またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

14
今回の更新で、ブログのトップページが久々にトランスフォーマー一色に。
先週のプライム放映開始前後からちとフィーバーが過ぎたかもしれません(;´∀`)<おかげでTFネタのストックが…
同時に他のネタがおもいっきり渋滞してますので、今月後半はもちっと他のブツでも遊びたいところですね。

と、いうことで今回のネタへ。
トランスフォーマーリベンジ版のスワーブです。
P1920884.jpg
プライム版発売決定?記念みたいな感じで…w

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1920891.jpgP1920896.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマーリベンジ版のスワーブ。
3年位前に、日本国内ではamazon限定品として発売された奴ですね(海外ではたしか一般販売)。
モノとしてはリベンジ版サイドスワイプのカラー変更&頭部リデコ品になります。
それでは、まずはビークルモードから。
リベンジスワイプと同型と言うことで、コルベット・スティングレイのコンセプトモデルですね。
このスティングレイに赤いタイプがあったかどうかは寡聞にしてよく知らないのですが、G1版サイドスワイプ…日本国内で言うところのランボルを
意識したカラーであろうことは想像に難くないですなw
ちなみに今回の名前の元ネタと思しきミニボットのウェーブ(海外名スワーブ)も赤主体のカラーなので、
そのへんの繋がりで「スワーブ」と言う名前をもってきたのかもですね。

P1920905.jpg
パッケージ裏の説明によれば、スワーブは見た目に寄らず知性派。
冶金学者・技術者として長年化学物質に触れ続けてきた結果、彼の回路は薬品の影響でまっすぐ走ることが困難なほどになっているそうで。
攻撃の狙いも同様に不正確になっているので、仲間達はなるべく彼を戦いから引き離そうとしているそうです…って。
要するにヤク中でヘロヘロなんじゃないですかーΣ(゚Д゚|||)<ヤベェ!

P1920923.jpg
それではロボットモードへトランスフォーム。
前輪・後輪のロックを外して下方へ引き下げ、腕部と脚部を露出。
後輪がくっついている腕部は左右へ広げておきます。

P1920930.jpg
ボンネット部分を一旦左右へ大きく広げ、のこった車体の前半分をルーフ部分から折り曲げます。
このとき、車体内にある胴体パーツを腕部の基部を覆うように移動。
リア部分をジョイントして固定します。
その後リア部分中央を開いて頭を露出させ、余ったルーフ~リアウインドウ部分はロボ背中へ。

P1920934.jpg
広げていたボンネット部分を元に戻し、背中側に立てるように折りたたみます。
腕は手首を出し、脚部は前輪回りのパーツを足首部分に一まとめ。
後は各部を調節して出来上がりです。

P1920942.jpgP1920946.jpg
ロボットモード。
真っ赤なサイドスワイプです…リデコ品ですから当たり前ですがw

P1920950.jpgP1920954.jpg

P1920958.jpgP1920963.jpg
ぐるっと一回り。
リベンジ版のサイドスワイプは劇中に比べるとゴツ目の体形なわけですが、今回は別キャラなので似てる似てないは気にせずともおk(マテ
元からこういうキャラだよ!と言っても通じそうなくらいには違和感なくまとまっておりますな。

P1920968.jpgP1920972.jpg
顔周り。
Hasbroの宣材ではなんだか潰れ饅頭な感じであまり格好良い顔に見えなかった(失礼)んですが、
現物を見てみるとこれがなかなか良い感じ。
毎度毎度のことながら、写真で損してますよねぇ…(;´∀`)

P1920976.jpg
腕。
首から下はサイドスワイプそのものですので…

P1920980.jpg
タイヤを軸に連動してガワが手首側に移動し、ブレードになるギミックももちろん受け継いでいます。
手の形状の関係で武器はもてない都合上、このブレードが手持ち武器の代わりですな。

P1920983.jpg
脚部。
実写系ではおなじみ?の逆関節に、発表当時度肝を抜かれた車輪足首ですな。
昔はこんなん絶対立たせられねぇヽ(`Д´)ノ!と思っていたものですが、人間慣れれば結構どうとでも出来るものですw

P1920986.jpg
膝を曲げると、連動して膝上のパーツがせり出してきます。
リベンジ系の売りだったメックアライブですが…正直、地味(;´∀`)。
こうやって見比べてみれば違いはわかるんですが…w

P1920989.jpg
可動に関して。
前述の通り首から下はリベンジスワイプですから、基本は一緒ですね。
特に違うのは形状が変わった頭部周りくらいです。

P1920992.jpg
まずは腕周り、肩はボールジョイント。
前後回転と、水平やや下くらいまで腕を広げられますね。
フェンダーが肩を覆うようにあるので多少干渉しますが、前後方向への回転も十分可能です。
また、変形機構の関係でちょっとだけ前後スイングも可能になっていますよ。

P1920995.jpg
肘は二重関節で、若干やりづらいですがきちんと曲げれば150度くらいは曲げられます。
ロール軸がないので、腕のひねりは肩のボールジョイントだよりなのがちょっと残念なところ。

P1930002.jpg
手首は変形機構を使った曲げ伸ばしのみ。
武器が持てるようにもなっていませんし、素のままにしておくのが基本になっちゃいますな。

P1930009.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントです。
変形の都合もあって、この股関節の軸自体が上下スイング…というか股間を軸に回転できるようになっています。
この軸の角度によって脚部の動きが変わるので、つど角度をいじって調節していく感じですね。

P1930015.jpg
ただ、股関節は腰パーツと軟質パーツで連結されておりまして。
そのおかげで、ある程度股関節の動きが制限されています。
回りに干渉するものも少ないので、このゴムパーツがなければもっと動くんですが…
無いと今度はデザイン的にアレなので、悩ましいところ。

P1930024.jpg
膝?は逆関節で、90度くらい曲がった状態から30くらいのところまで曲げ伸ばしが可能です。
太ももにはロール軸はない…以前に、前述の軟質パーツもあるため脚を捻れるのはほんのちょっと。
後述の足首の件もありますし、そんなに派手に動かせると多分立てなくなりますな(;´∀`)

P1930028.jpg
足首はタイヤ。
ですが、くっついている外装を思い切り傾けることで何とか自立させることが可能です。
かかと側のパーツを折りたたんだ状態から伸ばせばさらに安定感アップ。
ちょっと見た目がアレになりますがw

P1930031.jpg
首はボールジョイント。
左右回転と若干の上下動が可能です。
後頭部と顎が少し回りに干渉するため、横を向かせる際は一旦頭部を押し下げてから
回したほうがやりやすいですな。

P1930034.jpg
胴体は固定。
構造的に腰辺りひねれるようにもできそうなんですが、足首の不安定感もありますしね。
がっちり固定できているほうが良位という判断なのかもですな。

P1930040.jpg
と、可動は発売時期を考えればまぁまぁ良好、と言っていいんではないでしょうか。
このタイプにはつきものの凄まじいまでの立たせづらさも、今となっては慣れてしまったのでそれほどでも(マテ

P1930043.jpg
我が家のサイドスワイプ系集合の図@ビークル。
奥側向かって左からダークスチール、ラリー版、DOTM版。
手前が通常リベンジ版、スワーブ、DOTMスキャン版です。

P1930049.jpg
さらにロボットモードで。
比較としては手前の3体以外はまるっきり別型なのでほぼ意味はないんですが…
せっかくなのでw

P1930055.jpg
しかしまぁ、これだけいろいろ出ているところ見ると、なんだかんだでサイドスワイプ型は人気あるんですなぁ。
国内だとこれプラス通常のサイドアームズサイドスワイプありますし、海外に目を向ければどうも頭部リデコなしのスワーブもいるらしいですし…(;´∀`)ミタコト ナイケド

P1930057.jpg
以上、トランスフォーマーリベンジ版のスワーブでした。
これはこれで独自キャラ感出ていますし、なかなか良い感じのブツだとおもいますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーリベンジ ラムジェット(RAMJET)
  • トランスフォーマーリベンジ リバーブ(REVERB)
  • トランスフォーマーリベンジ ナイトビート(NIGHTBEAT)
  • トランスフォーマーリベンジ ザ・フォールン ブレイジングエディション
  • トランスフォーマーリベンジ 限定版 オプティマスプライムブラックバージョン(OPTIMUSPRIME Black Ver.)
  • トランスフォーマーリベンジ オートボットブレイズマスター(BLAZEMASTER)
  • トランスフォーマーリベンジ 限定版 サウンドウェーブブラックバージョン(SOUNDWAVE Black Ver.)
  • トランスフォーマーリベンジ デューンランナー(DUNE RUNNER)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーREVENGE/OFFSCREEN

     タグ: トランスフォーマー  実写版  リベンジ  OFFSCREEN 


    Comments:2 

    さすりゅ~  

    No Title

    スワーブは元々G1ではギアーズのリデコだったのに
    何時の日からか何故かスポーツカータイプのリデコにされる事が多いですね
    それも何度も何度も。そもそもスワーブってそんなメジャーなキャラだっけ?
    プライムではブレークダウン、アジア限定でジェネレーションズカップのリデコで出るらしく
    久々にG1に回帰した感じですね
    俺としてはプライムのリデコ品が日本オリジナルに偏ってるのが少し気になりますが
    海外で企画されたリデコと日本で企画されたリデコは共存できないのか?
    それこそ去年のダークスチールみたく店舗限定でも出せばいいのに

    2012/04/14 (Sat) 12:48 | EDIT |   

    tagoal  

    諏訪部さんレス

    >さすりゅ~さん
    大本のネタからすれば赤いスポーツカーは何故に?な感じですが、なんかもう恒例化しちゃいましたよねぇw
    実写の方でサイドスワイプが銀色になっちゃいましたから、その後釜にすえようと考えてるのかもですな。
    たぶん、各国限定品はタカトミとHasbroがをれぞれ独自に企画してるのかなーとか考えてしまいますね。
    お互い勝手にやっているのでDOTMのエアレイドみたいな事態も起こる、とw
    海の向こうでは日本限定にぐぬぬ状態でこちらは海外限定にぐぬぬ状態ですし、もうお互い様ってことで…w
    ホント両方で出してくれれば一番なんですがw

    2012/04/23 (Mon) 11:19 | EDIT |   

    Leave a comment