またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

28
朝から地震が多いようです@東日本。
かく言う私も今朝は地震で目が覚めまして…
さすがに起きな被害があるような大地震はそうそう来ない、と思いたいところですが
やっぱどうしても身構えちゃいますなぁ。

と、若干心配しつつも今回のネタへ。
BB戦士 武者多威無掘駆主・壱(ムシャタイムボックス・イチ)からムシャガンダムです。

4体+α入のセットですので、一つづつ小出しで。

2011/12/29追記
モチーフの件についてちょっと言い訳(マテ 追加。
後出しジャンケンになってて我ながら非常にアレですが(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1870077.jpgP1870081.jpg
というわけで、今回は武者多威無掘駆主・壱よりムシャガンダム。
プレミアムバンダイでの限定販売だったBB戦士のセットの中の一つです。
限定バージョンということで、メタリックカラー&グロスインジェクション成形になり、
対象の新規シールが追加されておりますよ。

P1870084.jpgP1870087.jpg
P1870090.jpgP1870093.jpg
ぐるっと一回り。
昔ながらの2頭身ちょっとの体型が懐かしいですね。
なにしろもとは1988年、私が小学生の時に出たキットが元ですから…
個人的には幼少のみぎりにリアルタイムに遊んでいたものなので懐かしさもひとしおです、はいw

P1870097.jpg
顔周り。
兜の頭頂部、ガンダムで言うところのメインカメラ部分と兜のひさし部分は新規に追加されたシールで
カラーリングを再現するようになっているため、元キットよりもイラストに近い雰囲気に。
ギンギラギンですけどねw撮影途中で気づいたんですが、ちょっとシールはがれてますな…orz<糊がだめになってたので、あとで接着剤で固定しました
また、鍬形部分は農丸頑駄無に付属しているメッキバージョンを最初から使用するよう指示が変更されています。
農丸もセットだから出来る芸当ですなw

P1870102.jpg
元々の鍬形もついてきますので、お好みでそちらを使用することも可能。
デザインモチーフのプロトタイプガンダムはツノが白なので、こっちはこっちでいいかもしれませんね。
ムシャガンダムとしてはツノは黄色が設定なので、メッキ版のほうが正しいんではあるんですが…w

※コメントで指摘ありました通り、「武者ガンダム」の大本はプラモ狂四郎で登場した
ガンダムMK-Ⅱをベースとした改造プラモ・武者ガンダムで、厳密にはコレのSD化ということになります。
んが、SD戦国伝の武者頑駄無、としてはいろいろ言われてまして…プロトガンダムモチーフはその時の一説です。
おそらくは武者農丸頑駄無の登場と、色からみたこじつけなんですけどね。
と、この辺の説明が抜けておりました。失礼しましたm(_ _)m

P1870105.jpg
兜は、顔面を押しこむことでスプリングで飛び出します。
初期のBB戦士ならではのギミックですな。
アニメ作品なんかでも、奥の手的な感じで兜の発射使ってましたねw

P1870108.jpgP1870111.jpg
肩鎧とバックパックを外し、兜をふっ飛ばせば(マテ 軽装状態に。
このちょっとぬぼーっとした顔がなんとも愛嬌があって良い感じですw

P1870114.jpg
取り外した武器と鎧はこちらの台座にセットすることが可能。
実際に取り付けると…

P1870117.jpg
こんな感じに。
説明書の写真では「五月五日の~♪」なんて端午の節句かよ!なキャプションが付いてますねw
写真では見えませんが、バックパックもちゃーんと背中に取り付けられるようになっていますよ。

P1870121.jpg
武器その一、刀。
銘は武久丸といいますが、たしか後付け設定のハズですw
説明書には「刀」とだけ。

P1870124.jpg
刀は鞘に収めて佩く事が可能。
一応背中に背負うことも出来なくはないですが、腰のほうが定位置ですね。

P1870127.jpg
武器その二、薙刀。
こちらは特に銘は設定されていないようですね。

P1870129.jpg
薙刀はバックパックの穴に取り付けて背負わせることが可能になっています。
イラストの印象もあって、個人的には背負っている状態が一番しっくりきますw

P1870133.jpg
武器その三、種子島雷威銃。
これで「タネガシマライフル」と読みます。武者系の無茶な当て字武器の元祖ですねw
スプリングで付属の弾丸を発射できるギミックがあります。
そういや、この手の発射ギミックってすっかりなくなっちゃいましたなぁ…

P1870135.jpg
種子島雷威銃も、薙刀と同様背中に背負っておくことが可能です。
マウント用の穴は一つなので、薙刀とどちらか一つの選択式になりますが…
残った方は手に持たせておきましょうw

P1870140.jpg
可動について…
といってもなにしろBB戦士の17番目、いまから24年も前のものですので非常に簡素なものです。
逆にそれがいいんですけどね…w

P1870144.jpg
腕は肩の所で前後回転が可能。
それだけですが、当時のものとしては標準的なですな。
そもそも現行の物(三国伝とか)よりかなり小さいものですし、今の技術でも
このサイズのプラモにに肘曲げたり腕ひねったりみたいなギミック仕込むとなかなか面倒そうです。

P1870147.jpg
足もほぼ固定で、左右にちょっとだけ回転できるのみ。
この微妙な角度調整で踏ん張ってる感じや踏み込んでる感じをだそうとしてみるのがまた楽しいんですよ…w

P1870150.jpg
あとは、首が回転可能です。
この頃のSDガンダムのデザインは首が胴体にめり込んでるような感じなので、
上下方向の可動なんてはなっから考えられてませんw
ある種男らしい設計といえるかもですね(マテ

P1870158.jpg
と、動きっぷりで言えば現行のBB戦士とは比べものにならないですね。
んが、これがいいんですよこれが。
動かない分は脳内補完で、みんなでブンドドして(たまにぶっ壊して半泣きになって)楽しく遊んだ
幼少の頃の思ひ出がありありと思い出されます…(*´ω`)

P1870164.jpg
と、思い出に浸りっぱなしなのも何なので当時品、と言うか通常版との違いなどを。
今回の限定バージョンでは、前述のとおりカラーとシールの変更がなされています。
カラーは前述のとおり、全体的にメタリックな感じですね。

P1870168.jpg
そしてシールはほぼ新造に。
元々は目と鍬形の真ん中、手首と足の甲に首元と腰の中央部分しかシールはしかなかったんですが、
兜のひさしと吹き返しに頭頂部、胴体の黒い部分全部、口元、つま先までカバーするように
新しいシールが追加になっています。鍬形の真ん中のシールも形状が変わってますね。
これによって塗装なしでもかなり設定カラーの再現度が向上してます…が、折り曲げて貼ったり
曲面に貼ったりが多く、非常に面倒です(;´∀`)<どうしても隙間が…w
結局一部は自前で切り貼りしたり、隙間をこっそり塗料で埋めたりでごまかしておりますよ'`,、('∀`;) '`,、

P1870174.jpg
以上、BB戦士武者多威無掘駆主・壱よりムシャガンダムでした。
設計の古さは否めませんが(ってそもそも復刻品なんであたりまえですけどもねw)、
メタリックカラーとシール追加でかなり見栄えのいいものになっていますね。
リアルタイム直撃世代としては、もうなんかニヤニヤが止まらないナイスアイテムですw
amazon
    
関連記事一覧
  • BB戦士 武者多威無掘駆主・壱(ムシャタイムボックス・イチ) 農丸頑駄無
  • SD戦国伝 武神降臨編 上杉謙信頑駄無
  • SD戦国伝 武神降臨編 徳川家康頑駄無
  • SD戦国伝 武神降臨編 豊臣秀吉頑駄無
  • SD千生大将軍/雷帝千生神将軍 コンパチブルフルカラーメッキバージョン
  • SD戦国伝 闇皇帝
  • SD戦国伝 武神降臨編 伊達政宗頑駄無
  • SD戦国伝 武神降臨編 真田幸村頑駄無


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:SDガンダムSD戦国伝

     タグ: SDガンダム  SD戦国伝  武者多威無掘駆主 


    Comments:4 

    アングラー  

    No Title

     プレバン限定っすかー こういうの一般流通させてくれれば良いのに。
     テッカマンブラスターのメッキ版もプレバン限定だしこういう売り方はちょっとなぁ~

    2012/01/28 (Sat) 14:35 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは これはまた懐かしい!
    よく作りましたよ武者ガンダム・・・・・
    しかもメタリック使用とは・・・・また神々しい!
    これはまた違う装いを感じますね・・・・
    単に復刻にとどまらないとこがまたいい・・・・・
    今後いろんな種類が出てくれることに期待できますね
    ではまた!

    2012/01/28 (Sat) 19:48 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    たごーる(読みはこれでいいのか?)さんは丁度世代だったのですね!
    正に多威無掘駆主の対象年齢ドンピシャじゃないですか!ある意味羨ましい…
    因みに自分は○伝世代で烈伝から集め始めて未だリアルガンダム<SDガンダムです
    自分もアングラーさんと同意見ですわ。注文し損ねたし
    メタリックだから前に何かのイベントで出た騎士とコマンドとのセットのメッキ版と似てるなぁ…
    ところで、武者のモチーフはプロトタイプでなくプラモ狂四郎版武者ガンダムですよー
    確かMk-Ⅱがベースだったとか

    2012/01/28 (Sat) 23:01 | EDIT |   

    tagoal  

    ムシャれす

    >アングラーさん
    うーん、さすがにこういう特殊仕様品は一般流通させても儲け出ないんでしょうねぇ。
    出来れば一般販売してくれると楽でいいんですが、そのへん大人の事情がにんともかんとも(;´∀`)
    >Fネガさん
    もともとのムシャガンダムは赤とグレーだけでしたし、だいぶ雰囲気変わりますよねw
    とりあえず、武者多威無掘駆主は第二弾も確定してますし、他の系統の復刻も期待したいところですw
    >さすりゅ~さん
    ええ、モロに直撃世代ですw
    ですのでこのへん思い入れが強いのですよw
    一般販売しろよ!は気持ちは分かるんですが…この色々世知辛いご時世では採算取れないんでしょうな(´・ω・`)
    モチーフに関しては、実は存じておりますのよ…狂四郎もおもいっきりリアルタイムでしたしw
    ただ、SD戦国伝の武者頑駄無に関してはモチーフに関しての設定はいろいろありまして。
    BB戦士が出た当時はガンダムorプロトタイプガンダムって事になってた(媒体もあった)のですよ。
    多分色からのこじつけですし、見た目はまんまなのでアレですがw
    ともあれ、説明不足だったのは確かなのであとで追記入れておきますかねぇ。

    2012/01/29 (Sun) 09:47 | EDIT |   

    Leave a comment