またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

18
今日の昼過ぎから21頃までの間に隕石が地球へ落ちる!
なーんて話がありましたが…落ちませんでしたね~'`,、('∀`) '`,、
ま、言いだしっぺもアレな人らしいですし、当たり前…というか信じていた人は一握りもいなかったとは思いますがw
逆襲のシャアだったりアルマゲドンだったりのネタで楽しめたので良しということにしましょうw

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーダークサイド・ムーンより、海外トイザらス限定のスキャンシリーズ・ラチェットです。
P1780387.jpg
半透け軍団こと(?)スキャンシリーズもこれで打ち止めですな。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1780393.jpgP1780396.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマーダークサイド・ムーンよりスキャンシリーズ・ラチェット。
海外のトイザらス限定で販売された物で、日本ではこのシリーズのサイドスワイプのみ販売されました。
地球へ来た直後、地球の乗り物をスキャンしている最中を再現した物となっています。
物としては、以前紹介したN.E.S.T.版ラチェットをベースに成形色をクリアーとし、
スキャン中をイメージした塗装を施した物になっています。
では、まずはビークルモードから。
ハマーH2ベースの救急車となっています。
このタイプの特徴?として、したから若干はみ出ていますが…クリアー化したおかげで少し目立たないかも?w

P1780399.jpgP1780402.jpg
ルーフ部分にはEMPブラストミサイルを装着可能。
というか、ないと若干寂しいかも知れませんw

P1780418.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
車体後部のジョイントを外し、リアパネルからルーフにかけ手を折りたたみます。
車体内部には脚が折りたたまれているので、これを伸ばして太股部分で180度反転。

P1780422.jpg
車体を立てて、後輪部分を折りたたみます。
車体の前部分は両側面を外側へぐいっと引っ張り、車体内から腕を引っ張り出しておきます。
その後頭部と腕のくっついている内部フレームを一旦前方へ引き出し、180度回転させて東部を上に向けたら元の位置に。

P1780428.jpg
ボンネットを降ろし、腰部分とジョイントします。
このとき頭部はボンネット中央から顔を出す形になりますね。
前輪及び外装を畳んで肩アーマーを形成したら、各部を調節してできあがりです。

P1780431.jpgP1780435.jpg
ロボットモード。
他のスキャンシリーズと比べるとクリアになっているパーツがかなり多いため、
透明感のある見た目になっていますね。っていうか脚が消えているので幽霊っぽい感じg(ry

P1780438.jpgP1780440.jpg

P1780443.jpgP1780446.jpg
ぐるっと一回り。
ベースがN.E.S.T.版ラチェットですので、かなりすらっとした体型ですね。
また、他のスキャンシリーズとの大きな違いは腕。
色つきのクリア成形になっており、全体の透明感の高さに一役買っています。

P1780451.jpg
顔周り。
N.E.S.T.版ラチェットと比べると塗装部分が多く、よりラチェットらしい顔になっているかも。
ちなみに、後頭部のクリア窓部分まで塗装されてしまっているので、集光ギミックはありません。

P1780455.jpg
右腕には、ビークル時のEMPブラストミサイルを装着可能。
通常時はこんな感じですが…

P1780459.jpg
装着すると連動してスコープのような部品がせり上がってきます。
スコープといっても、向きの関係でラチェットには覗けそうにないんですがw

P1780467.jpg
可動に関して。
前述の通りN.E.S.T.版ラチェットのリカラー品になりますので、可動範囲もおおむね同じですねw

P1780470.jpg
まず腕、肩はボールジョイント。
胴体から伸びる軸が斜めなので、可動範囲には若干の癖がありますね。
とはいえそれほど極端な癖でもないので、動かす際にはそれほど気にする必要はないかと。

P1780474.jpg
肩アーマー部分もボールジョイント接続で、ある程度フレキシブルに移動させることが出来ます。
そういえば、N.E.S.T.版ラチェットと肩アーマーのポジション指定が変わってますね…微妙な違いですがw

P1780480.jpg
手首は内側・外側へ折り込めるのみ。
手首のロールがないのが少々残念ですが、特に右手はEMPブラストミサイルの
固定ジョイントも兼ねていますのでまぁやむ無しかな、というところ。

P1780483.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント接続ではあるんですが…
丁度腰アーマーの基部に当たる部分に干渉してしまい、可動範囲が若干制限されています。
具体的には、前方へは45度、後方はほぼ動かせず、開脚方向はほぼ真横まで、という感じですね。

P1780485.jpg
腰アーマー部分も大きく開閉するため、股関節の可動範囲にはあまり干渉はしません。
おかげで、何より開脚が得意という不思議な事態に……w

P1780489.jpg
膝は二重関節で、180度近くまで曲げることが可能です。
ここはまぁ、変形機構の恩恵ではあるんですけどね……w
ただし材質の関係か非常に固いので、弄るときは要注意ですね。

P1780491.jpg
足首はボールジョイント+前後方向への軸可動。
軸可動の方は変形機構の関係もあり、脛と一直線~脛と足の甲がくっつく
くらいまでの非常に大きな可動範囲を誇ります。

P1780493.jpg
これのおかげで、接地性はかなりのもの。
どんっと安定感バッチリですよw

P1780495.jpg
首は回転のみで、それも襟上パーツの干渉で左右各20度といったところですね。
この股関節と首のパーツ干渉が、こいつで一番気になるところですね……
せっかく体型も格好いいし色も綺麗なんですが、発売時期の割には可動範囲には制限が多いかも。

P1780499.jpg
ところで、パッケ裏の解説によれば、ラチェットは戦士としてより医者としての活動を望んでいるそうです。
その割にはガンガン戦っt(ry
撃墜されたオートボットの手当のために新しい工具をつくり出せる才能の持ち主で、
重装甲や強力な武器はその副産物に過ぎないそうですが…その割には武器の方がおおいn(マテ

P1780506.jpg
ベースになったN.E.S.T.版ラチェットと@ビークル。
スキャン版の方が全体的に明るい色になっていますね。

P1780508.jpg

N.E.S.T.版ラチェットと@ロボット。
形状は一緒なんですが、やはり透明部分が多いので印象が全く異なりますね…
というか、改めてみてみると脛と胸から上しか非クリア部分無いんですね、スキャン版。

P1780511.jpg
可動に関しては、当然ながら差はほぼ無し。
材質の違い(というか、単に新しさの違いかもですがw)から、
関節の保持力には微妙な差がありますが…

P1780513.jpg
スキャンシリーズ勢揃い@ビークル。
スキャン最中の部分のパターンが一体一体ちょっとづつ違っているのは面白いところですね。
そして何気に全部リベンジ系列ベースですw

P1780516.jpg
スキャンシリーズ勢揃い@ロボット。
こうして並べてみると、アイアンハイドのクリア率が低いですな……ってか背低いですなアイアンハイドw
そして、やはりラチェットのクリア度合いの高さが目を引きます。ひとりだけ色つきクリアパーツもありますしね。

P1780519.jpg
もともとビークルをスキャンしている状況の再現アイテムなので、ロボット時のカラーリングには
若干無理やり感のある物もいますが…
サイドスワイプとラチェットはロボットモードも良い感じに色が纏まっている気がするのですよ。
ラチェットはまとまっているというかほとんどクリアなだけですがw

P1780526.jpg
以上、トランスフォーマーダークサイド・ムーンよりスキャンシリーズ・ラチェットでした。
透明部分が多いため、もうほぼクリアカラーバージョンだと思っても良いくらい…は言い過ぎですかね(;´∀`)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン ネオスキャニング バンブルビー
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン オプティマスプライム<ウォルマート限定版>(Optimus Prime Wal-Mart Exclusive)
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン コメッター(COMETTOR)
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン シーカーエアレイド
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン スタースクリーム ヴァリアントver(Target Exclusive STARSCREAM Variant version)
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン ラチェット サイバトロニアンタトゥー(Autobot Ratchet Target Exclusive)
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン ダークスチール
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン スキャンシリーズ バンブルビー(THE SCAN SERIES BUMBLEBEE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーダークサイド・ムーン/OFFSCREEN

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ダークサイド・ムーン  OFFSCREEN  海外  スキャンシリーズ 


    Comments:2 

    さすりゅ〜  

    No Title

    大本のNESTラチェットにはロックダウン
    そのリカラーのレスキューラチェットにはアクサー
    それぞれ武器を交換することが出来るのも売りでした
    スキャンシリーズのラチェットにはロックダウン型のライバルが居ないのが残念
    botconからワイルドライダーとか
    アクションマスターでアクサーと同型だったサーキット(コイツはオートボットだけど)とか
    同じくクリアにしてステルスロックダウンとか
    幾らでも出せそうなネタはあったと思うのですが…

    2011/10/19 (Wed) 00:07 | EDIT |   

    tagoal  

    RE:

    >さすりゅ~さん
    スキャンシリーズはあくまで情景再現な感じですからねー。
    そもそもがディセップ連中出てませんしw
    まずは、ディセプティコンのスキャンシリーズ出せー!ってとこからになってしまいますな…(;´∀`)

    2011/10/28 (Fri) 17:01 | EDIT |   

    Leave a comment