またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

26
ちょっと更新の間が開いてしまいましたねー。
無料期間だというので、久しぶりにMHFなどやりだしてみたら思いの外やりすぎてしまいまして(;´∀`)
やはりネトゲー系は一回始めるとやめられない止まらないですなw

と、無料期間も終わってすっきりしたので(マテ 今回のネタへ。
トランスフォーマーのTHE ULTIMATE BATLLEセットから、メガトロンです。
P1860738.jpg
週末に同型の色違いがユナイテッド版として出ますので、予習みたいな感じで…w

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1860748.jpgP1860752.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマーのTHE ULTIMATE BATLLEセットからメガトロン。
もともとは2006年くらいにClasiccsシリーズにて発売された対決セットなんですが、
翌年にUNIVERS2.0の製品として、そしてまた2010年にGENERATIONS準拠の赤パッケージ
(シリーズ名記載なしですが、一応この記事はGENERAIONSとしてカテゴリわけしてます)
とに変更されて再販されたもの…の2010年版、の片割れです(長い
まずはビークルモードから。おなじみ?の戦車ですな。

P1860757.jpg
このメガトロン、ものとしては以前紹介したUnivers2.0の戦車メガトロンの色違い。
…最初の発売時期から考えればこっちのが元祖、だとは思いますがw
こちらのバージョンはトランスフォーマーG2のタンクメガトロン(サウンドギミック入りの方、
ビーストウォーズⅡのメガストームといった方が日本国内での通りはいいかもですがw)を
イメージしたっぽいカラーですね。

P1860769.jpg
それでは、ロボットモードへトランスフォーム。
シャーシ部分に収まっている腹パーツを、車体後ろ半分を構成している脚部パーツもろとも90度折り曲げます。
脚部は真ん中から分割し、足首を展開させて立たせましょう。

P1860777.jpg
立たせたら砲台を反転させて、砲塔を真ん中から分割、肩部分で固定します。
あとは各部を調節すれば出来上がり。

P1860784.jpgP1860787.jpg
ロボットモード。
G2以降定番化していた戦車メガの標準的なスタイル、といった感じですな。

P1860791.jpgP1860796.jpg

P1860803.jpgP1860806.jpg
ぐるっと一回り。
背中に大きな凹みが出来ちゃっているのがちょっと気になるところですが、
それ以外はおおむねいいプロポーションしてるんではないかな~と。
あ、そうそう。
この色のメガトロン、うちのものもそうだったんですが足首が左右逆に組み立てられてます。
聞くところによると全部そうだとか(;´∀`)オイオイ
幸いネジ止めなので簡単に組みなおせました(写真は修正済み)が、これが接着だったら…と思うとぞっとしますな…

P1860808.jpg
顔周り。
Univers2.0の戦車メガトロンでも思ったんですが、若干若く見えますねこのメガ様。
G1のパイロット版みたいな黒メットになっていることもあって、なおさら若返り感が…w

P1860812.jpg
目はクリアパーツ制で、集光ギミックも搭載。
ただ色が濃い目ですので、光りっぷりはいまいちですかね。

P1860820.jpg
手持ち武器のマシンガン。
ビークル時は砲塔の横にすえつけられていたアレです。
手持ちの際はストックを展開するんですが、腕に引っかかって正直ちょっと邪魔です(;´∀`)
畳みっぱなしのほうが取り回しは良好。

P1860823.jpg
右腕は肘から先が丸まる砲塔。
説明書だと砲身後方の装甲部分(箱ではブレード、と設定されているようで)
は開くようになっているんですが、後述のギミック発動時以外は
ちょっと様にならないのであえて閉じています。

P1860830.jpg
そしてこのメガ様いちばんの大ネタ。
右腕を写真のように展開し、上腕にある赤いスイッチを押し込むことで武器が大回転!
…するはずなんですが。
うちのメガ様はどうも不良らしく、半回転しかしませんorz
本当は半回転までしたところでその勢いに乗ってぐるぐるーっと回るはずなんですけどねぇ。
後日分解確認するとして、当面はUnivers2.0の戦車メガトロンとユナイテッド版で大回転は我慢することにしますw

P1860834.jpg
砲塔部分は意外と関節が多く、結構ぐにぐにと曲げられます。
写真のように鉤爪のような形状にも出来るので、クロー形態として遊ぶのもありでしょうw

P1860837.jpg
可動に関して。
もともとは2006年頃のクラシックスの時期の製品ではありますが、
動きっぷりに関しては割と最近のものにひけはとらないですね。

P1860840.jpg
まずは腕周り。
に軸の関節になっており、前後への回転とほぼ真横まで腕を広げることが可能になっています。
そういえばこの肩、よく見るとクラシックス版銃メガトロン(変形!ヘンケイ!でもユナイテッドでも
いいんですがw)の意匠にちょっと似てますかね。

P1860843.jpg
左肘は90度ほど曲がります。
上腕にはロール軸もありますが、前腕がちょっともこっとしているせいか
微妙に曲げにくい感じもしないでもないですね…単に硬いだけ、という気もしますw

P1860846.jpg
右ひじも90度くらい曲がりますね…肘と言うにはちょっと下になりますが。
回転する砲塔部分は引っかかり対策なのでしょう、引っ張れば抜けるようになっています。
また、こちらも上腕部分にロール軸がありますが、大回転ギミックのせいで2箇所ロール軸があるような状態に…w

P1860849.jpg
続いて下半身。
股関節は前後と開脚方向に動く多軸関節です。
なんとなく、クリック感があるようなないような…?

P1860852.jpg
股関節の可動は、前後・開脚ともほぼ水平まで脚が上げられますね。
ただ少々関節が固いので、最初ねじ切ってしまわないか不安でした(;´∀`)
結構細いんですよ、股関節のバー…

P1860855.jpg
膝は90度ほど曲がります。
少々膝の位置が高いため、立膝はちょっと無理ですね。
それ以外は、特に問題なくポージングできる感じです。
また、太もも部分にはロール軸もありますので足のひねりもお手の物。

P1860858.jpg
足首は変形の都合もあり、前後方向に関しては角度調節が可能。
横には動かないので、大股開きになるとちょっと足が浮いてしまうのは少し残念なところですね。
立たせたときの安定感自体はかなり良好です。

P1860861.jpg
首は回転のみ。
変形機構を使って、胸部全体を前かがみ気味にしたりそり返り気味にしたりは出来るので、
上下方向の動きはこれでごまかしましょうw

P1860864.jpg
胴体は腰を捻ることが可能です。
塗料でも流れ込んでいたのか、うちのものはえらく硬くなっちゃってまして…
Univers2.0の戦車メガトロンを持っていなければ、固定だと思い込んでいたかもしれません(;´∀`)

P1860869.jpg
と、右腕のギミックがらみで少々癖はありますが、割とブンドドして遊びやすい奴ではないかと思います。
ところどころ関節がえらく硬いところがありましたが、まー個体差でしょうしね…
成型色が変わるユナイテッド版は、またこの辺の感触は少し変わってくるでしょう。

P1860872.jpg
ところでこのメガトロン。
パッケージ裏の解説はトランスフォーマーG1そのものの導入部の説明になってまして、個人の説明がありませんw
最初発売されたバージョンだとDVDついてましたし、その辺は別に良かったんでしょうけど…
リニューアル後のものにはDVDついてないので、個人的なバイオなしと言う状況にw
ま、セットものですしその辺はいいっちゃーいいんですけどね。

P1860875.jpg
そんなわけでこのセットとしてはいまいち背景の分からない戦車メガですが、ユナイテッド版だと
銃メガトロンからのパワーアップということになるようですね。
肩の形状が似ていたりするのは非常に好都合、と言うわけですなw

P1860877.jpg
しかし、オプティマスといいメガトロンといい、ユナイテッドでは
形態変化するたびに縮んでいくのが定番化しているような(;´∀`)<流用品の都合ではありますけどね
ユナイテッド世界では再スキャンするたびに何かが削られていくんでしょうか…w

P1860879.jpg

Univers2.0の戦車メガトロンと@ビークル。
ユニバース版はG1カラー、ULTIMATEBATTLE版はG2な感じで楽しいですな。
これでユナイテッド版がくれば、G2版の二色の戦車メガがそろってより楽しいことに(゚∀゚)

P1860881.jpg
ロボットモードで。
写真撮影後に気づいたんですが、ユニバース版メガトロンの方の砲塔先端のパーツがなくなってますな…
本当は赤いパーツが付いているはずなんですがorz<無くしたみたいです…

P1860883.jpg
可動に関しては両者同じ…なんですが、ユニバース版のほうが古いこともあってちょっと関節緩め。
材質の微妙な違いもあるでしょうけどね。
ユナイテッド版は関節きつめで来るかゆるめで来るか、期待です(マテ

P1860894.jpg
以上、トランスフォーマーの2010年版ULTIMATE BATTLEメガトロンでした。
武器ぐるぐるは好み分かれるかもしれませんが、なかなか良好な出来の一品ですよ。
すでにぐるぐるオプティマスはいるわけですし、週末に出るユナイテッド版は
ほかのユナイテッド勢と一緒に混ぜてもそんなに違和感はない…はずですw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS ホイスト(HOIST)
  • トランスフォーマー GENERATIONS モーターブレス(MOTORBREATH)
  • トランスフォーマー GENERATIONS サイバトロニアン バンブルビー(CYBERTRONIAN BUMBLEBEE)
  • トランスフォーマー THE ULTIMATE BATTLE オプティマスプライム(OPTIMUS PRIME)
  • トランスフォーマー GENERATIONS スカイシャドウ(SKY SHADOW)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ワーパス(WARPATH)
  • トランスフォーマー GENERATIONS サンダークラッカー(THUNDERCRACKER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS スカルグリン(SKULLGRIN)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS 


    Comments:3 

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは またコメントさせてもらいます。
    これも私もってます。
    クラシックのとき買い逃したんですけど去年の8月ぐらいの再生産されたのほうを・・・・・
    G2オプティマスプライムと並べたらとてもいいです!
    まあ・・・もうすぐ発売されるけどこのカラーリングもぜひとも押さえて尾みたいですね
    ではまた!

    2012/01/26 (Thu) 11:56 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    漸く…漸くこの型が日本で発売されるんですねぇ…
    これでクラシック期に作られた型は全て何らかの形で日本導入されたわけだ
    マイクロンを除いてな!
    ユナイテッド的に言えばWFCメガ→変形!メガ→タンクメガの順にパワーアップした事になるのかな
    1周回って戦車に逆戻りか…
    あとは日本版タンクメガトロンに組み間違いが無い事を祈るのみ…

    2012/01/27 (Fri) 11:50 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    ぐるメガれす

    >Fネガさん
    おう、お持ちですか!
    ってかこれもその再生産版ですw
    紫もいいんですが、せっかくなので…ってことで緑もセットで!ってことですn(マテ
    >さすりゅ~さん
    6年越しの日本導入…長かったですなほんとw
    マイクロンはまぁ、なんかのキャンペーンでまた来るんじゃないでしょうかw
    パワーアップ順はそんな感じでしょうね。
    やはり拳銃だと何かと不便があったのかもしれませんw
    組み間違いは…さすがにない、と思いたいですね(;´∀`)

    2012/01/28 (Sat) 11:22 | EDIT |   

    Leave a comment