またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

01
2月ですねー。
…といっても、特になにか特別なことがあるわけでもなかったりしますが(;´∀`)<普通に仕事です
あ、そういえば閏年ですね今年w
ともあれ、寒いですし体調崩さないようにのんびりやっていきたいものですよ(´ω`)

と、果てしなくどうでもいいことをのたまいながら今回のネタへ。
特撮リボルテックのアイアンマン・マーク2です。

昨日入手していたんですが、なんだかんだんで結局今日の紹介に…本来本日発売ですし、まぁいいかw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1870354.jpgP1870357.jpg
というわけで、今回は特撮リボルテックの新作・アイアンマンマーク2。
箱通りの表記だと「マークⅡ」ですが、機種依存文字で何かとアレなので以降は「マーク2」で通します。
ゲリラの拠点からの脱出時に放棄した最初のアーマーに代わり、
新アーマーの試作品として作成されたものですね。
劇中ではマーク2とは言われませんでしたが…w

P1870364.jpg
箱の中身…というか、正面の蓋を開けるとこんな感じに。
蓋の裏には今回のマーク2に関しての解説があり、中身には本体とリボコンテナ、ネームプレートに
替え手首が左右二種類ずつ、交換用のトニー・スタークヘッドが入っています。

P1870389.jpgP1870394.jpg
P1870396.jpgP1870398.jpg
ぐるっと一回り。
全身のシルバーの塗装が綺麗ですね。
ただ、試作段階の写真では全身メッキ調だったんですが、実際の製品は普通のメタリックカラーになっています。
まぁ、これはこれで綺麗なのでOKということでw銀メッキになると映りこみ面倒ですし…w

P1870405.jpgP1870409.jpg
顔周り。
マーク3以降に通じる、いつものアイアンマンフェイスですw
試作品なせいか、のちのモデルより若干パーツ分割が多そうなモールドになってますね。

P1870412.jpg
頭部は差し替えでトニ・スタークの素顔にすることも可能です。
う~ん、まぁそこそこ似ているんではないでしょうかw
パッと見、ちゃんとロバート・ダウニーJrに見えますしねw

P1870414.jpg
素顔状態で全身。
素顔パーツは来月発売のマーク3にも付くそうですし、どうせなら後にマーク2を奪取する
ローディ中佐の顔でも良かったんじゃないかなーとは思いますね。
もしくは、完全にメットを脱いだ状態ではなくマスクだけ開けた状態の顔とか。

P1870416.jpg
トニーフェイスは他の特撮リボルテックアイアンマンにも取り付け可能。
とりあえず、マーク6に付けてみるとこんな感じです。
限定のマーク4があれば、アイアンマン2劇中のドーナツを食うトニーができたんですが…
買っておけばよかったと後悔しきりですorz

P1870418.jpg
胸部周り。
今回の一番のキモになる部分ですな。
中央のアーク・リアクター部分はクリアパーツになっていて、中身が透けて見えています。
この中に…

P1870420.jpg
こんな感じでLED発光ユニットが仕込まれております。
スイッチも胴体内なので、発行のON/OFFは毎度胴体を取り外さないといけないのが
ちょっと面倒臭いですね。そのかわり、見た目や可動には一切影響はありません。

P1870422.jpg
実際光らせるとこんな感じに。
LEDの白い光が劇中のアーク・リアクターの光にそっくりで、実に雰囲気出ております(゚∀゚)

P1870424.jpg
周りを暗くしてみるとこんな感じに。
結構光量ありますね。
しかし、このギミックはマーク6の時から欲しかった…!というのが正直なところです。
発光ギミック付きでマーク6と4、リメイクしてくれませんかねw

P1870427.jpg
手首は三種類付属。
デフォルトの握りこぶしに…

P1870431.jpg
平手。
主に飛行ポーズの時向けですね。

P1870434.jpg
そして表情付きの開き手の3種類になります。
手のひらには穴は開いていないので、マーク6のリパルサー・レイエフェクトは使用不能。
まぁ、マーク2のリパルサーはあくまで補助推進装置でまだ武器としては使用を考慮されてませんしねぇ。

P1870445.jpg
可動に関して。
おおまかな構造はマーク6に準じたものではあるんですが、
各部だいぶ大きく変更が入っていますね。

P1870448.jpg
まず腕、肩はリボルバージョイントによる接続。
肩自体はマーク6と同じ接続法で、回転とほぼ真横まで腕が上がります。
この部分に関しては元から問題なかったですし、そのままでもOKですなw

P1870455.jpg
肩と胴体の接続はマーク6と同じですが、肩アーマーの接続方法が
ウォーマシンと同じ上腕に取り付ける形式に変更されています。
これにより、腕の上げ下げの際肩アーマーがじゃまにならないようになりました。
肩のリボジョイントも綺麗に隠れてますしねw

P1870459.jpg
肘もリボジョイント接続で、100度強くらいは曲げられます。
前腕部分の構造が変更されており、細い腕パーツに装甲パーツをかぶせる形式に。
これによって手甲と手首が独立して動くようになりました。

P1870462.jpg
手首は小さいリボジョイントによる接続で、回転と曲げ伸ばしが可能です。
前述のとおり手甲と分離したため見た目の自然さが向上しましたが、
飛行体勢の時手甲がうまいこと曲がらずに手首がまっすぐに戻ってしまったり、良し悪しだったりします。
装甲パーツはそんなにがっちりハマっているわけではないので、結構くるくる回っちゃったりしますしねw

P1870465.jpg
続いて下半身、股関節は軸関節になっています。
前後・開脚とも、ほぼ水平まで脚が上げられますね。
ここはマーク6の構造をほぼ踏襲しています。

P1870468.jpg
膝はアレイ型のリボジョイントにより二重関節。
ほぼ180度曲げることが可能ですが、このジョイントって定位置が決めづらいという問題点がありまして…
後述の足首の可動範囲とあいまって、なんだか妙に直立させるのが難しくなっております(;´∀`)

P1870473.jpg
足首はリボジョイント接続。
…なんですが、肩と同じ大きいサイズのジョイントでクリック式になっています。
保持力が高いのはいいんですが、クリック幅が大きすぎて角度の微調節ができないんですよね…
しかもちょうど狙ったかのように、脚を真っ直ぐ伸ばした状態で綺麗に立てる角度には固定できないという(;´Д`)
ここの関節は、市販品の球体関節に置き換えたほうがもっと自然で格好いいポーズが取れそうです(´・ω・`)

P1870478.jpg
首周りは胴体との境目及び頭との境目それぞれでリボジョイント接続。
マーク6のように喉元を隠すパーツがないため、目一杯上を向けると喉元に
隙間ができちゃうのがちょっと残念なところでしょうか。
とはいえ、隙間ができるほど上げなくても飛行体勢が取れるくらい、可動範囲は広いのであまり問題はないですがw

P1870481.jpg
胴体は胸部と腹部の境目でリボジョイント接続。
回転と、各方向へ体を曲げそらしが可能です。
腹の部分が凹むようになっていて、屈んだ時の見た目が自然になるような仕組みも
マーク6から受け継いでいますね。

P1870485.jpg
ウォーマシンと。
ベースになったアーマーと改造後、という関係になりますが…
なんかもうほとんど原型残ってませんね(;´∀`)<まさに魔改造

P1870487.jpg
逆に言えば、トニー以外ではこのくらいゴテゴテにしないと性能向上は見込めなかった、
とも取れますな。さすがは社長ですw

P1870490.jpg
マーク6と。
胸部のリベットだとか全身のモールドの量から、マーク2はいかに試作型ーな
雰囲気が出ておりますな。
カラーも銀一色(っていうか作中では未塗装の金属の地丸出し)ですしねw

P1870495.jpg
アイアンマン2でのローディ「あんたとはもうやっとれんわー」な感じでw
やっぱり後から出ただけあって、扱いやすさはマーク2のほうが格段に上ですな。
足首とか前腕の装甲とか、改良の余地はまだまだありそうですが(;´∀`)

P1870500.jpg
我が家のアイアンメン。
う~ん、やはりマーク4買いそびれたのが痛いですね…
何とかして入手したいところです。

P1870505.jpg
以上、特撮リボルテックのアイアンマンマーク2でした。
やはり、アーク・リアクターが光ると燃えますね…!
来月にはマーク3も出ますし、この調子でマーク1とマーク5も期待したいところです。
そしてマーク4と6も発光仕様でもういk(シツコイ
amazon
    
関連記事一覧
  • 特撮リボルテック SERIES NO.036 アイアンマン マークⅢ(IRONMAN [MARK Ⅲ])
  • 特撮リボルテック SERIES NO.031 アイアンマン ウォーマシーン
  • 特撮リボルテック SERIES NO.024 アイアンマン[MARK Ⅵ]


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:リボルテック特撮リボルテック/アイアンマン

     タグ: 特撮  リボルテック  MARVEL  アイアンマン 


    Comments:3 

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは 
    アイアンマンのリボルテックですか・・・・
    これはまたいい物を手に入れましたね!
    最近はアメコミの商品もかなり増えてきていろんなレビューができてとても楽しみです。
    日本のヒーローや悪役とかと合わせてもいい感じです。
    ではまたコメ円とさせてもらいますね

    2012/02/01 (Wed) 12:27 | EDIT |   

    氷結!!  

    raiger

    こんばんわraigerです!
    出来はフィギュアーツとかには劣っていませんが、発光ギミックはさすがとしか!これにはバンダイのフィギュアーツとかマネできない気が。
    残りの瞳発光はさすがに出来そうもないですけど、出来たらはそれはそれですごい。
    エフェクトパーツがあれば、なおよさそうだけど、ガンプラのビームサーベルとか使えばなんだかカッコいい気が。
    「我が家のアイアンメン」なんか青成分が足りない気が(笑)

    2012/02/03 (Fri) 00:20 | EDIT |   

    tagoal  

    銀鉄男れす

    >Fネガさん
    特撮リボルテックに関して言えば、むしろまだアイアンマンとバットマンしか無いので
    もっとアメコミヒーローを!とりあえずアヴェンジャーズ行こうぜもっと!とw
    いまのところだと鉄男戦隊(マテだけなので、仲間か敵かどっちかほしいですなw
    >rigerさん
    今回はもう、発光が素敵!につきますねw
    目の方はまあ…大きさ的にきつすぎですwそれはホットトイズとかあっちの方におまかせでw
    青成分はさすがにしょうがありませんw青いアイアンマンなんてコミック版でも殆ど無いですし…
    キャプテンアメリカの登場を待ちましょうw

    2012/02/11 (Sat) 23:11 | EDIT |   

    Leave a comment