またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

26
ブログのテンプレートを少々改修。
トップページ右上にあったブログランキングの投票ボタンを個別記事の最後に移動しました。
関連記事一覧と拍手ボタン等々の位置も入れ替えて、記事を読んだ後に
良ければ押して欲しいなー的なボタンを一箇所に纏めた形になっています。
これで、個別記事ページでの上下移動が多少減らせるかなー、と……(;´∀`)

と、改修のお知らせをしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーカーロボットから、インディーヒートです。
P1780916.jpg
FC2ブログが記事に勝手に仕込む広告も消しちゃおうかとも思ったんですが、これ消すとちょっと重くなりますしなぁ…

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1780920.jpgP1780923.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーカーロボットよりインディーヒート。
何気にうちのブログでは初カーロボットですな(;´∀`)<RIDはともかくとして
ものとしては、以前紹介しましたマシンウォーズのプロールおよびミラージュのリカラー品となります。
では、まずはビークルモードから。フォーミュラ…というか、インディカーですね。
名前もそうですし(マテ
プロールおよびミラージュよりも塗装箇所が大幅に増えており、非常に見栄えが良いですなw

P1780930.jpg
早速ロボットモードへトランスフォーム。
と言っても、フリップチェンジャーですので一発変形ですねw
リアウイング部分を持ち上げてロックを外すと、ボディ部分がスプリングにより一気に変形。
後は左右の脚のジョイントを外し、手足の位置を調節してあげれば出来上がりです。

P1780933.jpgP1780936.jpg
ロボットモード。
デザインの大元はG1リジェなわけですが、パープル主体のカラーリングによって
大幅に雰囲気を変えてきてますね。

P1780939.jpgP1780945.jpg

P1780947.jpgP1780949.jpg
ぐるっと一回り。
全身のマーキングは全て印刷。
メタリック系のカラーもあいまって、このタイプでは一番見栄えがするんではないでしょうか?
手首部分まできっちりと塗装されていたり、実にいい仕事していますねw

P1780954.jpg
顔周り。
プロールミラージュと形状こそ同じですが、顔面部分が塗装されているのが大きな違いですね。
目の周りが塗装されておらず、ドミノマスクつけてるみたいになってるのはオシャレ的なものだと言うことにしておきましょうw

P1780961.jpg
目の部分はクリア成型で、集光ギミックもあり。
光具合もなかなか良好です。
もともとこうできる構造になっていたのに、マシンウォーズ版は二種類とも集光無しだったのはなんででしょうなあ。

P1780966.jpgP1780968.jpg
脚の内側には武装を分割して収納。
これらを組み合わせることで…

P1780973.jpg
手持ち武器のインディーガンが完成します。
マシンウォーズ版プロールのものと色が非常に似ているため、
一緒に遊ぶ場合は取り違えに注意です(マテ

P1780976.jpg
なお、先端のバレル部分は無くてもハンドガン風の武器と見立てて遊べますね。
むしろ無い方がそれっぽ(ry

P1780979.jpg
可動に関して。
フリーポーザブル仕様が採用された比較的初期のものがベースになっているわけではありますが、
それなりにいい感じで動いてくれますね。

P1780982.jpg
まず腕周りは肩と肘がボールジョイント。
変形の都合もあって胴体がかなり腕側に張り出しているため、きをつけ状態だとそもそも腕の先が見えないですw
ちょっと腕を広げた状態がロボットモードのデフォルトになりますね。

P1780985.jpg
胴体のほかにも肩周りは肩が大きく上に突き出るデザインのため、
胴体の出っ張り部分(特にリアウイング)と結構干渉します。
それでも都度腕を傾けてやれば前後回転とも可能ですし、水平やや下位までは腕を開くことも出来ますね。

P1780988.jpg
肘部分そのものは90度程度の曲げ伸ばしとロールが可能になっていますが、
前述の通りボディの張り出しとの兼ね合いがネック。
特に、ビークル時の前輪を上手いこと避けてやるのがミソになってきますなw

P1780991.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続ですね。
ただし、これまた変形の都合で股関節の前後にはビークル時のパーツの先端が
がっつり覆いかぶさってしまっています。

P1780994.jpg
このため、前後方向の可動が大きく干渉を受けてしまい、
前後には45度弱ほどしか足を上げることが出来ません。
側面は何も無いので、水平まで開脚することが可能なんですけどね。

P1780997.jpg
膝は90度ほど曲がります。
が、やはり前述の股関節の制限があるのに加え、足首が固定&小さめなので、
上手く立たせつつポージングさせるには使いどころが少々難しいかもしれません。

P1790001.jpg
首はボールジョイント接続。
後頭部のすぐ後ろに板があるため上方を向くのは苦手ですが、それ以外はなかなかよく動きますね。
胴体は固定ですが、まぁここは変形の仕組み上どうしようもないですなw

P1790003.jpg
マシンウォーズ版プロールミラージュと@ビークル。
シールが多用されているマシンウォーズ組と比べると、全部塗装になったインディーヒートは大分違って見えますねぇ( ´∀`)<映えますなぁ

P1790005.jpg
マシンウォーズ版プロールミラージュと@ロボット。
こうやって見ると、塗装部分が大幅に増えているおかげでインディーヒートの方がだいぶ高級感がありますね。
しかし、プロールはなぜパールホワイトのボディに抹茶色の頭部を組み合わせたのか聞いてみたいですねw

P1790009.jpg
可動に関しては同型ですから基本的に皆同じですが、なんとなくインディーヒートのほうがしっかりしている感じです。
…単純にインディーヒートの方が数年分新しいから、というだけのような気もしないでもないですがw

P1790015.jpg
以上、トランスフォーマーカーロボットよりインディーヒートでした。
カーロボットの、というよりはマシンウォーズ製品のバリエーション的な紹介になってしまってますが(;´∀`)
このタイプはほかに(限定品を除けば)ロボットマスターズのリジェがあるので、そちらもぜひ入手したいところですねw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE デストラクティコン ブラジオン(DESTRUCTICON BLUDGEON)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE サイバトロン3体セットその3 スカベンジャー(SCAVENGER)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE サイバトロン3体セットその2 ミラージュGT(MIRAGE GT)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE サイバトロン3体セットその1 ナイトクルーズ(NIGHTCRUZ)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーカーロボット&RID

     タグ: トランスフォーマー  カーロボット 


    Comments:2 

    ヌエベ  

    No Title

    三体と比べるとたしかに派手な色合いで見栄が良いですね。
    性格はイカレてますけど(笑)レース見たら無条件で乱入とか病気。
    個人的にミラージュの誰得カラーを聞いてみたいと思うのですが・・・

    2011/10/27 (Thu) 22:30 | EDIT |   

    tagoal  

    Re:

    >ヌエベさん
    紫は狂気の色、ということd(マテ
    ミラージュはG1の彼のことを考えなければまだいける色してると思うのですよ。
    G1ミラージュと同一人物だと考えると?になってしまいますがw

    2011/10/28 (Fri) 17:10 | EDIT |   

    Leave a comment