またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

22
相互リンクさせていただいている生存者さんの「もってけ!トランスフォーマー」が改名。
新しい名前は「TPF21」になりました。
最近紹介されるアイテムの幅が広まったことによる改名だそうです。
っというわけでうちからのリンクの方もそれにあわせて修正しております。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

と、業務連絡をしつつ今回のネタへ。
HGガンダムAGEシリーズから、ジェノアスです。
P1780639.jpg
AGE系のHGはある程度追えるところまで追っていこうかなーとおもってます、はいw
※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1780642.jpgP1780651.jpg
ということで、今回は機動戦士ガンダムAGEよりHGジェノアス。
地球連邦軍の量産型モビルスーツですね。
ガンダム完成までUEに負け続けていた、というお話の都合上ひたすらやられまくっている可哀相な子でもありますなw

P1780654.jpgP1780657.jpg

P1780661.jpgP1780663.jpg
ぐるっと一回り。
全体的にシンプルな印象ではあるんですが、各部のパーツがなかなか個性的。
そして全体的にはなーんとく弱そうな雰囲気も醸し出しているという、
ある意味ジムの流れを汲んだ雰囲気ですね(;´∀`)<味方のの雑魚キャラ的な意味で

P1780664.jpgP1780667.jpg
顔周り。
顔面は全面バイザーで覆われています。
バイザーはちゃんとクリアパーツなんですが、かなり色が濃いので中身はあまり見えません。
中にはカメラアイのモールドがしっかり彫られているんですが、うちの物はバイザーが
がっちりはまりすぎて取れなくなっちゃいまして…残念ながら中身の写真は割愛orz

P1780669.jpg
上半身。
腹部の構造が独特ですね。
後述しますが、この作りのおかげで腰の可動がかなり凄いことにw

P1780671.jpg
腕周り。
これまたシンプルな形状…ではあるんですが、手首周りの構造がちょっと独特です。
ぱっと見シンプルでもパーツ単位で見ると案外凝ってるんですよね、こいつ。

P1780673.jpg
背中。
他の部分もそうなんですが、色分けがほぼ完璧なのがすばらしいところですね。
腰の作りはこちらからの方がよく見えるかも知れません。

P1780675.jpg
下半身。
他の部分と同じくシンプルな印象を受けますが、実は意外と構造が独特。
膝から上のパーツが脛のパーツに覆い被さるような構造になっています。

P1780677.jpg
武装その1、シールド。
肘のそばにある穴に差し込んで固定します。
ちなみに左右どっちでもOK。
実は最初、これ盾じゃなくてただの腕の装甲だと思ってました(;´∀`)小さいしね

P1780679.jpg
シールドの内側には、ヒートスティックを収納することが可能。
割とがっちり固定されるので、ポロリの心配はなさそうです。

P1780681.jpg
ヒートスティック。
近接用の武器ですが、長さ的に警棒的な使い方をしそうですね。
っていうか、果たして劇中に出番はあるんでしょうかこの武器……w

P1780683.jpg
ヒートスティックは先端を差し替えてビームサーベルにもなります。
ガンダムのそれとビーム刃の色が一緒なので、
ヒートスティックが効かない→ガンダムのデータを一部フィードバック→近接武器をビームサーベルにバージョンアップ
みたいな流れが来るのかなーとか思っていたり。

P1780687.jpg
ビームスプレーガン。
1話目でガンダムが使用するも、まるっきり効かなかったことで印象深いですね(マテ
銃口下のセンサーはシールで再現できるようになっていますが、うちでは例によって塗って済ませていますw

P1780689.jpgP1780691.jpg
左手のみ、握り拳と平手に差し替えが可能。
表情が付いて非常にナイスなのですが、出来れば右手にも欲しいですねw
市販の差し替え用手首は何だかんだで結構お値段張りますし。

P1780697.jpg
可動に関して。
さすがのガンダムAGE系といいましょうか、並みのアクションフィギュアでは
太刀打ちできないレベルで良く動いてくれますw

P1780699.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント接続。
AGE-1みたいな肩のスイング構造はありませんが、しっかりクリアランスが取られているため
回転・スイングともにかなり広い可動範囲を有していますね。

P1780701.jpg
さらに、肩と上腕の接続部分で腕を水平まで広げることが可能。
上腕にはロール軸もありますが、完全に腕を広げると回転軸が肩アーマーの中に埋まってしまうので
先に腕を捻る→腕を広げる、という手順でポージングさせる必要はありますね。

P1780703.jpg
肘は100度程度曲げることが可能。
二重関節でもないですし、最近のガンプラとしては曲がらない方?思ってしまうんですが…
手首の差し込み口がちょっとだけ肘の内側へ曲がるようになっており、これで十分フォローできるようになっています。

P1780705.jpg
続いて下半身。
股関節は前後及び開脚方向へ可動可能な軸関節。
前後方向は水平より少し下、開脚方向はほぼ水平まで脚が上げられます。

P1780709.jpg
腰パーツは小さいんですが、太股パーツが割とふくらんだ構造をしているため若干干渉してしまいますね。
ただし、股関節と太股の境目でロールできるため、それである程度は避けてやることも可能です。

P1780713.jpg
膝は二重関節で、ほぼ180度曲がります。
脚を真っ直ぐ伸ばしていると正面からは曲がる部分がよく見えないようになっているだけに、
かなり予想外に大きく曲がってくれる感じですよw

P1780733.jpg
足首はオールジョイントと軸関節の複合。
各方向に角度調節が可能ですが、デザイン上踵がふくらはぎと干渉するので
つま先を伸ばすということはできなくなっています。

P1780736.jpg
これによって脚をぴんと伸ばしたポーズはちょっと苦手ですが、
左右方向の可動範囲がとんでもないため接地性は相当な物。
普通~に片足立ちで安定してしまいますw

P1780739.jpg
頭部はAGE-1と同じく、首の付け根と頭との境目二カ所で繋がるボールジョイント。
襟パーツが割と干渉してしまうため、少々動かし肩にコツが必要ですね。
可動範囲自体は、顎があまり引けない以外は非常に広いです。
この顔のデザインだと顎が引けなくてもあまり気にはなりませんしねw

P1780742.jpg
最後に胴体…というか腹。
このジェノアスの一番のキモでしょうねw
腹部分は胸部との境目が軸関節、前部と後部をボールジョイントで接続し、
さらに前部パーツと腰が軸関節で接続、という三重関節になっています。

P1780745.jpg
これにより、前後左右への状態の傾け及び左右へのひねりが可能に。
特に左右の傾き幅は従来のガンプラの追随を許しません。
腕を外せば、脇腹が腰アーマーに触れルマで曲がりますからねw

P1780747.jpg
前後方向の可動範囲も相当な物。
こいつほど綺麗にお辞儀できるガンプラもうそうないでしょうw

P1780751.jpg
と、全身が非常に良く動くため弄っていて実に楽しいですw
所々癖のある部分もないではないですが……

P1780755.jpg
特に足首が伸ばせないので、飛んでいるようなポーズの際には
ちょっと違和感が出るかも知れません。
とはいっても、ちょこっとは伸びるのであとは脚全体で上手いことごまかせば……w

P1780758.jpg
あとは、繰り返しになりますが右の平手も欲しかったなーというところですね。
右手は武器を持たせてね!ということなのは分かるんですが、
たまには逆パターンも欲しいなぁ~と…w

P1780761.jpg
他に気になる点としては、顔のバイザーの色がちょっと濃すぎるかなと。
せっかく中にモールドがありますし、塗装しなくてもシールが付属しているのに
いざ組み立ててしまうとほとんど見えないの勿体ないです。
劇中の見た目再現という点で考えれば、中身見えないのが正解ではあるんでしょうけどもw

P1780765.jpg
と、例によって気になる部分も「贅沢を言えば…」レベルですし、非常に良い感じの出来ですな。
塗装が必要な部位も顔面除けば足首・股間の関節部と肩のグレー部分位なものですし、
再現度の高さも実に良好です。

P1780767.jpg
まぁこのジェノアスの場合、1話のやられっぷり&ラーガーン!でしっかり確立した
あまりのやられキャラっぷりのほうが不憫なところではありますがw
ここからある程度の汚名返上が来るのか、永遠のやられキャラなのか今後に期待(?)ですなw

P1780770.jpg
以上、HGジェノアスでした。
正直なところ、ガンダムよりこっちの方が気に入っております(;´∀`)<遊びやすくて…w
時間とお金に余裕があれば複数買ってわらわらーっと束にしてみたり、
オリジナルカラーにしたりなんてのも楽しそうですねw
amazon
    
関連記事一覧
  • HG GUNDAM AGE ガンダムAGE-1タイタス
  • HG GUNDAM AGE ガンダムAGE-1ノーマル(ガンプラEXPO限定フルカラーメッキver)
  • HG GUNDAM AGE ジェノアスカスタム
  • HG GUNDAM AGE ガフラン
  • HG GUNDAM AGE ガンダムAGE-1ノーマル


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ガンプラHG GUNDAM AGE

     タグ: ガンプラ  HG  AGE 


    Comments:0 


    Leave a comment