またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

18
ちょっと間があきましたがいろいろお知らせしたいことがある件そのニ、このブログ自体についてです。
気がついた方もおられるかもしれませんが、先週末くらいからFC2の強制広告を消しました。
強制で出していたGoogleアドセンスがなぜだかアカウント停止になっちゃいまして…(;´∀`)
FC2ブログって広告出さないと画像表示が遅くなる…んですが、この度すべての画像ファイルを
大きい画像をおいていた専用サーバの方へ移行することで速度低下の影響を受けないようにしています。
んが、一応全部移行させたつもりなんですが、結構抜けがあるようでして。
見つけた方はお知らせいただけると助かります。
自分でもチェックしてはいるんですが、現状で2万枚くらい画像があるのでどうにも手が…'`,、('∀`;) '`,、

と、他力本願なところを見せつつ今回のネタへ。
実写版トランスフォーマー1作目の玩具シリーズ、オールスパークパワーからインシネレーターです。
P1990221.jpg
箱がないので説明書のアップで箱画像の代わりに。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1990226.jpgP1990228.jpg
というわけで、今回はちょっと古めの実写版1作目シリーズからインシネレーター。
日曜日に沖縄へのオスプレイ導入がどうたら…というニュースをみて「あ、こいついるじゃん」と思い立ったものの
記事冒頭で触れました広告削除の影響で一時的に更新がやりづらくなっちゃいまして…
その影響が解消されるのを待っていたら結局月曜の深夜に(;´∀`)

P1990230.jpgP1990233.jpg
P1990241.jpgP1990244.jpg
ビークルモードぐるっとひと回り。
前述のとおり、米軍のV-22オスプレイです。
海外版だと実際の機体同様のグレーなんですが、国内版はなぜだか真っ黒いボディーカラーに変更されております。
これはこれで格好いいのでありだとは思いますがw

P1990250.jpgP1990253.jpg
オスプレイの特徴であるティルトローターは手動でその可動を再現可能。
ローターの付け根が一部白くなっちゃってますが、これは私が入手した時点でこうなってました(´・ω・`)
中古で買ったのでしょうがないんですけどね。
なおこのローター、どちらの状態でも後述の回転ギミックにより回転可能なスグレモノですw

P1990265.jpg
尾翼部分には小さなレドーム。
ここを青い矢印方向、すなわち後方へ動かすことでローターの回転ギミックが発動します。
実際回してみるのはまた後ほど。

P1990273.jpgP1990277.jpg
さてこのインシネレーター、一作目シリーズとはいっても本編終了後の話になるオールスパークパワーのキャラクター。
要するに玩具限定な連中で、一作目でのメガトロンの死後、彼の生存を信じて地球に到来したディセプティコンの一人。
他のディセプティコンがオートボットから隠れて活動する中逆に積極的にオートボットを探し、
火山の上にさらってメガトロンがどこにいるか脅して聞き出していたそうで。
で、聞くこと聞いたら穴探してポイ(;´∀`)<鬼ですな

P1990279.jpg
と、それではロボットモードへトランスフォーム。
機体底面を左右に分割して広げ、下に伸ばします。
その上で機首側をたたんで足首に、尾部側を膝に変形。
脚部を形成します。

P1990283.jpg
脚部ができたら立たせて、ティルトローターを外向きに倒します。
その後主翼のジョイントを外して、胴体内に入り込んでいる肩部分を前に。
この辺りが腕になるわけですね。

P1990286.jpg
腕ができたら、コクピット部分を下へ。
コクピット下部が変形により押し込まれることでキャノピーが連動して左右に割れます。
コクピット先端を腰パーツに固定したら、あとは各部を調節して出来上がり。

P1990288.jpgP1990293.jpg
ロボットモード。
手がローターそのものなところはなかなかの異形ぶりですが、他の部分は割と正統派ロボな感じで
非常に格好良いです(;゚∀゚)=3

P1990296.jpgP1990300.jpg
P1990305.jpgP1990308.jpg
ぐるっとひと回り。
なんというか、惚れ惚れするプロポーションですな…このまとまりの良さは玩具オリジナルならではといっていいでしょうw
オールスパークパワーシリーズ特有の水色のパーツが目立ちますが、個人的にはこのカラーリングだと
いいアクセントになってるんじゃないかなーと思っておりますよ。

P1990310.jpg
顔周り。
ゴーグル目にマスク顔、頭頂部にとさか状の出っ張りと
なんか他のロボットアニメのロボっぽくもあるナイスフェイスですなw
しかし今になってみてみると、ツノのないユニk(マテ

P1990315.jpg
眼の部分は無色クリアのクリアパーツで、集光ギミックもあり。
ダークグレーの頭に無色透明の目、という組み合わせのせいか素晴らしく良く光りますね。
わざわざ光当てなくても、素の状態で光っているようにすら見えますw

P1990321.jpg
腕。
割と正統派なインシネレーターのデザインの中では特に異彩を放つ異形ポイントですかね。
オスプレイのローターそのまま手首になっております。
これ、戦闘はいいとしても普段どうしてるんでしょうな…w

P1990323.jpg
胸部。
実写一作目シリーズ特有のギミック、オートモーフ機構が使われていた部分ですね。
中央のモールドはビークル時コクピットが閉じている状態だとうまいこと隠されていて
見えなくなっているのもまた芸コマ。

P1990329.jpg
脚部。
ひざ下側に外装を巧みに折り込むことでがっしりした脚になっています。
見ての通り体に対してだいぶ足のサイズが大きい(&後述の背中の支えもあり)ので、
素晴らしく安定して立たせることが出来ますね。

P1990332.jpg
背中。
ほぼビークルの時のまんまですなw
尾翼が地面に付いているので、直立状態での安定感は半端ないです。
また、尾翼部分のレドームを引いてローターが回転するギミックはこの状態でも健在。
腕がどんな状態でも連動して回るという、もうこれどうなってんの?
と言いたくなるステキギミックになっておりますねw
で、実際に回すとこんな感じ。

高画質版はこちら
前半がビークルモードで、後半がロボットモードでローターを回しています。
ビークルでもロボでも腕を伸ばしてても曲げても回るローターに動力を伝達する仕組み、
ぜひどうなってるか確認したいところですが…
絶対元に戻せなくなるので怖くて分解できませんw

P1990336.jpg
可動に関して。
もう4年前の製品ではあるんですが、かなり良い感じに動いてくれますね。

P1990342.jpg
まず腕周り、肩は前後回転及び横方向への腕の開閉が可能。
背中パーツが少し干渉しますので真後ろには腕を伸ばせませんが(ちょっと広がる)、
横方向は真横どころか上方45度くらいまで上がるようになっています。

P1990349.jpg
さらに、変形機構をを兼ねる後方へのスイング軸もあるため、
腕全体を相当に広い範囲で振り回すことが可能。
この肩の可動範囲だけでも、相当に遊べますw

P1990354.jpg
肘は90度強、110度くらいまでは曲げられますね。
上腕部分にロール軸がありますから、肩と合わせることでぶんぶん腕が動かせますw
これだけよく動く腕なのにローターの連動ギミックが仕込まれてますし、
腕に関しては本当にいい仕事してますよw

P1990357.jpg
続いて下半身。
股関節はこのクラス(サイズで言うとヴォイジャークラスです)にはよくある、クリック式の他軸式関節。
後方こそ背中パーツの干渉でほんのちょっとしか動かせませんが、前方は水平よりやや上の
胸に膝が当たるまで、開脚方向も脚と胸がぶつかるまで大きく開脚(というレベルじゃないですねw)が可能です。

P1990366.jpg
膝はあまり曲がらず、45度くらい。
それ以上曲げようとすると膝からパーツがもげますw
可動範囲的には残念な部分になるんですが、他の部分との兼ね合いか
実はあまり気にならないんですよね。

P1990375.jpg
足首は曲げ伸ばしが可能。
ネジ止めなので保持力の調節もある程度できますし、
前述のとおり背中のパーツでも支えられるので地面に立ってポージングする分には
基本的に問題になることはないですな。

P1990380.jpg
首はボールジョイント。
顎がしゃくれてますのでそれほど顎を引くことができませんが、
左右回転と上方へは見た目以上に動かせます。
特に上方、なにげにかなり上の方まで視線が向けられますよw

P1990386.jpg
胴体は固定。
オートモーフの固定に腰パーツ使ってますし、しょうがないところではありますね。
この腰部分のジョイントパーツが小さいので、ちょっと外れやすいのが少々残念なところかもしれません。

P1990391.jpg
トータルでは、動かしてて気になるのは若干外れやすい腰くらいで、
実際の可動範囲よりもかなりダイナミックに動く印象ですね。
手足の末端が大きいので、ちょっと動かしても大きく動いたように見えるのが一因でしょうかw

P1990413.jpg
以上、実写版トランスフォーマーのオールスパークパワーシリーズより、インシネレーターでした。
当時のものとしては有数の傑作TFではないかと個人的には思っております(゚∀゚)
実際当時人気もあったと記憶してるんですが、不思議とリペイントやリデコのたぐいがないんですよね…
とか言ってたらひょこっと出てくるのがTFの面白いところなんですがw

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーALLSPARK POWER ランドマイン(LANDMINE)
  • トランスフォーマーALLSPARK POWER クランクケース(CRANKCASE)  +α
  • トランスフォーマーALLSPARK POWER サルヴェージ(SALVAGE)
  • トランスフォーマーALLSPARK POWER クロスヘアーズ(CROSSHAIRS)
  • トランスフォーマーALLSPARK POWER ダイブボム(DIVEBOMB)
  • トランスフォーマーALLSPARK POWER ストッケード(STOCKEADE)
  • トランスフォーマーALLSPARK POWER ジェットストーム(JETSTORM)
  • トランスフォーマーALLSPARK POWER ブレイクアウェイ(BREAKAWAY)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマー実写版/ALLSPARK POWER

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ALLSPARKPOWER  ディセプティコン  インシネレーター  オスプレイ 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    行きつけの店で見かけたのですが箱付きだからかちょっと値が張ってて…
    今月只でさえ限定TFが多くて金無いって時に限ってこれだよ
    昔ローターが痛んでる中古品を見た事があったけどそれでも確保しときゃよかったかなぁ

    ローターギミックは何となくスコルポノックと似た技術が使われてるんだと思う
    あれも腕がどんな向きでも爪の部分が連動回転しますしね
    分解したらどうなっているのかの探究心ともし分解して元に戻せなくなったらの恐怖心との葛藤も楽しめますねw

    リベンジのEZコレクションで出たスプリンガーをコイツのリデコかリカラーで出してくれないもんか…
    この際ブレイズやダストストームでも可

    2012/06/19 (Tue) 00:37 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    プロポーション稼働ともに素晴らしいんですが手はもうちょっと工夫して欲しかったですね。ローターを畳んでズゴックの手みたいにするとか。

    しかしヘリ型のトランスフォーマーはやたら出来の良いのが多い気がしますw

    2012/06/19 (Tue) 01:16 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは
    インシネレーターは当時買った中でも結構お気に入りの逸品ですね!
    それゆえリカラーが2009年のリベンジで出ると思ってましたけど未だになんのお沙汰もなく・・・・・
    EZでスプリンガ―出たときは「これは来るな~」と思ってたんですけどね・・・・
    何かと悲運な商品だったり・・・・・
    ではまたコメントさせてもらいますね

    2012/06/19 (Tue) 02:19 | EDIT |   

    ビスナット  

    No Title

    こんにちは!
    1作目のオフスク組にはイカした奴が多いですね。
    以前このキャラも日本橋で見つけて、すかさず確保したのですが
    それがなんと4800円の新品。
    あの日誘ってくれた友人に感謝!
    開けて良いものかと、まだ箱に入れたままです・・・。

    2012/06/20 (Wed) 16:14 | EDIT |   

    tagoal  

    インシネれす

    >さすりゅ~さん
    弾数が少なかったのか、当時も速攻で売り切れて今でも若干プレミアついてますよね('A`)
    ローターの仕組みはホント興味あるんですが…やっぱり怖くて分解できませんなw

    >匿名さん
    手のローターは、見た目もありますが破損防止のためにも折れ曲がるようにしてくれてたほうが良かったかもですね。
    おっしゃるとおり、なんだかヘリTFって外れ引いた覚えが無いですな…w

    >Fネガさん
    Hasbroお得意のリカラー構成がめずらしく来ないですよねこのタイプ。
    人気はあったのにどうしたことか…( ゚д゚)?

    >ビスナットさん
    映画のデザインから若干フリーダムになった結果、オフスクリーン組はステキなのが多いですよねw
    とりあえず、せっかく買ったんですから開けましょうw

    2012/07/01 (Sun) 10:46 | EDIT |   

    Leave a comment