またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

21
1週間ぶりの更新になってしまいましたな…(;´∀`)
若干仕事が忙しかったり、Twitterで海外のエロパロAVの実況してたりといろいろありまして(マテ
まぁ、一応不定期更新を唄っておりますしこういうこともあるさーみたいな(殴

と、言い訳のようなそうでもないようなこと書きつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーのパワーコアコンバイナーズより、ダークストリームwithレイザービームです。
P2080737.jpg
国内版たるユナイテッドEXが給料日の関係で来週まで届かないので、代わりに海外版の同型でお茶濁しを…w


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P2080740.jpgP2080743.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマーのパワーコア・コンバイナーズよりダークストリーム。
国内では色違のジェットマスターが出たところですね…まぁ、正確にはこいつも色違い品で大元は
スカイバーストwithエアリアルボッツのほうになるわけですがw

P2080746.jpgP2080749.jpg
P2080752.jpgP2080755.jpg
ビークルをぐるっとひと回り。
戦闘機ですね。
デザイン的にはちょっとシルバーボルト(といってもユニバースのこっちの方ですがw)ちっく。

P2080759.jpg
パッケージ裏によれば、ダークストリームは低空飛行が得意かつ大好き。
超低空飛行により、相手に自分が墜落したと誤認させるのが得意技のようです。
また、相棒のレイザービームも彼の危険な操縦を補助しているんだそうで。
なかなかのテクニシャンのようですw

P2080765.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
機体の下半分をグルッと機首側へ回し、機体全体を立てます。

P2080768.jpg
機体中央に残っている腕パーツを左右に分割。
さらに左右へ展開します。

P2080771.jpg
機体を真ん中辺りから2つに折り曲げ、腰のあたりでジョイント。
あとは各部を調節すれば出来上がりです。
いわゆるバルキリー系の変形ですなw

P2080788.jpgP2080791.jpg
ロボットモード。
変形機構自体がシンプルなこともあって、戦闘機のパーツが
非常にわかりやすく配置されておりますなw

P2080794.jpgP2080797.jpg
P2080800.jpgP2080803.jpg
ロボットモードでぐるっと。
かかと部分の合体ジョイントは説明書上ではふくらはぎ内に収めたままなのですが、
パッケージ写真ではがっつり踵として出してあった(ジェットマスターの写真も同じ物を使ったのか
踵出てますw)ので、そっちに準じてみました。
こちらのほうが、ものすごく安定して立てますしねw

P2080807.jpgP2080810.jpg
顔周り。
割と普通のマスク顔なんですが、なんでだか真ん中だけ黒い塗装になっております。
目は別パーツになっていますが、クリアパーツではないので集光はなし。

P2080813.jpg
腕。
手の武器持ち用の穴は珍しく貫通していません。
んが、これが若干面倒なことに…(;´∀`)

P2080816.jpg
胴体。
ほぼ機首部分がそのままですねw
腰のところを若干後方にずらすことで股関節の可動範囲を広めているのは
わかりにくいですが芸が細かいナイスポイントでしょうかねw

P2080819.jpg
背中。
ビークルの後ろ半分ほぼそのまま&中にパワーアップモード時に
使うパーツが収まっている関係で、かなり背中側に重心がよっています。
踵代わりにジョイントパーツを引き出したのも、このせいで後ろにややひっくり返りやすいことを鑑みてだったり。

P2080824.jpg
脚部。
脛の黒いのはビークル時のランディングギアですね。
ここまでで少し触れましたが、説明書通りだと踵がないぶん後ろに転びやすいので
ふくらはぎの中の合体用ジョイントを踵代わりに使うの推奨、といった感じです。

P2080827.jpgP2080829.jpg
さて、ここでダークストリーム本体から一旦離れて相方のミニコン・レイザービームへ。
日本国内ではTFプライム発売時のキャンペーン用アームズマイクロン・ピースマンとして
同型のものが配布されてましたな。

P2080833.jpgP2080836.jpg
P2080839.jpgP2080843.jpg
ぐるっとひと回り。
腕がガトリングだったり、脚が刃だったりとなかなか物騒なやつですw
顔も、片目にスコープを装着しているようなそんな感じ。

P2080848.jpg
可動部位は肩と股関節がボールジョイント、膝が変形の関係もあって
180度曲げられるようになっています。
マイクロンとしては結構動く方ですなw

P2080851.jpgP2080854.jpg
両足を真横に向けて肩まで上げ、背中にあった棒を下向きに下げればロボットウェポンモードに。
諸刃の斧になりました。

P2080860.jpg
持たせてみるとこんな感じ…なんですが。
ダークストリームの手の穴は貫通していないため、持ち手の先の方しか持てません。
そして、レイザービームの持ち手の先端は直径が4ミリないので、スッカスカで保持不可能です(;´∀`)
もう少し奥の太くなっているところが5ミリなので、貫通させてその太いところをもたせるのが
本来の設計なんでしょうが…組み合わせのミスですなw

P2080863.jpgP2080865.jpg
斧の持ち手をたたんで、刃部分を180度反転させるとパワーアップアーマーモードへ。
コレ単体だと、いまいちなんだかかたちがわかりづらいですが…

P2080869.jpgP2080872.jpg
装着してみるとこんな感じに。
ウイングみたいな感じですかね。
そういえば、こいつはパワーアップアーマーを背中に取り付ける珍しいケースだったりもしますw

P2080874.jpgP2080876.jpg
ロボットモードからそのまま脚を畳み、背中の棒を伸ばせばビークルウェポンモード。
腕のガトリングとあわせて砲台のようなイメージですな。

P2080878.jpg
装着例はこんな感じに。
パッケージ裏の説明読む限りだと、むしろこの姿がデフォルトかもですねw

P2080881.jpg
可動に関して。
PCCのコアロボは基本的によく動く奴ら揃いなわけえですが、
こいつも例外でなく動かしやすいやつになっておりますよ。

P2080884.jpg
まずは腕回り、肩はボールジョイント接続です。
前後回転と、ほぼ真横まで腕を広げることが可能になっています。

P2080887.jpg
肘はボールジョイントと軸間接の二重構造。
180度腕が曲がりますし、ひねることも可能ですが…
ボールジョイントの方の保持力がちょっと弱いですね。

P2080890.jpg
そのため、武器をもたせると確実に重さに負けます(;´∀`)
出来れば補強を入れてあげたほうがいいかもですね。
あ、ちなみに写真ではウェポンモードのレイザービーム普通に持てていますが、
これはテープ巻いて無理やり隙間を埋めておりますw

P2080893.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイントですね。
後方はガワがあるので45度程度ですが、前方と開脚方向は
ほぼ水平まで脚をあげられるようになっております。

P2080895.jpg
膝は90度くらい曲がりますが、合体時の自重保持用なのか
15度くらいで一回クリックが入ります。
また、太もも部分にはロール軸もありますよ。

P2080899.jpg
足首は固定。
ふくらはぎの合体ジョイントを踵として使うのを推奨するのは、
つま先が動かないのもひとつあったりします。
合体ジョイントを踵にするだけで、安定度と接地性がかなり上がりますからね…w

P2080902.jpg
首は左右回転のみ。
ここはまぁ他のコンバイナーズ同様ですし、順当といったところでしょうか。
上下に多少動くとより嬉しいところではありますけどね。

P2080905.jpg
と、肘のボールジョイントの保持力の無さあたりは気になりますが
ほかは概ね良い感じに動いてくれますね。
あとはホント、武器がちゃんと持てれば…
どっちかというと原因はレイザービームなんですけどさ(;´∀`)<普通の5ミリ径の武器なら持てます

P2080915.jpg
さて、ここでもう一度トランスフォーム。
足を外にむけて合体ジョイントを足の先に出し、股関節部分を中央に寄せつつガニ股状態に。
腕は体の前面にたたんでおきます。

P2080918.jpg
背中パーツを一旦水平になるまで持ち上げ、主翼と中央部分は再度背中側へ。
中央のパーツを下ろして単体時の顔を隠し、中から合体時の顔を出します。
その後尾翼部分を前方へ回し、腕を使って胴体と連結&ロック。
あとは背中の翼を後方に向けて…

P2080921.jpg
パワーアップモードの完成。
色のせいか、ディセプティコンなんですがなんかヒーロちっくな…w

P2080925.jpgP2080929.jpg
5パック組から手足用のドローンを拝借して、パワーアップモード完成。
せっかくですので、今回は国内版のジェットマスターのドローンと同型のものをチョイスして装着しております。
スカイバーストを持っていれば、エアリアルボットをそのまま持ってくればよかったんですが…
未所持のため苦肉の策です(;´∀`)

P2080934.jpgP2080938.jpg
P2080941.jpgP2080943.jpg
パワーアップモードぐるっとひと回り。
割と正統派な日本の合体ロボット、とった風情ですね。
コンバイナーズはキャラによって異形よりだったりヒロイックだったり、
結構デザインの振れ幅がひろいのが見てて楽しいですw

P2080945.jpgP2080947.jpg
顔周り。
もともとがオートボットのスカイバーストだから…というのもあるでしょうが、
なんというかもう普通にヒーロー顔ですねw
赤メットに銀フェイスと言うカラーリングもヒーローっぽさを助長している感じ。

P2080950.jpg
胴回り。
背中パーツを肩に持ってきて、更に腕を胸のカサ増しにつかうことで
バランスよくボリュームアップできてますな。

P2080953.jpg
背中側。
パーツの一部が胸~肩に行ったことで背中パーツは若干ボリュームダウン。
…なんですが、この位がちょうどいい感じですねw

P2080956.jpg
背中のジョイントは単体の時のままなので、
パワーアップアーマーの装着もそのままOK。
ガタイが大きくなったことも手伝って、なんとなく変わった?程度の差にしかならないですがw

P2080959.jpg
可動に関して。
手足はドローン次第なのでまあいいとして、
他の部分も単体とは別、もしくは使い方が変わっているのでだいぶ変化が出てますな。

P2080963.jpg
まずは腕、肩部分は前後回転と上下方向へのスイングが可能。
上下とも90度くらいまで方のところで曲がりますね。
腕は肩からドローンになるので肘や手首の可動が期待できないわけですが、
このかたのスイングで多少のごまかしは効きますなw

P2080966.jpg
下半身は、単体時の膝と太もものロール軸を股関節として使用。
前後の振りは太もも、開閉脚は膝ですね。
前後はほぼ真上近くまで、開脚方向も水平近くまで足を上げられますよ。

P2080968.jpg
膝部分は合体ジョイント頼み。
90度くらいまでの曲げ伸ばしと、ロール軸が設けられています。
必要十分な程度は動かせる感じになっておりますよ。

P2080971.jpg
ただ、変形の都合で膝が内側にも曲がるんですが、この内側方向への保持力があまり強くありません。
足を組んだりできて面白い使い方ができる関節ではあるんですけどね…
もうちょっとキツ目にして欲しかった所。

P2080974.jpg
首は左右回転のみ。
なんですが、変形の都合で若干上下方向にも目線を向けられます。
あまりやり過ぎると首の周りに違和感が出ますけどねw

P2080977.jpg
と、可動範囲自体は他のコンバイナーとそれほど差はないかな?という感じなんですが。
肩周りのジョイントがかなりがっちりしていることもあり、他のものよりも安定した印象を受けますね。
膝が内側に曲がるぶんもちょっと気をつければ済むところではありますし…
このタイプを国内版一発目に持ってきたのは結構英断なのかもw

P2080986.jpgP2080988.jpgP2080990.jpg
以上、トランスフォーマー パワーコア・コンバイナーズよりダークストリームwithレイザービームでした。
なんだかんだでこういう合体ものは遊んでて楽しいですねw
とりあえず、国内版が届くまではこいつらで紛らわすことにします(マテ
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS リードフットwithピンポイント(LEADFOOT with PINPOINT)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS マッドスリンガーwithデストラクティコンズ(MUDSLINGER with DESTRUCTICONS)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS アンダートゥwithウォーターログ(UNDERTOW with WATERLOG)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS スレッジwithスロットラー(SLEDGE with THROTTLER)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS ハッファーwithキャリバースト(HUFFER with CALIBURST)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS アイスピックwithチェインクロー(ICEPICK with CHAINCLAW)
  • トランスフォーマー POWER CORE CONBINERS クランクケースwithデストロンズ(Crankcase with Destrons)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS ステイクアウトwithプロテクトボッツ(Stakeout with Protectobots)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPOWER CORE COMBINERS

     タグ: トランスフォーマー  海外  PowerCoreCombiners  ダークストリーム  レイザービーム 


    Comments:5 

    Aquness  

    No Title

    こんにちは
    まだ届いておりませんが、先日のプレゼントキャンペーンの内容の一つ、サルベージwithボムバーストをあちらこちらのレビューサイトさんで調べたところ、パワーコアコンバイナーというシリーズだと知り、更に今度日本版も出るとあって今私の中でパワコンがホットですw
    ただ、スカイバースト系は何か背中のガワがやたらでかいですね…

    ユナイテッドEXではコンバットマスターが欲しいところです
    ついでに、こちら含め色んなレビューサイトさんで見た中ではアンダートゥが私のストライクゾーンにヒットしたので秋葉あたりの輸入玩具屋さんで買おうと思います
    マリンマスターじゃ配色が好みじゃないし

    失礼しました

    2012/09/21 (Fri) 22:30 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんはー(・ω・)ノ
    パワーコア・コンバイナーズよりダークストリームwithレイザービームのレビューお疲れ様です。
    カラーリング的にも「スカイバースト」の悪ヴァージョン
    みたいな感じのダークストリームですけど見様によってはヒロイックな外見に赤と灰色のカラーリングはSGスぺリオンとして見立ててもいいかもですね
    ちょうどスカイバーストとは色も反転してますし・・・・
    レイザービームも青いクリアー成形がとてもきれいな感じでとても生えますねー
    とても貴重な一品だと思います。
    ではまたコメントさせてもらいますね

    2012/09/21 (Fri) 23:09 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    PCC海外展開当時は日本版がこれだけ仕様変更されるとは思いもしなかったから
    スカイバーストのような元型は日本版、
    ダークストリームのようなリカラーは気が向いたら海外版を買うつもりでしたがそうもいかなくなりましたね
    尤も5パックが往年の合体戦士のチーム名を継いでても本質的に別物だったり
    襲名キャラも殆どが別人、その元ネタもマイクロマスター等あんまピンとこないのばっかで
    キャラ的な思い入れがないから無理に海外版に拘る必要もないかなぁ
    精々色が気に入ったとかHAアイスピックの在りし日の姿が見たいとかニッチな理由でもなければ…

    そういやユナイテッドEXでスモールダー型とレッドフット型が何故かアナウンスされてないですよね
    すると日本では通常販売でチョップスター型は手に入らないのか?
    一番一般販売望み薄なのは何故かハッファーでなくクランクケースを元に日本版を開発されたから
    必然的に付属しないであろうキャリバースト型だろうけど
    PCCマイクロンは皆先に配布されたとは言え、ねぇ…

    2012/09/22 (Sat) 00:23 | EDIT |   

    RON  

    No Title

    まさか持てないとは思わないので当時愕然としたのを覚えています。いっそグリップの先端を切断してしまうのも手ですね。ただ径が細い部分はハッファー(クランクケース)の手首とほぼ同じなのでそちらに持たせることが可能です

    実はスカイバーストから金型が改修されてまして、ビークル時に天面のパネルを固定する小さいピンはスカイバーストにはありません。合体時の股関節もこちらの方がしっかりロックされます。ユナイテッドは改修版になってるみたいですね

    2012/09/22 (Sat) 01:00 | EDIT |   

    tagoal  

    闇気流れす

    >Aqunessさん
    そう、サルベージはこのシリーズなのでしたw
    スカイバースト系の背中のガワは合体時に肩になりますからねぇ。
    単体時はどうしてもあまり気味…w
    アンダートゥは色も綺麗でなかなかにオススメですね。
    問題は、もうあんまり置いている店がw

    >Fネガさん
    SGスペリオン…色もそんなかんじですし結構有りかもですなw
    青クリアはホント綺麗なんですが、何故かこいつは背中にアーマーなのがちょっともったいないとこですね。

    >さすりゅ~さん
    もはや国内版と海外版は別物ですからねぇ。
    両方に手を出そうとすると地獄を見ますw
    手軽に集められるという意味でも、国内版に限るのはいい手かと。
    そういやキャリバースト型がつく奴っていないんですっけいまのところ。
    毒に個性的で面白い変形するんですけどなぁ…

    >RONさん
    自分の武器が持てないってどうなのよ、ってなもんですなホント。
    私は切り落としちゃうと後で戻したくなった時困るので、マスキングテープを適当に巻きつけて置いてます。
    これならほしいときにすぐもどせますからねw
    ほほう、金型の改修…たしかに、あそこのピンがないと難儀しそうですなぁ

    2012/10/08 (Mon) 02:25 | EDIT |   

    Leave a comment