またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

12
今回は相互リンク先の修正のおしらせから。
ぺけさんの「ぺけの玩具箱。」が「ペケトイブログ」へタイトル変更されましたので、
リンク&ヘッドラインの表示名を修正しています。
実のところ変更されたのは今月の頭だったんですが、修正が遅れてしまいまして…
大変申し訳ないですorz

と、お知らせ&お詫びをしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマープライムのDARK ENERGONシリーズより、バンブルビーです。
P2170551.jpg
珍しく海外店舗から直買いしたブツでございやすw
そしてかーばたさんにネタ振りされてたやつその1です'`,、('∀`) '`,、

※2012/12/12 ちょっと追記
先ほど販売店であるBBTSのサイトを覗いてみたところ、商品名が「Defender Bumblebee」に変わっていました…いつの間にw
ということで記事タイトルの英語表記だけそっちに合わせて直しております(;´∀`)
パッケージには「Bumblebee」としかないですし、
キャラクターとしては単に「バンブルビー」でいいんだろう…ということで、本文はそのままです。
以上、お知らせでしたm(__)m


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P2170555.jpgP2170557.jpg
ということで、今回はトランスフォーマープライム・DARK ENERGONシリーズよりバンブルビー。
海外のトイショップ、BigBadToyStore略してBBTS限定販売のバリエーションになります。
Robots In Disguiseシリーズ内の「ダークエネルゴン・バンブルビー」ではなく、
「ダークエネルゴン」という独自シリーズになっていますね。
位置づけとしては実写版のオールスパークパワーとかオートボットアライアンスとか
ハントフォーディセプティコンズとか、あの辺に近いかと。

P2170561.jpgP2170566.jpg
P2170572.jpgP2170576.jpg
ぐるっと一回り。
基本的にはROBOTS IN DISGUISE版のバンブルビーのリカラー品ですね。
外装がラメ入りのクリアイエローになったほか、この状態ではほとんど見えませんがほかのパーツも成形色が大きく変更になっています。
塗装面も、通常のバンブルビーにあった黒ラインがなくなってすっきりしちゃいましたね。

P2170578.jpg
パッケージ裏の解説によると、ダークエネルゴンの脅威に直面して
最新かつ最も危険な任務を任されたバンブルビーは非常に満足しているそうで。
パワーアップしたディセプティコンは世界中で混乱を引き起こしており、
選ばれしダークエネルゴン・ディフェンダーズだけが彼らを止めることができるのだ!
…だそうです。
つまりこのシリーズのオートボット側はダークエネルゴン・ディフェンダーズとして強化された姿、
ということのようですな。

P2170596.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
ドアを開いて、リアウインドウあたりから車体後部のジョイントを外し、
90度下方へ折り曲げていきます。

P2170602.jpg
車体後部を折り曲げきったらリアタイヤ部分からつま先を出し、左右に分割。
ドアの下から腕を真下に向けます。

P2170605.jpg
ボンネットをたたんで背中側に回したのち、前輪部分をぐっと左右に展開。
これで連動して頭部が露出&胸部が変形しますので、
あとは各部を調節して出来上がりです。

P2170609.jpgP2170612.jpg
ロボットモード。
ボディや手足のパーツが青系のカラーに置き換わっています。
わざわざラメの入ったクリアイエローといい、この青といい…完全にゴールドバグ色ですねこれw

P2170617.jpgP2170620.jpg
P2170625.jpgP2170628.jpg
ぐるっと一回り。
形状自体はやはりROBOTS IN DISGUISE版そのものなので特筆することはないのですが、
ゴールドバグ色+外装クリアって結構似合いますな…!
…や、私が単にクリア好きってだけなのもありますけどw

P2170633.jpgP2170637.jpg
顔回り。
おなじみの(`・ω・´)な顔ですねw
プライムバンブルビーはマスク顔ですから、ゴールドバグ風な配色もよく似合いますね。

P2170639.jpg
目はクリア成形ですが、後頭部が塗装されているので集光ギミックは…と思いきや。
割と塗料が薄いため、ちゃんと光りますw
さすがにちょっと光り具合は鈍いですけどね。

P2170642.jpg
腕周り。
ブルー系の配色に変更され、肩の正面もブルーで塗られております。
…肩の軸のはめ込み部分が思いっきり白化しているのが怖いんですが…(;´∀`)

P2170644.jpg
胴体。
胸部中央にインシグニアがありますが、通常と違い盾のようなものが背景にデザインされています。
多分、これがダークエネルゴンディフェンダーズのインシグニアってことになるんでしょうな。

P2170647.jpg
背中。
形状は変わっていませんが、通常カラーにあったルーフの黒ラインがない分若干シンプル…
いや、ラメ入りクリアな時点で十分派手ですねw
内部のモールドが見えるあたりもいい感じです。

P2170650.jpg
脚部。
ここも例によって形状が変わっているわけではないんですが…
メタリックなブルーと濃いめのブルーで色分けされた太もも周りが個人的にツボですw

P2170653.jpg
付属の武器は二丁のブラスター。
成形色は濃いめのブルーになっています。
手に持たせたり、腕に直接取り付けたりが可能ですね。

P2170658.jpg
さらに二丁重ねて四連のブラスターとすることも可能。
こうしておけば片方なくすこともないですね…
はいそこ両方同時に無くすフラグとか言わない。

P2170660.jpg
ビークル状態では、二丁合体させた状態でボンネットに装備させることが可能です。
これでビークルで片づけてもなk(シツコイ

P2170662.jpg
付属品といえば…ということでついでに、
このシリーズのデラックスクラスを4個セットで購入した場合に付属するDVDを。
エピソード209と書かれていますが、どうもこれ誤植のようで(;´∀`)
裏面ではエピソード206となってまして、こっちが正解のようですw
ちなみに中身はシーズン2の6話(だから206)、ホイルジャック二回目の登場話ですね。
国内版でいうところの32話ですw

P2170675.jpg
可動に関して。
リカラー品ですから、RID版やアームズマイクロン版のバンブルビーと
おおむね一緒ではありますw

P2170678.jpg
まず腕周り、肩は前後と横方向への可動が可能な二軸関節。
肩は前後回転が可能ですが、軸がすこし斜め前に向いているのでちょっと斜めに回転する形になりますね。
また、横方向に関してはほぼ水平まで腕を広げることができます。

P2170681.jpg
しかしこの肩、可動範囲に不満はないですが…
購入時点で派手に白化しているのがおっかなくてですね…(;´∀`)<ウエデモ カキマシタケドモ
パーツが透明なので余計に目立っているだけかもしれませんが(同型をよーく見たら他のも白化はしている模様)、
心臓に悪いですw

P2170685.jpg
肘は90度曲げることが可能。
クリック関節になっているのが、デラックスサイズとしては珍しいですね。
武器も小さいので、ここまで保持力強くなくても大丈夫なんですが…w

P2170688.jpg
手首は固定。
上腕部分にロール軸があるので、手のひねりはそちらで賄う形になります。
武器を手に持たせると多少不便を感じることがありますが、劇中でも腕から生えてきてますし
腕にくっつけておけば特に問題なしですw

P2170692.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続です。
前後・水平方向ともに、ほぼ水平まで脚を上げることができますが…
これまでの同型と同じく若干保持力が弱め。
気になる場合は、補強した方がいいかもしれません。

P2170695.jpg
膝は90度強程度、100度くらいまでは曲がりますね。
膝の位置が程よいのか、立て膝も何とか可能です。
変形の都合か若干逆方向にも曲がるので、正しくまっすぐな位置が
ちょっとわかりにくいのが気になるかもしれませんね。

P2170701.jpg
また、太もも部分にはロール軸が。
この辺はもう最近のTFでは定番の構造ですが、やっぱりあると便利ですw

P2170704.jpg
つま先は変形機構を利用して若干の曲げ伸ばしが可能。
横方向には傾けられないので、脚を開くとどうしても少し浮いてしまいますね。
また、ふくらはぎを構成するリアバンパー周りのパーツも非常に近い位置にあるため、
足首の角度によっては先にバンパーパーツが地面について変な感じになってしまう場合も。

P2170708.jpg
首はボールジョイント接続ですね。
頭から軸が伸びて、胴体側に受けがあるタイプです。

P2170712.jpg
可動範囲としては左右回転と若干の上下動が可能なんですが、
首回りにでこぼこしたモールドがあるため、横方向を向いていると上下動を制限されることがありますね。
まぁ、それほど気になるものではないですが…w

P2170717.jpg
胴体は可動軸なし。
腰がひねれたりするとよかったんですが…ぜいたくを言えば、レベルの話ではありますねw

P2170722.jpg
と、可動範囲自体はこれまでのRID・AM版バンブルビーそのものですね。
成形色=素材の微妙な違いによる固さの違いなんかはありますが、ほぼ同じ感覚で弄れると思います。

P2170735.jpg
RIDバンブルビー自体(劇中とスタイルはあまり似てないにしても)
非常に扱いやすいので、安心して遊べますね。
繰り返しになってあれですが、肩の白くなっている部分以外は…w
大丈夫だとは思うんですが、やっぱりドキドキします(;´∀`)

P2170742.jpg
我が家のバンブルビー型をまとめて@ビークル。
写真向かって右からホットショット(RID)、シャドウストライク(RID)、
今回のもの(DE)、国内版(AM)、テラーコン(AM)となります。
これにRIDの通常版バンブルビーがあれば、現在普通に買えるものは全部ですね。
それぞれマーキングのパターンが違ってるあたり、差別化に苦心してるなーと…w

P2170744.jpg
バンブルビー型@ロボット。
並びは上のビークルと一緒ですw
今度は武器も合わせて写していますが、アームズマイクロンが入ってくると一気に差が出てきますね。
ゾリとビーツー、さすがの存在感ですw

P2170748.jpg
プライムのバンブルビーというとこの型のほかにファーストエディション版がありますが、
あちらと比べるとこのRID版ベースのものは圧倒的にバリエーションが多いですな。
こちらのほうが作る方も扱う方も楽そうですし、多くなるもの当然ですかね…w
しかし気が付いてみれば、DOTM並みにプライムもバンブルビー系だらけですなぁ我が家(;´∀`)イイケドサ

P2170750.jpg
以上、トランスフォーマープライム・DARK ENERGONよりバンブルビーでした。
もともと良好な出来のRIDバンブルビーをベースにステキなカラーリング、と実にナイスな一品ですね。
現在国内の洋トイ屋なんかでも割と買えるようですし、
クリア版スキーな同志諸君やゴールドバグマニアの諸兄(何 にはお勧めできるブツだと思いますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON メガトロン(MEGATRON)
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON オプティマスプライム(DEFENDER OPTIMUS PRIME)
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON ノックアウト(KNOCKOUT)
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON スタースクリーム(STARSCREAM)
  • トランスフォーマープライム DARK ENERGON ホイルジャック(DEFENDER WHEELJACK)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/DARK ENERGON

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  海外  DARKENERGON  BBTS  限定  オートボット  バンブルビー  クリア 


    Comments:5 

    Fネガ  

    ゴールドバグなバンブルビー?

    こんばんはー
    ダークエナジョンシリーズDXクラス「バンブルビー」のレビューお疲れ様です。
    この商品私も買いました~
    クリアー成形にラメが加わってより綺麗になったバンブルビーカッコいいですね~
    ちょっと暗めの「青」がよりダークエナジョンに染まった感のちょっと悪そうな雰囲気がでてまたgoodです!
    この雰囲気もあってうちでは俺設定の「SGゴールドバグ」にして遊んでますね
    BBTSで買うと付属でDVDがついてきたんですね・・・・
    羨ましいです・・・
    ではまた!

    2012/12/12 (Wed) 22:01 | EDIT |   

    かーばた  

    No Title

    妙なフリをしてしまってスイマセンw

    Defenderなんて追加があったんですね。
    しかもオートボット側全員に。コレは気付かなかったです。

    しかし、たごーるさんのも肩が白化してましたか。
    この型を組むときにキツくて必ず白化してしまう、とかなのかもですね。
    ウチのも派手に白化しているわりには割れそうな感じではないので
    注意してれば大丈夫そうな予感です。

    手元のバンブルビーを弄っていて改めて思ったのですが、
    スネとかプラの厚みがある所はラメで深さが感じられて良いですね。
    個人的に、ルーフ裏とドア裏のモールドと、裏に印刷された赤い文字が透けて
    見えるのが好きですw

    2012/12/13 (Thu) 00:20 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    RIDバンブルビーもバリエーション増えましたねぇ
    こんなに出るのもひとえにバンブルビーがかなりの人気キャラってことでしょうね
    我が家にはシールが禿げかけた(いっそはがして黄色いスポーツカーにしてやろうかと)AMバンブルビーしかいませんが、お手軽変形・良好可動・手のひらサイズの三拍子が揃っているこの型はやはりいじってて優秀だと感じます

    ダークエネルゴン版、何かカラーリングがテラーコンっぽく見えるのは私だけでしょうか…?
    変に全身紫にするよりもよっぽどゾンビ感があると思うのですが、実際には真逆なのに
    ブラスターが二丁付属なのはいいですね、特にプライムキャラは両腕から武器を展開してる場面も多いですし、ポーズにも幅が出ます
    文章書いててはたと気づいたのですが、スモスクのトイはどうせならバンブルビーのリデコのが良かったんじゃnうわなにをするやm

    失礼しました

    2012/12/13 (Thu) 22:01 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    パッケージ出来てから商品名変えるってなんかずるくね?
    これで名前もゴールドバグに変更されてたら最高だったんですがw

    思えばBotCon08のSGゴールドバグ以来すっかり「ゴールドバグ」がバンブルビーに統合されたような気がする
    元がバンブルビーのパワーアップだから間違っちゃあいないのですが…
    マイナーなキャラが忘れられていくような気がしてちょっと寂しいですね

    ところで09年のIDWコミックにバンブルとは別人のゴールドバグが登場してたりする
    ttp://tfwiki.net/wiki/Goldbug_%28IDW%29
    いっそ対ダークエネルゴン用に連れてきた新キャラって事にしちゃダメだろうか?
    バンブルビーが拗ねちゃいそうですがw

    2012/12/14 (Fri) 03:14 | EDIT |   

    tagoal  

    ガードビーれす

    >Fネガさん
    このシリーズでこいつだけラメ入りなんですよね~。
    ゴールド風なんだよ!といいたいのがひしひしと伝わってきますw
    DVDは、本編が一話入ってるだけで特に特別な内容はないのでまーないならないでも…w

    >かーばたさん
    いやいや、ネタ振りごっつぁんですww
    名前に「ディフェンダー」追加は私もなーんとなくBBTSのサイト見てびっくりでしたw
    今更追加せんでも…的な(;´∀`)
    肩の白化はもうこのタイプ共通みたいですね、他のを見てみると…
    ただ今回はパーツがクリアなので余計に目立っただけのようですw

    >Aqunessさん
    実写版からこっち、メインキャラを張り続けてますからねぇバンブルビー。
    RID型は劇中に似てるかというとアレなんですが、単純におもちゃとしてみた場合
    非常に出来がいいのもこのバリエーション大量発生に寄与してるんじゃないかなーと。
    テラーコンぽくみえるのは、全身クリアなので実体感が薄くみえる=幽霊?死んでる?
    というイメージになるのかもしれないですなー。
    スモスクをビーベースにすると、背中のドアはいいですがほかがさすがにw

    >さすりゅ~さん
    さすがに発売後にゴールドバグにまで名前買えられたら怒りますなww
    ゴールドバグはまーバンブルビーと同一人物ですし、一緒くたにされてもやむなしかと…
    一応、マーベルコミックス版では結構なあいだゴールドバグやってたと思うんですけどねぇw

    2012/12/19 (Wed) 20:32 | EDIT |   

    Leave a comment