またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

20
春分の日ですねー。
昼と夜の長さが一致する日なわけですが、当方日曜日が仕事だったこともあって
しこたま惰眠を貪っておりまして…起きたのが午後二時過ぎという体たらく'`,、('∀`;) '`,、
もうこうなると昼夜の長さがーとかどうでもよk(マテ

と、果てしなくどうでもいいことのたまいつつも今回のネタへ。
スーパーロボット超合金から、マジキングです。
P1890867.jpg
うちでは二体目の戦隊ロボですな~(゚∀゚)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1890869.jpgP1890872.jpg
というわけで、今回はスーパーロボット超合金からマジキング。
魔法戦隊マジレンジャーに登場する最初の合体ロボですね(マジドラゴンは置いておいてw)。
マジレンジャーが巨大化変身したマジマジン5体の合体ですので、合体ロボと言うよりは
兄妹5人の超巨大組体操といえなくも…(マテ

P1890874.jpg
箱の中身。
本体と翼部分、替えの手首が右3に左2。
キングカリバーに魔法陣エフェクトシート、魂ステージ用の支柱、魔法陣エフェクト用の台座
というセットになっています。

P1890893.jpgP1890896.jpg

P1890902.jpgP1890905.jpg
ぐるっと一回り。
劇中のスタイルからは大幅にアレンジされた、ケレン味のある姿になっていますね。
…というか、もうほぼ別物ですw
元の体型はこんなですから…(;´∀`)<改めて見るとすごいずんぐりしてますなぁ、劇中

P1890909.jpg
顔周り。
なかなかいい面構えをしてらっしゃいます(;゚∀゚)=3
魔法使いのとんがり帽子をかぶったちょっとお茶目なデザインなのに、えらく格好いいんですよなぁこれがw

P1890911.jpgP1890912.jpg
帽子は、前方に傾けて目元が隠れるまで深くかぶったようにすることが可能。
これと専用の手首を使って、合体シーンの締めの帽子をクイッと持ち上げるシーンの再現が可能になっています。
…指の形の関係で、持ち上げるよりつばの部分を押し下げて目深にかぶり直しているようにする方が
妙に似合ってしまうのがアレなんですが(;´∀`)

P1890921.jpg
胴回り。
中に人が入る必要がなくなった関係で(マテ、きゅっと締まったスマートなウエストに。
腰周りのアーマーはそれぞれ独立可動し、脚部の動きを妨げないようになっていますね。

P1890924.jpgP1890926.jpg
胴体は胸部・腹部・腰部に分かれていますが、それぞれの接続部分は
引っ張ることで一段階引き出すことができます。
これにより、ある程度の前屈・後屈が可能に。
翼の重さもあるので、普段は縮めた状態にしておくのが吉ですけどね。

P1890930.jpg
腕周り。
ここも劇中に比べるとだいぶマッシブに変わってますね。
先日紹介したゼオライマーほどでは無いですが、細かいパーツ分割で見た目以上によく動いてくれますよ。

P1890933.jpg
背面。
劇中スーツだとほぼ真横に伸びていた翼の形状が大きく変わり、より明確にMの字を描くように。
…それはいいんですが、この翼のせいで思いっきり場所を取りますねこいつw

P1890937.jpg
翼は付け根と中間部分二箇所で可動します。
中でも中間部分の二箇所は引き出し式のボールジョイントになっており、非常に大きく翼を広げることが可能に。
全開した時の場所の取りっぷりも半端ないですが(;´∀`)

P1900082.jpg
なお、翼は劇中では背面にたたみ込むことも可能でしたが、今回はこのへんが限界。
翼自体は差し込み式で簡単に外せるので、差し替えでたたんだ状態の翼もあれば嬉しかったところですね。

P1890947.jpg
脚部。
他の部分同様、劇中よりかなりスマートかつマッチョな雰囲気にアレンジされてますね。
元のマジマーメイドの体型が残ってない気もしますが、まー魔法ですし!(殴

P1890950.jpgP1890954.jpg
手首は右4種類、左3種類が付属します。
まずは左右共通、デフォルトの握りこぶしと武器持ち手。

P1890957.jpgP1890960.jpg
右手専用に、上に加えて手首を伸ばした状態の武器持ち手と
帽子持ち上げ用の人差し指&中指を伸ばした手首が付属します。

P1890963.jpg
左手用には表情付きの平手が付属。
これは出来れば両手分欲しかったかも…

P1890967.jpg
手持ち武器としてはキングカリバーが付属。
分離時の各マジマジンの武器が合体したものということで、ちゃーんとそのへんモールドされております。
さすがに分離はしませんけどね…w

P1890970.jpg
魔法陣エフェクト。
マジキングならではのエフェクトパーツですな。
PET製で、専用台座でこのように立てておくことも可能です。

P1890975.jpgP1890981.jpg
魔法陣エフェクトと付属の支柱、そして別売りの魂ステージを組み合わせるとこんな感じに。
魔法陣の上にマジキングが浮いている状態を再現できるんですが、
エフェクトパーツをきちんと固定できるわけではないので魔法陣が結構よく傾きます(;´∀`)

P1890984.jpg
可動に関して。
おもいっきり体型がスマートになったこともあって、これがまた良く動くのですよ…!

P1890987.jpg
まずは腕周り。
肩はボールジョイント接続で、その基部も上下に可動します。
これにより前後回転と各方向へのスイングが可能に。
肩アーマーと上腕は独立してますから、ほぼ水平まで腕を広げることもできますよ。

P1890991.jpg
肘は肘部分と下腕の一部が曲がる多重関節になっており、150度くらいは曲げることが可能。
上腕にはロール軸もありますし、上述の肩の可動と合わせることで
キングカリバーの両手持ちもラクラクこなすことが可能となっています。

P1890998.jpg
手首はボールジョイント接続。
ひねりとある程度の曲げ伸ばしが可能ですね。
上述の通り手首は取り替え可能なわけですが、デフォルトの握りこぶしはいいんですが他の手首は
ちょっと着け外しがきつめな感じです。

P1900002.jpg
続いて下半身。
股関節は引き出し式のボールジョイント。
太もも部分にロールが仕込んであったり、最近のフィギュアーツと同じ構造ですね。
ダイキャスト製で堅牢感が半端ない&やたら固いのでちょっと油注したほうがいいくらいのが
フィギュアーツとの違いでしょうかw

P1900005.jpg
真面目な話、個体差はあるかと思いますが、私の聞いた範囲では股関節はかなり固めのものが多いようで。
固すぎてねじ切れてしまった方もおりましたし、軽くシリコンスプレーでも吹いておいたほうが
無難かと思います。

P1900007.jpg
膝は二重関節ですが、デザインの都合もあって90度強くらいまで曲げるのが限界ですね。
一応クリック式になっており、保持力もかなりしっかりしておりますよ。

P1900009.jpg
足首は軸関節とボールジョイントの複合。
これまたデザインの関係上、前方に非常に良く曲がります。
横方向は少し苦手なので、大股を開くとちょっと足が浮いてしまいますね。

P1900011.jpg
また、つま先部分も曲げ伸ばしが可能。
飛行時に脚を伸ばした状態が無理なく決まります。
ダイキャスト製で重心も低くなってますし、立たせるときの安定感は抜群ですね。

P1900013.jpg
首はボールジョイント。
引き出し機構なんかはないようですが、割と首周りはすっきりしていますので
特に問題なく左右&上下を向かせられますね。
帽子のギミックの関係で、顎を引かせるときに帽子で目が隠れないか気を付ける必要はありますがw

P1900015.jpg
胴体は上でも触れましたが、胸部・腹部・腰部で分割。
それぞれがボールジョイント接続され、かつ引き出し式になっております。
そのままでも左右回転とある程度の前屈はできますが、
引き出すことで更に大きく屈んだり反らしたりが可能になりますよ。

P1900018.jpg
他には、こちらも上で触れましたとおり翼が可動できるようになっています。
具体的には根元部分で開閉及びロール、銀(というにはちょいと青っぽいですが)のパーツの根元側・先端側に
それぞれ引き出し式のボールジョイントが仕込まれています。
先端部分は体の前方にまで持って来られますし、かなりいい感じにパタパタできますよ(何

P1900024.jpg
と、全体的な作りもしっかりしてますしかなり遊びやすいですね。
肩前面と胸部がそれぞれ塗装で、キングカリバー構えさせたりすると結構擦れるので
塗料が剥げたりしそうだなー(と、いうか説明書に注意書きがあったり)
というあたりくらいですかね、気になるのはw

P1900027.jpg
以上、スーパーロボット超合金からマジキングでした。
劇中からのアレンジぶりがものすごいですが、おかげで非常に格好いいブツに仕上がっておりますよ( ゜∀゜)=3ムヒョー

amazon
    
関連記事一覧
  • スーパーロボット超合金 大獣神
  • スーパーロボット超合金 デカレンジャーロボ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:スーパーロボット超合金戦隊ロボ

     タグ: スーパーロボット  超合金  スーパー戦隊  ロボ 


    Comments:2 

    ズッツトン  

    No Title

    カッコいいですな。正直コバカにしてたんですよ、変形合体しない戦隊ロボって。
    なんか一昔前の〇〇アレンジのガレージキットも見え隠れする造形だったし。
    でもアクションさせてすんごく動く戦隊ロボはいいですね。最近のは過去の作品よりは動くと言っても合体があるから限界がありますからね。
    当時から邪魔に感じてた背中の羽根がさらにでっかくなっちゃったのは凄い。でも折り畳みがないと空中浮遊必須な感じです。
    ゴーカイ用マジドラゴンは無かったか。オマケってサイズにまとめられなかったかな。
    次のレジェンド戦隊ロボはなんでしょうね。

    2012/03/21 (Wed) 12:03 | EDIT |   

    tagoal  

    マージ・マジ・マジれす

    >ズッツトンさん
    合体変形を省いたことで、単体ロボとしての出来が飛躍的に向上してますよね…どう見ても分離できなくなってますがw
    羽はほんとでかくなってます…これで畳めれば…!
    マジドラゴンはさすがになかったですね~。あれだいぶ大きいですし、出すなら単体になるでしょうなw
    次は大獣神でほぼ決まりらしいです。
    できれば、真っ先に試作ができてたサンバルカンロボもそろそろ…!

    2012/03/27 (Tue) 22:26 | EDIT |   

    Leave a comment