またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

25
11月に開催される魂ネイションにて、S.H.Figuartsのバニーちゃんこと
バーナビー・ブルックスjrの黒スーツverが発売されるそうですな。
TIGER&BUNNY系のフィギュアーツは通常品でさえ鬼のような争奪戦が繰り広げられてますから、
限定版の阿鼻叫喚を思うといまから((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル状態です……
一応、当日は早朝から頑張っては見ますがもう諦めて後日のネット販売に賭けようかなーとか気持ちが揺れていたり(;´Д`)

と、来月の不安は置いておいて今回のネタへ。
新ゾイドから、メガレオンです。
P1780793.jpg
箱になにやらサインがありますが、そのへんについては続きの方で。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1780796.jpgP1780799.jpg
というわけで、今回は新ゾイドからメガレオン。
ヘリック共和国側のSSゾイドです。
記事冒頭の箱の写真にサインがありましたが、これはゾイド好きならちょっと懐かしい
ゾイドの広報担当キャラ(って言って良いのかはアレですがw)、ドクターTとコマンダーOのもの。
私自身は中古品として入手したんですが、どうもこのメガレオン、いずれかのイベント会場で販売された物のようで…
(;´Д`)<せっかくのサイン入りを売るとは…
とりあえず箱は箱で大事に取っておこうと思いますw

P1780804.jpgP1780806.jpg
左右から。
ぱっと見&名前からも一目瞭然ですが、モチーフはカメレオン。
モチーフの保護色からの発想でしょう、光学迷彩を搭載した隠密性の高い機体だそうです。
その光学迷彩を再現するためか、ホロテックなんかの特殊仕様ではないにもかかわらず
パーツの大部分がクリア成形というちょっとした変わり種でもあったり。

P1780808.jpgP1780810.jpg
前後から。
SSゾイドですので、大きさは全長10センチ程度の超小型サイズ。
動力も搭載されていないので、割とスッキリした胴体の太さです。

P1780812.jpgP1780814.jpg
上下から。
クリアパーツはボディの上部ほぼ全面に渡ります。
これはメガレオンが動く対空砲的な設定であることから、光学迷彩が機体上部を中心に発動しているイメージでしょうかね。

P1780822.jpg
顔周り。
非常~にカメレオンですなw
目の部分は後述のギミックと連動して回転するようになっています。
ちょっと軸が緩いので、勝手にくるくる回ってしまうのが若干厄介です(;´∀`)

P1780824.jpg
口は手動で開閉可能。
こちらも、後述のギミックで使用する部分になりますね。

P1780829.jpg
背面。
状態の上半分はまるまるクリア成形で、明るいところで見ると非常に綺麗です。

P1780835.jpg
この背中部分を持ち上げ、中からツインエネルギー砲を出すことで砲撃形態へ。
こうなると、俄然対空砲らしくなってきますねw

P1780839.jpg
さらに、背中の中にはパイロットが2名搭乗。
このコクピット、案外広い上にパイロットを固定する仕組みが全くないため、
ちょっと動かすと中で二人が組んずほぐれつ大変なことになっていたりします(マテ

P1780842.jpg
腰からはアンテナがが一本。
軟質素材製ですが、これSSゾイド共通のパーツだったりします。

P1780844.jpg
尻尾。
特に可動軸などはないのでこの巻いた状態で固定です。
先端(というか真ん中というか)に装備されているのはパルスレーザーガン。
一応、上下方向に向きを変えることは可能ですね。

P1780848.jpg
脚部。
付け根部分と足首部分のみ、ある程度可動させることが可能です。
小さくて短い足ですので、気持ち程度ですね(;´∀`)
機動性に劣る、という設定を表現している…わけはないですなw

P1780851.jpg
口の内部には、アームキャッチャーを装備可能。
奥まで差し込んだ状態で顔面中央の歯車を回すと…

P1780855.jpg
びよーん、と伸ばすことが可能です。
ちなみにこのとき目も連動して回転するわけですが、目を持って歯車を回すのは
ちょっと目の部分が緩いので難しいですな。

P1780858.jpg
さて、このメガレオンには3人目の人形が付属していたりします。
こちらがそうなんですが、なにやら珍妙な姿勢ですw
これはどう使うのかと言いますと……

P1780861.jpg
こんな感じに、アームキャッチャーの先端にくっつけて遊びますw
つまりは喰われそうになって「たーすーけーてー」な状態なわけですねw

P1780871.jpg
なお、アームキャッチャーは未使用時には腹の下にセットしておくことが可能です。
喰われている人は余剰になってしまいますがコクピット内に無理やり収めることが可能なので、
一応ひとまとめにして片付けることはできますね。

P1780874.jpg
可動に関して。
…は既に上の方で触れてしまっていますが、基本的に脚と口と目、
背中の砲塔以外は動きません。

P1780880.jpg
まぁ、大きさもかなり小さいですし、当時の技術ではそんなにいろいろ可動を仕込んでも
コストも上がるでしょうし、そもそも対象年齢6才以上の玩具なのでそんなに細かくしなくても…
といった感じで特に不満はないわけですがw

P1780886.jpg
どちらかというと、多用されているクリアパーツの綺麗さ加減を愛でる為のブツだと思います、こいつはw
特に横腹のクリアオレンジぶぶんは綺麗に中が透けて見えて面白いですよ。
(;´∀`)<中のパイロットが大変になっている場合も一目瞭然

P1780892.jpg
飾ると楽しい、といいつつもアームキャッチャーの伸縮だとか背中の展開は
十分いじり甲斐のあるギミックではあるんですけどね。
実のところ、個人的にこのメガレオンはSSゾイドでは随一のお気に入りでして……
無駄に3つも4つも持っていたりしますw

P1780898.jpg
以上、新ゾイドからメガレオンでした。
小さくてお手軽ですし、いまでも割と簡単に入手できるのでお勧めしやすいゾイドでもありますね。
なにより、喰われかけ兵士が手にはいるのはこいつだけですよ(マテ
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS RZ-020 ステルスバイパー
  • ZOIDS EZ-059 グレイヴクアマ
  • ZOIDS RZ-013 カノントータス
  • ZOIDS ブラックライモス
  • ZOIDS EZ-036 デススティンガー
  • ZOIDS EZ-047 マッカーチス
  • ZOIDS EZ-011 ヘル ディガンナー
  • ZOIDS ブレードライガー 限定レオン・トロス専用機


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS新ゾイド

     タグ: ゾイド    SS 


    Comments:2 

    さすりゅ〜  

    No Title

    サイン入りとはこれまた珍しいものを…
    箱捨てる派の自分にとっては天敵だな(勿論悪い意味ではない)
    関係ないけど昔コロコロか何かの作例で後ろ足をディロフォースの脚にして
    蛙型とかでっち上げてたのを見た記憶が…

    2011/10/25 (Tue) 03:03 | EDIT |   

    tagoal  

    Re:

    >さすりゅ~さん
    私もサイン入り箱なんてーのは始めての経験でしたよw
    出来るだけ大事にとっておきたいと思います。
    カエル型、というとファイアーフロッグですかね…でもあれ、元がなんだか分からないレベルで魔改造されてるからなぁ…w

    2011/10/28 (Fri) 17:07 | EDIT |   

    Leave a comment