またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

30
土曜日の話になりますが、Twitterのフォロワーさんにお誘いいただいてカラオケに行ってきました。
オフ会的なものは数年ぶり(最後に行ったのはこのブログが今の形になる前…)ですが、
普段ネット上で交流させていただいている皆さんとお話できて非常に楽しかったです(゚∀゚)
そして結果として、翌日我が家にゴリラが一体増えました

と、またよければぜひ…!と思いつつ今回のネタへ。
トランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズよりホイルジャックです。
P2120732.jpg
10月末のプライムその2~。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P2120734.jpgP2120736.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズよりホイルジャック。
海外版はわりと早い時期に出ていたんですが、ようやく国内版が…といった感じですね。
OPでバレバレですが、もうすぐ再登場するのでそちらに合わせた形での発売ですなw

P2120747.jpgP2120749.jpg
P2120751.jpgP2120753.jpg
ぐるっと一回り。
シール仕様になって、海外版とはカラーリングのパターンが微妙に違っています。
具体的には天井のところだとか…

P2120755.jpg
付属のシール。
ボディの赤・グリーンの部分は全部シールというなかなか思い切った構成ですw
まぁこの人の場合、貼るのは基本まっ平らな面で位置決めも分かりやすいので
特に苦にはなりませんでしたがw

P2120757.jpgP2120759.jpg
シール無しのビークル。
上述の通り赤と緑はシールですので、見事なまでに真っ白ですw
あえてこのままシールを貼らず、自分好みに塗装するのもいいかもしれないですね。

P2120761.jpg
また、他のアームズマイクロンシリーズ同様ボディの各所には5ミリジョイントが追加されています。
…なーんかミニ四駆っぽい雰囲気に…w
リアウイング部分の上から突き出ている軸が多分原因だとは思うんですが(;´∀`)
非常にハイマウントローラーが似合いそうでs(マテ

P2120770.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
フロントガラスからドア~後輪にかけてのパーツを左右に開き、
運転席から後ろのパーツをガバッと後方へ180度回します。

P2120772.jpg
ボンネット部分を左右に分割し、さらに内側部分を180度反転。
中から足首を出したらボンネットの外側パーツを奥へスライドさせた上で90度回転、
固定して脚部を完成させます。
脚部が出来たら車体を起立。

P2120774.jpg
フロントガラス部分を反転させて手首を出し、ドア~後輪部分の関節を伸ばして腕に。
このとき腕の付け根を持ち上げておきます。
運転席部分のパーツをリア側に動かしつつルーフ部分から胴体を折り曲げ、腰と腕の付け根にジョイント。
頭の後に立っている板状の部分を左右に分割しつつ90度回したら、各部を調節して出来上がりです。

P2120776.jpgP2120778.jpg
ロボットモード。
過去作のホイルジャックと比べるとゴツ目のゴリラ体形ですが、
今作のホイルジャックは役職「侍」ですからねぇ…役職が侍ってなんぞ、てのは気にしない方向でw

P2120780.jpgP2120782.jpg
P2120784.jpgP2120786.jpg
ぐるっと一回り。
胸のところの緑色の位置以外は、おおむね海外版と同じカラーリング。
シールの色の関係で、メタリック塗装っぽくも見えますな。

P2120796.jpgP2120800.jpg
シール無しのロボットモード。
清清しいまでの白さですねw
しかしこれはこれでシンプルでいい気もしたりしなかったり。

P2120818.jpgP2120820.jpg
顔周り。
G1ホイルジャックの面影も残しつつ、武闘派キャラらしいいかついデザインになっております。
うちのものはマスクにちょっと大きなえぐれがあったのが残念無念。
箱の中身見えないんで回避のしようもないですしなあ('A`)

P2120822.jpg
目はクリアパーツで、集光ギミックもあります。
色が濃いので光りっぷりはそれほどでもないですけどね。
写真は後頭部にライトを密着させておりますw

P2120898.jpg
腕周り。
ゴリラ体形なので、割と長めです。
後述しますが、関節の構造がちょっと独特だったりしますね。

P2120901.jpg
胴体。
胸のところのカラーリングパターンが海外版とちょっと違います。
本編に近いのは海外版なんですが、まあこちらでもそれほどの違和感はないかと。

P2120904.jpg
背中。
上部に突き出る二本のとんがりは軟質素材。
海外版もそうだったんですが、よりやわらかめの素材になっておりますね。

P2120907.jpg
脚部。
ホイルジャックの体の中ではわりと複雑な変形をする部分です。
足首を出すのと脛の形成は順番どおりやらないと×。

P2120832.jpg
手持ち武器の刀。
ホイルジャックはアームズマイクロンシリーズとしては珍しく、
海外版に付属していた武器と同じものもついてきます。
刀身の塗装は省かれてしまってますけどね。

P2120834.jpg
刀は背中のスリット部分に収納することが可能。
割とスカスカなので一応、といった感じではありますが…w

P2120836.jpg
さらに、ビークル時はこのように車体底面に収納しておくことが可能。
割とがっちり固定されてます。

P2120838.jpg
さらにさらに、ビークル時のフロントバンパーにも装備可能です。
この北斗の拳のモヒカンが箱乗りしてそうな雰囲気がなんとも…w

P2120840.jpgP2120842.jpg
さて、ここで一旦ホイルジャックから離れて相方のアームズマイクロン・ウージへ。
「W」heel「J」ack→W(うー)J(じ)ということで、バルクヘッドのベーハーと同系統の由来ですねー。
さすが旧友w

P2120844.jpgP2120846.jpg
P2120848.jpgP2120850.jpg
ぐるっと一回り。
顔が思いっきりG1ホイルジャックイメージしてますなw
手がプラスとマイナスのドライバーになってますし、技師系のイメージはこいつが引き継いでいるようで。

P2120852.jpgP2120854.jpg
シール無しのウージ。
こちらもご主人様同様見事に真っ白ですw
背中の刀身を除けば胸と肩だけしかシール無かったので
ホイルジャックほどの差はない…はずなんですけどね(;´∀`)<真っ白

P2120856.jpgP2120858.jpg
万歳させて背中の刃を持ち上げ、腰から脚を上げてやればウェポンモードに。
刀に変形します…ぶっといのでなんか青龍刀っぽくも見えますがw
刀身にあるエネルゴンクリスタルは六角形・ピンクの「APシールド」。

P2120860.jpgP2120862.jpg
そしてシール無しのウェポンモード。
やっぱり真っ白ですw
武器状態では単色でもそんなに違和感無いといえばないんですけどね(;´∀`)

P2120864.jpg
実際持たせるとこんな感じ。
ごっつい刀ですw
通常の刀もありますから、アンバランスながらも二刀流できるのはうれしい所ですね。
一本余りますけどw

P2120866.jpg
ビークル時にももちろん装備可能。
ジョイントは多いのでいろんな場所に装着可能です。

P2120868.jpg
ビークル状態でぜんぶ載せ。
なんかもうカオスですね…w

P2120913.jpg
可動に関して。
本体の作りそのものは海外版とほぼ一緒なので、そちら参照!終了!
でもいいんですがその辺は(゚ε゚)キニシナイ!!

P2120916.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント。
さらにボールジョイントの受け部分がロールするようになっています。
このボールジョイントの捻りと受け部分のロールで、腕の捻りをぜんぶ賄う形。

P2120920.jpg
そのため、他の上腕にロール軸があるものと比べると若干腕の捻りがニガテ。
他には前後方向は特に干渉なく回転できますし、横方向は水平マイナス45度くらいまで上がる
作りになっておりますよ。

P2120923.jpg
肘は90度曲がります。
肩と上腕部分の境目も90度程度曲がる関節になっており、
この二箇所を二重関節のようにして大きく腕を曲げることが可能になっています。

P2120926.jpg
手首は横回転と曲げ伸ばしが可能。
刀を持たせると前腕から伸びるガワに結構引っかかりますが、
それでも充分に大きく動かすことが可能ですね。

P2120930.jpg
腕全体の可動範囲そのものは結構広めですが、
ひねりの関係もあってちょっと動き方に癖がある感じですね。
ポーズによっては思ったとおりに刀を構えられないこともあるのがちょっと残念かも。

P2120933.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイントです。
腕と違って、こちらは最近のこのサイズではオーソドックスな部類の作り。

P2120936.jpg
前後方向・開脚方向とも、ほぼ水平まで脚が上げられます。
太股部分にはロール軸もあり、自然に足を捻ることも可能ですよ。

P2120939.jpg
膝は90度曲がります。
海外版の時も思ったんですが、微妙にクリック関節…?

P2120943.jpg
足首はボールジョイントですが、くるぶしのところに真横から軸が刺さる構造です。
なんか最近このタイプ多いような…変形の時とか都合いいんでしょうかねw

P2120948.jpg
可動範囲的には、曲げ伸ばし・横方向への傾きを大きくとる事が出来て
非常に立たせ易い足首になっておりますよ。

P2120954.jpg
首はボールジョイント。
左右回転および上下動が可能ですが、デザイン的にアゴはちょっとだけ引ける程度ですね。
反面上方向はかなり上まで向けますよ。

P2120958.jpg
胴体は可動部位なし。
腰辺り捻れるとさらにナイスだったんですが、変形機構的にさすがに…ですねw

P2120961.jpg
と、一部(というか腕)に少々癖のある部分はありますが
全体的に見ればポーズの決めやすいナイスな可動っぷりだとおもいますよ。
残念なのは、背中に刺した刀に手が届かないくらいですw

P2120974.jpg
海外版と@ビークル。
前述の通り、天井部分のパターンがちょっと違います。
オートボットマークが追加されてるのが分かりますね。

P2120976.jpg
海外版と@ロボット。
胸のところのカラーリングの違いが分かりますね。
この状態でも、国内版はオートボットマークが追加されております。

P2120978.jpg
同じ形でも(微妙にカラーリングとか違っちゃってますがw)、ホイルジャックの場合
初登場回がいきなりメイクシフトの化けたニセモノとの対決だったので
複数あっても困らない…というかちょうどいいですね。
とりあえず、オートボットマークのない海外版の方がメイクシフト役でしょうかw

P2120980.jpgP2120982.jpg
以上、トランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズよりホイルジャックでした。
数少ない、同じのが2ついても困らない奴です(マテ
出来自体は海外版譲りのナイスな出来ですし、シールもかなり貼りやすい部類ですから
最初の一体目にもいいかもしれませんねw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロン vol.3 (ガチャ版)
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ サイラスブレークダウン
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ ネメシスプライム
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ スモークスクリーン
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ ドレッドウイング
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ オライオンパックス
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ サンダークラッカー
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ アームズマスターオプティマス


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/アームズマイクロンシリーズ

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  アームズマイクロン  オートボット  ホイルジャック  ウージ 


    Comments:7 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんはー
    「AMホイルジャック」のレビューお疲れ様です。
    ついに国内でもホイジャが発売されましたね~
    後ろのウイングのあたりにAMジョイントが2個追加されてさらに遊びの用途が増してますね
    確かに言われてる通りの驚きの白さ!
    でも「リカラー素体」としては都合がいいですね
    可動に関しては海外版と同じなのでよく動きますしアームズマイクロン「ウージ」との組み合わせてのブンドドも面白そうでとてもいい一品だと思います。
    ではまた!

    2012/10/30 (Tue) 21:16 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    他のキャラと比べるとRID版武器オミットが一番痛いキャラだろうと思って
    別キャラな上ビーム剣とは言え同型の刀が取れるデッドエンドを予てより確保してたのですが杞憂に終わったようですね
    無塗装でも軟質でフニャフニャでも付いてくるだけありがたい
    しかも更なるリデコとしてワイルドライダーも出るようで
    尤もプライム世界でスタントロンが揃う日を祈る意味で手放す気は更々ありませんがw
    あとはモーターマスターとドラッグストライプかぁ…

    ウージはロボットのデザインこそG1のイメージを色濃く取り込んだメカニック風ですが
    武器形態は日本刀と言うよりも蛮刀って感じなのでワイルドなデッドエンドに持たせても似合いそうです
    そういや何気にベーシックなデザインの手持ちタイプの剣に変形するマイクロンって初めてかも
    アルエは手が変形するタイプだし、アルクは腕に装備するタイプだし、ガブはよくわからない武器だし、バルは中華包丁みたいだし…
    ブレードがオミットされたドレッドウイングに持たせるのもいいかも

    更にこの型を流用してメイクシフトとか出たらいいなぁ…

    2012/10/30 (Tue) 22:50 | EDIT |   

    まるはな  

    メイクシフトもいいけれど

    こんばんは。
    レビューご苦労様です。
    おかげさまでレビューが非常に楽しく見られます。

    ところでマイクロンのクリスタルのシールですが、台形のやつ以外の2タイプはどのような向きが正しいのでしょうかね。

    とりあえずカンで貼ってみてはいますが、説明書だと非常に分かりづらいですね。
    何とかしていただきたい。

    それにしても量産型や偽物登場キャラの場合、いくつ買っても困りませんね。

    メイクシフトもいいですが、ダイアクロンのランチア(G1ホイルジャック)のようにマルボロカラーに塗ってみるのもいいかなと思います。

    2012/10/30 (Tue) 23:49 | EDIT |   

    かーばた  

    No Title

    リペイント用にさっそくもう一つ買ってしまいまして、
    ウチにはホイルジャックが都合3人になりました。
    リペ用のため頭部の塗装えぐれも関係なくなりますので、
    もし機会があれば頭部交換しましょうか?

    あと、何か既視感があるなぁと思ったら、ミニ四駆でしたかw
    言われてみれば、丁度いい場所にジョイント追加されていますねw

    2012/10/31 (Wed) 01:03 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    ホイルジャックのビークル、「かっこいいけど何か見覚えが…」と思ってたら、なるほどミニ四駆ですね

    マイクロンの方は、何か名前が琉球弁っぽいww
    そしてウェポンモードのもっさり感…
    刃の峰の軸はもうちょっと別の場所に移しとけばよかったんじゃないかと思ってしまいます
    まぁ、どうせスーパーコンボ用に使うんでしょうが
    普通のソードが付いてるのは良心的ですね

    失礼しました

    2012/10/31 (Wed) 16:20 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    前期組故に一番やきもきさせてましたけど、まさか日本版でも海外版の武器が付属されてるとは思えませんでしたね。
    二刀流がウリだけに日本版待ちにしてた人達にとってはとてもうれしい事ですね。

    ただ、だからと言ってこれまで武器を削除(一部除く)するからAMで通してきてるのにここにきていきなり二刀流にしました~っていう行為はすごく反感を買ってるとしか言えません。結果的にただの裏切りでしかない。

    しかしホントに白いですね。とっつあんといい勝負ですよ(笑)
    リペ素材に使うなら、スライサーかダウンシフトってとこですね。

    2012/10/31 (Wed) 21:37 | EDIT |   

    tagoal  

    サムラーイれす

    >Fネガさん
    素の状態の白さには久々に笑いが出ましたなw
    塗装派には逆に嬉しい白さでしょうけども…w
    元々の出来がいいだけに、安心しておすすめできる一品だと思いますよ!

    >さすりゅ~さん
    二刀流再現はウージ単品待ちかなー…とか思ってたんですが、RIDの刀もついて一安心ですw
    プライム版のドラッグストライプとモーターマスターは何ベースにするかが問題ですな…
    とりあえずオプベースでモーターマスターですかねw
    手持ち剣タイプのAMは一応アーシーブレードが…相方付きAMとしては確かに初といっていいかもですね。
    メイクシフトは…結局もとはどういうデザインだったのかw

    >まるはなさん
    楽しんでいただければ幸いです(∩´∀`)∩
    AMのクリスタルのシールですが、私は武器状態で手に持った時かロボットの時どちらかで
    まっすぐに見える方に貼ってますね。両方できるときは武器優先で…
    多分タカトミの中の人もあんまり深く考えてないかもしれませんw
    ランチアカラーは某所でやってる方居ましたなー。まっしろだといろいろ自由に塗れていいですねw

    >Aqunessさん
    たぶんビークルモードでフルカウルミニ四駆当たりの中に紛れ込ませておいても
    ばれないんじゃないかな…とw
    ウージは確かに琉球弁ぽいですな…っていうか島唄。
    ウェポンモードは安全基準とかそのへんの関係もありますし、
    あんまり鋭くは出来ないのが剣系の武器には厳しいところですね。

    >ヌエベさん
    通常の剣がついたのは嬉しい誤算でした、ホントw
    でも、おっしゃるとおり前例を作ってしまったのは少し心配ですね。
    今後は毎度「RID武器もつけろよ!」といわれそうで…
    白さ勝負ではむしろラチェ夫さん超えているかも知れませんよw

    >かーばたさん(追記)
    すいません返事が抜けておりましたorz
    マスクの申し出非常にありがたいです!
    んが、実はこの記事書いたあと自前で修繕してしまいまして…(;´∀`)スッカリ キレイニ
    ビークルはリアウイングの出っ張りがなければまだミニ四駆感薄いんですが、アレがあるお陰でw

    2012/11/04 (Sun) 12:41 | EDIT |   

    Leave a comment