またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

04
100万ヒットの節目も近いし、休みで暇だしな~…ということで、ブログのリンク先の整理を少々。
幾つか完全に消えているリンク先がありましたので削除しております。
しかし、最近はこう更新を頻繁にされているところとそうでないところの差が顕著に…
消えているところもそうですが、年単位で放置されている所なんかもちょっと寂しくなりますね(´・ω・`)

と、ちょっとしんみり気味にネタの方へ。
今回はトランスフォーマーのEZコレクションガム。
全五種のうち、サイバトロン側の3種を紹介します。
P2030644.jpg
前回に引き続き食玩系、そして二分割記事です(;´∀`)<デストロンはこの次の記事で

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P2040100.jpgP2040102.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマーのEZコレクションガム。
まずは前半戦、サイバトロン側の3体です。
それでは、一体目のコンボイからいきましょうw

P2040104.jpgP2040106.jpg
P2040115.jpgP2040117.jpg
コンボイのビークルモードぐるっと。
おなじみのトレーラーキャブですね。
型としては以前のTFクロニクルEZコレクション版のコンボイが元になっています。
が、天井の穴を見るとわかりますように、先日紹介しましたアジア限定ジェネレーションズ版のモーターブレス、
あちらと同じリデコの入った型が使用されております。

P2040119.jpg
その他の違いとしては、塗装・成型色の変更によるメタリックカラー。
そして、ラインナップに含まれるメガトロンがG2仕様の戦車メガトロンであることを受けてか、
彼だけエンブレムがG2版になっています。
つまりは(表記はないですが)G2コンボイ扱いということになりますね。

P2040121.jpg
では早速トランスフォーム。
側面を展開して腕にし、運転席部分を180度回転。
頭を出して足を下げれば出来上がりです。

P2040125.jpgP2040128.jpg
ロボットモード。
レジェンズクラスサイズとしては非常に良くコンボイの雰囲気を出してくれていると思います。

P2040131.jpgP2040134.jpg
P2040137.jpgP2040140.jpg
ロボットモードでぐるっと。
脚が黒、胴体の赤もより鮮やかなメタリックレッドになっているため、かなりメリハリの付いた色使いに。
色が鮮やかなぶん後頭部が真っ赤なのがちょっと気になるかもですね。
構造上どうしようもないことではありますがw

P2040144.jpg
顔周り。
小さいながらもいいコンボイ顔ですw
ただ、目とマスクの色が一緒になっちゃってるのは微妙に手抜き感がw

P2040147.jpg
肩にはG2版サイバトロンエンブレム。
箱絵でも確認できることはできるんですが、小さいので結構気づかないかもしれませんw

P2040150.jpg
腕。
モーターブレスと同じ金型ということで、3ミリ軸の武器を持てるよう手が改修されています。
さすがに武器はついて来ませんが、プライムEZコレクションの武器を持たせたり、
それこそモーターブレスの武器をもたせるのもいいかもですね。

P2040156.jpgP2040153.jpg
せっかくなので、同じ金型を使用したとみられるモーターブレスと。
改めて並べると、やっぱりモーターマスターモチーフのキャラよりスカージなりネメシスプライムでよかったんじゃ…という気がw

P2040163.jpg
可動に関して。
肩と肘、股関節がボールジョイント接続、
あとは変形機構を使って胸のところで胴体をひねることができます。
頭の角度を微調整してアゴを引いているふうにすることも一応可能ですねw

P2040166.jpg
EZコレクション恒例の首固定も胸の回転で若干ながら解消できますし、
やはりこの型はなかなかの良作ですね。
非常に遊びやすいですw

P2040172.jpgP2040175.jpg
続いて二体目、ホットロディマス。
海外のクラシックス2.0にてレジェンズクラスの一体として発売されたものをリカラーしてTFクロニクルEZコレクションで発売、
したものをさらに塗装と成型色を変更したものになりますね。

P2040177.jpgP2040181.jpg
P2040184.jpgP2040186.jpg
ビークルモードでぐるっと。
いつものロディマスよりちょっと丸っこいスポーツカーですね。
こちらも塗装と成型色変更によりメタリックカラーになっておりますが、これまでの同型…
というかホットロディマスとしては全体的に淡目の色合いになってますね。

P2040188.jpg
今回のEZ、コレクションは皆メタリックカラーなんですが、
このホットロディマスもかなり綺麗なメタリックに仕上がっています。
明るいところにおいておくとテカテカ綺麗ですよw

P2040190.jpg
それではロボットモードへトランスフォーム。
側面を左右に広げ、リアウイングを前方へ移動。
リア部分を後方へ伸ばして立たせ、折り曲げたボンネット部分と腰部分を連結すれば出来上がりです。

P2040192.jpgP2040194.jpg
ロボットモード。
リアウイングがちゃんと肩の後ろに来るようになっていたり、結構変形機構が凝ってますね。

P2040196.jpgP2040198.jpg
P2040200.jpgP2040202.jpg
ぐるっとひと回り。
ビークルモードが他のもの(というかプロール)とくらべて大きめなこともあってか、
今回のサイバトロン組の中では結構ゴツめの体型に見えますね。
ちなみに、こいつは特に武器を持てるようにはリデコされていません。
クロニクル版の左足にあった刻印が消えて、見た目にはすっきりしてますけどね。

P2040204.jpg
顔周り。
こうやってアップで見ると結構塗料がはみ出てますなw
元々の大きさが小さいので、実際はそこまで気にはなりませんけどね。

P2040206.jpg
腕。
前述のとおり、こいつは武器を持てるような改修はされていません。
コンボイとプロールがそうなっているので、こいつも一緒に改修入れてくれたら面白かったんですがw

P2040210.jpg
可動に関して。
肩と股関節がボールジョイントになっています。
また、肩は変形機構を使って上下スイングも可能ではありますね。

P2040212.jpg
大元になった物が古いから…ということでもない(プロールの大本も同じクラシックスですしね)
でしょうが、今回の5体の中では一番動きません(´・ω・`)
そういった意味では一番残念なやつかも…並べて置いておく分には十分な見栄えなんですけどね。

P2040216.jpgP2040219.jpg
更に三体目、プロールです。
こちらも元をたどればTFクロニクルEZコレクションで発売されたものがベース、
さらに大本をたどればクラシックス2.0まで遡れますな。

P2040222.jpgP2040225.jpg
P2040228.jpgP2040230.jpg
ぐるっとひと回り。
TFクロニクルEZコレクション版をパール&メタリックカラーに変更したもの、といった風情ですが、よく見るとドアに穴が。
こちらもコンボイ同様、アジア限定ジェネレーションズ版の金型を同じ物を使っているようですね。
アジ限ジェネレーションズはストリークなので、この仕様のプロールはいまのところこのEZコレクションだけ。

P2040232.jpg
ここまでの3体、すべて直近ではTFクロニクルEZコレクションからの再登場。
先にバラしてしまうと、デストロン側のメガトロン・スタースクリームもTFクロニクルEZコレクションの同じ弾におりましたw
つまりラインナップとしてはTFクロニクルEZコレクションからハウンド・スカイワープがいなくなっただけという(;´∀`)
といいつつ、色以外にも一部仕様変更が入っていたりするから困ったところなんですけどね。

P2040234.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
側面を開いて腕を出し、ボンネットを90度曲げて胸部に。
車体後部を伸ばして足首を出し、立たせてあげれば出来上がりです。

P2040237.jpgP2040240.jpg
ロボットモード。
ドアが真後ろにまっすぐ出ているだけなのが少々気になりますが、
そこ以外は非常にバランスのいい体型をしておりますな。


P2040243.jpgP2040246.jpg
P2040249.jpgP2040252.jpg
ぐるっとひと回り。
前述のとおり、ドア部分=腕部分がアジア限定ジェネレーションズ版のストリーク相当のものに変更されています。
これで武器が付けば更にナイスだったんですが、さすがにコストに差がつくので無理ですなw

P2040255.jpg

顔周り。
形状の再現具合はいいんですが、目が塗られてないですね…
確認してみたところTFクロニクル版でもそうだったようで。
べつに引き継がなくても…w

P2040258.jpg
腕。
今回のリデコポイントです。
自分で用意する必要ありとはいえ、武器をもたせられるとだいぶ違ってきますからねぇ。
こういう改修は非常に嬉しいところですw

P2040260.jpg
実際に持たせてみるとこんな感じに。

P2040263.jpg
可動に関して。
肩と股関節がボールジョイントで、更に肩は変形の都合で若干ながら後方へスイング可能。
変形の関係で膝も180度曲げられ、足首も若干ながら角度調整が可能ですね。

P2040268.jpg
肘こそ曲がりませんが、今回のサイバトロン組の中では一番ポーズがつけやすいんではないでしょうか。
やはり膝が曲がると結構違ってきますw

P2040280.jpg
サイバトロン組勢揃い。
ロディマスも手の仕様を他の二体にあわせてくれていれば嬉しかったんですが…
わざわざ新たにリデコ入れるのもコストかかりますしなぁ(´・ω・`)

P2040285.jpg
とはいえ、自前で用意しない限り武器はないわけですし。
このシリーズだけで遊ぶ分には問題はないですかねw

P2040452.jpgP2040454.jpgP2040456.jpg

以上、トランスフォーマーEZコレクションガムの前半、
サイバトロン側のコンボイ・ホットロディマス・プロールでした。
残るはあと二体、デストロン側のメガトロンとスタースクリームですがそちらは次の記事に回しますw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー Dコレクション(コンボイ・メガトロン・スタースクリーム)
  • トランスフォーマー EZコレクションガム(その2 メガトロン・スタースクリーム)
  • DXトランスフォーマーガム フォートレスマキシマス(その2 フォートレスマキシマス)
  • DXトランスフォーマーガム フォートレスマキシマス(その1 コマンドベース+チャージャー・ランチャーベース+フォートレス・スカイベース+パワーグライド)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマー食玩

     タグ: トランスフォーマー  ガム  EZ  サイバトロン  コンボイ  ホットロディマス  プロール 


    Comments:4 

    さすりゅ~  

    No Title

    ロディマス以外前のクロニクルEZコレクションで当てたしぶっちゃけいらないかなぁ…
    と思ったらアジア限定ジェネレーションズの改修もそのまま継いでたんですねぇ
    どうせならホイストとして改修されたトレイルブレイカーも…
    と思ったけど他の面子と比べたらややマイナーかなぁ

    そういやロディマスは実写3の時海外でサウンドウェーブとバンブルビーとセットで売られた時も改修されてませんでしたね
    (これttp://tformers.net/g/generated/15399/bumblebee-soundwave-rodiums-transformers%20(1)__scaled_500.jpg)
    もしこの時にでもサイバーバース仕様になっていれば…

    2012/08/05 (Sun) 00:12 | EDIT |   

    tagoal  

    EZれす

    >さすりゅ~さん
    むしろ今回はロディマスが一番代わり映えはないかもですね…w
    トレイルブレイカーorホイストは第二弾のほうかもですね。
    一応前出たわけですしw
    そういやロディマスはDOTMの時もでちゃーいたんですよね。
    ほんと、あの時改修入っていればきっと今回も…

    2012/08/14 (Tue) 17:50 | EDIT |   

    燐  

    俺はロディマスとスタースクリームだけ買いました

    プロールのところ、変形手順が、開いて、ではなく、飛来で、になっていますよ

    2012/08/15 (Wed) 22:19 | EDIT |   

    tagoal  

    EZれす2?

    >燐さん
    今回他の連中もなかなかいい仕事してますので、
    懐に余裕があれば手にとってみるのもいいかもですよ~w
    >飛来で
    Σ(゚Д゚ )おおうミスタイプ!
    気づいてませんでした…早速直しておきました。
    指摘ありがとうございます!

    2012/08/16 (Thu) 18:04 | EDIT |   

    Leave a comment