またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

16
現在絶賛風邪ひき中でございます…('A`)
昨晩深夜あたりからなーんとなく喉の痛みが来てはいたんですが、ぬかりましたorz
いろいろやりたいことあるんですが、とりあえず最低限選挙の投票だけ行って
あとは休んでおいたほうが良さげな感じですな…人にうつすとアレですし。
今日トレフェスやってるんですけどねー…がっでむ

と、若干グダグダな状態ですが今回のネタへ。
トランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズよりレオプライムです。
P2180191.jpg
先日サンダートロンを急いでやったのはこいつのため…w

なお、オマケで頭の組み直しの話を末尾につけています。
全部の個体がこうなっているかは未確認なんですが、一応参考までに…

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2180200.jpgP2180202.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズよりレオプライム。
役職が「マキシマル上級司令官」、本名「グレートライオコンボイ」すなわちビーストウォーズⅡのライオコンボイの
未来の姿という、和製ビーストウォーズ世代からすれば涙がちょちょぎれそうな設定のライオンさんですw

P2180233.jpgP2180236.jpg
P2180241.jpgP2180244.jpg
ビーストモードでぐるっとひと回り。
前述しましたとおり、本体は先日紹介しましたサンダートロンのリカラー品。
青白ライオンが赤白ライオンになりましたw
5ミリジョイントの増設等もないので、もう本当にカラーリングの違いだけになりますね。

P2180251.jpg
付属のシール。
本体に貼るシールは8枚のみと、かなり少なめです。
最近恒例になっているおまけシールはなんとマキシマルズのエンブレム。
マキシマルというか、ビーストサイバトロンって言ったほうがこの際よさそうですなw
こちらをオートボットエンブレムの代わりに貼るのもまたよさそうですね。

P2180263.jpgP2180267.jpg
シール無しのビーストモード。
顔の赤にタテガミ部分胸部の金色と、腰のエンブレムがなくなります。
ほとんどライオンの顔周りに集中しているので、顔がちょっと寂しいですなw

P2180277.jpg
ビーストモードでは基本的に脚の膝から先部分しか動かないので、あまりポージングはできません。
前足にいたっては肩から肘部分とそこより先は別パーツですしね…w
ビーストモードではほぼ仁王立ちオンリーになってしまうのがちょっぴり残念かも。

P2180281.jpg
ところでこのレオプライム、上でふれました通り本名は「グレートライオコンボイ」。
歳をとってグレートコンボイへ昇格したビーストウォーズⅡのライオコンボイが、
次元を超えてプライム世界へやってきた姿ということのようです。
ここで和製ビーストを絡めてくるあたり、心憎いですよねw

P2180295.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
…いやここはマキシマイズもしくは変身というべきなんでしょうかw
後ろ足を後方へのばして足首を前後反転、そのうえで太もも部分ロール軸でさらに前後反転させます。
あわせて背中パーツを持ち上げ、左右の足の幅を詰めたら起立。

P2180301.jpg
前足のうち、肘から先をぐるっと背中側へ。
肩から肘は胸部ごと左右にグッと広げ、伸ばして腕部にします。
さらに、タテガミ部分を前方へスライドさせ、中央部分に残るタテガミの
クリア整形部分をパカっと左右に展開。
顎の下のタテガミは前方に跳ね上げます。

P2180304.jpg
腕を下にむけて拳を出し、背中側から前足の先部分を
爪を上にして肩を覆うように回りこませます。
ライオンの頭が胸に来るように折り込むとロボ頭が出てきますので、
あとは各部を調節して出来上がり。

P2180314.jpgP2180318.jpg
ロボットモード。
サンダートロンの青白から赤白カラーになったことで、確かにライオコンボイの雰囲気が…w

P2180322.jpgP2180325.jpg
P2180328.jpgP2180331.jpg
ぐるっとひと回り。
デザインとしてはライオコンボイそのままと言うよりは、ユニバースの方で出ていた
ライガージャックリデコのレオプライム(たしかあれもライオコンボイ設定だったかと…)
からの流れっぽい感じになってますな。
ライオコンボイ→ユニバース版レオプライム→プライム版レオプライム の順で老けていった
と考えると面白いかもしれませんなw

P2180334.jpgP2180340.jpg
シール無しのロボットモード。
ほぼすべてのシールが胸部に集中するので、貼らないと胸が真っ白ですねw
今回は貼る部分も非常に簡単ですし、とりあえず貼っておいて損はないかと…
いっそ塗っちゃってもいいでしょうけどね。場所少ないですしw

P2180343.jpgP2180347.jpg
顔周り。
サンダートロンそのままの髭面ですな…
年老いたライオコンボイ、という設定ですのでおじいちゃんフェイスには違和感はないですがw
ところでこのレオプライムの頭部、サンダートロンと比べてみて取り付けがちょっと適当というか、
ファーストエディション版オプティマスプライムと同じ状態になっているような…
すべての個体がそうなのかは不明ですが、一応付け直しかたをオマケで後述しております。

P2180349.jpg
サンダートロンでは目の集光は殺されていましたが、こちらは健在。
ただ、集光窓になるクリアパーツが頭の前半分にあるので、
ほぼ真上から光を当てる必要がありますね。

P2180352.jpg
腕周り。
肩アーマーの塗装がレオプライムの時から比べて減っているんですが、
そんなに気にする程でもないようですな。
そもそも爪アーマーで隠れてますしね…w

P2180354.jpg
胴回り。
白地に金で結構なゴージャス感。
偉そうですw

P2180356.jpg
背中。
尻尾は軟質素材なんですが、うちののものの場合
箱のなかで変に曲がった状態で収まってましてね…
癖がついてしまいますし、確認のためにも早めに箱から出したほうがいいかもですw

P2180358.jpg
脚部。
サンダートロンと同型ということで、左右非対称。
つまり右足は義足状態なんですが、いったいライオコンボイに何があったのか…w

P2180360.jpg
義足になっている右足の方は、外して武器にすることが可能。
これが取り外し前の状態ですね。

P2180362.jpg
足首から引っこ抜いて側面の爪を後方へ向け、
踵の突起を下にむけて武器状態に。

P2180364.jpg
実際に装着するとこんな感じ。
クロー付きガントレットですな。
サンダートロンは真っ青に金の爪でしたので、こちらのほうがだいぶ派手にw

P2180370.jpgP2180372.jpg
と、ここで本体から離れてアームズマイクロン・エルピーへ。
…この人絶対本名ムーンですよね…'`,、('∀`) '`,、
そしてはいそこ、プルって言わないw

P2180374.jpgP2180376.jpg
P2180378.jpgP2180380.jpg
ぐるっとひと回り。
デザインはもうほんと、ビーストウォーズⅡに登場したムーンが剣を背負ってる状態ですねw

P2180382.jpgP2180384.jpg
シール無し状態。
胸と頭身から色がなくなりました。
なんかさらにムーンっぽく…w

P2180386.jpgP2180388.jpg
背中の剣を頭の上に移動し、腕を閉じて腰ごと腰を上げるとウェポンモードへ。
エンシェントソード…ということですが、どのへんがエンシェントなのかは気にしない方向でw
刀身にあるエネルゴンクリスタルは六角形・黒色のAPマグネ。
これでマグネ属性も3つ揃いましたね。

P2180390.jpgP2180392.jpg
シール無しのウェポンモード。
当然ながら真っ黄色ですw

P2180394.jpg
装備してみるとこんな感じに。
程よい大きさの片手剣、といった感じですな。

P2180396.jpg
ビーストモードでは背中に横向きに装備します。
この状態だとちょっと長さが不安を…w
そしてもう戦闘スタイルが完全にムラサメライガー系と同じにw

P2180398.jpg
サンダートロンはムラサメっぽいから、赤白のレオプライムは…
ということでハヤテライガーとw
もはや色トライオン型であることくらいしか共通してませんけどさw

P2180406.jpgP2180408.jpg
スワーブのソウ、スモークスクリーンのエスツー、そして今回のエルピーの3つを合体させて、
スーパーコンボウェポン・レオニドトンファーに。
なんかこう、エスツーがちょっととってつけた感が…(;´∀`)
ちなみに、「レオニド」はしし座流星群のこと。なんとか宇宙関係の単語縛りは守れてますなw

P2180410.jpg
装備してみるとこんな感じに。
ってエスツーの翼が半分たたまれちゃってますがみなかったことに(マテ
ヴォイジャークラスのレオプライムの身長に迫るサイズで、非常に迫力ある大型武器になっておりますよ。

P2180412.jpg
可動に関して。
同型ですから、基本的にはサンダートロンと同じではありますねw

P2180414.jpg
まず腕回り、肩はボールジョイント。
前後回転と横方向へ腕を広げることが可能な構造になっています。
が、肩の上から別パーツがかぶさっているため、前後方向も
だいたい水平までが腕を上げる限界ですね。

P2180416.jpg
肘は90度くらい曲げることが可能。上腕にはロール軸もありますし、このあたりはスタンダードな作りになっています。
前述のとおり肩アーマーの上に独立してさらにアーマーが被さっているため、
肩アーマーはそのままで腕を振り回すことが可能ですね。

P2180418.jpg
手首は変形機構を使った曲げ伸ばしのみが可能。
エルピーは普通の手持ちの剣なので、手首が回ってくれるとなお良かったんですが
まー他の部分でだいぶフォローはできているためそこまで不便はなかったりw

P2180419.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント接続。
前後方向、開脚方向とも、水平よりやや下くらいまでは脚が上がるようになっています。
腰アーマーがあるので、都度よけてあげないといけませんが…w

P2180421.jpg
とはいっても、腰アーマーはボールジョイントでけっこう大きく動かすことが可能ですし
実際のところ邪魔になりがちなのは太ももそれ自体の形状だったりしますw

P2180424.jpg
膝は90度程度まで曲げることが可能。
立膝も可能なんですが、どうもある程度以上曲げると
途端に保持力がなくなるようで…

P2180426.jpg
聞く限りではみなさんにたような傾向のようですし、個体差というわけでもないようです。
というか、サンダートロンの時点で似たような傾向があるようです(;´∀`)<つまり元から…

P2180432.jpg
足首は義足ギミックの関係で左右動きが違います。
まず右足、足首を装着した状態では左右回転と曲げ伸ばしが可能。
当然、足首なし状態ではただの棒なので可動はしませんw

P2180434.jpg
左足首はボールジョイント接続で、各方向への曲げ伸ばしが可能。
横方向への傾きも若干ながら可能です。
このため、左足のほうが右足より接地性はだいぶ良好ですね。

P2180436.jpg
首はボールジョイント接続。
購入状態では、若干の上下動と左右30度程度の回転しか出来ない状態でした。
ただし、オマケの方に書きました首のはめ直しを行うと二回りほど可動範囲が広がります
…というかサンダートロンと同等になるだけなんですけどねw

P2180438.jpg
胴体は可動軸なし。
まぁ、胴体にライオン頭がめり込みますしねー…しゃーなしなところではありますねw

P2180440.jpg
と、可動範囲自体は概ね標準的ですな。
気になるといえば膝の途中からの緩さですが、ここは接着剤でも流し込んで
軽く補強しておくといい感じかと思いますw

P2180444.jpg
サンダートロンと@ビースト。
青ライオンと赤ライオンですw
しかしこうやって並べるとやっぱりムラサメライガーとハヤテライガーの風味が…w

P2180446.jpg
ロボットモードでサンダートロンと。
同じデザインではあるんですが、レオプライムのほうが塗装の関係か
顔つきがはっきりして見えますなw

P2180449.jpg
噂によると、サンダートロンはサンダートロンで
アームズマイクロン版もでるとかなんとか…
どうせなら国内版サンダートロンは白メインにしていただけると
ムゲンライガーっぽくていいんですが(マテ

P2180452.jpgP2180457.jpg
以上、トランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズよりレオプライムでした。
発売前のリークでその設定面のほうが話題になりましたが、
玩具そのもののできも悪くはない物だと思いますよw

おまけ:頭部組み直しのススメ。
さて、ここからはオマケ。
サンダートロンいっしょに遊んでいたところ、どうもレオプライムの
頭の動きがサンダートロンと比べて良くないなーと気になりまして。
もしかしてファーストエディション版オプティマスのごとくボールジョイントのはまりが変なんじゃないか?
と後頭部ネジを外してみたところ…案の定でした。
そのためちょっと付け直しを行なっています。
P2180466.jpg
こちらが買った状態での頭を後頭部から見たところ。
注目ポイントは首のところの穴ですね。
この穴の向こうがボールジョイントの受けなんですが、
よーく見ると穴のだいぶ奥=顔面側に軸が来ているのがわかります。

P2180468.jpg
一度頭を分解して、後頭部にある軸受にきっちりボールジョイントをはめ込むとこんな感じ。
軸が明らかに後頭部側へ寄ってきているのが見て取れるかと。

P2180462.jpg
付け直しを行った後頭部パーツを正面から。
付け直しをする前は?と思われるかと思いますが、そもそもボールジョイントの軸が
この受け部分に全くはまっていなかったので、ネジを緩めた時点でポロッととれちゃいましてw
どうも、ヒゲとこの軸受の間の隙間にボールジョイントがハマっている状態だったようです。
おそらく、頭を組み立ててからボールジョイントの軸にはめ込む工程なんでしょうね…

P2180470.jpg
顔面をつけた状態で、付け直し前後。
写真向かって左がビフォー、右がアフターです。
少し頭が後方やや上に移動しているのがわかりますでしょうか。
これで頭の可動範囲は左右・上下方向とも倍くらいまで広がります。
ネジ一本外すだけで出来ますし、ビースト時にも額の飾りが綺麗にタテガミと揃うようになるので
ボールジョイント位置の確認と付け直しは試してみる価値はあると思いますよw
ちなみに、買った状態に戻したい時は頭を外した状態のまま組み立てて、顔面付きのまま軸に押しこめば戻りますw

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ ランブル
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ フレンジー
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ ショックウェーブ
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ ウルトラマグナス
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロン vol.3 (ガチャ版)
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ サイラスブレークダウン
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ ネメシスプライム
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ スモークスクリーン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/アームズマイクロンシリーズ

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  アームズマイクロン  オートボット  マキシマル  レオプライム  ライオコンボイ  サンダートロン  リカラー 


    Comments:6 

    Fネガ  

    プライムにライオコンボイ降臨!?

    こんにちはー
    AMレオプライムのレビューお疲れ様です。
    レオプライムの設定はビースト世代にはうれしいですね~
    (私はG1世代ですがビーストウォ-ズシリーズ欠かさず見てましたのでw)
    Ⅱのライオコンボイの後年の姿ということで髭の「サンダートロン」フェイスが配色で老英雄的に見えるのが不思議な感じがしますね
    AMエルピーもまさに「ムーン」そのものだし剣のモールドもサンダートロンの剣のモールドを踏襲してるのはまさに芸コマです!
    可動についてもよく動きまししコンボウェポン「レオニドトンファー」を装備した姿もカッコいいです!
    買って後悔はない一品だと思いますね
    ではまた!

    2012/12/16 (Sun) 14:18 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    自分も先週の木曜辺りから鼻と喉をやられています…
    龍角散のど飴でも舐めていれば暫く楽になるのですが

    当初こそ素直にサンダートロンのままでよかったのに…と思っていましたが
    箱裏の設定や実際弄ってみてかなり気に入りましたw
    賛否あるサンダートロンそのままのジジイ顔も自分的にはアリかと
    ホント最近のTFの日本展開っていい意味でやりたい放題だよなぁ
    ユナイテッドEXでも本名くらい書いてくれればよかったのですが

    ところでサンダートロンの剣のデザインで柄にライオンの頭の装飾があるのが個人的に気に入っているのですが
    エルピーにもちゃんとそれらしいモールドがあって嬉しかったですね
    と言うかサンダートロンの武器はパワーライザー特有のクリア成型だから実物触らないとモールドがわかりにくいというか…

    2012/12/16 (Sun) 15:58 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    ライオコンボイ・・・お前随分ロマンスグレーになったなぁ~(おい)

    涙が樗木れそうな割にはこの人コミックで顔だししてたり、玩具もポンポコ出てた様な気がするのですが・・・と言っても腕に変形するライオコンボイはなぁ~(イケメンになったとはいえ)
    まあ。海外の方ではなく純粋な日本のライオコンボイならまさに涙もれもれですね。

    エルピーのこれアルクのリデコかと思ってましたが、ただのデザイン流用なんですね。

    ホントに両方並べるとムラサメとハヤテというか・・・これ制作者の趣味だな。
    白い無限ライガーの人はもうそれこそレオブレイカー(ライガージャック)でいいよ。

    2012/12/16 (Sun) 21:46 | EDIT |   

    アルフェス  

    No Title

    個人的にですが、このアイテムがどれだけ売れるかがそのまんまビーストハンターズの国内導入の一因になる気もします。
    ビーストハンターズは完全にプライム系のメカ的なイメージから離れていきますしね。
    今回レオプライムがだいぶ善戦しているようだし、ビーストハンターズもどんどん出てほしいなぁとおもいますわ。

    2012/12/16 (Sun) 23:49 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    レオプライム=ライオコンボイっていうのはものすごいファンサービスですね
    私もリアルタイムでセカンド見てましたからこういうのはとても嬉しいです
    初めはスルーしようかと思ってましたが、買おうかな…
    ショックウェーブはAMの仕様(腕から生えてる再現不可)にがっかりしたので海外版にしようと思いますし
    ついでに倉庫で眠ってる当時のライオコンボイも引っ張り出すとか
    やべ、和製シリーズもう一回見たくなってきた…ハッ、これがステマ!?(失礼
    AMのロボットモードのモチーフがムーンなのも心憎いです
    ただ、確かムーンを認識できてたのは息子の方のはず…

    失礼しました

    2012/12/17 (Mon) 11:07 | EDIT |   

    tagoal  

    レオプラれす

    >Fネガさん
    和製ビーストネタを持ってこれるのは日本展開ならではですよね~。
    アームズマイクロンにRID版武器の特徴を反映させるのは実は毎回やられているようですが、
    今回は特に顕著ですなw

    >さすりゅ~さん
    風邪ひき('A`)人('A`)ナカーマ
    悪くなる前に何とかしたかったですな…結局寝こむはめに('A`)
    今回のビースト絡みの設定はなかなか心憎いですよね~。
    ユナイテッドEXのあれも名前あてクイズ状態で楽しくはありましたけどねw

    >ヌエベさん
    かなりお年を召されたようなので…w
    ユニバースのレオプライムは中年時代くらいのライオコンボイってことにしておけばつながりが(マテ
    アルクとエルピーは実は言うほど似てなかったりします。全体的なシルエットはそっくりですけどさw

    >アルフェスさん
    こいつをビーストハンターズの試金石に…ありえなくもない話ではありますな。
    しかしあちらはビースト敵ばっかり&ファンタジー系ビースト主体っぽくはありますがw
    あれはあれで、はっちゃけてて好みではあるんですけどね。

    >Aqunessさん
    キャラ設定を始め聞いたときはびっくりしましたねーほんとw
    私もライオコンボイ引っ張りだそうとしたんですが、どこいったかわからなくなって
    泣く泣く断念していたり(´・ω・`)
    ムーン認識できた出来無いの件はあれです、きっと年食ってく間に何かの拍子で…w

    2012/12/19 (Wed) 21:59 | EDIT |   

    Leave a comment