またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

20
先日、水道水にホルムアルデヒドが混入して一部断水のあった千葉ですが。
一応千葉在住な私の自宅の周辺は特に影響もなく、いつもどおりに水も出ておりました。
んが、昨日買い出しに出かけたところ水が見事に買い占められておりましたよ…
気持ちもわからなくはないですが極端すぎますな(;´∀`)

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマークロスオーバーから、ウォーマシンです。
P1960435.jpg
「WAR MACHINE」、最近の媒体の表記だと「ウォーマシーン」なんですが個人的にはつい癖で
「ウォーマシン」って書いちゃうんですよなぁ(;´∀`)<続きでは「ウォーマシン」で通してます


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1960445.jpgP1960450.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマークロスオーバーのウォーマシン。
以前紹介したアイアンマン2版のスポーツカーバージョンアイアンマンをベースにカラーリングを変更したものになります。
そんなわけで、ビークルモードはスポーツカー。
黒地に銀のラインがいい感じです。

P1960455.jpg
さてこのスポーツカーウォーマシン、パッケージ裏によれば彼の戦闘速度を補うため
高速度戦闘に対応するべく作られたアーマーとされています。
最新のスーパーカーの速力と最新鋭の火力を得たウォーマシンを遮るものは何もない(゚∀゚)ヒャッハー!
…だ、そうですよw

P1960457.jpg
今回のカラーでの一番の目玉はこちら。
ボンネットの三角形部分(ロボ時にアーク・リアクターになる部分)とフロントライト部分が
夜光塗料で塗られており、暗闇で光るようになっています。
結構くっきりはっきりと光ってくれますが、持続時間は割と短め(;´∀`)

P1960464.jpg
では、メックモード(パッケージに記載)へトランスフォーム。
車体の後ろ側を引っ張って引き伸ばし、フロント側は両サイドを外側へ開きます。
後ろに引っ張る部分が割と硬いので、力加減には注意ですね。

P1960476.jpg
車体後部は180度反転。
天井部分を前方へ移動しつつ、フロント中央部の残った部分を開いて車体の下側へ回します。
そのまま車体を立てて…

P1960479.jpg
フロント中央部分はたたんで胸部へ収め、ドア部分から手首を出します。
リアウイング部分を立ててつま先にしたら足を左右に分割し、各部を調節すれば出来上がり。

P1960705.jpgP1960708.jpg
メックモード。
リカラー元のアイアンマンより塗装が増えているためというか基本カラーが黒なためか、
アイアンマンより締まって見えるかもですね。

P1960713.jpgP1960718.jpg

P1960722.jpgP1960725.jpg
ぐるっとひと回り。
黒字に銀と赤がいいアクセントになってますね。
良い感じにゴツくて個人的には好みです、このタイプw

P1960505.jpg
顔周り。
造形自体は悪くないんですが、デザインの都合上視線が上向き気味。
塗装の精度も塗り分け自体は綺麗なんですが、うちのものは眼の下に傷が…(´・ω・`)

P1960507.jpg
胸部。
ビークル時にボンネットにあった三角形がアーク・リアクターの位置に移動しています。
これを光らせるようにしたのはなかなかナイスですよね。

P1960510.jpgP1960513.jpg
腕まわり。
肩のキャノンと腕の機関砲は可動します。
肩の方はパッケージにも動くぞ!的な煽り文句があったりしますが、
機関砲の方はいまいち動く意味がわからなかったり…w

P1960515.jpg
下半身。
つま先をそのままたたんでリアウイングに見立てていたあたりはなかなか豪快ですよね…w
このへんの大味さもある意味Hasbro開発TFの魅力ではありますw

P1960518.jpg
メックモードで暗くするとこんな感じに。
ビークル時から露出していた胸と肩に加えて、目も光るようになっています。
集光ギミックもいいんですが、こういう目の光らせ方もまた一興。

P1960525.jpg
可動に関して。
簡単に言ってしまえば、色変え元のアイアンマンと一緒…
で終わりですな(マテ

P1960529.jpg
まず腕周り、肩は前後回転と30度くらいだけ腕を広げることが可能。
回転に関してはクリック式で45度刻みに動かせるようになっています。
外側に腕が上がらないので機関砲を側面に構えられないのが残念ですが、
逆に内向きにはものすごく(70度くらい?)曲がります。

P1960538.jpg
肘は90度曲がります。
肘の腕にロール軸があり、45度刻みながらも腕をひねることが可能。
上述の肩周りの可動と合わせると、意外なほど広く腕を振り回せますよ。

P1960541.jpg
手首は変形用の曲げ伸ばしの他、回転も可能です。
穴がないので武器こそもてませんが、表情付けはなかなかイケますねw

P1960546.jpg
続いて下半身、股関節は前後回転と開脚が可能な多軸関節。
前後方向は若干のクリック感ありでほぼ水平まで脚が上がりますが、
開脚方向は45度くらい足を開くのが精一杯。

P1960549.jpg
さらに、開脚方向はクリックの幅が大きいので、
実質二段階くらいでしか脚が開けません。
…なんですが、意外にポージングで不自由を感じないのはなんででしょう(;´∀`)?

P1960555.jpg
膝は90度程度曲がります。
変形時の引き出し機構が膝のすぐ下にあるうえにかなり膝関節が硬いので、
曲げるときには気をつけないと引き出し機構のほうが凹んでしまうことが…w

P1960558.jpg
また、この引き出し機構なんですが、狙ったのか偶然なのか
内側に一段だけ曲げて固定できるようになっています。
ここで一段曲げておくと、股関節を位置段階開いた時にちょうど足裏がぺったり接地するので
立たせる際には非常に便利だったり。

P1960562.jpg
さらにこの膝、すぐ上にロール軸も設置されています。
ただ、例によって45度刻みでの回転なので若干使い勝手は良くないですが…w

P1960565.jpg
足首は、つま先の角度調節が可能。
サイズ自体が大きいので、立たせている際の安定感は結構なものです。
なにげに片足立ちできたりしますしねw

P1960568.jpg
首は左右回転のみ。
前述のとおり目線がちょっと上向きなので、直立していると若干ふんぞり返っているような…(;´∀`)
屈み気味のポーズはすごくよく決まるんですけどねぇ。

P1960571.jpg
胴体は腰をひねることが可能。
変形機構の賜物ではありますが、腰の入ったポーズにできるのは大きいです、はいw

P1960573.jpg
と、部分によって動かしやすかったりそうでなかったりなかなか極端なので、
ちょっと癖が強い感じはありますね。
慣れればそれなりに良い感じに動かせますし、なによりごつくて頑丈なので扱いやすいですw

P1960461.jpg
リカラー元のアイアンマンと@ビークル。
今回のウォーマシンのほうが塗装も多く、ちょっとゴージャス感が。
夜光塗料も使われてますしな…w

P1960596.jpg
アイアンマンと@メック。
形状に差はないんですが、やはり黒いと引き締まりますな…w
アイアンマンもアイアンマンで良い感じのカラーリングではあるんですけどね。

P1960603.jpg
ところで、今回のウォーマシン。
パッケージのマークから映画「アヴェンジャーズ」関連っぽくもあるんですが、アヴェンジャーズ名義で出る?
TFメックマシーンズとはパッケージが違ってまして。
Hasbroのホームページにも記載もないのでなんじゃこれ?
だったんですが、経緯を知っている方から教えていいただいた内容によれば
本来発売前にポシャったキャンセル品ではあるんですが、もう作っちゃったから売っちゃえーみたいな
感じで出ていたものなんだそうです。
そこそこ数は出ているそうでレア物というわけではないらしいですが、変なモノではあるようですな(;´∀`)

P1960688.jpg
以上、トランスフォーマークロスオーバーからスポーツカー版ウォーマシンでした。
元になったアイアンマン同様結構癖もありますが、独特の味があるおもしろアイテムなのですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー マーベルクロスオーバー ウルヴァリン(WOLVERINE X-Force Costume)
  • トランスフォーマークロスオーバー IRON MAN THE ARMORED AVENGER アイアンマン(IRON MAN SILVER CENTURION)
  • トランスフォーマー マーベルクロスオーバー ゴーストライダー(GHOST RIDER)
  • トランスフォーマークロスオーバー アイアンマン2/コンセプト アイアンマン・ジープ(ARMORD 4x4 IRON MAN)
  • トランスフォーマー マーベルクロスオーバー スパイダーマン・アタックヘリコプター(SPIDER-MAN)
  • トランスフォーマー マーベルクロスオーバー アイアンマン・ファイタージェット(IRON MAN FIGHTER JET)
  • トランスフォーマー マーベルクロスオーバー ハルク・ブルドーザー(HULK)
  • トランスフォーマー マーベルクロスオーバー アイアンマン・スポーツカー(IRON MAN)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーマーベルクロスオーバー

     タグ: トランスフォーマー  MARVEL  海外  マーベルクロスオーバー  アイアンマン  ウォーマシン 


    Comments:4 

    アビスY.Y  

    2コメです。

     胸が光るようにしたのはやっぱりすごいですよね。
     でも、こいつ車体のカラーリングとか、ガラスの色や形のせいで「サイドウェイズ」に見えてくるんですよねww

    2012/05/20 (Sun) 16:30 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは
    マーベルクロスオーバーのウォーマシンですか!
    黒い色が何とも渋くていいですね・・・・・
    可動性もなかなか良好そうですし接地もよさそうですね
    マーベルキャラのTFはなかなか面白そうで集めてみたいんですけど本流だけでも手に余るのでいまだ一つも持っていないという・・・・OTZ
    機会があれば手に取ってみたいですね
    ではまたコメントさせてもらいますね

    2012/05/20 (Sun) 16:35 | EDIT |   

    NT  

    No Title

    大味のひと言で済ませてしまうには勿体無い、
    実に味のあるウォーマシンですね~。
    何となくゴーボッツ豪華版みたいに見えて、
    ちょっと気になっている一体だったりしますw

    2012/05/20 (Sun) 22:44 | EDIT |   

    tagoal  

    ヲーマシンれす

    >アビスY.Yさん
    アイアンマン系は実写のイメージのおかげで胸とか目とか光っているのが似合いますよね~。
    サイドウェイズ…言われてっみれば見えなくも無いですな(;´∀`)
    >Fネガさん
    可動は結構大味ですこの人…w
    ただ、特定の角度で異常に決まるんですよねぇ。主に顔の向きの関係でw
    マーベルにかぎらずクロスオーバー系は、クロスオーバー元知ってるとより楽しめる素敵トイだったりしますので
    原作もセットで是非(マテ
    >NTさん
    作りがえらく頑丈ですし、遊びやすいのでなんだかんだ言いつつっがちゃががちゃやっちゃうタイプの玩具ですなw
    ゴーボッツっぽくも…みえますね確かにw
    何かの拍子に頭だけリデコで本当にゴーボッツ扱いで出たら笑えますな…w

    2012/05/24 (Thu) 02:51 | EDIT |   

    Leave a comment


    Trackbacks:1 

    Click to send a trackback(FC2 User)
    この記事へのトラックバック