またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

27
ノラポンさんの乗り捨て!ATボトムズのブログと相互リンクさせていただきました。
ノラポンさんは現役高校生ということですが、・・・ほんとに高校生?と思わず思ってしまうような渋いチョイスのレビューサイトです。
さらに、甘酒さんの甘酒のように甘くロボを語るブログとも相互リンクさせていただきました。
新旧織り交ぜたトランスフォーマーや、ガンプラなどのレビューをされています。
うちもガンプラ、というかプラモも扱いたいなーとは思っているんですが・・・・

お二方とも、改めて今後ともよろしくお願いしますm(__)m

さて、今回は前回の予告通り。
ゾイド リヴァースセンチュリーから今月の新製品にして発売前から並々ならぬ期待のあった
暗黒軍側完全新規製品第一弾、ヴァルガです。
P1030922.jpg
ダークネシオスは半分ブラキオスなので新規第一弾とはちょっと言いづらいかな・・・。

※画像をクリックすると大きな画像が見られます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)


というわけで、今回はヴァルガです。
後退→丸まって転がる という、今までにないギミックでゾイド好きの期待を一身に集めたこの機体。
ようやくの登場となりました。
P1030953.jpg
まずは伸びた状態から。
この状態がデフォルト・・・とおもいきや、内部で丸まるためのバネが伸びっぱなしの状態に
なってしまうため、この状態での長時間放置は止めた方が吉。丸まれなくなってしまいます。

P1030954.jpg
右から。
モチーフはダンゴムシ・・・なんですが、異様に格好いいと思うのは私だけでしょうか(;´∀`)
黒・紫の、後にジェノザウラーに使われる配色が実にいいですね。

P1030955.jpg
左から。
真ん中に見える車輪は、後退時に使用されます。
ガクンガクンと下がっていきますが、機体前面のガトリング砲を撃った際の反動を表現しているのだとか。
回転時は必殺技・グラビティアタックを表現してますし、やたら攻撃的ですねこのダンゴムシ。

P1030956.jpg
正面から。
中央がコクピットですが、そのまわりにミサイルポット及びレーザーバルカンと重武装。
後ほど出てきますがコクピットの装甲は案外薄いので、さぞうるさいことでしょうw
そもそも高速回転しながら相手に体当たりかけるような機体で、こんな先端にコクピットあったら
遠心力で大変なことになりそうですw
ゾイド人はマッハ3で飛ぶサラマンダーの背中に野ざらしで乗れる人たちなので、どうと言うことはないのかもしれませんが・・・w

P1030958.jpg
後から。
丸まるギミックの都合上、ちょっと浮き上がってます。
それにしてもダンゴムシモチーフとは思えないほどのメカメカしいディテールです。

P1030960.jpg
上から。
丸まって転がる→タイヤ という連想でしょうか、タイヤというかキャタピラというか、そんな感じのデザインです。

P1030962.jpg
下から。
真ん中の箱状の部分がゼンマイユニット。
動作ギミックが独特なので、ゼンマイユニットもこれまた独特な形です。
この状態から丸まる必要があるので、結構スカスカ。

P1030963.jpg
伸びた状態で数歩(?)後退した後、丸まって前方へ回転。
キングゴジュラスを解析して得たオーバーテクノロジーを応用した体当たり攻撃、
「グラビティアタック」をしかけます。
グラビティアタック、ということはキングゴジュラスの重力制御機能をパkもとい解析した、
ということでしょうね。自重を増しての体当たり、食らいたくないですw

P1030964.jpg
丸まった状態右から。
見てくださいこのキレイな丸まりっぷり。
ほとんどゆがみもありません。やりますねタカラトミー。

P1030965.jpg
丸まった状態左から。
こちら側ではなく右側の話なんですが、ゼンマイの竜頭と装甲が干渉しないよう、装甲板は
1つだけ形が微妙に違います。が、取り付けること自体は形が違うものも同じものも同じように
できてしまう上、形状の差がぱっと見わかりにくいので組み間違い要注意です。
というか私は間違えましたorz

P1030966.jpg
丸まった状態正面から。
ギミックのことを考えるとこの状態がデフォルト状態となる訳なんですが、
コクピットは伸ばした状態の時にまっすぐになります。
この状態だとパイロットの体勢が凄いことになってるはずですw
ヴァルガのパイロットは過酷なお仕事ですね・・・

P1030967.jpg
丸まった状態後から。
この状態では、後もきちんと接地しています。

P1030968.jpg
丸まった状態上から。
胴体横のミサイルポッドの形状も相まって、玉ですね完全にw

P1030969.jpg
丸まった状態下から。
この丸まった状態で動力部の底板が跳ね上がり、その力で前方へ転がります。
ちょうど尻尾部分の影のあたり、ゴムキャップが見えますが、これは跳ね上がる板の滑り止め。
うまく動かないときは付けるように、と説明書ではなっていましたが念のため。

さて、このヴァルガの動きですが、他のゾイドと違って独特のため言葉では説明しづらいものが。
ということで、今回初の試みとして動画を載せてみました。
こんな感じで動きます↓

撮影ブースの床が滑りやすいので若干空回ってます・・・orz
しかし雰囲気は分かってもらえるかなー、と。

P1030970.jpg
何度か言及してきたとおり、ヴァルガのコクピットは先端(頭部?)にあります。
キャノピーを開けるとこんな感じ。
・・・装甲薄っ!
しかも一番遠心力を受ける円周上ですw
回転の中心に近い部分に乗せてあげればいいのに・・・
新バトルストーリーでヴァルガがいなくなったのは、禁断のテクノロジーもあるでしょうが
この待遇の悪さに乗る人がいなくなったとかありそうでいやですw

P1030971.jpg
ドスゴドスと。
リヴァースセンチュリーのストーリーの序盤がこのドスゴドス対ヴァルガだったわけですが、
再現できるようになるまでにここまで時間がかかるとは・・・

P1030972.jpg
以上、ヴァルガでした。
パイロットの健康には非常に悪そうですが、後退→回転ギミックは非常に面白いです。
まさに新世代にふさわしい一品。これでもうちょっと安ければパーフェクトなんですが・・・
大人の事情ってものもありますしね('A`)
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS HRZ-010 ティガゴドス
  • ZOIDS GRZ-009 ヴァルガ 共和国仕様 (e-Hobby限定 Z-02)
  • ZOIDS HRZ-005 ドスゴドス オールドカラーバージョン(e-Hobby限定 Z-01)
  • ZOIDS HRZ-008 バリゲーターTS
  • ZOIDS HRZ-006 エクスグランチュラ
  • ZOIDS GRZ-007 ジークドーベル
  • ZOIDS HRZ-005 ドスゴドス
  • ZOIDS GRZ-003 ヘルディガンナー


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDSリヴァースセンチュリー

     タグ: ゾイド  リヴァースセンチュリー 


    Comments:8 

    鉄人00  

    ダンゴローン!

    お初です。鉄人00と申します。
    丸い円い。たしかに科学的にはきついですね。
    コクピットさえなんとかなれば…やたらと強いはずです。
    ついでに地球防衛軍2を思い出しました。あれは強かった…
    回転の中心で我慢するか、無人機ならば!
    …ゾイド世界じゃ無理ですね。
    ついでになりますが、うちからもリンクして良いですか?
    これからもちょくちょく見ていきますので、よろしくお願いします。

    2008/12/27 (Sat) 08:52 | EDIT |   

    tagoal  

    Re

    初めまして。
    リンク先ではたびたびお見かけしています・・・w
    >回転の中心で我慢するか、無人機ならば!
    ゾイド世界では無人機=雑魚の代名詞になっちゃうので・・・(;´∀`)
    ゾイド人は頑丈だから、で取りあえず納得するようにしています。
    でもリヴァースセンチュリーの時代設定だとまだ地球人も残ってるかも・・・w
    リンクの件は了解しました。
    早速追加させていただきます!

    2008/12/27 (Sat) 16:07 | EDIT |   

    ◆ZOIDSF3Kz2  

    遅くなりましたが・・・

    初めまして、ZOIDS ON!@wikiの管理人です。
    ヴァルガの動きははじめて見た時には驚愕しましたww
    コイツだけには乗りたくないと思ってしまうほどですよw
    さて、件名のほうですが、ZOIDS ON!@wikiを片道→相互へとお願いしに来ました。
    以前からこちらのリンクは貼っていたんですが、相互のお願いをしていなかったので・・・w
    よろしくお願いします。

    2008/12/27 (Sat) 16:22 | EDIT |   

    tagoal  

    Re

    ここでは初めましてですねw
    ゾイドスレ及び避難所ではいつもお世話になっております。
    スレでも言われてましたが、これなんて拷問器具?って動きですよね・・・w
    多分重力制御とかしてるので遠心力も軽減されてるんでしょう。きっと。
    ゾイド人の頑丈さだけに頼った作りの可能性も否めませんが。
    リンクの方は早速相互の方へ変更しておきました。
    今後ともよろしくお願いしますm(__)m

    2008/12/27 (Sat) 16:35 | EDIT |   

    氷河  

    団子蟲

    初コメントです!
    私も早速組みました。なんていうか最高のクオリティですね!ゼンマイでこのギミックは凄すぎます!!!
    閣下もデスの肩に乗ってたくらいですからゾイド人なら大丈夫ですwww
    動画は私もチャレンジしてみたいので参考になりました!ニコよりこっちのが良さそうかな?

    2008/12/28 (Sun) 04:36 | EDIT |   

    tagoal  

    Re

    初コメントどうもです!
    今のタカトミも本気出せばここまでやれるって好例ですよね、このヴァルガ。
    アニメだとライガーのコクピットからひょいひょい飛び降りてましたし、ゾイド人は
    異様に頑丈なのは確かなんですが・・・だからといってむやみに過酷な条件のコクピットにしなくても(;´∀`)って感じですねw
    動画は、ニコニコだと見られない人が結構出ますからね。
    誰でも見られるYouTubeの方がいいかなーと。
    編集なんてWindows付属のソフトでそれなりにできちゃいますし。

    2008/12/28 (Sun) 06:47 | EDIT |   

    如月  

    驚愕

    はじめまして、如月と申します。
    リバセン期待の星のヴァルガ、乗り心地に不安感バリバリですね(笑)
    動きは期待通りの素晴らしさです。
    共和国仕様もあるので(トラップでしたが)両軍共に作中の活躍を期待したいですね。
    共和国仕様の方は暴走する機体に勇敢な人が飛び乗ってヴァルガを説得したと言う妄想設定で。
                如月

    2008/12/28 (Sun) 20:15 | EDIT |   

    tagoal  

    Re

    はじめまして!
    動きは本当すばらしいんですが、移動距離が半端無いので
    広い場所が必要になっちゃうのが若干難ですねw
    共和国カラーは・・・オールドカラードスゴドスにけっ飛ばされて終わりにならないことを
    祈ってますw

    2008/12/29 (Mon) 06:26 | EDIT |   

    Leave a comment