またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

21
2月も後半ということで、ちょっとだけ寒さも緩んできましたかね~。
と、思って温度計を見てみたらいつもとそう変わらなかったり…w
たまたま日当たりのいい場所にいただけ、というオチだったんですが、
やっぱり気分だけでも暖かいといろいろはかどりますな。眠気とか(殴

と、それでは今回のネタへ。
新ゾイド版のカノントータスです。
P1880163.jpg
箱がもうなくなってたので、パッケ画像はHDDの古ーいデータから発掘して再利用しております(;´∀`)
たぶん、自分でスキャンした画像のはずなんですが…(マテ

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1880166.jpgP1880171.jpg
というわけで、今回は新ゾイド版のカノントータス。
以前HMM版を紹介しましたが、その元になったものですね。
…厳密にはこちらではなく、旧ゾイド版のほうが元ではありますが…w

P1880173.jpgP1880177.jpg
左右から。
モチーフは亀…中でも「トータス」の名が示すとおり陸亀ですね。
ちなみに「タートル」だと主に海亀を指します。
つまり、あのティーンエイジでミュータントなやつらは…や、関係あんまりないですがw

P1880181.jpgP1880183.jpg
前後から。
短い脚に分厚い甲羅、と戦車的なゴツさもあるんですが、
何かこう全体的には丸っこくて愛嬌のある感じが…w

P1880185.jpgP1880187.jpg
上下から。
首のギミックの都合で尻尾からぶら下げてとってるんですが、なんか捌く直前みたいに(マテ
上面から見ると砲塔で顔が隠れるので、砲台or戦車感がさらに増しますね。

P1880191.jpg
頭部周り。
後述のギミックの関係もあって、独自のコクピットになっています。
シルエット的には旧共和国の共通コクピットに通じるものはありますね。

P1880193.jpg
キャノピーオープン。
新ゾイドの共和国兵ですので、人形はグレーです。

P1880195.jpgP1880197.jpg
リアルな亀よろしく、頭は胴体の中に引っ込めたり出したりが可能。
本来歩行時のギミックで、通常時は特に固定されないため
地面の傾き具合によっては勝手に引っ込んじゃったりするのが少々厄介ですな(;´∀`)

P1880210.jpg
胴体側面には液冷式2連装高速自動キャノン砲。
HMM版では砲塔部分が回りましたが、
こちらは固定なので真正面(もしくは真後ろ)限定な武装になっております。

P1880213.jpg
胴体上部には複合センサーユニット。
部品としては左右の胴体パーツの止め具なわけですが…w

P1880215.jpg
胴体後部にはハッチが設けられています。
ここを手動で開くと…

P1880221.jpg
こんな感じに。
どう体内が丸見えになるので、歩行機能の構造がよく分かります。
一応、中には物を載せられるよう荷台もありますよ。

P1880229.jpg
胴体中央前方にはカノントータスの象徴とも言える大砲が。
新ゾイド版ですと、ここは液冷式荷電粒子ビーム砲と言う設定になっています。
HMM版だと、地球の謎技術によって光学兵器なのに曲射可能、
と言う変態兵器になってましたが…こっちではたぶん普通のビーム砲のはずですw

P1880234.jpg
砲塔は手動で上下可能。
歩行には連動してないのがちょっと残念…ではありますが、カノントータス付属の
ゼンマイってそんなに強くないのでここまで動かそうとするとパワー不足になっていたかも。

P1880237.jpg
足回り。
非常に短くどっしりした足回りです。
でも実際歩かせると、チョコチョコと何か可愛いんですけどね…(;´∀`)<動画参照

P1880241.jpg
さて、このカノントータス。
パッケ裏…というか見ての通りな気はしますが、主に支援砲撃用の機体です。
後方にずらーっと並べてガンガン砲撃するイメージでしょうね。

P1880245.jpg
ただそうなると、やっぱりまっすぐしか飛ばないビーム砲だといまいち絵にならないような…
その辺もあって、HMM版では曲射可能なビームなんて面白兵器設定にしたんでしょうなぁ。
ただ、やはり陸亀なのに水中潜行モード後付けしちゃったのはうっかりさんだなぁ、とw

では、毎度おなじみ歩行動画です。

高画質版はこちらから
首を出し入れしながら歩行します。
この首の動きが、ぴょこんぴょこんとなかなか愛嬌のある動きだと個人的には思うのですw
脚のほうもちょこまかしてますしねぇ(*´∀`*)

P1880251.jpg
以上、新ゾイド版のカノントータスでした。
HMM版も格好良くていいんですが、こちらもこちらで結構いい味出てて楽しいですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS RZ-020 ステルスバイパー
  • ZOIDS EZ-059 グレイヴクアマ
  • ZOIDS ブラックライモス
  • ZOIDS RZ-058 メガレオン
  • ZOIDS EZ-036 デススティンガー
  • ZOIDS EZ-047 マッカーチス
  • ZOIDS EZ-011 ヘル ディガンナー
  • ZOIDS ブレードライガー 限定レオン・トロス専用機


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS新ゾイド

     タグ: ゾイド   


    Comments:5 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは
    これはまた小さいながらもギミックがいいですね!
    ちゃんと動くしなかなかいいですね~~
    ほかのロボットものと合わせてもいいかもしれません
    まあ・・・・軍隊物のロボットアニメの商品とかが一番親和性が高いですかね・・・・
    ではまたコメントさせてもらいますんで・・・・

    2012/02/21 (Tue) 18:37 | EDIT |   

    たこわさ  

    No Title

    こんばんは
    小型機ながらも傑作キットですよね。デザインコンテストで作られたキットはどれも秀逸だと思います。
    よく見ると歩行機構の兼ね合いで左右非対称なんですが、よく纏められたデザインだと思います。
    ピョコピョコ動く首は可愛いですよね。
    初めて買うゾイドにオススメのキットなんですが、もう売ってないんですよね・・・

    2012/02/21 (Tue) 22:08 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    昔作った記憶があります。懐かしいなぁ
    そう言えば何故か亀モチーフって大砲背負ってる事が多いような
    シーコンズのスナップトラップ/タートラー/ハーフシェルとか、カメバズーカとか、有名どころで言えばカメックスですかね
    >つまり、あのティーンエイジでミュータントなやつらは…
    某怒れるビデオゲームオタクのテーマソングの一節に"Why can't a turtle swim?"ってのがあって
    PVの丁度その部分がゲームでタートルズが溺れてるシーンだったのですが…
    うん、それこそここでは関係ないな

    2012/02/22 (Wed) 00:50 | EDIT |   

    tagoal  

    亀レス(いろんな意味で

    >Nネガさん
    小さいながらもちょこまかとたのしいのですよw
    ゾイド自体、80年代のミリタリー風ロボット物の影響を多分に受けてますから
    結構現用兵器系のプラモなんかと並べても面白かったりするんですよね~。
    縮尺も近いですしw
    >たこわささん
    小さくもよく練られたギミックといい、よくできてますよね。
    左右非対称なデザインもいいアクセントになってますし…
    これで、今でも買えたら言うこと無いんですが(´・ω・`)
    >さすりゅ~さん
    亀=遅くて硬い→砲台、ってイメージですかね~。
    見た目もトーチカっぽいですしw
    AVGNのアレもそういうことのツッコミであってると思いますw
    うん、ほんと関係ないことではありますがw

    2012/02/27 (Mon) 01:11 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    大口径のビーム砲により、火力を前面に押し出した傑作機。
    重装甲で生存率も高く、優秀な小型ゾイドであるのは疑いない。
    初期の共和国ゾイドらしい複雑なモールドが目を引き、デザイン、設定、価格、ギミック等全てが優秀。

    非の打ち所がない。

    2015/05/16 (Sat) 19:42 | EDIT |   

    Leave a comment