またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

24
先日、お金ないから各種玩具の受け取りは週明けー、という話をしておりましたが。
半ばやけっぱちで、手持ちのお金で受け取れるぶんは受け取って参りましたw
その結果、Twitterでも書きましたがこの週末は冗談抜きのほぼ無一文状態。
本気で電車代すら無いので、土日は引きこもり確定です'`,、('∀`) '`,、orz<はっちゃけすぎた

と、自分の首を絞める…というかねじ切ってる感じもしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマープライムのアームズマイクロンシリーズ新作、スモークスクリーンです。
P2150456.jpg
11月末発売組の一発目、無一文状態の原因の一つです(;´∀`)

※追記
コメントから、アームズマイクロン・エスツーは
説明書の組み立て指示が間違っている可能性があるという情報を頂きました。
確認してみると確かに…!ということで、記事の末尾にそのあたりの情報をまとめております。
追記部分に飛ばれる場合はこちらからどうぞ。
かーばたさん、情報有り難うございます!

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P2150460.jpgP2150462.jpg
ということで、今回はトランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズよりスモークスクリーン。
玩具オリジナルキャラではなく、ちゃんと本編にも出るキャラクターです。
劇中キャラはたいてい初登場か再登場に合わせて発売してくるプライムAM系としては珍しく、
だいぶ先行しての発売になりましたねw

P2150472.jpgP2150474.jpg
P2150476.jpgP2150478.jpg
ぐるっとひと回り。
このスモークスクリーン、製品としてはメディックノックアウトをベースにしたリデコアイテムとなっています。
ビークルモードで見える範囲としては、各所にあった追加ジョイントパーツがなくなり、
代わりに?リア部分の形状が変わっておりますな。

P2150480.jpg
付属のシール。
色・模様のあるところはほぼすべてシールですな(;´∀`)
とはいえ、貼るのにややこしい部分はないのでわりとさくっと貼り付けは完了します。

P2150483.jpgP2150486.jpg
シール無し状態のビークル。
綺麗サッパリでございますw
なお、成型色は真っ白ではなくメタリックというかパールというか、光沢のある白ですね。

P2150517.jpg
ところでこのスモークスクリーン。
前述のとおり、劇中登場キャラなんですが…箱のイラスト見てもわかりますとおり、
ぶっちゃけ顔以外似ておりません(;´∀`)<出来が悪い、とかではなくそもそもの形状が違う
劇中のスモークスクリーンのCGモデルはノックアウトのソレが一応ベースになってはいるので
玩具もノックアウトベースにしたんでしょうが…上半身はほぼ別物なため、
そのへんの差が出ちゃった格好になってますね。

P2150534.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
車体後部を引き伸ばし、左右に分割してリアバンパー部分を回転。
後輪横に収まっているつま先を引き出し、脚部を形成します。

P2150539.jpg
脚部ができたら立たせて、運転席回りを左右に分割。
一旦伸ばして中から手首を出し、前輪部分を軸に180度回転。
肩を外に出したら更に肩から先を180度回転させ、ドアからルーフにかけての部分を
巻くように折りたたんで肘から先を作ります。

P2150542.jpg
腕ができたら、フロントバンパーを90度起こした状態でボンネット部分を折り曲げ。
中央部分は胴体パーツとジョイントし、腹から腰に。
胸部中央パーツを前方へ引き出して頭部を露出したら、フロントライト回りのパーツを胴体に引っ掛けて、
各部を調節したら出来上がりです。

P2150551.jpgP2150556.jpg
ロボットモード。
ノックアウトの時は説明書だと箱の写真とは違う姿になり、ライトが思い切り腹側に下がり
腕も変にひょろっと長い状態になるため半ばオレ変形のような形で箱準拠の姿へ変形させていましたが…
今回説明書が変わっていまして、ちゃんと箱に準拠した姿に変形できるようになっておりますよw

P2150565.jpgP2150570.jpg
P2150572.jpgP2150577.jpg
ぐるっとひと回り。
基本の体型はノックアウトと同じで、玩具単体としてのプロポーションは良好です。
が、前述のとおり、劇中CGとはパーツ構成がもう全然違いますw
一番顕著なのはドアですね。劇中通りだとバンブルビーのように背中に羽根状に残るんですが…
さすがにリデコでどうこうできる範囲ではなかったようです(;´∀`)<変形機構から根本的に変わりますしな…

P2150580.jpgP2150583.jpg
シール無し状態のロボット。
ラチェットやホイルジャック並みの驚きの白さですw
とはいえ、こいつのシールはかなり貼りやすいのでシール貼りの苦労はあんまりなかったですけどね。

P2150595.jpgP2150598.jpg
顔周り。
箱では穏やかな笑顔でしたが、玩具はきりりとしておりますね。
そして地味~にケツアゴですw

P2150603.jpg
腕周り。
今回劇中の姿とかけ離れてしまった最大の原因の場所ですね。
しかしながら、この外装の一部をそのままたたんで腕にしている発想は
なかなかステキだと思うのですよ。

P2150605.jpg
胴回り。
胸部パーツを胴体パーツに引っ掛けるという方式が今回晴れて公式にw
割とかっちりハマりますし、やはり最初から正解はこっちだったんだろうなーと…w

P2150607.jpg
ちなみに、胴体中央の板状パーツはこんなかんじでもっと下まで押し下げることも可能。
以前のノックアウト(箱準拠変形)はこうしていましたね。
ただこの状態、パーツ同士が擦れ合って変形させるたびシールにダメージが行ってしまうのでその回避と
箱や説明書に合わせるという意味もあり、ちょっと上に飛び出した形に合わせています。

P2150609.jpg
ボディを上の写真の状態にした場合の全体像はこんな感じ。
まぁ、お好みしだいといったところですかねw

P2150612.jpg
背中。
5ミリ穴が設けられております。
発売前、羽根状のドアが無いと判明した際に
アームズマイクロンをここに装着して羽根状パーツを再現するんだ!
という予想が飛び交っておりましたが…実際どうなったかは後述で。

P2150614.jpg
脚部。
ビークル時のリア=ロボット時の踵が変わったので、若干つま先立ち状態になっております。
そのせいもあって、気持ち程度ですがスモークスクリーンのほうがのっぽに。

P2150638.jpgP2150641.jpg
さてここでスモークスクリーン本人は一旦置いておいて、相方のアームズマイクロン・エスツーへ。
"S”moke”S”creen→SS→S×2→エスツーと、
バンブルビーのビーツーと同じノリのネーミングですねw
※追記
記事冒頭でも書きましたとおり、エスツーは説明書の組み立て手順が間違っている可能性があります。
以降のの記事本体内の写真は説明書通りに組み立てたものですが、記事末尾に
もしかしたらこっちが正しい?という組み立て方で組んだ状態を追加しておりますので
見比べていただけるといいかもしれませんw

P2150650.jpgP2150653.jpg
P2150656.jpgP2150659.jpg
ぐるっとひと回り。
このデザイン、初代トランスフォーマー見た方ならピンときた方もいるかと思います…
明らかにデフコンですよねこのひとw
これまでも過去作キャラをモチーフに持ってきたアームズマイクロンはいくつかいますが、
まさかデフコンなんてマイナーキャラ(失礼)がアームズマイクロンになる時が来ようとはw
そして、胸のエネルゴンクリスタルは円形・黒のSPマグネ。
なんですが…箱の記述では四角のHPマグネと誤植されております(ノ∀`)アチャー

P2150668.jpgP2150670.jpg
シール無しのエスツー。
ロボット状態では正面には脚くらいしかシールが見えてないので、あんまり変化はないかも…?

P2150672.jpgP2150674.jpg
脚をたたんでうつ伏せに寝かせ、背中の武器パーツを展開するとウェポンモードに。
クロスボウということになっておりますが、なんかこうシルエットが鳥っぽく…w
赤白青なカラーリングといい、変形パターンといい、ちょっぴりウイングガンダムちっく。

P2150676.jpgP2150678.jpg
ウェポンモードのシール無し状態。
こちらは一気に色味がなくなるので地味に見えますな…w
でもやっぱり鳥っぽいのは変わらず。

P2150680.jpg
実際持たせるとこんな感じ。
クロスボウという種類上横幅がけっこうあるので、取り回しは
ちょっと大変ですね。

P2150685.jpg
ビークルモードに取り付ける場合はこんな感じ。
片方を折り畳まないと、上手くくっつけられません。

P2150683.jpg
そして、前述の背中に装備して羽根状パーツの再現を試みたのがこちら。
うーんまぁなんとかそれっぽく見えないこともないかな~?といった感じですね。
ただですね、実は背中のタイヤの隙間よりエスツーのが幅が大きいため、これかなり強引にくっつけています。
肩がちょっと変な方向むいちゃいますし、これはもう背中につけるのは想定されてないと思ったほうが(´・ω・`)

P2150693.jpg
可動に関して。
ノックアウトがベースですし、基本的な部分はノックアウトに準じておりますね。

P2150695.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント接続。
前後回転と、水平からやや下まで腕を広げることが可能です。
更に、変形機構を使って若干zの前後スイングも可能ですね。

P2150697.jpg
肘は軸関節で、やろうと思えば150度近く曲げられます。
やろうと思えば、というのは、90度くらい曲げた当たりから
上腕に下腕のクリアパーツが接触してミシミシ言って非常に怖いので…(;´∀`)<要注意
また、上腕部分にはロール軸もあるので腕の捻りもバッチリ行けますよ。

P2150700.jpg
手首はボールジョイント接続。
横回転と、若干ではありますが曲げ伸ばしが可能です。
ノックアウトと同じ手首なので、もちろん5ミリ径の武器を持てますよ。

P2150702.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント。
前後・開脚方向とも、水平よりやや下程度まで脚が上がります。
具体的には前方が水平マイナス20~30度、後方はソレよりもうちょっと上、
開脚方向は水平マイナス30~40度、といった感じですかね。

P2150704.jpg
膝は120度程度、ふくらはぎパーツが太ももに当たるまでは曲げられますね。
股関節の可動範囲や膝の高さの問題で、立て膝はちょっと厳しいですが…
また、ロール軸が太ももにあるので足の捻りも問題なくこなせますよ。

P2150706.jpg
足首はつま先が各方向へ可動します。
踵が高くなって接地面積が減っているので、割とここの調節が重要に。

P2150708.jpg
首はボールジョイント接続。
左右回転と若干の上下動が可能です。
割と面長の顔もあって、ちょっと首周りのモールドに顔が干渉しちゃいますね。

P2150710.jpg
胴体は可動軸なし。
まぁ、手足の可動範囲が広めですから割とそのへんはごまかせますねw

P2150712.jpg
と、可動範囲そのものはなかなかに広く、ポージングはやりやすい方ではないかと思います。
このへんはノックアウト譲りですね。

P2150714.jpg
そして、気になるポイントもノックアウト譲りw
代表的なところとしましては、胸のライトパーツのロックが外れやすいところでしょうか。

P2150716.jpg
一応ノックアウトの時よりもかっちりハマるようになっている印象ではあるんですが、
今回ソレ以上に肩のボールジョイントがかたくなっておりまして…(;´∀`)
結局、肩関節の動きに引きずられて胸が外れるパターンは健在ですw

P2150718.jpg
まぁ、外れたら外れたで付け直せばいいんですが…
今回胸の真ん中にシール貼ってますし、そこと擦れやすいので
ちょっとだけ気を使いますね。

P2150720.jpg
あとはまぁ、繰り返しになりますが劇中CGとはあんまり似てませんw
これは元々のノックアウトの時点でもそうだった気はしないでも無いですけどさ(;´∀`)

P2150722.jpg
しかしながら、アニメに似てる似てないを度外視して単体の変形玩具としてみると
非常に楽しいやつではあるんですよね、ノックアウトって。
そのリデコ品であるスモークスクリーンも、同様の楽しさはしっかり内包していると思いますよw

P2150724.jpg
幸いにして?まだ劇中には登場前でもありますし、もういっそオリキャラとして
脳内補完してしまうのもありかもしれませんw

P2150734.jpg
リデコ元のノックアウトと@ビークル。
国内アームズマイクロン版ノックアウトは追加パーツもあってまたちょっと違うので、
大元の海外RID版も一緒に登場ですw
追加パーツのことも考えると、RID版のリデコと見たほうがわかりやすいかもですね。

P2150736.jpg
ノックアウトと@ロボット。
ほとんどのパーツは共通なんですが、ちょうど胸や顔といった目立つ部分に差があるので
3体ともけっこう違いが出ていて面白いですなw

P2150738.jpg
手足は(スモークスクリーンの踵以外は)同一のパーツですから、
可動範囲そのものはほとんど一緒ですね。
例によって成型色=素材の微妙な差や金型調整の結果?からくる
関節の硬さの差はありますけれどもw

P2150740.jpgP2150742.jpg
以上、トランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズよりスモークスクリーンでした。
記事中で繰り返したとおり、ぶっちゃけ劇中CGとは似てません(;´∀`)
が、そのへんこまけぇことはいいんだよ!としてしまえば、
プロポーションも悪くないですし変形も面白いナイスアイテムなのですよw



※追記:エスツーの説明書が間違っているかも、というお話。

さて、ここからは追加のお話。
コメントの方で書いて頂いた情報なのですが、エスツーの背中部分の組立手順が間違っているかも?
というお話です。
まず前提として、問題の背中部分の組立手順、説明書はこういうふうになっております。
P2160591.jpg
8番・9番のパーツに10番の棒の下側を差し込み、上側に2番のパーツをセット。
その状態で二本くっついた10番のパーツをエスツー本体に差し込む、という手順です。
このとおり組み立てた時のエスツーの背中が以下の写真。
P2160562.jpg
10番のパーツは真ん中に仕切りがあるのでこれ以上胴体に深く刺さらず、
全体的に浅くはまりこんだ状態です。
このため、(実は言われるまで気づいてなかったんですが…w)引っ張ると比較的簡単に抜けてしまいます。
これを解消する組み立て方は以下の様な感じ。
P2160592.jpg
10番のパーツの上から8番・9番のパーツを差し込み、
更にその上から2番のパーツをかぶせる、といった形。
こうすると、8番・9番の羽根状パーツは10番の棒の真ん中あたりで固定される形になります。
この状態で胴体に組み込むとこんな感じの背中になります。
P2160565.jpg
10番の棒が綺麗に収まってますね。
胴体側にも10番の棒がきっちり刺さって固定され、引っ張っても抜けなくなります。
P2160568.jpgP2160571.jpg
上記の方法で組み立てなおしたエスツーの全体図。
確かに、このほうが背中が自然に見えますね。
P2160574.jpgP2160580.jpg
P2160583.jpgP2160586.jpg
というわけで、エスツーの組立手順のお話でした。
確かに、変更あとの手順で組み立てたほうがずっと背中の収まりがいいですね。
多分タカトミに問い合わせても「仕様です」で押し通されそう(そしていつの間にかこっそり修正されてそう)ではありますが、
私としてもこちらの組み立て方を推奨したいところです。

改めまして、情報提供頂いたかーばたさん、ありがとうございました!

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ レオプライム
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロン vol.3 (ガチャ版)
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ サイラスブレークダウン
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ ネメシスプライム
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ ホイルジャック
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ ドレッドウイング
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ オライオンパックス
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ サンダークラッカー


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/アームズマイクロンシリーズ

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  アームズマイクロン  オートボット  スモークスクリーン  エスツー  ノックアウト  リデコ 


    Comments:10 

    Fネガ  

    白い射撃手(ガンナー)登場!

    こんばんはー
    トランスフォーマープライム・AMスモークスクリーンのレビューお疲れ様です。
    TV放送に先駆けてスモスク登場ですね~
    G1イメージでいえば青と赤とゼッケン「38」の印象が強いキャラクターでしたがこのプライムでは白いカラーのせいか「プロール」に近い印象も見て取れますね
    フェアルディZ系のTFの複合的なイメージが反映されててカッコいいです!
    改造したら「プロール」とか「ストリーク」出来そうですね・・・・
    可動に関してはノックアウトそのままの可動性でよく動きますしアームズマイクロンの「エスツー」がかの「デフコン」イメージで作られてるのがうれしいですね!
    ボウガンみたいになってスモスクが活躍する様は「ノックアウト」とはまた違う魅力が出ていい感じです。
    ではまた!

    2012/11/24 (Sat) 17:52 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    発表当初こそスワーブみたいな玩具のみの商品数水増し系リデコかと思われてましたが
    まさか後々レギュラーキャラとして登場するとは誰が思ったか…
    だからこそもうちょっと劇中に似せる為に新規パーツが多くてもよかったかも
    この際ガワの殆どを新規パーツに置き換えてもいい
    しかしCG流用キャラを日本のみでリデコ玩具化ってかつてのメタルスジャガーに近い物がありますよね
    コイツもいずれはプレミア化するのか?そんな先のことはわからない…

    エスツーは今までのAMと違ってモールドがかなり細かいのがいいですよね
    ロボットが何度かイベントで玩具化が企画されつつも遂に出なかったデフコンそっくりなのもニクい
    もうコイツをフル塗装してEZコレクション版デフコンとか出されても喜んで受け入れるだろうなぁ

    しかしスモークスクリーンの相棒がデフコンがモデルなら
    仮にプライム世界にデフコンがいたらその相棒はスリザードがモチーフになるんだろうか…
    ttp://tfwiki.net/wiki/Slizardo

    2012/11/24 (Sat) 19:50 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    これゼッケンが共通してる以外はただのバイナルテックホイルジャックですね。顔移植したら似合うんだろうな~(ねぇよ!)

    似てない事もあって結局海外じゃ販売されることなく日本のみの販売になってますけど、そもそもゲ医♂自体ハスブロの刻印がないので元々海外で販売するつもりが無かったんだろうな~。
    そうなるとゲ医オスは運がよかったんでしょうね。

    エスツーがデフコンモチーフと言うのがまたすごいですね。
    ある意味本体犠牲にしてAMの需要性を上げるのが目的なんだろうか。

    2012/11/24 (Sat) 21:14 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    スモスクのトイの来日早いですね
    肝心の出来は残念ですが…
    ノックアウトのリデコなのは最近流行りのコストダウンなんでしょうかね
    まぁ、原語版の方で二人が取っ組み合ってるシーンを見ると結構似てるなとは思いましたが、これはちょっとひどいような…
    とは言え、カラーリングのおかげでノックアウトとは全然違うイメージが出ているのも事実ですし、エスツーのウェポンモードもTFではあまり見ないタイプの武器なので、これはこれでいいものなんでしょう

    原語版ではお調子者のルーキーって感じのキャラですが、日本語版でどうはっちゃけるのかが楽しみです
    最近のプライムはビーストウォーズ時代の空気になりつつありますし

    失礼しました

    2012/11/25 (Sun) 11:16 | EDIT |   

    介蔵  

    No Title

    初めまして介蔵と申します。
    こちらのサイトにまたーりといくよ。様のリンクを貼らせていただきました、相互リンクお願いしてもよろしいでしょうか
    自分のブログは どんどんガンプラとかレビュー です
    もしよろしければお願いします

    2012/11/25 (Sun) 12:04 | EDIT |   

    晋ちゃんさん  

    スモスクが出るなら…

    こんにちは。

    今回のレビューを見ていて、つい「これでスモスクが出来るのならこれでプロールやストリークも出来るんじゃね?」と思ってしまいました。
    でもプロールはパトライト造形しないと無理かな・・・

    2012/11/25 (Sun) 14:19 | EDIT |   

    ゴン太  

    どうも初めまして(・ω・)ノ

    どうも初めまして、ゴン太と申します。
    プライム版スモスクレビュー乙でした。
    驚きの白さという事は、逆に言えば
    「リペイントしたりしてオレTFを作れる」ということにもなりますねw
    11月発売組は先にネメシス様を買ったので、スモスクは後の予定になりますが、
    どんなキャラにしようか考え中です。
    女性TFにしてみようかな?

    2012/11/26 (Mon) 21:32 | EDIT |   

    かーばた  

    No Title

    エスツーなんですが、説明書通りに組むと
    肩の軸が組み間違いになるようです。

    軸中央のでっぱりに対して片側に背中のパーツ2つ、
    もう片側に胴体とすると、しっかり嵌ります。
    ちょっとした衝撃で背中が外れる症状もなくなりますよー。

    2012/11/28 (Wed) 14:45 | EDIT |   

    tagoal  

    すも☆すくレス

    >Fネガさん
    確かにプロールっぽくもあるんですよねー。
    シール貼ると一気にスモスク風味が増しますがw
    自前で塗っちゃってプロール&ストリークでっち上げるのもありでしょうなw

    >さすりゅ~さん
    新キャラが来るとは言われてましたが、
    スモスクなのが予想外でしたよ…w
    ガワ全部リデコは、それやっても根本的にパーツ配置違う部分ありますし、
    もうあきらめたんでしょうな割に合わないって(;´∀`)
    エスツーがデフコン似なのは私もびっくりでした。
    ただ、逆に考えるとAMで簡単に済まされちゃったとも…w

    >ヌエベさん
    BTホイルジャックにはさすがに…色が近いだけのようなw
    にてないから、というか国内限定枠でできる範囲のことやって
    この状態なんでしょうね。さすがにゼロから作るのはブレークダウン型くらいやらないと採算取れないでしょうし。

    >Aqunessさん
    劇中に似てる似ていないを気にしなければ悪くない出来ですよw
    そもそももとになったゲ医自体が今シリーズで似てないけど
    玩具としては面白いヤツ筆頭ですからそのバリエとなると必然的にw
    原語版でも割と軽めのノリしてるやつではありますし、今の国内プライムのノリには結構あってるかもですねw

    >介蔵さん
    遅くなりましたが初めまして!
    相互リンクの件は早速対応させていただいておりますですよ。
    先に記事の方でお知らせを…w
    これからもどうぞよろしくです!

    >晋ちゃんさん
    いけそうですよねープロール&ストリーク。
    パトライトはアレです、アームズマイクロンに…w

    >ゴン太さん
    はじめまして~!
    真っ白な連中は最初面食らいますが、
    塗装派の人にはうれしい仕様のはずなんですよねー。
    恰好のオレTF素材といえましょうw

    >かーばたさん
    言われて試してみましたが、おお確かに!
    背中抜けやすくなってるとか言われるまで気づいてませんでしたよ(殴
    早速組み換えの旨記事に追記しました。
    情報ありがとうございます!

    2012/11/29 (Thu) 12:01 | EDIT |   

    TFビギナー  

    初めまして。

    初めまして。TFビギナーと申します。アームズマイク
    ロンのエスツーの組み立て方、とても参考になりました。
    ありがとうございます。スモークスクリーンは、シール
    を貼るとかなりカッコよくなったので。とても気に入り
    ました。でも、ライトと膝の部分はシールを貼らずにそ
    のままにしています。

    2012/12/16 (Sun) 21:54 | EDIT |   

    Leave a comment