またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

24
相変わらず、PCのパワー不足に悶絶しております…
とりあえずの代替で使っているPC、もう何年も前のものなのでやはり色々と無理が(;´∀`)
写真撮影後、現像に普段の5倍くらい時間がかかってますからねぇorz
とはいえ、先立つモノが無いのでもうしばらくはこれで我慢するしかないのがきついところです(´・ω・`)

と、いろいろ悶えつつ今回のネタへ。
HGガンダムAGEシリーズから、ガンダムAGE-1タイタスです。
P1810778.jpg
とりあえず、給料日orボーナス支給日まで耐えるしか…!

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1810781.jpgP1810784.jpg
というわけで、今回はガンプラのHG GUNDAM AGEシリーズからガンダムAGE-1タイタス。
前回放送の最後の最後でついにと言うかようやく登場した、ガンダムAGE-1の格闘特化形態ですね。
プラモも本編登場に合わ褪せて先週の発売でしたが、なんだかんだで組み立てられたのが昨日でした(;´∀`)

P1810793.jpgP1810795.jpg

P1810797.jpgP1810804.jpg
ぐるっと一回り。
コアになっている胴体部はほぼそのままに、非常にマッチョな手足がつきました。
個人的にはこういうマッチョロボ大好きですw

P1810808.jpg
顔周り。
顔はAGE-1ノーマルからの変更はありません。
相変わらず、額のA字状の部分は塗装派泣かせの細かさですね(;´∀`)

P1810811.jpg
上半身。
胴体はほぼそのまんまなわけですが、肩の接続部分のみ新規パーツと入れ替わっています。
元の青いパーツも付属はしていますが、さすがに違和感があるのでこちらでw

P1810814.jpg
腰回り。
フロントの腰アーマーは黄色い部分だけに。
側面のものも小型化し、動きやすそうなデザインになっています。
…といいつつ、お尻側のアーマーは大型化していたりしますがw

P1810820.jpg
腕。
スマートだったノーマル形態から打って変わって、
Gガンダムのボルトガンダムを彷彿させるマッチョで太い腕になりました。

P1810822.jpg
この腕、肩部分が展開するようになっています。
後述のビームショルダータックル用のギミックですね。
このスライド機構、結構硬い&肩に引っかかりが少ないので、引っ張り出すのは少し大変ですw

P1810828.jpg
脚部。
こちらも、ノーマルと比べるとかなりごついものに変わりました。
いかにもパワータイプな感じで良い感じですw

P1810832.jpg
背面。
バックパックはノーマルのままですが、前述のとおり
後部のスカートアーマーはノーマルより大型化しています。

P1810835.jpg
手首は特に替えはなく、握りこぶしのみ。
手持ち武器等はないんですが、どうせなので平手くらいは欲しかったかなーと…
一応、市販の100分の1プラモ用の手首がちょうどいい大きさなので
差し替えてみるものいいですね。

P1810839.jpg
武装その1、ビームラリアット。
もう読んで字のごとく、ビームをまとわせた腕でラリアットをかましますw
前腕部を一旦外して、エフェクトパーツを挟み込んで再現する形になっていますよ。

P1810843.jpg
武装その2、ビームショルダータックル。
肩からビームのスパイクを突出させ、ショルダータックルを叩き込みます。
こちらは肩の穴に直接ビームパーツを差し込んで再現。

P1810846.jpg
武装その3、ビームニーキック。
これまた読んで字のごとくですw
要はこの機体、ビームをまとって殴る蹴るを行うビーム格闘機体なわけですね(何
こちらも、肩と同タイプのビームパーツを差し込んで再現します。

P1810849.jpg
ビームパーツは肩・膝のすべての穴に差し込めるだけの数が付属しているため、
このように全身からビーム駄々漏れ状態にすることも可能です。
さすがに本編でこの状態にはならない…んじゃないかなー(;´∀`)

P1810853.jpg
可動にかんして。
基本的な構造はノーマルと一緒ではあるんですが、
大きさや形状がだいぶ変わってますのでそれなりに違いはありますね。

P1810857.jpg
まずは肩、前後回転と水平くらいまで腕をあげることが可能です。
これに加えて肩関節自体も上下左右にスイングするため、人体にできる動きは
大部分が可能、といってもいいくらいによく動きますね。
上手いこと設計されているようで、大きくなった肩も可動には支障がありません。

P1810860.jpg
肘は二重関節で、ほぼ180度曲がります。
上腕にはロール軸もありますね。
格闘機を謳うだけの可動範囲は十分にありますよw

P1810863.jpg
手首はノーマルと同じ作りのボールジョイント。
回転と若干の角度調節が可能ですね。
前述のとおり、付属するのが握りこぶしだけ、というのがちょっと残念なところです、はい。

P1810866.jpg
続いて下半身、股関節は軸関節。
前後・開脚方向とも、ほぼ水平まで脚が上がります。
フロントの腰アーマーは中央から切断することで、左右独立可動が可能になるのもノーマル同様。
って、同じパーツなので当たり前ですがw

P1810869.jpg
膝は二重関節で、ふくらはぎと太ももがくっつくまで曲げることが可能です。
どちらかと言うと下側の関節が曲がりやすいので、両方バランスよく曲がるように
ちょっと気をつけたほうが見た目にはいいでしょうね。

P1810873.jpg
足首はちょっと変わった形状。
ふくらはぎ部分からコの字上のパーツが伸びており、
それにボールジョイントで足首がくっついている形です。

P1810876.jpg
可動範囲としては左右方向と前後方向への角度調節が可能になっていますが、
どちらかというを左右方向への動きが特異な構造ですね。
足首カバーの裏側がちょっと出っ張っていて、足の甲と多少干渉してしまうことも
それに拍車をかけている感じです。

P1810878.jpg
とはいっても、十分に安定して立たせることが出来る程度の接地性は確保されていますけどねw
むしろ、足首が大きいぶんノーマルよりずっと安定感はありますよ。

P1810881.jpg
首は、ノーマルと全く同じ。
付け根と頭との境目それぞれでボールジョイント接続されています。
この首って今のところ全種類で共通のパーツなんですが、ポリパーツなので
ディテールアップしたい、と言った向きの方にはちょっと加工が面倒な代物かも。

P1810887.jpg
胴体周りもノーマルと同じですね。
腰の所で、ポリ製のボールジョイントで接続されています。
ジェノアス系の変態可動には負けますが、こちらもガンダムタイプとしては
かなり動いてくれる方ですね。

P1810891.jpg
と、ノーマル同様に実によく動かして遊べるやつだと思います。
実際、発売直後からビーム格闘技を繰り出すタイタスの姿を各所で見ることが出来ましたしねw

P1810905.jpg
ポロリが心配になるような部分も皆無ですし、正直ノーマルより遊びやすい感じです。
プラモですからあまり豪快にガシガシ遊ぶとさすがに壊れそうですけどもねw

P1810909.jpg
ちなみに、今回シールが付属しているのは目と頭部のカメラ、胸のAマークのみ。
実際、ここだけシールなり塗装するなりすればほぼ劇中通りです。
あとは首周りだとか手足の小さい穴状のモールド部分、装甲の裏側なんかを
グレーで塗ってあげればいいくらい。
色分けもますます極まってきたなぁ、という感じですね。

P1810911.jpg
と、個人的には気になる所が殆ど無いくらいのナイスアイテムだと思っております。
繰り返しになりますが、平手欲しいなぁ…くらいですねほんとw
むしろ、本編登場が遅いよ!ということのほうがよっぽど…w

P1810917.jpg

AGE-1ノーマルと。
おもいっきりシルエットが変わっておりますな…w
マッチョになっただけでなく、背も若干小さくなっている感じです。

P1810927.jpg
ビームキン肉バスター。
…いえ、そこいら中のレビューサイト等々でみなさんかましてますので、定番としてやっておくべきかなーと…w
しかしこの技、可動フィギュアとかプラモでやるにはかける方もかけられる方も
相当な可動範囲の広さが必要になりますね。
難なくできちゃうAGEシリーズ恐るべしといったところですw

P1810932.jpg
ビームマッスルドッキング(マテ
さすがに4体折り重なってますので、AGE-1ノーマルのみスタンドでつっかえ棒しています。
それにしてもほんと、組んず解れつがやりやすい連中ですよ…w

P1810937.jpg
と若干悪ノリしてみましたが、ほんとによく動きます。
もう1体買ってきて、ブンドド専用のやつを作っちゃおうかとすら思うくらいですねw

P1810941.jpg
以上、HGガンダムAGE-1タイタスでした。
よく動きますしエフェクトパーツもたくさんついてきますし、遊びやすいやつだと思いますよ。
あとは、次回以降の本編で活躍してくれることを祈るのみです(;´Д`)<フリット編もうだいぶ押してますしね…
amazon
    
関連記事一覧
  • HG GUNDAM AGE ガンダムAGE-1ノーマル(ガンプラEXPO限定フルカラーメッキver)
  • HG GUNDAM AGE ジェノアスカスタム
  • HG GUNDAM AGE ジェノアス
  • HG GUNDAM AGE ガフラン
  • HG GUNDAM AGE ガンダムAGE-1ノーマル


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ガンプラHG GUNDAM AGE

     タグ: ガンプラ  HG  AGE 


    Comments:4 

    Fネガ  

    AGEはスーパーロボット?

    おはようございます。
    またコメントさせてもらいます。
    ようやくタイタス登場ですね・・・・・
    しかしなんかスーパーロボット感が・・・・
    ガンダムはリアルロボットのはずですよね?(Gガンダムを別にすれば・・・・)
    ビームの設定もぶっ飛んでるし・・・・
    まあそれはおいといてかっこいいですねこれ・・・・
    これから登場するMSも期待が出来そうです!
    ではまた!

    2011/11/24 (Thu) 05:48 | EDIT |   

    ズッツトン  

    No Title

    PCは買い替えたばかりですが、スペックってよく分かんない。「ネツトとコメントできりゃイイや」で買った35000円のノートPCが先代のノートPCよりは高性能なんだけど、どーなんだろ?絵描いたり、カメラ内蔵で録音と動画も可なんだけど、PCに疎すぎてこれが当たり前の性能なのか、お買い得だったのかもよく分かんない。
    AGEは本編はともかくプラモなどの立体系は良い物揃いですね。肩と膝のビームはハッタリきかすなら三角スイとか四角スイみたいにでかい角みたいにすれば良いのに。この生え方は叩き付けた時外に広がって無意味だと思うんだなー。
    はたしてノーマルと並行利用される形態なのか?はたまたノーマルはお役ゴメンなのか、来週再来週の展開でどーなる事やら。単純計算では一形態1ヶ月強しか活躍ないのかなーーと。つまり4話か5話だけの活躍?
    ロボたまは各形態でコア部分もアレンジされるみたいだけどどーなるんだろ。
    肩と腕、腰と足で分離組み換えが出来れば組み替えによる自分だけの進化が楽しめたかもしれないですね。
    そしたらココではオーズ並の組み換え地獄が・・・・・無くて良かった?

    2011/11/25 (Fri) 22:38 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    ぶっちゃけガンダムでWWCでもやりたかっただろうな、
    ビームラリアットとかショルダーやら明らかに格闘ゲームでやるもんですね。ゲーム制作者だけに
    もう開き直ってビームロケットパンチやビームシャイニングウィザードやビームヒップドロップでもやればいいと思います。
    AGEも近年の種やGガンの例にもれず間違いガンダムしてるんですから(笑)
    しかしこれ使えるなぁ。マジヒール要員として

    2011/11/26 (Sat) 00:36 | EDIT |   

    tagoal  

    タイタスれす

    >Fネガさん
    最近はリアルロボットとかスーパーロボットという区分自体しなくなってきてますから、
    そのへんはもう(゚ε゚)キニシナイ!!という方向でw
    いろいろ言われますが、格好いいんですよねAGEのMEって。
    確かにデザインの系統が今までとかなり違ってますが…w
    >ズッツトンさん
    PCの性能に関しては、幾つか使い比べていくうちになんとなくわかってくるかと。
    私の場合はもともとPCオタでもありますので、スペック値とか無駄に気にしすぎる方向もありますし…w
    AGEはプラモはホント異常なまでに出来がいいんですよねー。
    本編はなにかと賛否ありますが(;´∀`)
    使い分けがどうなるかは、スパローが出てきてからでしょうかね。
    あまり尺が残ってませんけどもw
    分離組み換え自体は十分可能ですよ。
    実質上半身と下半身の入れ替えだけなので、組み換え地獄ということもなさそうですw
    >ヌエベさん
    ファーストガンダムが「ロボットプロレスからの脱却」という意図もあったそうなので、
    それを逆手に取ったと考えればこのプロレス技特化ガンダムってのも大いにありかなーとw
    間違いガンダム…というのはどうでしょうね。
    そもそもガンダムがガンダムである定義なんてあってなきが如しなので、
    むしろ裾野を広げる意味でもっと色々やってくれてもいいくらいですw

    2011/11/27 (Sun) 18:27 | EDIT |   

    Leave a comment