またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

19
昨日の話ですが。
当方今の会社に就職してから10年目になりまして、勤続10年表彰ってなものを受けました。
金一封と置き場に困る記念品の時計を頂いて、懐的にはちょっと助かった(時計はともかく)んですが…
10年…オッサンにもなるわけです('A`)ヴァー

と、月日の流れの無常さを噛み締めながら今回のネタへ。
FMCS(フォーゼモジュールチェンジシリーズ)の新作、コズミックステイツです。
P1960206.jpg
時計は実家にでも送りますかね…(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1960216.jpgP1960219.jpg
というわけで、今回はFMCSの仮面ライダーフォーゼ・コズミックステイツ。
アストロスイッチ40個の力を取り込んだ、フォーゼの最強形態ですね。
変身にはライダー部メンバーとの絆が肝要、ということで先週早速仲間割れ→変身不能に陥っておりましたがw

P1960222.jpg
パッケージの中身。
コズミックステイツ本体に、バリズンソードのブーストモードとスラッシュモード、
ボードモジュールにジャイロモジュール、ジャイアントフットモジュールというセットになっています。
付属のモジュールがどれも大きめサイズなので、パッケージ自体も結構大きめ。

P1960233.jpgP1960238.jpg

P1960241.jpgP1960244.jpg
ぐるっとひと回り。
ベースステイツからそのままグレードアップした感のある、比較的素直なパワーアップな感じですかね。
そもそのベースステイツが相当に個性的なんですけどさ…w
ちなみにボディの青は体表面にコズミックエナジーのフィールドを張り巡らせているため、なんだそうで。
エネルギーが体表面全体を覆う、ファイズブラスター系統の強化形態なんですね。

P1960248.jpg
頭部回り。
今回特筆すべきは顔面の処理でしょうね。
劇中同様、顔の模様がクリアパーツの下に描かれています。
劇中だとファイヤーステイツやエレキステイツもこんな感じで顔面は模様の上から
クリアパーツが被さってたんですが、最終形態にしてついに再現してきましたね…!
顔面の処理はフィギュアーツとFMCSの大きな差の一つだったんですが、ここに来て追いついて来ましたよw

P1960254.jpg
胸部。
タッチパネル状の胸部・スイッチングラングはシールを張った上からクリアパーツをかぶせることで再現。
スイッチのマーク1つ1つもきちんと判別できる精度で再現されてますよ。
ただ、聞くところによると個体差でシールがずれている場合があるそうなので、お店で買う場合は
ちょっとチェックしたほうがいいかもです。

P1960258.jpg
腰回り。
フォーゼドライバーは毎度おなじみ単色…でもなく、コズミックスイッチ部分に
若干ではありますが塗装が追加されてますね。

P1960260.jpg
背中。
このへんはあまり変化はなし…かとおもいきや、結構違いがありますね。
モールド増えて精密感もアップしてますし、あとはネジ穴埋めてくれれば言うことなしかもですw

P1960267.jpgP1960270.jpg
腕。
基本的な構造は一緒ですが、色や模様の変化の他に肩に追加装甲・スペリオルフラッパーと、
肘の上にコズミックエナジーフィールド固定装置・ブレストシーリングが追加されたのが大きな違いです。
モジュールベイスメント(脚は「モジュールデッカー」に名前変わってるんですが、こっちは公式に説明がないので…?)
部分はカラーリングが統一されて見た目に統一感が出ておりますな。

P1960273.jpg
脚部。
ひざ下のモジュールベイスメント改めモジュールデッカーは形状こそ従来と同じですが、
腕同様にカラーリングが統一。
白地に青と銀でなんとも涼やかでございますw

P1960281.jpg
付属モジュールその1、ボードモジュール。
34番のモジュールで、要はスノボですねw
ベイスメントとの接続アーム、そして左足の置き場は可動するようになっているので
かなりポージングの自由度は広くなっています。

P1960285.jpg
付属モジュールその2、ジャイアントフットモジュール。
35番ですな。
見ての通りのでかい足ですが、足首が前後左右に若干曲げられたりとなにげに芸コマな作りです。
また、破損防止のためか足の裏を開いてフォーゼの脚を差し込み、足首を納めてから足の裏を閉じる…と
割と凝った装着手順になっていたり。足裏閉じたまま無理やりぶっさすのも可能ですが(ヤメレ

P1960292.jpg
付属モジュールその3、ジャイロモジュール。
37番のモジュールです。
ローター一個じゃ体の方も逆回転しそうな…という気もしますが、
多分タケ○プターと同じような仕組みなんでしょう(マテ
ローター部分は手動で回転させることができますよ。

P1960293.jpg
そして40番モジュール、コズミックモジュール「バリズンソード」。
バリっと割れてズンと伸びるギミックはさすがに仕込めなかったようで、ブーストモードと
スラッシュモードが別々についてきます。
まずコチラはブーストモード。デフォルト形態にしてワープドライブ用モードでもありますね。
一応この状態でも、先端が硬くて尖っているため槍として使うことが可能…という設定になっております。

P1960301.jpg
そしてもうひとつ、スラッシュモード。
分けて作ったおかげか、割と劇中再現度は高めですな。
取っ手…もといマスターコントローラーと、下向きになったバリアントシリンダーのお陰で若干取り回しが大変ですw

P1960304.jpg
可動に関して。
これまでのFMCSと基本的な作りは一緒ですが、
若干のアップデートがされた感じになっておりますな。

P1960308.jpg
まずは腕周り。
肩は多軸関節で、前後回転及びほぼ水平まで腕を広げることが可能。
スペリオルフラッパーがじゃまになりそうですが、実はスペリオルフラッパーは
肩にボールジョイントで接続されており、邪魔になりそうなときは都度避けてあげる事が可能です。

P1960317.jpg
肘はマグネットステイツと同じ二重関節に。
130度くらいは曲げられるようになってますね。
このおかげでだいぶ腕の可動範囲が広がっています。

P1960321.jpg
手首は回転と、指の開閉が可能です。
可動範囲とバリズンソードのデザイン的に結構ギリギリではありますが、
マスターコントローラーを握ったりバリズンソードを両手で構えたりもなんとか大丈夫。

P1960324.jpg
また、手指の保持力はなかなかにしっかりしておりまして、
割と大きめのバリズンソードもがっちり片手で支えられます。

P1960325.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントで、前方・開脚方向はほぼ水平まで、後方へは少しだけ動かすことが可能です。
太ももにロール軸もありますし、このへんはいつものFMCSといった感じ。

P1960332.jpg
膝は90度曲がりますね。
ここもやはりいつもどおりのFMCSというか…w
まぁ、もともと脚の方はよく動いていますし、変化なしでもそれほど問題はないかと。

P1960341.jpg
足首はFMCS恒例の多軸関節。
曲げ伸ばしと左右への角度調節が可能です。
ここの構造自体オーズの時と比べれば大幅な進歩なんですが、
もうちょっと横方向への可動が広がると嬉しいところかも。

P1960346.jpg
首は、折れ曲がるタイプのボールジョイント。
回転と上下動が可能ですが、軸の折れ曲がる方向が前後のみで固定されているので、
横を向いた時の首の動きに若干癖があるかも。

P1960350.jpg
胴体は腰をひねることが可能。
さすがにフィギュアーツのような前屈・後屈はむりですが、
フォーゼの場合どうせベルトのデザインの都合でほとんどかがめないので
あまり気にはならないですなw

P1960356.jpg
と、作り的にはベースステイツにマグネットステイツの腕の仕組みを
取り入れた感じのものになっていますね。
顔の構造といい腕の二重関節といい、FMCSの集大成といった感じですw

P1960360.jpg
デザイン上気になるのも、脳天のスペリオルスパイクのとんがり具合が足りないとか
背中のネジ穴とかそのへんくらいですし、ほとんど死角なしと言っちゃってもいいくらい
いい出来になってますね。

P1960372.jpg
しかし一応低年齢層向けのこのシリーズでここまでやっちゃうと、
高年齢層向けのフィギュアーツの方のハードルが
ガンガン上がっちゃうんではないでしょうか(;´∀`)<取扱部署違いますけどさw

P1960383.jpg
これまでに出たFMCS勢揃い。
通し番号はコズミックで7番なんですが、EXのロケットステイツと
SPの透けベースステイツがあるので総勢9体に。
モジュールもとうとう40種コンプリートですw

P1960386.jpg
これだけ揃うとさすがに壮観なんですが、
メテオがモジュール付けられないのもあってこんだけメンツがいてもまだモジュール使い切れないんですよね(;´∀`)
使い切るには、マグネットが腕モジュール使えないのでマグネット込みで11人フォーゼが必要です…w
40種類って、やっぱかなり多いなぁと実感させられますよw

P1960399.jpgP1960406.jpg

以上、FMCSの仮面ライダーフォーゼ・コズミックステイツでした。
最終形態にふさわしい、いい仕事がなされた物だと思います。
このシリーズもあとはWeb限定の重塗装版を残すのみ、あちらもお値段はるだけに期待ですな!
amazon
    
関連記事一覧
  • FMCS(フォーゼモジュールチェンジシリーズ)SP 仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ&モジュールSPセット
  • FMCS(フォーゼモジュールチェンジシリーズ)06 仮面ライダーメテオストーム
  • FMCS(フォーゼモジュールチェンジシリーズ)05 仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ
  • FMCS(フォーゼモジュールチェンジシリーズ)04 仮面ライダーメテオ
  • FMCS(フォーゼモジュールチェンジシリーズ)EX 仮面ライダーフォーゼ ロケットステイツ
  • FMCS(フォーゼモジュールチェンジシリーズ)03 仮面ライダーフォーゼ ファイヤーステイツ
  • FMCS(フォーゼモジュールチェンジシリーズ)02 仮面ライダーフォーゼ エレキステイツ
  • FMCS(フォーゼモジュールチェンジシリーズ)01 仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:仮面ライダー玩具仮面ライダーフォーゼ/FMCS

     タグ: FMCS  仮面ライダーフォーゼ 


    Comments:4 

    アルフェス  

    No Title

    やはり全員集合写真は壮観ですね。
    番組終了後にフォーゼ11人衆VSメテオ&ストームの死闘を見れることを期待します。
    けど、最初の評価をずっと維持したまま好評価で終わりそうなシリーズでよかったですねぇ、FMCSは。

    2012/05/19 (Sat) 18:29 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    Fネガ

    こんばんは
    今日はこの商品を最初買うつもりで外に出たんですけどなんと売り切れてたとばかり思っていたフィグマが目の前にあったんでそっちを買ってしまったという・・・・OTZ
    まあ…この商品は数あるから大丈夫かなとも思いましたので・・・・・
    コズミックステイツの出来はいまさら言うまでもなく完成度の高い一品ですね
    後 同スケールのガンダム系の武器を装備させても似合うと思いますね
    少し汚し塗装を加えたら重塗装版の武器を装備させるとさらに生えると思いますね・・・・・
    ではまたコメントさせてもらいますね

    2012/05/19 (Sat) 22:04 | EDIT |   

    涼村朔也  

    No Title

    コズミックは見栄えがいいですね。
    プレバン限定の重塗装フォーゼを見てると「アーツの立場ないんじゃね?」と思えてきます…w

    2012/05/20 (Sun) 15:05 | EDIT |   

    tagoal  

    コズミックれす

    >アルフェスさん
    こうずらっと並べると得も言われぬ満足感が…w
    11人フォーゼ、投げ売り次第ですw
    FMCSは最初のベースステイツで度肝抜かれて以来ずっといい仕事できてくれましたし、
    流石という感じですねほんと。
    >Fネガさん
    名前欄!名前欄!w
    発売から結構日にち立ちましたがまだ普通に見かけますし、さすがに流通量は潤沢なようですね。
    出来の良さはもう折り紙付きですなw
    個人的には、コズミック…というかフォーゼには墨入れくらいで汚しは要らないかなーと考えてたりします。
    特にコズミックは体表面エネルギーフィールドらしいですから、多分汚れつかないでしょうし…w
    >涼村朔也さん
    クリアパーツもとうとう劇中同様の仕様になりましたし、見栄えはぐっと良くなってますな。
    重塗装FMCSはアーツもびっくりの再現度ですがやはりお値段が…あれは限定ならではのクオリティですね(;´∀`)

    2012/05/24 (Thu) 02:45 | EDIT |   

    Leave a comment


    Trackbacks:1 

    Click to send a trackback(FC2 User)
    この記事へのトラックバック