またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

13
唐突ですが、最近手持ちの玩具の管理について思案中。
なんだかんだで結構な数ありますので、たまに何がどこにあったかわからなくなることも増えて来まして(;´∀`)
いまのうちに、保管場所のデータベースでも作って整理しておいたおいたほうがいいのかなーと。
現状でも数百個のブツがあるわけで、いざやるとなると結構地獄見そうな気がしないでも無いですがw

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーのGENERATIONSより、ホットスポットです。
P2100628.jpg
アジア限定ヴォイジャー組その2~。


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P2100657.jpgP2100660.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマーのジェネレーションズからホットスポット。
先日発売された、アジア限定(日本除く)のリデコものでございます。
ベースになっているのはユニバース(国内で言えば変形!ヘンケイ!)のインフェルノ
同型がベースになっているものにはユナイテッド&Reveal The SHIELDのグラップル
ボットコン2010限定のスパーク(パイロ)、そしてトランスフォーマージェネレーション2012誌上限定販売で
今後発送されてくる予定のアートファイヤーなどがありますね。…結構多いですなw

P2100663.jpgP2100666.jpg
P2100670.jpgP2100675.jpg
ビークルモードでぐるっと。
水色の消防車ですね。
元ネタであるプロテクトボットのホットスポットははしご車でしたがこっちは放水車。
…なんかこのへんの微妙な車種の違いもインフェルノと被ってますねw
ドアの側面のファイアパターンだとか、細かいところの再現にも力が入っておりますよw

P2100684.jpg
パッケージによれば、このホットスポットは自らが最高のリーダーであるよう努力しているそうです。
そして彼は自分自身がしたくないことを命令によって行わせるのをよしとしません。
いかなる状況においても、彼は兵士たちの先頭にたって雄叫びを上げ、その砲身を焼き付かせるんだとか。
自ら先陣を切っていくタイプの指揮官ということですねw

P2100691.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
側面のグレーのパネルを開き、車体後方のロックを解除。
前輪を畳み込んだら、車体後部を90度下方へ折り曲げます。

P2100694.jpg
真下を向いた車体後部を左右に分割し、真ん中辺りから180度反転。
つま先を伸ばして脚部にします。
脚部ができたらドア部分のジョイントを外し、中央の外装を真ん中から分割して一旦上に持ち上げましょう。

P2100700.jpg
車体後方に残った上半分のパネルを畳み、さらに左右に展開。
後方に伸びていた部分を真下に向けて腕にします。
あとは車体左側のパトランプを押し込むとスプリングで頭が出てくるので、背面のパネルをたたんだ後
各部を調節して出来上がり。

P2100707.jpgP2100709.jpg
ロボットモード。
首から下はインフェルノの色違い…なんですが、顔がかわっているので
結構印象は違って見えるかも。

P2100711.jpgP2100715.jpg
P2100718.jpgP2100722.jpg
ロボットモードでぐるっと。
全体的に角ばったフォルムのせいか、なーんとなくですが
体系的にも元ネタのG1ホットスポットっぽさがあるようなないようなw

P2100725.jpgP2100728.jpg
顔周り。
独特なマスクをしたちょっといかつい顔に変更になっております。
ヘルメットの形がなんとなくG1ホットスポットに近いですかね?
目はクリアパーツ整形ではありますし後頭部に集光窓もありますが、
ご覧の通りきっちり塗装されているので集光ギミックは死んでおります。

P2100731.jpgP2100734.jpg
腕。
右腕には放水銃がくっついておりますね。
このタイプで毎度ちょっとだけ悩む肩装甲の向きですが、こいつの場合箱写真も説明書も
横向きになってますので迷わず横向きで。
まぁ実際、横向きにしておいたほうが何かと都合いいですしね。

P2100738.jpg
胴回り。
胸の窓は黒く塗りつぶされておりますが、実はブラッククリアで
明るいところでよーく見ると中身がちゃんと見えます。
せっかく椅子まで造形されてますし、見えないのはもったいないですもんね。

P2100744.jpg
背中。
このタイプ共通の薄さ(物理的な意味で)ですw
ここがもうちょっと後方に分厚いと、横から見ても安心なんですがw

P2100741.jpg
脚部。
程よいゴツさのいいロボ足です。
股関節の可動範囲が、今となってはちょっと物足りなさを感じさせますが…そのへんは後述。

P2100749.jpg
右腕の銃。
ミサイルに「ウォーターブラスト」と説明書きがあるので、放水銃ですね。
同型同様、スプリングでミサイルを発射可能です。

P2100752.jpg
可動に関して。
元がインフェルノなので、基本的には良い感じに動いてくれますね。

P2100759.jpg
まず腕回り、肩は前後方向と側面方向の二軸の関節。
前後方向は15度刻みのクリック式関節ですね。
側面方向には水平まで腕を上げられます。

P2100762.jpg
肩にくっついているガワが思い切り腕の側面にかぶさっていますが、
コイツ自体大きく上下に開閉&横に回転できますので基本的に邪魔にはならず。
また、変形機構を使えば肩をまるごと後方にスイングすることもできますね。

P2100765.jpg
肘は90度曲がりますし、上腕部分にはロール軸も有り。
グラップルの時に手首が変わって固定になっちゃっていましたが、今回は元に戻っているので
(厳密には手の穴が5ミリ穴に変わってますが)手首のひねりも復活しております。

P2100768.jpg
続いて下半身、股関節はちょっと独特な作り。
腰から若干上下動が可能な板が伸びており、そこから脚が生えている感じ。

P2100770.jpg
上記の板と脚部との接続部は前後方向の曲げ伸ばしとロールが可能な作り。
前後方向は水平マイナス30度~45度くらいまで脚が上がります。
開脚方向はV時の板の傾きに頼るか(垂直状態から30度程度)、股関節をひねって
斜めに足をあげることで擬似的に表現する感じに。

P2100772.jpg
また、前方向に足をあげるとビークル時のバンパーだった
腰アーマーがにすぐぶつかります。
まぁ、変形機構を使って前方に持ち上がるので邪魔にはならないんですがw

P2100775.jpg
膝は90度曲げることが可能。
股関節の可動範囲の関係で、立て膝はちょっと無理ですね。
膝の直下にはロール軸があるので、脚のひねり方面に関しては
股関節とあわせて非常に優秀です。

P2100777.jpg
足首はつま先の曲げ伸ばしと、横方向へのひねりが可能。
曲げ伸ばし・横方向とも、垂直状態から30度から40度くらいが限界でしょうか。
思いの外大きく動いて見えますし、開脚幅が大きくないこともあって接地性は必要十分。

P2100779.jpg
首はボールジョイント接続。
横回転と上下動が可能なんですが、顔…というかマスクの形状の関係で
上下方向はほんの気持ち程度上を向ける程度です。

P2100781.jpg
胴体周りは可動軸はなし。
インフェルノ型はビークルの運転席がそのまんまボディですからね…
腰の変形の関係もあって、回転軸の追加はちと無理でしょうなw

P2100785.jpg
と、概ね…というかリデコされた頭部以外はほぼインフェルノそのままといった感じですね。
手首がグラップルの平手から元のデザインのものにもどりつつ、穴だけ現行規格に合わせて
大きくなっているのでメックテックやアームズマイクロンを持てるようなった、という強みは増えております。

P2100787.jpg
死んでいた可動軸の復活と現行規格の武器が持てるように拡張されたことで、
現時点のヘンケイ・ユニバース系インフェルノ型TFとしては
集大成的な作りになっている印象ですね。

P2100791.jpg
しかし、ボディの前後幅の薄さという気になるポイントは相変わらずどうにも…
って、どうにか出来るような部分ではないんですけどね(;´∀`)
背面のカバー部分になにか取り付けられるようにする…
とかやればある程度ごまかしは効くのかもしれませんw

P2100793.jpg
ところで、この記事を書く前にTwitterのほうで
「この頭でパイロを出し直してくれれば…」というつぶやきいただきまして。
なるほど、たしかにこのマスク顔のほうが、インフェルノの顔をそのままつかった
ボットコン版スパーク(パイロ)よりはイメージに近いですなw
元ネタのパイロはこんな人ですし。

P2100795.jpg
ボットコン版パイロにホットスポットの頭を塗り替えて載せればかなり理想に近い
現代版パイロが作れそうではありますが、現時点で最大の問題としては
パイロもホットスポットも気軽にホイホイニコイチ出来るような
シロモノではないというところでしょうな(;´∀`)<もったいなさすぎて

P2100826.jpg
ベースになっているインフェルノと@ビークル。
我が家にはユニバース版インフェルノしか無いので、そちらと比較です。
グラップルは引っ張りだすの面倒くさかったのので割愛
さすがに赤と青では印象が大幅に違いますね…w
ところで水色の消防車なんて現実にあるんかいな?とおもってちょっと調べてみたんですが、
若干ですが存在はするようですな。それこそアメリカとかでw

P2100828.jpg
インフェルノと@ロボット。
頭部の違いもさることながら、胸の窓の透明度の違いも
受ける印象をだいぶ変えてきますね。
一瞬チラッと見ただけだと、同型と気づかない人もいるかも知れません。

P2100830.jpg
可動に関しては前述のとおりほぼ一緒。
ただこの型、全体的に関節の保持力弱めですよね。
大部分がネジ止め式なので増し締めしてあげればある程度は改善できますが…
時間がたつと緩んでくる(実際インフェルノは結構緩んでました)のがちょっと面倒ですなw

P2100832.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONSのホットスポットでした。
インフェルノ型の格好良さを引き継ぎつつ、顔とカラーリングで
だいぶ差別化もできてるんではないかと思います。
あとはまぁ、一緒に並べるプロテクトボット組がいてくれたら嬉しいな~ってところでしょうかねw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS パワーダイブ(POWERDIVE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS メガトロン(MEGATRON)
  • トランスフォーマー GENERATIONS サンドストーム(SANDSTORM)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ディセプティコンブロウル(DECEPTICON BRAWL)
  • トランスフォーマー GENERATIONS デッドエンド(DEAD END)
  • トランスフォーマー GENERATIONS レーザビーク(LASERBEAK)
  • トランスフォーマー GENERATIONS クリフジャンパー (CLIFFJUMPER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS スワーブ(SWERVE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS

     タグ: トランスフォーマー  海外  アジア  限定  GENERATIONS  オートボット  ホットスポット  インフェルノ  リデコ 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    色々物集めてるとどれがどこにあるかわからなくなる事がままあります
    しかも自分はトランスフォーマーはトランスフォーマー、ガンダムはガンダムとカテゴリごとに別の容器を使わないと気が済まないタイプなので
    収納容器が足りず数年前から部屋が散らかりっぱなしで久々に発掘した玩具の劣化が激しいってザラorz
    只でさえトランスフォーマーだけで衣装ケース4~5個は使ってるし…

    頭部新規なのはいいけどウィーリーのパチンコやスプラングの剣みたいに新規で梯子が欲しかったですね
    もうこの際アートファイヤーのグラップルクレーンでもよかったかも。海外仕様のアートファイヤーって意味も込めて
    インフェルノもホットスポットも元々はしご車だったのに何故最近は化学消防車ばっかりなのか…
    しかしインフェルノとホットスポットが並んだ姿が宛らガオガイガーの炎竜と氷竜みたいだ

    >一緒に並べるプロテクトボット
    ブレイズ(グレイズ)ならユニバースで出てるんですが…元がライブコンボイだからちょっと大きいような
    BotConストリートスター(ストリートワイズ)をG1カラーで出すとかどうだろうか
    プロールと見分け付かなくなるだろうけど

    2012/10/13 (Sat) 10:12 | EDIT |   

    かーばた  

    No Title

    自分もカテゴリーごとに分けてしまってありますが、
    出して遊んだあと、1週間は机の上に置いておくので、しまうときに面
    倒になって他のや新しいのと一緒にごっちゃにしまうことが多いですw

    この型はまだ持っていないので、今買うか悩んでいますが、
    胴体のペラさ加減が気になっていまして。
    でもTFって買って実際に遊ぶと大抵のことは気にならなくなるんですよね。

    2012/10/13 (Sat) 13:21 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    集め始めの時はいいんですけど、こう何年もポコポコ飼い始めると補完するのホントに苦労しますね。もうガンダムとTFいっしょくたですよ(笑)

    アジア組の中では一番楽しみにしてました。インフェルノもってないですし、あるのはロディマスの犠牲になったTFガムの極小インフェルノ(笑)

    ボットコンのパイロはこの時代以降で出せば評価が変わったかもしれませんね。
    実はこれがパイロ用に出すはずだったヘッドなのよ。ってしか思えないですし。口の左右にあるへの字になりそうなラインはその名残だろうか?

    >一緒に並べるプロテクトボット
    ネストのイーバックが丁度よさそうだと思います。
    あれ一応ブレードグレイズが元ネタみたいですし

    2012/10/13 (Sat) 21:11 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちはー
    アジア限定「ホットスポット」のレビューお疲れ様です。
    ボイジャークラス「インフェルノ」がまさかの頭部リデコでの「ホットスポット」!
    カラーリングも水色にファイヤーパターン・・・・
    変われば変わるものですね~!
    この頭部を逆にインフェルノに取り付けると「TF合体大作戦」の「ファイアーチーフ」にすることも(マテ
    見立てですけど基地っぽくすることも可能みたいですしこの玩具はかなり気に入ってますね
    後々「ガーディアン」に完全合体するトランスフォーマーも夢じゃないと思わせてくれる商品だと思いますね
    ではまた!

    2012/10/15 (Mon) 15:26 | EDIT |   

    tagoal  

    片付け方れす(マテ

    >さすりゅ~さん
    私の場合TFの片付けには100円ショップのビデオテープ入れつかってますなー。
    ほどよく小分けに出来るのでいいんですが今となってはそれが数十個に増えて、どれに何が入ってるのか分からなくなったという(;´∀`)<外から見ると皆一緒
    新規はしごは欲しかった気はしますが、さすがにそれやるとお値段が…w
    放水車なのはミサイル発射ギミックつけたかったんだろうな~…とw
    ユニバグレイズそういやいましたね…大きさの概念はこの際捨てる方向でw

    >かーばたさん
    そう、出しっぱなしもあるあるですよw
    結果ますますどこに何があるやら…(;´∀`)
    胴体の前後幅の薄さは確かに気になるところですね、このタイプ。
    背中に何かくっつけられればごまかせるんですが…w

    >ヌエベさん
    うちの場合は小型ゾイドとTFが同じデザインのケースに入っているので
    多分混ざって大変なことになってます←確認するのが怖い(;´∀`)
    今回のアジ限組の中では、こいつを楽しみにしていた方が特に多いような気がします。
    あんまりホットスポットこないですからねw
    かといってパワーダイブはマイナーすぎて…といったところで。
    やはりプロテクトボット候補にはライブコンボイ型きますなー…
    キャラにてますしなw

    >Fネガさん
    消防車つながり…といえばきそうなネタといえなくもないですが、
    そもそもホットスポット持って来ようという発想が…w
    ガーディアンはこのまえちっちゃいの出ましたし、皆が思い出したところでリメイクこないですかねw
    毎回ブルーティカスやスペリオンってのもあれですしw

    2012/10/24 (Wed) 14:22 | EDIT |   

    Leave a comment