またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

30
ちょっと仕事のほうが差し迫っていた&PSO2やってた関連で(マテ、ちょっと間があいちゃいましたね(;´∀`)
おかげで玩具がガンガン積み上がって…w
もっと1日に時間があれば存分に遊べるんですが…ままならないものです、はいw

と、ないものねだりしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズ6月末発売分から
ウォーブレークダウンです。
P1990698.jpg
ほんのちょっとだけ早めの紹介です…って分単位で早いだけですがw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1990700.jpgP1990702.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマープライム・アームズマウイクロンシリーズよりウォーブレークダウン。
「ウォー」は商標の関係で商品だけつけるのかとおもいきや、劇中でもずーっと呼んでますねw
では、まずはビークルモードから。装甲車です。
ボンネット上の5ミリ穴が横にずれてるのがなかなか洒落ておりますw

P1990708.jpg
付属のシール。
毎月このシールの質は変わっていましたが、今回は先月のものと同じようですね。
三ヶ月目にして仕様が固まった、というべきでしょうか。

P1990713.jpgP1990717.jpg
シール無しだとこんな感じ。
シール枚数はそこそこ多いので割と青いですなw
とはいえ、殆どのシールはそれほど苦労なく貼り付けられますのでそれほどシール地獄という印象はないかも。

P1990776.jpgP1990779.jpg
P1990782.jpgP1990785.jpg
ビークル一回り。
シールは主にヘッドライト周りとリアバンパーに集中してます。
フロントはともかく、リアバンパーがややこしい形の大きなシール一枚で賄う形になっていて、
ここだけが難関になる予感。きちんと貼れば大分綺麗になるんですけどね。

P1990787.jpg
さてこのブレークダウン、箱裏によればもともと小柄な偵察員だったのが
バルクヘッドとの戦闘で肉体を強化していまの姿になったとか。
名前の元ネタに当たる、スタントロンの彼を意識した設定ですなw

P1990793.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
後部の外装を持ち上げて、後輪部分を伸ばして脚部を露出。
降臨回りの外装は回転させた上でたたんで、ふくらはぎから脛を形成します。

P1990796.jpg
脚部ができたら立たせて、腰の部分で半回転。
運転席から前輪にかけての部分を左右に広げてジョイントを外します。
この辺りが腕に変形。

P1990799.jpg
ボンネットの中身をさらに左右に広げ、運転席部分を伸ばして回転、腕に変形。
ボンネットを中央から左右にひらいてバンパーを畳み込み、折り曲げて胸部にしたら
あとは各部を調整して出来上がりです。

P1990808.jpgP1990811.jpg
ロボットモード。
劇中の雰囲気をよく再現したゴツいボディがいいですなぁ(゚∀゚)

P1990814.jpgP1990819.jpg
P1990822.jpgP1990824.jpg
ロボットモードで一回り。
この角ばったボディが実に…(;゚∀゚)=3ステキ!
変形手順はそれほど複雑というわけでもないんですが、各部ともきっちり変形してますね。

P1990826.jpgP1990828.jpg
ロボットモードはシール無しだとこんな感じ。
腰から下、特に膝から下にシールを貼ることになります。
膝頭にそれぞれ4枚ずつシールを貼るようになっているので、見た目の割に枚数だけは…w

P1990830.jpg
顔周り。
割と良い感じにそっくりですなw
目はきっちり塗装されていて、集光ギミックは殺されています。

P1990833.jpg
腕。
よくよく見ると運転席まわり丸出しだったりしますが、
全体では意外と気にならなかったりw

P1990837.jpg
胴体。
胸部はボンネットなんですが、バンパーたたんで左右に開いて…とやった結果
ビークル時の印象は薄まってますな。
ちなみに腹の黒い部分は地味にクリアパーツですw

P1990840.jpg
背中。
唯一ガワっぽさが残っている部分ですかね。
とは言え元からこういうデザインですからあえて、でしょうw

P1990843.jpg
脚部。
ゴツくて安定感のある足してますw
つま先のグレーは塗装。
今回日本先行の製品でパワーライザーギミックがないからかはわかりませんが、割と塗装部位は多い印象。

P1990845.jpgP1990847.jpg
ここでブレークダウン本体はちょっとおいて、相棒たるアームズマイクロンへ。
サイ型のザムです。
ディセプティコン側のアームズマイクロンの名前はモチーフの動物の名称をもじったものなんですが、
こいつはよくわからないですな…ま行があるのでシロサイの学名(Ceratotherium simum)あたりからかもですが(;´∀`)

P1990849.jpgP1990851.jpg
P1990853.jpgP1990855.jpg
ザムぐるっと。
変形機構が単純なこともあって、わりと動物形態の再現度がいいですな。
背中にあるので見えてませんが、エネルゴンクリスタルは六角形のAPナチュラル。
ようやくメガトロンのそれと同じカラーのものが出てきましたなw

P1990857.jpgP1990859.jpg
シール無しだとこんな感じ。
真っ白(っぽいグレー)ですが、これはこれでシンプルでいいかもw

P1990861.jpg
ビーストモードでは足の前後回転と頭部の若干の上下が可能。
すべて変形機構使ってるだけではありますが、ちょっとだけなら動かすことができますね。

P1990865.jpgP1990867.jpg
頭と足を畳み、尻尾部分をとってとして90度下に引き出すとウエポンモードに。
ハンマーになりました。
このとき尻尾をビーストモードのままにしておくと、腕に直接据え付ける形のブラスターとして見立てることも。

P1990869.jpgP1990871.jpg
シール無しウエポンモード。
クリスタルも無色なので、もう完全に一色ですなw

P1990877.jpg
ウエポンモードを実際に持ってみるとこんなかんじに。
うん、ハンマーですなw

P1990875.jpg
上の写真のように、ハンマー形態はそのまま手に持たせることも可能なんですが。
手首の部分だけ、こんなかんじで変形をもとに戻すと
ちょうど手首の部分に5ミリ穴が出てきます。

P1990873.jpg
この穴にハンマーの持ち手を通すことで、劇中のごとく
腕から直接ハンマーに変形したような状態に。
これは非常に劇中らしくて非常に好みですなw

P1990880.jpg
ビークルモードに取り付けるとこんなかんじに。
こちらでは、サイの頭側にある穴を銃口と見立ててキャノン砲のように見るといいですね。

P1990884.jpg
可動に関して。
結論から先に書きますと、まぁそこそこ?といった感じですね。

P1990886.jpg
まず腕回り、肩はボールジョイント。
前後回転と若干の前後スイングが可能です。
肩アーマーのトンガリがちょっと引っかかりますが、一応支障なく前後には腕が振れますね。

P1990888.jpg
腕を広げる方向には肩アーマーが鑑賞してしまってあまり動きませんが、
肩の中にも間接があるのでそちらと合わせることで水平やや下くらいまでは広げることが可能です。
肘外側のパーツの干渉がなければもっと上がった気もしますが、そこはそれ。

P1990891.jpg
肘は90度弱曲がります。
変形時には真逆の方向に曲げるんですが、こっちはきっちり90度曲がるので
どうせなら両方いっしょにしてくれても…と思ってしまいますなw

P1990893.jpg
手首は固定。
ですが、前述の変形戻しを使えば腕から直接武器を生やせますので
あまり不都合はなかったりします。

P1990895.jpg
また、上腕部分にはロール軸もありますので、
肩のボールジョイントも合わせると腕を振りまわせる範囲は結構なもの。
肘と手首の微妙に足りない可動範囲も割とごまかせますw

P1990897.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント。
後方には水平まで脚が上がるんですが、前方と開脚方向はゴツい太ももが災いしてか
水平マイナス30度くらいまで挙げるのが精一杯のようですね。
あ、太ももにはロール軸がありますから足をひねることは可能ですよ。

P1990901.jpg
膝は90度弱、80度くらいまでは曲がります。
ふくらはぎが大きく張りだしてまして、太ももと干渉するんですよね。
これもあって、立膝はちょっと無理です。

P1990905.jpg
足首は曲げ伸ばしが可能。
横方向への可動こそありませんが、前後の曲げ伸ばしはかなり広範囲に調節できますので
足そのものの大きさとあわせて立たせた時の安定感はなかなか。

P1990908.jpg
首はボールジョイント。
なんですが、接続部分がかなり後頭部の上側によっており、かつ首周りが一段凹んでいるデザインなので
顎が周りに干渉してしまってうまく横が向けません。顎を上げないと30度くらい横を向くのが精一杯ですね。
上下方向は完全に真上向けるくらいまでいけるんですが…w

P1990912.jpg
胴体は腰が回転可能。
変形機構の恩恵ではありますが、これのおかげでだいぶ救われている感もありますな(;´∀`)

P1990915.jpg
と、部分部分で見ると結構動かないような感じですが。
実際いじっているとそれほど「うごかねぇー」という印象は受けないのが不思議なところw
肩とか腰とか、ハッタリの効かせやすい場所がよく動くからでしょうかね。

P1990920.jpg
ライバル関係ということでバルクヘッドと@ビークル。
あえてAM版ですw
ビークル時はほぼ同サイズ、並べておくにはちょうどいいですな。

P1990922.jpg
ロボットモードでバルクヘッドと。
劇中と比べるとちょっと身長差が狭まってるかちょっと逆転気味?
よくよく見ると、レベルなので気にはならないですけどねw

P1990924.jpg
可動に関しては、正直バルクヘッドのほうが上手。
ただ、日本先行…というかほぼ日本限定製品として設計されたせいか
パワーライザー関連の仕組みが一切ないぶん、劇中再現具合はブレークダウンのほうが勝ってる感じですかね。

P1990925.jpgP1990927.jpg
以上、トランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズよりウォーブレークダウンでした。
最初からアームズマイクロンシリーズとして設計されている(たぶん)分、他のものよりそつなくまとまっているかも。
ザムの使い勝手もなかなか良好だったりしますよ!…名前の由来がやっぱりよくわかr(ry

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ メガトロン ダークネス
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ メディックノックアウト
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ スタースクリーム
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロン ウェポンシリーズ(ガブ・バル・ダイ)
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロン (ガチャ版)
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ バルクヘッド
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ アーシー
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ テラーコンクリフジャンパー


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/アームズマイクロンシリーズ

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  アームズマイクロン  ディセプティコン  ブレークダウン  ザム 


    Comments:4 

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは
    ウォーブレークダウンのレビューですね!
    なかなか大きい割に接地性や可動は良好のようですね・・・・・
    少し変形させにくいとは聞いてたんですけど慣れてしまえばなかなか・・・・・
    日本限定(今のところは・・・・・)で設計されてるせいかアームズマイクロンとの兼ね合いもいい感じですね・・・・・
    この後のスワーブやサイラス版も楽しみが倍増です!
    ではまたコメントさせてもらいますね

    2012/06/30 (Sat) 14:14 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    ノックアウトもブレークダウンも商品名や劇中では
    律儀に「メディック」とか「ウォー」とか付けてるのに
    箱裏の説明では最初から無かったかのように省略されてる事に気付いた
    アニメでもこうしてくれれば…

    最初変形に戸惑いましたがコツさえ掴めば割とカッチリしてていいですね
    何より今の所Hasbro版の予定が無いので海外版と比べて一喜一憂することもないのがいい

    国内では金型代を回収したいのかもう2体もリデコが控えていますが…

    2012/06/30 (Sat) 22:32 | EDIT |   

    カムラ  

    No Title

    ロボット時の角ばったごついデザインはビークル時からは伺えず
    どんな感じで変形するのか気になっていたのですが……
    おお、こんな感じになっているのか
    ビークルから大きくシルエットが変わっているのに
    各所にビークル時の特徴がきちんと残っているのも好印象
    可動もこの体型としては十分ですね

    6月組はビーコンを買って満足するつもりでいたのですが
    ブレークダウンもいいなあ

    2012/06/30 (Sat) 23:18 | EDIT |   

    tagoal  

    ウォーれす

    >Fネガさん
    接地はともかく、可動は実のところ最近の基準でかんがえると並かちょっと劣るくらい、なんですが…
    不思議と気になりませんw
    そういやすでにリデコが複数計画されてるんですよな…楽しみと同時にさすがタカトミえげつねぇ、と
    感心してしまいますな(マテ

    >さすりゅ~さん
    商標の関係で頭に色々くっつくのは前からよくありましたが、劇中でもずーっとフルネームってのは
    今回くらいなもんですよね。おかげで名前が長いったら…w
    変形はビークルの最後のガワ固定がちょっと手間取りますよね。そこさえコツつかめばすごいカッチリ。
    国内限定状態だと、変に海外と比べてどうしようか…と悩まないでいいので気楽ですねw

    >カムラさん
    ビークルの意匠がだいぶ隠れるので、実際に変形させてるとなかなか楽しいですよw
    それでいて手足なんかにはしっかり車の時の名残があったりするのがまたいい仕事してるなー感をアップさせてます。
    ビーコンも変態変形(褒め言葉)でナイスですが、こいつもステキなので余裕があればぜひw

    2012/07/01 (Sun) 11:01 | EDIT |   

    Leave a comment