またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

09
相互リンク先に、晋ちゃんさんさんの「晋ちゃんさんのジャンクスポットサテライト」を追加。
先日できたばかりのブログでして、ご本人曰く「高田純次並みにテキトーでなんでもありなブログ」だそうですw
現状でも実に幅広い話題に触れられておりますな…
コメントの方でリンク報告いただきましたのでこちらからも早速…
というほど早く反応できなかったのがアレですが(;´∀`)
ともあれ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

と、それでは今回のネタへ。
トランスフォーマーGENERATIONSのアジア限定スカウトクラス組4つめ、サンドストームです。
P2070543.jpg
…あ゛、100万ヒット記念プレゼントの抽選…Σ(゚д゚lll)<ワスレテタ!
すいません、近日中には抽選やりますorz

※2012/9/12 追記
上記リンク先追加の「晋ちゃんさん」に「さん」が多かったので削除。
失礼しましたm(__)m

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P2080249.jpgP2080254.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマーのGENERATIONSよりサンドストーム。
これまで紹介してきたレーザービーク・デッドエンド・ブロウル同様に、アジア圏限定販売のリカラー品になります。
このサンドストームは、リベンジ系のデューンランナーがベースですね。
同型だと、Hunt for Dicepticonsのクランクスタートなんかも以前紹介しておりますねw

P2080257.jpgP2080260.jpg
P2080263.jpgP2080266.jpg
ビークルでぐるっと。
モチーフはデューンバギー。
砂地用のバギーです。名前的にまさにうってつけw
元ネタに当たるG1サンドストームもトリプルチェンジの一つとしてバギーになってましたしね。
もう一つのヘリ形態はまぁ、(゚ε゚)キニシナイ!!ということで(マテ

P2080269.jpg
パッケージ裏によれば、サンドストームは正義や栄光のためには戦わないそうです。
じゃあなんで?というと爆発や生死の挑戦、ノンストップアクションが素晴らしいがゆえで、
その興奮が彼に銃を撃たせ、ディセプティコンとの戦い以上に刺激的なものはないと思わせるるんだそうです。
…バトルジャンキー(;´∀`)?

P2080278.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
フロントガラスから天井部分を持ち上げて、ドアから後方の車体を左右に広げます。
車体後部中央部分は後方へ開き、中から頭を出しておきましょう。

P2080284.jpg
車体を立てて、屋根~フロントガラス部分をロボの胸部へ。
左右の外装は伸ばして腕にします。
ガトリング砲はたたんで肩の上に。

P2080286.jpg
ぶんネット部分を180度回転し、伸ばして脚部に。
フロントバンパー部分を曲げてつま先にしつつ、中からかかとを出します。
あとは各部を調節すれば出来上がり。

P2080290.jpgP2080293.jpg
ロボットモード。
リカラー品ですからG1サンドストームには色以外は…なんですが、
まーこれはこれで。

P2080296.jpgP2080301.jpg
P2080304.jpgP2080307.jpg
ロボットモードで一回り。
ちょっと腕が長めですが、それ以外はわりとバランスのいい体型していたり。
胴体正面の天井からフロントガラスのパーツのおかげでくびれが見えないぶん、
ちょっと寸胴気味に見えなくも無いですけどねw

P2080310.jpgP2080313.jpg
顔周り。
マスクの上半分だけが塗装されているので、なんというかヘッドギア系のものを
つけてゴーグルしているような、そんな感じの雰囲気に。
同型の他の連中と比べても、結構違って見えますよ。

P2080316.jpg
腕。
前述のとおり、胴体に対してやや長めですね。
このへん、実写系列の異形デザインが若干出てます。

P2080319.jpg
胴体。
正面は、まるまるビークル時の天井とフロントガラスですね。
色分けはシンプルなんですが、こう見えて何気に全塗装。

P2080322.jpg
脚部。
ぱっと見独特な形状…にみせて、実際の構造はわりとオーソドックス。
ちょっと細身ですねw

P2080326.jpg
肩にはビークル時に後方から伸びていたガトリングが。
上下方向にはフレキシブルに動くんですが、横方向に回転しないので
腕の動きにある程度引っ張られてしまうのが残念な所。

P2080336.jpg
可動に関して。
毎度おなじみの?よく動くと定評のあるリベンジ時期のスカウトクラスがベースということで、
こいつもなかなか良好な可動範囲を持ってますねw

P2080342.jpg
まずは腕回り、肩はボールジョイント。
各方向への回転が可能で、真横近くまで腕広げることもできます。
ガトリングは都度避けてあげないとダメですがw

P2080345.jpg
肘は90度ほど曲がります。
その他にロール軸のたぐいはないんですが、肩のところで
外側にはほぼ真横向きまで腕を捻れるので、そちらである程度はまかなえますね。
逆に、内向きに腕をひねるのはちょっと苦手の模様。

P2080348.jpg
手首は固定。
まぁ、大きさの都合もありますしね…
また、特に武器等を持てる作りではないですし、GENERATIOS版になるにあたって
特に改修等もされていないので、手持ち武器等は非対応。

P2080353.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイントです。
前後・開脚とも、ほぼ水平まで脚を上げられますね。
なお、他の同型と比べると若干保持力が弱めかも。

P2080357.jpg
膝は90度曲げられます。
まっすぐ延ばした状態で若干反り返っているデザインなので、
実際以上に曲がっているようにも見えますね。

P2080358.jpg
足首はつま先・踵それぞれの曲げ伸ばしが可能。
保持力がそれほど強くないので、あまり無茶はききませんが
そこそこ無茶な姿勢でも保持してくれます。
これで、横方向にも曲がればなお良かったんですけどね。

P2080360.jpg
首はボールジョイント。
ですが、周りのパーツが干渉するのであまり大きく真横を向くことは出来ないですね。
また、上下方向もある程度動かすことが可能です。

P2080362.jpg
胴体は腰をひねることが可能。
変形機構も兼ねていますが、ついている位置が割と自然なので違和感も少ないです。
…というか、フロントの装甲で動く部分が隠れているので割とどうとでもw

P2080364.jpg
と、手持ち武器関係あたりはベースが古いゆえの物足りなさも無くも無いですが、
概ねよく動いて遊びやすいやつですね。

P2080367.jpg
同型三体@ビークル。
向かって左からデューンランナー、サンドストーム、クランクスタートです。
デューンランナー以外の二体が派手ですなー…w

P2080369.jpg
ロボットモードで同型三体。
胴体もそうですが、塗り分けの違いで結構顔も違って見えますなw

P2080371.jpg
ちなみに、現在私の手元にはこの3体しかないんですが、他にも同型の色違いとして
・リベンジ「ROAD RIVAL SHOWDOWN」セットのビーチコンバー
・Hunt for the Dicepticons「The RAVAGE Infiltration」セットのロールバー
が存在します。機会があればぜひ揃えたい所…ですが、なかなか(;´∀`)

P2080377.jpg
以上、トランスフォーマー・GENERATIONSよりサンドストームでした。
元がいいもの使ってるだけに、今回のアジア限定スカウトはどいつもこいつもナイスアイテム…なんですが、
出荷時のアソートの関係でこのサンドストームだけ洋トイ店にも余っている模様。
良い物であることは確かなので、試しにつまんでみるのもいいかもですね…w
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS パワーダイブ(POWERDIVE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ホットスポット(PROTECTBOT HOT SPOT)
  • トランスフォーマー GENERATIONS メガトロン(MEGATRON)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ディセプティコンブロウル(DECEPTICON BRAWL)
  • トランスフォーマー GENERATIONS デッドエンド(DEAD END)
  • トランスフォーマー GENERATIONS レーザビーク(LASERBEAK)
  • トランスフォーマー GENERATIONS クリフジャンパー (CLIFFJUMPER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS スワーブ(SWERVE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS

     タグ: トランスフォーマー  海外  アジア  限定  GENERATIONS  オートボット  サンドストーム  デューンランナー  リカラー 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    抽選…楽しみに待ってたのになぁ

    何となく最近のリメイクの傾向として
    スプリンガーがヘリ、サンドストームがバギーに変形するのが定着しつつあると思う
    元々どちらもヘリと車(スプリンガーは装甲車、サンドストームはバギーと微妙に違うのですが)に変形するトリプルチェンジャーだったのにね
    そうだ!ヘリと車とロボに変形する素体を作ってこの二人として大幅にリデコすれば納得のいくリメイクになるのでは…!?

    ところで同型のロールバーがセットになった「ザ・ラヴィッジ・インフィルトレーション」を未だに見た事がないんですよね
    英国の店舗限定という非常に限られた範囲でしか流通されてないかららしいですが…

    2012/09/10 (Mon) 01:18 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    おはようございます(・ω・)ノ
    アジア限定スカウトクラス「サンドストーム」のレビューお疲れ様です。
    なんだかんだでこの型も現在5体目・・・・
    小さいながらもよく動く逸品です!
    まあヘリコプターに変形しないのが残念ですけど・・・・
    そういえばこの型でザ・ラヴィッジ・インフィルトレーションのロールバーまったくネットでも見たことがないですね・・・・・
    本の写真でしか見たことないんですけど本当にあるのかどうか疑わしいくらい見かけない・・・・・
    この型の5体私も揃えてみたいですね
    ではまた!

    2012/09/10 (Mon) 05:47 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    陸のサンドストームは久しぶりに見た気がします。こいつもスプラング同様飛ぶが主体化してますしね。

    う~む、ルーフに穴でもあればエアアラクニッドのローター移植して飛べる様にできるんだけどな~。形状があれだけど

    ロールバーはたった一度だけ実物を見た事がありますが、その時はこいつ誰だっけでしたからね~。
    ラヴェッジもフィギュアもない単品のみでしたから不完全

    2012/09/10 (Mon) 18:51 | EDIT |   

    晋ちゃんさん  

    感想と少しばかりのお願い

    相互リンクありがとうございます。こちらでも相互リンクの報告をさせてもらいました。

    ところで…ワタクシ、HNとしては「晋ちゃんさん」さんではなく、「晋ちゃん」さんなんですよね。分かりやすく言うと「爆竜戦隊アバレンジャー」に登場する横田さんが「恐竜や」のマスターから「横ちゃん」、アバレッドとアバレブラックから「横ちゃんさん」って呼ばれてるのと同じ感覚なんです。
    お手数ですが今後は「晋ちゃんさん」だけで通じるので、さん付けは1回だけにしてもらえるとありがたいです(←怒ってないですからね、念のため。

    さて、サンドストームはトリプルチェンジャーであるわけで今回はヘリへの変形はオミットされたんですね。いやー、それにしてもやっぱ「色が違えば別人」ってホントだったんだなー(え

    でもそう言われると、ビーチコンバーの方がしっくりくるかもしれませんね。

    2012/09/11 (Tue) 11:42 | EDIT |   

    tagoal  

    No Title

    >さすりゅ~さん
    抽選は次の記事でやりましたのでご容赦を(;´∀`)
    サンドストームは語感的にも砂漠っぽい→ヘリかバギーかで言えばバギーだよね砂漠って
    見たいなノリですかね…w
    共通素体でリメイクってのは面白そうですなwでもなんか最近はトリプルチェンジャー自体作りませんからなぁ…
    ロールバーのアレはほんと、国内で見たためしがないですね。
    オークションで買うってのもアレですし…というかオクにも出てこないしw

    >Fネガさん
    さすがに再利用しすぎて変形の時のパーツの合いが微妙になりつつあるような気gするぐらい、よく使われますよねw
    ヘリになれないのはまぁ、流用品にそこまで贅沢言っても…ということでw
    ロールバーのセットはもはや実在が疑われるレベルですね(;´∀`)

    >ヌエベさん
    ヘリのみのサンドストームというと、マイ伝&スパリンの彼が…w
    ルーフに穴はまぁ、気合で自前であけるしか(マテ
    あ、ロールバーは一応実在はするんですな。
    もう都市伝説常態かと…w

    >晋ちゃんさん
    名前の件は失礼しました。
    てっきり「さかなクンさん」的なものかと…ってそれにしても重なりすぎでしたね(;´∀`)
    今回は…というか、トリプルチェんジャーのリメイクでトリプルチェンジするヤツって、アニメイテッドのブリッツウイングくらいかもですね。
    やっぱり、コストかかるんでしょうなぁ…w

    2012/09/13 (Thu) 20:33 | EDIT |   

    Leave a comment