またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

14
今日は新型iPhoneの発売日ですねー。
各所で行列になっているようで、Twitterの方でも契約に行った方々の情報がもりもり流れてきております。
とはいえ、当方夏に携帯変えたばっかりなので蚊帳の外から眺めている状態なのですけどね(;´∀`)

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーユナイテッドから、メガトロンです。
P1780127.jpg
ユナイテッド再開記念、的な意味もこめて……w

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1780129.jpgP1780132.jpg
というわけで、今回はトランスフォーマーユナイテッドからメガトロン。
地球へ来た際に姿を変えた状態、つまりはアースモードになりますね。
モノとしては、変形!ヘンケイ!トランスフォーマー版のメガトロンのカラーリング変更版になります。
では、まずはビークル…と言うかガンモード。
今ではすっかり少数派になってしまった、拳銃に変形するメガトロンですね。

P1780135.jpg
ガンモードを横から見るとこんな感じ。
形状自体はSFな銃ですが、カラーリング変更によってだいぶ拳銃らしさは増しているんではないかと思います。

P1780139.jpg
スコープ部分は実際に覗くことが可能。
覗いてみると、中にレティクルが見えますね。
ハンドガンなのにスコープ覗くの?というツッコミはなしの方向で…w

P1780144.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
銃身側面のカバーを開き、銃口側にある上半身を引き金近辺にある下半身と連結。
スコープおよび撃鉄部分一旦避けておきます。

P1780147.jpg
引き金およびガワ部分は回転・移動して背中側へ。
銃口周りのパーツを胴体側面にジョイントして右腕、スコープ・撃鉄部分を反対側にジョイントして左腕に変形。
グリップおよび銃身の下半分を中央に纏め、脚部に変形させていきます。

P1780150.jpg
脚部を正面に向けたら脛パーツを上方へスライド、つま先・かかとパーツを出します。
スコープを左前腕にジョイントし、左右の足首を出したら胸部を展開。
頭部を出した後各部を調節すれば出来上がりです。

P1780155.jpgP1780161.jpg
ロボットモード。
いわゆるガワ変形の類に含まれるとは思うんですが、背中に回ったガワが丁度翼のようになって
ハッタリが効いて実にいい感じですねw

P1780164.jpgP1780167.jpg

P1780171.jpgP1780173.jpg
ぐるっと一回り。
変形!ヘンケイ!版や海外のユニバース2.0版からするとカラーリングそのものはシンプルになっているんですが、
それがかえってG1メガトロンっぽさにつながっていい感じではないかと。
塗装の精度も非常に高く、シルバーがきれいでいいですな(;゚∀゚)=3

P1780178.jpg
顔周り。
変形!ヘンケイ!版だと顔が銀でヘルメットがグレーだったんですが、今回はおおむね逆に。
額の黒もなくなって、よりG1メガトロンっぽい顔になりました。
G1よりはかなり若そうな顔ですがw

P1780180.jpg
集光ギミックもきっちり装備。
クリアパーツの色はやや明るめの赤で、なかなかよく光ってくれますね。

P1780186.jpg
スコープは右腕に固定され、融合カノン砲に。
19キロ先まで砲撃可能、という設定です。
アメリカでのマイル表記に端を発するであろうこの微妙~に半端な射程距離の数値がまたナイスですな(マテ

P1780190.jpg
背中。
前述の通り、ガンモードの外装がほぼそのまま回ってきています。
変形!変型版とくらべると赤い塗装部分がなくなってほぼ銀一色となり、
落ち着いた感じになりました。

P1780193.jpg
可動に関して。
サイズで言えばヴォイジャークラス相当ということで、
大きさなりによく動いてくれますね。

P1780195.jpg
まず腕周り、肩は前後回転およびほぼ真横まで広げることが可能です。
クリック関節なので(ここに限らずほぼ前身の関節が、ですがw)、30度刻みくらいの動きになりますね。
肩自体は特に干渉する部分もなく、充分に動かすことが可能です。

P1780198.jpg
肘は変形機構の関係もあり、120度程度は曲げることが可能。
上腕部分にはロール軸もありです。
ここもクリック関節ですが、特に右腕は大きな融合カノンがくっついてますし
保持力のことを考えてもクリック式関節で正解でしょうね。

P1780199.jpg
何もついていない左腕はともかくとして、右腕は融合カノン砲が背中のガワと結構干渉してしまいます。
とはいっても、ガワ自体が体に対して平行~垂直まで開閉可能ですので、避けてあげればいいだけですがw

P1780205.jpg
手首は固定。
融合カノン砲のことを考えると、回転できるとよりポージングが決まったんでしょうが……
変形の機構的に、さすがに無理ですねw

P1780208.jpg
続いて下半身。
股関節は前後および開脚方向の二軸式の関節です。
ここもクリック関節なのですが、ここはちょっとだけクリック式関節が仇になっていますね。

P1780210.jpg
というのも、クリック幅が若干大きいため、完全にまっすぐ足を伸ばした状態から
一段階開脚すると足が開きすぎになってしまい、仁王立ちが決まらないのですよ……(;´∀`)
大きく開いてポーズ決めさせる分には気にならないんですけどね。

P1780211.jpg
その対策として、一度太もも部分を分解して、股関節のクリック関節のでこぼこに引っかかるパーツを取り外し。
そのままだとプラプラになってしまうので、接着剤で軸を太らせて開脚方向の回転をきつめにしています。
これで開脚方向の可動は普通の軸可動になったため、足を肩幅に開いて立たせることが可能に。
外したパーツを戻せばほぼ元通りにもなりますw

P1780213.jpg
と、ちょっと手を入れましたが可動範囲そのものはもともとから割と良好。
前後・開脚とも、水平やや下くらいまでは足が上がります。
腰の変形用のヒンジにちょっと干渉しますが、それほど気にはならないですね。

P1780217.jpg
膝は90度ほど曲がります。
ここもクリック関節ですが、割と細かい角度で曲がってくれますし、
股関節ほど気になることはないですね。

P1780224.jpg
足首は固定ですが、変形機構を使うことでつま先とかかとの角度調節が可能。
説明書では、かかととつま先は一直線になるよう限界まで開くのが正解となっているんですが、
かかと側を少しだけ立てて土踏まず状の部分が出来るようにした方が安定する気がします。
特にこのひと、ガワもあって背中側に重心がよりがちでもありますので……w

P1780227.jpg
首はボールジョイント接続。
少し胴から浮いているため、ある程度上下方向を向くことも可能です。
ちょっと硬すぎるくらいがっちり接続されているため、保持力は抜群ですねw

P1780230.jpg
胴体は固定。
まぁ、変形機構の都合上ここはどうしようもないですね(;´∀`)
ここと手首の回転はあったらよかったなぁ…とはおもうところですが、ないならないなりに特に不都合はない感じでしょうかw

P1780234.jpg
以上、トランスフォーマーユナイテッドからアースモードのメガトロンでした。
色変え製品ではあるんですが…まだまだ充分いけますね、この出来のよさはw
G1っぽいカラーリングも合ってますし、実にいいメガトロンしていると思いますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーユナイテッド オプティマスプライマル
  • トランスフォーマーユナイテッド ロディマスプライム
  • トランスフォーマーユナイテッド タンクメガトロン
  • トランスフォーマーユナイテッド ステッパー
  • トランスフォーマーユナイテッド ダークサイドオプティマスプライム&ダークサイドメガトロンセット その2(ダークサイドメガトロン サイバトロンモード)
  • トランスフォーマーユナイテッド ダークサイドオプティマスプライム&ダークサイドメガトロンセット その1(ダークサイドオプティマスプライム サイバトロンモード)
  • トランスフォーマーユナイテッド メガトロン サイバトロンモード
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットパーセプター


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーUNITED

     タグ: トランスフォーマー  UNITED 


    Comments:2 

    エアトス  

    No Title

    拳銃に変形するメガトロン、今ではすっかり少数派になってしまったのは本当に残念です
    何で日本が生んだ玩具なのにアメリカの事情に振り回されなきゃいかんのか、と
    アメリカ無視して国内の状況や文化、好みに合わせて
    和製TFや勇者シリーズ作っていた頃のタカラはどこへ行ってしまったのか
    また和製TFや勇者作って銃系メガ出して欲しいですね
    戦車系はもうマンネリ過ぎてよっぽどのものじゃない限りは買う気が起きませんね
    長い愚痴すみませんね
    日本版ではこれ色は銀系統で高級感があるんですか
    アメリカでは緑色なんですよね
    それもまた魅力的ですが
    そこまで色を変えないと規制に引っかかるってのがもうクレイジーというか
    可動範囲もよく適度にクリックが入っており
    しかも3k以内で買える銃メガ
    これは確保しておかないと絶対後悔する

    2011/10/15 (Sat) 12:35 | EDIT |   

    tagoal  

    Re:

    TFはもう主導権…というかメインの版権が海外(ってかアメリカ)に移っちゃってますから、
    アメリカの事情が第一になっちゃうのはどうしようもないですねー…
    タカトミだけで勝手に作るわけにはいかなくなっちゃってますし。
    レジェンズ版G1風味メガ様も、海外版は銃口がオレンジになってますしむこうの銃問題はかくも深刻なんでしょう。
    っていうか、たしか規制の発端になった勘違い射殺事件で射殺された子供が持っていたのメガトロンだったはず…
    そこを考えれば、銃の形したメガトロンは出せているだけまだマシなのかも知れません。
    ま、日本国内じゃー関係ないのでささっと確保しておくのが吉ですなw

    2011/10/18 (Tue) 00:58 | EDIT |   

    Leave a comment