またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

05
時間の経つのは速いもので、もうGWもあと2日(今日含む)。
都内ですと、今日はトレジャーフェスタが開催されますね。
私はちょいと散財が過ぎたので今回は参加見送りですが…(;´∀`)
なにはともあれあと2日、ぐだぐだと過ごしていきたいものです(マテ

と、ぐうたら宣言をしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマープライム・ROBOTS IN DISGUISEよりバルクヘッドです。
P1940739.jpg
本当は昨日中に上げて「みどりの日だけに!」とかくっだらないコト考えてたんですが、時間切れでそれすら…orz

※追記
コメントにて指摘を頂いたので、パワーライザーギミック部分の写真と説明を追加し、動画を差し替え。
これは不覚でした…ご指摘ありがとうございました!


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1940766.jpgP1940771.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマープライム・ROBOTS IN  DISGUISEよりバルクヘッド。
今月末に国内版も出ますが、その予習の様なものですねw
それでは、まずはビークルモードから。
ファーストエディションと同じく(って当たり前ですがw)SUVですね。
ロボット形態との兼ね合いもあるんですが、サイドの窓が塗りつぶされてしまっているのがちょっと気になりますかな。

P1940777.jpg
箱横の解説によれば、バルクヘッドは強靭な力と技を持ちながらも根っからのファイターではなく、
戦いの混乱と怒りの人生でもより単純なものを求めるそうで。
とはいえ、その単純なもの=平和がディセプティコンを打ち倒すまでは手の届かないものである、とも理解しているそうです。
今作のバルクヘッドは割と武闘派ですが、本来は結構気は優しくて力持ちタイプっぽいですなw

P1940780.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
後輪部分から車体側面の外装にかけてを開いて持ち上げて、内部にある腕をちょっと伸ばしつつ。
前輪部分を下方へのばして、脚部を露出、腰パーツを90度下方へ折り曲げてボンネットも下に。
ライトとバンパーは正面に向けて、バンパーの下から股間部分のプロテクターを持ち上げてかぶせます。

P1940783.jpg
脚部は前輪部分を回してつま先パーツとジョイントし、ひざ下から180度反転。
フロントのドア部分を展開して前方へ持って行きつつ、リアドアのガラス部分も左右に開いて前方へ。
その空いたスペースに両腕をぐいっと開いてきます。

P1940787.jpg
フロントドア部分は胴体の前方へ移動し、リアドアのガラスはぐるっと裏返して開き、肩アーマーに。
ルーフ部分を回転させて頭を出したら背中部分をきちんとたたみ、肩アーマーを肩に被せます。
あとは各部を調節して出来上がり。

P1940792.jpgP1940796.jpg
ロボットモード。
ファーストエディションから胴体前面部分の変形がかなり簡略化されているんですが、
そのわりにはなかなかの再現度合いですな。

P1940801.jpgP1940806.jpg

P1940809.jpgP1940812.jpg
ぐるっとひと回り。
後ほど比べてみますが、ファーストエディション版と比べると若干ずんぐり体型ではなくなった、
というか少し逆三角形な体型になってマッチョ感が増している感じですね。

P1940816.jpgP1940820.jpg
顔周り。
相変わらずのしゃくれアゴですが、体型ともどもファーストエディションより若干面長気味に。
今回のほうがCGの顔には近いですかね?

P1940822.jpgP1940825.jpg
ところで今回のバルクヘッド、なんと顎が可動しますw
これによりしゃべっている風に遊ぶことも可能に。
ただしこれ、おもいっきり上げると目の高さくらいまで顎が上がるのでやり過ぎは注意ですなw

P1940827.jpg
腕。
RIDシリーズのヴォイジャークラス共通の構造として、前腕部分はクリアー成型になっています。
ただこのバルクヘッドの場合、更に上から装甲パーツで覆う構造に。
光の入る面積は小さくなってしまってますが、装甲で覆われて影になっている分光ったときはかなり目立ちますよ。

P1940829.jpg
胴体。
フロントドアが胸の前に来る独特の構造はファーストエディション同様ですね。
ただし、それ以外の部分の変形はだいぶ簡略化されてまして、劇中だと胸のところまで上がってくる
フロントライトが腰のところに残ってしまっています。
ただこのライト周りの変形機構の関係で、TFにしては珍しく腰のフロントアーマーが前後動するように。
可動の上ではプラスになっていたりしますw

P1940832.jpg
背中。
背中のタイヤはファーストエディションだとアームを伸ばしてやや複雑な手順で移動させていましたが、
こちらはもうバッサリと外装ごとの移動になっています。実にシンプルw
背中上部のクリアパーツはパワーライザーギミック用なんですが…ちょっと面積が小さすぎて(´・ω・`)
※追記
…とおもいきや、このクリアパーツ部分が跳ね上がって集光窓が広がる仕組みになっておりました(;´∀`)
実際動かしてみた図は後ほど。

P1940836.jpg
脚部。
形状自体は割と劇中に近い(くるぶし外側のタイヤはダミーになっちゃってますが)んですが、
変形の際つま先パーツを固定してしまうので接地性に若干の難が。
まぁ、立てないってほどではないんですがw

P1940840.jpg
付属の武器ですが、バルクヘッドには2つが付属。
まずは一つ目、バトルラムです。
名前からみて、これでぶん殴るみたいですな…w

P1940842.jpg
そしてもうひとつ、こちらがパワーライザーギミック込みの方。
通常状態だとキャノン砲ということになっておりまして、
クリアパーツ製の下部分をよく見ると劇中で手首を変形させて使うキャノン砲を
なんとなく思い起こさせるデザインの砲口がモールドされています。

P1940844.jpg
そして変形させるとこんな感じに。
バルクヘッドといえばお馴染みの、レッキングボールですね。
これが面白いのは変形直後で、変形の勢いでレッキングボールが回転するようにできています。
このへんはメックテックウェポンのスピニングソーあたりのノウハウが生かされてて楽しいですよw

P1940846.jpg
キャノン/レッキングボールは背中にも装着可能。
この状態で変形させるとLEDの発光が背中を通して胸から見える…んですが、
こいつの場合窓があまりに小さくてほとんどわかりません(;´∀`)


※追記
P1940943.jpg
上で追記のとおり、背中の取り付け部分は上に跳ね上げることが可能。
これによって光の取り込み窓が大きく広がり、胸のパワーライザーギミックも存分に
その効果を発揮できるようになります。

P1940953.jpg
実際に光らせてみるとこんな感じに。
かなりしっかり光りますねw

P1940947.jpg
しかもこの機構を使って武器を持ち上げると、キャノンの砲口が前を向いて見た目的にも非常に良い具合に。
コメントで指摘いただいて気づいたんですが、改めて説明書見てみたらちゃんと書いてありまして…
この上なく不覚です、はいorz
※ここまで追記。ご指摘ありがとうございましたm(__)m

P1940848.jpg
ビークルモードでも武器は装備可能。
ビークルモードで装備する際は(って別にロボットモードでやっても問題はないんですがw)、
2つの武器を合体させてルーフ上に乗せます。
見ての通り、かなりのボリュームですw

と、それではパワーライザーギミックを実際に動かしているところを動画で。

高画質版はこちらから
レッキングボールが回転している様子がよく分かるかと思います。
腕のところの発光は前述のとおり構造上窓が影になりやすい分見えやすいんですが、胴体の方は…
背中の窓がほんとうに小さいんですよ(;´∀`)

※追記
ここまでの追記のとおり、胸をより光らせる方法がありましたので動画にそちらを追加して差し替え。
というか、追加分が正解ですね…(´・ω・`)<結構きっちり光ります
注意点としては、調子に乗ってガッチャガッチャ押し込んでいると
跳ねあげた部分がすぐ下に戻っちゃうくらいでしょうかw

P1940860.jpg
可動に関して。
ファーストエディションから大分構造が変わっていますが、
こちらもこちらで結構よく動いてくれますよw

P1940862.jpg
まず腕周り、肩は胴体との境目で前後回転、そこからバーが伸びて腕との継ぎ目で
外側への開閉が可能な多重構造になっています。
前後回転は背中の羽がちょっと邪魔ではありますがほぼ制限なし、
外側も水平よりちょこっと上まで腕が広げられますね。

P1940865.jpg
そして今回のバルクヘッドは変形の都合上肩と肩アーマーの可動が完全に独立しています。
肩アーマーはボールジョイントで上下及び前後回転が可能ですが、
実際の肩からはだいぶ離れていることもあってアーマーはそのまま腕を上げる、という
いつぞやのスーパーロボット超合金ゼオライマーみたいなマネが可能だったり。
こういう腕の動かし方ができるTFってあまりないので新鮮ですなw

P1940870.jpg
肘は二重関節で、180度曲がります。
上腕部分にはロール軸もあり。
また、手首は変形用の曲げ伸ばしのみだったりするんですが、これまた変形用のロール軸が
前腕部にもあるのでここをひねって手首の回転の代わりに…というか、より自然にひねれますね。

P1940874.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントです。
前はほぼ水平まで、後ろは水平よりやや上、開脚方向は水平まで脚が上がります。
腰前面の装甲が跳ね上がるように動くのが思いの外効果大で、見た目以上に足が動いてくれますよ。

P1940877.jpg
膝は90度くらい曲がります。
それほど極端によく曲がる!とは行きませんが、そもそもこの人結構な短足ですから
そんなに動かなくても大きな不満は…(マテ

P1940881.jpg
足首は固定。
見た目の割に接地面積もそんなにないようで、接地性と安定感がちょっとイマイチです。
角度が合えばかなりどっしり立ってくれるんですが、ここはちょっと残念なところですね。

P1940885.jpg
首はボールジョイント。
左右回転とある程度の上下動が可能です。
特に干渉するものはないので左右にも問題なく振れますし、
アゴの可動のお陰で顎を引いたり上を向いたり(上はちょっとだけですが…)も見た目以上にやりやすいです。

P1940887.jpg
胴体は固定。
ここはまぁ、変形機構的にもしゃーなしでしょうね。
前述のとおり腰前面アーマーを跳ね上げたりできますし、可動の邪魔になる部分はほぼ皆無です。

P1940891.jpg
と、立たせた時の安定性にはちょっと不安がありますが、
そこ以外は概ねt良好な可動範囲ですね。
特に肩アーマー回りとアゴ、腰アーマーの可動による可動範囲の拡大効果は大きいです。

P1940893.jpg
関節の保持力もかなりしっかりしてまして、結構重たいパワーライザー武器を取り付けてもほぼヘタレません。
ていうかですね、このパワーライザー武器が国内版につかないってのがもったいなくて…w
でっかい上に光るわ回るわで楽しいですし、腕につけるときはぴったりフィット&固定されてすごく座りがいいですし
非常にぴったりマッチしたナイス武器なのですよw

P1940901.jpg

ファーストエディション版と@ビークル。
大きさ的にはほぼ一緒、モールドのディテールなんかも大きな差はありません。
サイドの窓だけ、RID版は塗りつぶされちゃってるのが惜しいですけどね…

P1940904.jpg

ファーストエディション版と@ロボット。
胴体回りはファーストエディション版の方が似てますが、肩とか足首はRID版の方が劇中に近いですかね。
足首周りは両方共色が足りてませんが…w
全体的なカラーに関しては…両者の中間くらいがモアベターな気がしますw

P1940908.jpg
可動に関しては割と差はなかったり。
上半身はどちらかと言うとRID、下半身はファーストエディションの方がよく動く感じですね。
武器に関しては数・ギミック・大きさでRID、質感でファーストエディションといったところ。
でもほんとRID版のレッキングボールは遊んでて楽しくてですね…
これでレッキングボール状態で固定できてれば最高でしたがw

P1940911.jpg
以上、トランスフォーマープライム・ROBOTS IN DISGUISE版のバルクヘッドでした。
個人的には、現行のパワーライザー系では一番のお気に入りですね。
というか、なんだかんだでバルクヘッドは玩具に外れが少ない(無い?)ような気がしますよ、ほんと(゚∀゚)<EZ版もいいですしね!

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム ROBOTS IN DISGUISE エアラクニッド(AIRACHNID)
  • トランスフォーマープライム ROBOTS IN DISGUISE シャドウストライクバンブルビー(SHADOW STRIKE BUMBLEBEE)
  • トランスフォーマープライム ROBOTS IN DISGUISE デッドエンド(DEAD END)
  • トランスフォーマープライム ROBOTS IN DISGUISE ノックアウト(KNOCKOUT)
  • トランスフォーマープライム ROBOTS IN DISGUISE スタースクリーム(STARSCREAM)
  • トランスフォーマープライム ROBOTS IN DISGUISE サウンドウェーブ(SOUNDWAVE)
  • トランスフォーマープライム ROBOTS IN DISGUISE ホットショット(HOT SHOT)
  • トランスフォーマープライム ROBOTS IN DISGUISE ホイルジャック(WHEELJACK)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/ROBOTS IN DISGUISE

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  海外  RID 


    Comments:6 

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    FE版とくらべてイマイチかなぁと思ってスルー予定だったのですが、
    武器の回転動画が楽しそうで購入決定です。
    いつも参考になるレビュー、ありがとうございます。

    2012/05/05 (Sat) 09:32 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    変形機構からやはりねんどろいどを入れるのには向きませんね
    ↑まだアニメイテッドボイジャーアイアンハイドを引っ張るか
    しかし劇中で見せた胸部にミコを乗せるシーンは少なからずあれを意識してると思う
    そういや原語版プライム4話とねんどろアーマーが流行ったのってどっちが先でしたっけ?
    てっきりパワーライザー武器はレッキングボールの部分だけ外して腕に付けられると思ってたのですが
    こんなギミックが入ってると分解しないと無理そうです。まぁ前に劇中により似てるのが出てるからいいけど
    と言うかFEみたく拳を仕舞った下に武器用のジョイントが無い?しかし武器そのものは弄ってると楽しそうだ。
    自分だったらラチェット/レッドフットやキューの武器みたく一日中カシャカシャやってそう
    ビークルフル装備形態がスーパーリンクのロードバスターっぽいですね
    リカラーの候補としてどうだろう…
    (しかしスパリンロードバスターの海外名はIronhide、プライムで別にアイアンハイドが居るから無理か)

    2012/05/05 (Sat) 13:55 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは
    海外版バルクヘッドもやはり買われてましたか・・・・・
    今月末には日本版が発売されるんですけどこの海外版バルクヘッドも捨てがたいんですよね・・・・・
    やはり決め手は武器ですね・・・・・
    こってますね回転ギミックにライトギミック搭載ですからね
    これは買うしかないと思いますね!
    日本版の試作と比べて海外版は緑色が薄いんですよね・・・・・
    これもやはり日本と海外の明確な差をあらわれなんですかね
    ではまたコメントさせてもらいますね

    2012/05/05 (Sat) 15:36 | EDIT |   

    アビスY.Y  

    初めてコメントします。

     僕は、ボイジャークラスはスタスクしか買わないつもりだったんですが、欲しくなってきました。
     でも、Amキャンペーンのシャドーアルエが欲しいので、
    プライムを買おうか悩んでいたりしているんですが。
     僕は、FE版を持っていないので、顎が動くと聞いて、
    余計欲しくなってきたんですよね。ああ、困ったなあ。
    (金銭的な意味で)

    2012/05/05 (Sat) 17:42 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    同じく初コメ

    はじめまして、いつも楽しませて頂いてます。
    バルクヘッドの背中のジョイントですが、基部が可動して
    ロボットモードでは60度ほど起こすことができます。
    胴体内により光を取り込めるようになりますので是非お試しを。

    2012/05/05 (Sat) 21:01 | EDIT |   

    tagoal  

    ボケれす

    >匿名さん
    参考になったようなら幸いです(゚∀゚)
    この武器のぐるぐるは結構癖になりますよ~w
    >さすりゅ~さん
    ねんどろ入れるのには向かないというか無理ですw
    時期的には同じか4話のほうがちょっとあとでしょうけど、さすがにアレ意識してたとはとても…(;´∀`)
    パワーライザー武器は分解は無理です。連動ギミックありますしねw
    手首反転して武器になるギミックはFE版特有のものなので今回は…
    ビークル時のロードバスターっぽさは私もちょっと思いましたw
    >Fネガさん
    この武器のぐるぐるはほんと捨てがたいですな…
    でもカラーリング的にはAM版のほうが近そうですし、でもでもシールが…
    とまいどまいど悩まされますねほんと。
    両方買っちゃうことがある身としては、適度に差がついてくれたほうが楽しくはありますがw
    >アビスY.Yさん
    はじめましてです~m(__)m
    武器は互換性ありますし、パワーライザーも複数あったほうが楽しみは…と煽ってみたりw
    アゴが動くのはなかなか無いギミックでしたし面白いですね。上がりすぎるのはアレですがw
    お金の問題はいかんともしがたいですが、なんとか工面しておきたいとこですねぇw
    >匿名さん
    はじめましてですm(__)m
    背中のジョイント、全く気づいてなかったですよ(;´∀`)<説明書にあるのに
    全然違ってきますねぇ、これ。
    指摘ありがとうございました!

    2012/05/15 (Tue) 04:20 | EDIT |   

    Leave a comment


    Trackbacks:1 

    Click to send a trackback(FC2 User)
    この記事へのトラックバック