またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

08
去年の暮れから、さg…某運送会社の(我が家近隣地域担当の)質の低下に困惑中。
年末に荷物の一時的な紛失騒動で揉めに揉めたのを皮切りに、日時指定を毎度ぶっちぎる、
荷物来ないので確認→「折り返し連絡します」→連絡してこない、痺れ切らして再度電話してみたら何かタメ口&ガチャ切り、
来たと思ったら同じ市内である以外住所も名前もまるで一致しない荷物と取り違えてる…とひどいもんです。
去年まではすごく仕事が丁寧で好印象だったのに、どうしてこうなった…('A`)<何度クレーム入れたか

と、ぼやきつつ今回のネタへ。ほんとどうしたもんだか
トランスフォーマープライムのアームズマイクロンシリーズから、ラチェットです。
P1910920.jpg
あえて、残りのアームズマイクロン組で一番手間の掛かりそうな子から…w


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1910922.jpgP1910924.jpg
というわけで、今回はTFプライム・アームズマイクロンシリーズからラチェット。
今作では(割といつも、な気もしますがw)オートボットのメカニックというか技術者&医者担当ですね。
では、まずはビークルモードから。
救急車ですね。
側面の心電図ちっくな赤ラインは実写版あたりからの定番って感じになりつつありますなw

P1910925.jpg
付属のシール。
簡略化された塗装をシールで補うアームズマイクロンシリーズですが、
こいつは特に群を抜いてシールが多いんですよね…(;´∀`)<いろいろ言われる一番の原因

P1910927.jpgP1910929.jpg
シール無しのビークルモードはこんな感じ。
車体前部分の赤のみの塗装になっています。
結構モールドも細かいんですが、普通にシール張ってしまうとだいぶ潰れてしまうんですよね…
というわけでこの記事のラチェットはシールにちょこっと一手間かけてから貼りつけています。

P1910932.jpg
と言っても特殊な加工をしているとかではなく、シールを色の境目で切り分けて使っているだけなんですけどねw
白地に赤ラインのところなんかは白部分を貼らない事でモールドが潰れない分、見栄えが若干変わってきます。
シールの粘着力が落ちるので補強が必要なのと、ひたすらに面倒という問題がありますが…(;´∀`)

P1910934.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
車体後部の外装を外側へ開き、ジョイントを外して後輪部分を外側へ展開して伸ばします。
あわせて前部も左右へ分割。

P1910937.jpg
前輪部分を横回転させて中から足首を出し、運転席部分を足首側へスライドさせて脚部に変形。
脚部ができたら立たせて、後輪部分を付け根からさらに引っ張り出し、肩部分を露出させます。

P1910940.jpg
肩が出きったら後輪部分のパネルを畳み、手首を出して腕部に。
ハッチ部分を背中へ移動するとスプリングで頭が飛び出してきますので、
あとは各部を調節すれば出来上がりです。

P1910942.jpgP1910944.jpg
ロボットモード。
変形は(最初ちょっとわかりづらいかもですが)割とシンプルながら、
がっちり目の体系もきっちり再現されていますしいい感じではないかな~と。

P1910950.jpgP1910952.jpg

P1910954.jpgP1910956.jpg
ぐるっと一回り。
変形の都合上胴体はほぼ変形しないこともあってか、割とみっちり中身も詰まっていて
しっかりした印象がありますな。
上でも書きましたが体型の再現度は高いと思います。体型は…

P1910946.jpgP1910948.jpg
シール無しのロボットモード。
清々しいまでの白さですw
ロボットモードの顔面以外のカラーリングをほぼすべてシールで再現、という
ある意味男らしい仕様になっております(;´∀`)

P1910958.jpg
顔周り。
しゃくれた顎含め、再現度はなかなか。
連動変形で飛び出してくる仕組みなんですが、歯車ではなくバネなので
変形時はやたら勢い良く顔が飛び出してきてちょっと面白いですよw

P1910960.jpg
目はクリアパーツ製で集光ギミックもあり。
後頭部周りにものが無い&色が明るめなので、光り具合はかなり良好ですね。

P1920001.jpgP1920003.jpg
ここでラチェット本人はちょっとおいておいて、相方のアームズマイクロン・アルエへ。
医者であるラチェットの相棒だからか、顔が手術着来た外科医みたいなデザインになってますなw
名前は”RA”TCHET→アールエー→アルエ、という流れですね。
某BUMP OF CHICKENの歌とは特に関係はございませんwアレは綾波レイの歌。

P1920005.jpgP1920007.jpg

P1920009.jpgP1920011.jpg
アルエをぐるっと一回り。
構造自体はオプティマス付属のオーピーと似たようなものですね。こちらは脚が左右独立してますがw
可動は手足が前後に振れるようになっております。
背負っているブレードの側面にあるエネルゴンクリスタルは四角形・青の「HPピュア」になります。

P1920013.jpgP1920015.jpg
シール無しアルエ。
こいつはシールの面積がだ大きい上に成型色とシールの色がかなり違うので、結構印象に違いが出てきますね。
そしてウエポンモードのシール無しを撮り忘れました、スイマセン(;´∀`)

P1920018.jpgP1920020.jpg
ウエポンモード。
背中に背負っていた刃を伸ばして足を上げ、腰を曲げて変形します。
劇中でラチェットが手を変形させて出すブレードに準じたデザインですが、マイクロンに変形する都合上
かなり大ぶりの剣になっちゃってますね…これはこれでハッタリ効いてていい感じですがw

P1920024.jpg
実際持たせてみるとこんな感じに。
デラックスクラスに持たせるとかなりごっつい剣に見えますな。
側面の小さい刃だけ手に持たせられれば、かなり劇中に近づくんですが…w
ちなみにラチェットは持ち手が腕の先を向いた形に手首を収納できるため、
劇中のように直接腕から剣が生えているようにすることも可能になっています。

P1920026.jpg
ビークルモードでももちろん装着は可能。
もともと海外版では劇中同様の短いブレードが二本付いて来まして、バンパーの5ミリ穴に挿せたんですが…
アルエ一本ではちょっとバランスがアレなので、側面に乗せるのが無難でしょうな(;´∀`)

P1920043.jpg
可動に関して。
劇中でも(出番が若干少ない割に)大立ち回りもすることがあるからか…は定かでは無いですが、
なかなかいい感じに動いてくれますよ。

P1920049.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイントです。
各方向への回転と、水平よりやや上まで腕を広げられるようになっています。
さらに、変形機構を使って前後スイングまで可能。
特に干渉するものも無いので、かなり大きく腕を振り回せますよ。

P1920052.jpg
肘…というか腕は、肩と上腕の境目、及び本来の肘の部分で
それぞれ90度曲がるため二重関節のような状態に。
上腕部分のロールもあって非常に可動範囲は広いですが、肩の形状の関係で
腕を外側にひねる際は肩スイングやボールジョイントのひねりも使うことになりますね。

P1920065.jpg
手首は曲げ伸ばしのみ。
とはいえ、前述のとおりこれが剣を持たせる際に非常に有効に作用します。
ひねる部分は他の部分でまかなえますので不便は無いですしねw

P1920069.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントで、前後・開脚方向ともほぼ水平まで脚が上がります。
太もも部分にはロール軸も設けられております…もうこの構造、最近では定番という感じですなw

P1920075.jpg
膝は90度程度曲がりますね。
一応二重関節なんですが、ふくらはぎが張ったデザインなので
下の方の関節はほぼ死んでしまっていますな(;´∀`)

P1920079.jpg
足首は変形機構を使ったつま先・かかとそれぞれの曲げ伸ばしのみ。
横には動かないので大股を開くとちょっと脚がうきますが、
つま先もかかともしっかり造形してあるので安定性はかなり高いですね。

P1920083.jpg
首はボールジョイント。
…なんですが、デザインの都合上ほぼ横回転のみです。
襟が高い&変形機構の都合で上から押すと沈みこみやすいので、ちょっと頭をつまみにくいかも。

P1920087.jpg
胴体は、腰が回るようになっています。
腰が入ったポーズが出来て非常に良いのですが、シールが集中している部位でもあるので
ちょっぴり気を使いますかねw

P1920089.jpg
と、デラックスクラスとしてはほぼ申し分ない可動範囲を持っていますね。
気になるのは首がちょっと回しづらいくらいでしょうかw

P1920095.jpg
手首の構造もあってアルエの取り回しも決まりやすいですし、
アクションさせて遊ぶのがたのしい人です、ホントw

P1920101.jpg
ただ、やはりこいつの最大の問題点はシールでしょうね…
枚数がやたらと多いですし、モールドや段差の上をまたぐタイプが多いので綺麗に貼るにはかなり難儀すると思います。
胸部上の赤シールなんてどう頑張ってもシワが寄っちゃうので、いっそ塗っちゃったほうが…かもです(;´∀`)
逆に、真っ白なので自前で塗って俺ラチェットが作りやすい…とういう考え方も出来なくはないんですけどねw

P1920105.jpgP1920109.jpg
以上、トランスフォーマープライム・アームズマイクロンシリーズからラチェットでした。
本体とアルエ自体の出来は非常によろしいんですけどねぇ…
シールの方で若干の覚悟完了が必要になっちゃいますな(;´∀`)<塗装に関しては海外版買っちゃうという手も
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ アーシー
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ テラーコンクリフジャンパー
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ サウンドウェーブ
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ バンブルビー
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ メガトロン
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ クリフジャンパー
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ オプティマスプライム
  • トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ スカイワープ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/アームズマイクロンシリーズ

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  アームズマイクロン  オートボット  ラチェット  アルエ 


    Comments:4 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは
    ラチェット私2つ買いました。
    一つはそのままラチェットとしてリペイントとしてもう一つは「G1アイアンハイド」風にしてみました。
    ツイッターに写真あげましたのでよかったらご覧ください
    海外版だとソードが二つ付くんですけどマイクロンは一体だからあれを再現するには2つ買わないといけませんね・・・・・
    まあそれでもこの完成度はとてもいいですね!
    もう少しシール貼らずに済む程度のリペしてくれててもよかったんですけどね・・・
    とてもこれのリペイントは疲れました。
    ではまたコメントさせてもらいますね

    2012/04/08 (Sun) 19:35 | EDIT |   

    アルフェス  

    No Title

    おお、あえて疲れる側からさらに追加込みで作業ですか・・・・・・男だなっ!
    ラチェットは、アルエを持たせると抜群に雰囲気が変わるのがいい感じだと思います。
    シールは確かに大変ですが、それでもアルエを込みで手に入れる価値は十分あるのではと、二個目を手に入れながら思ってみたりです。

    2012/04/08 (Sun) 22:14 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    先生逞しいですね~。一体何があったんだ?
    いや、最近がムサフェロモン出してるオジンだっからだろうならこっちは爽やか系おじさんだ。
    私は、開き直ってシール貼ってません。まあおかげでこの白はキャンパスの白なんだ!って言う感じ。
    でも最近は紅すぎる方もいたぐらいですから・・・スペシャリストせんせ~い!!
    アルエ装備するとあれですね。ナイト刑事デューク
    勿論声は違うけど

    2012/04/09 (Mon) 00:42 | EDIT |   

    tagoal  

    ラチェれす

    >Fネガさん
    2つ買い行きましたかw
    例の赤い人風味見ましたよー。かつてのそっくりさんだけになかなかw
    剣二本&塗装を取るか、マイクロンをとるか…ってとこになりますね。さすがにアルエ2つはゴツ過ぎてもう看護員でもなんでもねぇ!状態になりそうなw
    こいつのシールは量多いし貼りにくいし…ってのもありますが、最初が真っ白すぎて心折られそうなのが一番強力な気がしますw
    >アルフェスさん
    面倒なのを後回しにすると詰んじゃいそうで…(;´∀`)<敢えて先に
    アルエはラチェット以外に持たせてもいいですし、何かと使いでのあるヤツですやね。
    …って、何か皆さん2個買いしてらっしゃるw
    >ヌエベさん
    たぶん今作のラチェットはおじさんと言うと傷つくくらいの微妙なお年頃の青年じゃないかなー、というイメージですw
    敢えて真っ白のままですか…潔い!w
    スペシャリスト先生と並べば実におめでたい、ということですなw
    剣装備の救急車ロボ、と言うと皆さんデューク出してきますな。
    実際デュークくらいしかいませんし、今回のラチェットはある意味期待の新人かもですなw

    2012/04/11 (Wed) 17:39 | EDIT |   

    Leave a comment