますよw

P2200159.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントで、前方は70度くらい、後方はほぼ水平まで、
開脚方向は水平よりやや下まで脚を上げることが可能ですね。

P2200163.jpg
太ももは変形の都合もあり、180度曲げられるようになっています。
太ももにはロール軸もありますし、非常にポーズがつけやすくていいですなw

P2200166.jpg
足首はつま先がボールジョイント接続&軸可動が可能なため、
前後左右への角度変更が可能。かかとも大きいため接地性は抜群です。
ただし踵の内側が丸いので、片足立ちはちょっと難しいですが(;´∀`)<あくまで両足で

P2200168.jpg
首はボールジョイント。
左右回転と若干の上下動が可能ですが、上下方向は本当に気持ち程度ですね。

P2200170.jpg
また、左右回転時もアゴが干渉するためちょっと上向き気味になってしまいますな。
まっすぐ向いたまま横に首をふるのは45度くらいが限界です。

P2200172.jpg
胴体は可動軸なし。
腹がボンネット、腰がフロントグリルですからここに軸を持ってくるのは
ちょっと大変そうですね(;´∀`)

P2200174.jpg
と、全体的にけっこう動かしやすい、
手軽に遊べる部類の動きっぷりとなっておりますよ。

P2200176.jpg
関節もきつすぎず緩すぎずで程良いですし、
歴代のノックアウト系の中では一番扱いやすいといってもいいかもしれませんw

P2200178.jpg
こうなると、もうこのクリアグリーン主体の
カラーが気に入るかどうかくらいじゃないでしょうか、問題はw
なにげにこのシリーズの中で一番安心感のある作りかもしれません。

P2200180.jpg
ノックアウト型集合@ビークル。
AM版、DE版、RID版という並びです。
スモークスクリーンは忘れt…今回は同一人物のみで揃えてみましたw
AM版とRID版もけっこうカラーリングが違うんですが、
DE版の個性的度合いには負けますなw

P2200182.jpg
同型軍団@ロボット。
成形浴の色分けで見ても、明らかにDE版の色が増えてます。
他のものは塗装部位が減っていたりするんですが、こいつは豪華版といってもいいですねw

P2200184.jpg
可動範囲自体はずべてほぼ一緒ですが、前述のとおりDE版は
他のものと比べると明らかに関節の作りがしっかりしている感じ。
可動部分ではないんですが、胸のところの固定も明らかにしっかりしています。

P2200218.jpg
DARK ENERGONシリーズ集合。
オートボット二体、ディセプティコン二体で対決の様相を呈しておりますね。

P2200220.jpg
ロボットモードで。
全員クリアカラーでかつ結構目立つ色合いなので、なかなか壮観ですw

P2200222.jpg
このDEシリーズ、今月末にヴォイジャークラスのオプティマスとメガトロンがさらに登場。
合計6体のラインナップになりますね。
見ての通り見栄えはものすごくする連中なので、今から揃うのが楽しみですw

P2200224.jpg
以上、トランスフォーマープライム・DARK ENERGONシリーズよりノックアウトでした。
カラーがなかなかにはっちゃけてますが、意外と作りは堅実…かもしれませんw
シリーズ4つの中でも割りとあまりがちですが、悪いものではない…というかむしろ良いものですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON メガトロン(MEGATRON)
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON オプティマスプライム(DEFENDER OPTIMUS PRIME)
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON スタースクリーム(STARSCREAM)
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON ホイルジャック(DEFENDER WHEELJACK)
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON バンブルビー(DEFENDER BUMBLEBEE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/DARK ENERGON

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  海外  DARKENERGON  BBTS  限定  ディセプティコン  ノックアウト  リカラー 


    Comments:3 

    かーばた  

    No Title

    更新おつかれさまです!

    どうもノックアウトが一番余ってるようですが、
    私もBBTS限定のなかでコレが一番気に入ってますね。
    なんと言っても見た目がすごく綺麗で塗装も豪華ですし。

    カラーリングは本当に謎ですがw

    2012/12/27 (Thu) 00:39 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    おはようございます。
    ダークエナジョンシリーズDXクラス「ノックアウト」のレビューお疲れ様です。
    このノックアウトは私結構お気に入りで「SGノックアウト」として扱ってますね~
    クリアグリーンの綺麗な緑色のボディ全体がビークル・ロボット両モードで見た目の印象に強く残ってカッコいいですな!
    可動もよく動くしなかなかの逸品ではないでしょうか・・・・
    では!

    2012/12/27 (Thu) 10:27 | EDIT |   

    tagoal  

    緑ゲ医れす

    >かーばたさん
    バラ売りだと大抵この人が残ってますよね…
    この人もすごく出来はいいんですが、緑がいけないんでしょうか(;´∀`)
    緑は恐ろしい色…(ハメンジャーズ自重

    >Fネガさん
    割と残り気味の緑ゲ医ですが、実際触った方の感想聞くと
    割と皆さん高評価なんですよねぇ。
    やはり緑が…(シツコイ

    2012/12/31 (Mon) 01:48 | EDIT |   

    Leave a comment