またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

31
私事でアレですが、ここのところ仕事の方で少々せっぱ詰まった状態が続いております。
極力プライベートに仕事が影響しないようにしたいところなんですが、今回はさすがにそういうわけにも、な状態でして…
このご時世仕事があるだけマシ、とも言えますが、やっぱり出来る限り仕事とプライベートはきっちり分けられる程度には
余裕を持って動きたいですなぁ(;´∀`)<そうそううまくいかないもんではありますが

さて、それはそれとして今回のネタへ。
ちょっと久しぶりに通常の?ゾイド、海外版プテラスことプテラストライカー(Ptera Striker)です。
P1740921.jpg
今回から海外ゾイドはカテゴリーを別にしてみました( ´∀`)<カテゴリ単位で開いた時の見栄え良いかなーと思って

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1740930.jpgP1740933.jpg
というわけで、今回はプテラストライカー。
名前こそ違いますが、要はプテラスの海外版ですw
丁度アニメが放映されていた時期のものでして、実のところ国内版とキットそのものの仕様は同じだったり…w
以前国内版も紹介していますが、今回の写真の方が現物の色に近く撮れてます(;´∀`)<私の撮影技術も少しはマシになったのかもw

P1740935.jpgP1740938.jpg
前後から。
モチーフはプテラノドン等の翼竜…だと思われますが、正直なところあまり似ているとは言えませんね(;´∀`)
20年以上前の学説がベースになったデザインだし…といっても、当時の再現図からみてもそんなにw
ぶっちゃけた話、大元のモチーフはサラマンダー同様プテラノドンというよりも東宝のラドンだったであろうと思われます(マテ

P1740940.jpgP1740945.jpg
左右から。
少し前に出たコトブキヤのHMM版では、一部パーツがゴドスとの共用である、という設定になっていました。
確かに、胴体部分を横から見ると翼竜と言うよりは(昔の学説版の)二足歩行の恐竜っぽい感じですね。

P1740947.jpgP1740949.jpg
上下から。
やはり飛行ゾイド、翼が専有面積の大部分を占めていることが見て取れます。
この翼が最大の魅力でありかつ最大のネック(保管場所的な意味で)なんですよねぇ…

P1740957.jpg
頭部周り。
以前国内版の時も触れましたが、頭部パーツはスネークス(もしくはステルスバイパー)と同タイプの形状です。
もしかしたら、新たな共用コクピットとしてまだいろいろ使う予定があったのかも知れませんが…
今となっては知る術はありませんね。

P1740966.jpg
キャノピーオープン。
新ゾイド期のヘリック共和国兵ということで、グレーの兵士が搭乗しています。

P1740972.jpg
胸元の空対地二連装ミサイルポッド…というのは国内版の名称。
海外ではそこまで凝った名前は付いていませんなw

P1740976.jpg
背面には空対空2連装自動追尾ミサイル。
元々比較的初期のゾイドですし、武装の類は極めてシンプルですね。

P1740979.jpg
翼。
ここまでの写真ではこのように縮めた状態で撮っていましたが…

P1740982.jpg
手動で大きく広げることが可能。
というか、こちらの方が本来デフォルトの状態ですなw

P1740985.jpgP1740988.jpg
翼を全開するとこんな感じに。
迫力はぐっと出るんですが、置き場をとる&比較的薄いパーツなので破損がおっかないため、
普段は畳んでおくのが吉ですね(;´∀`)

P1740991.jpg
尻尾。
玩具としては歩行時のスタビライザー的な役割を果たしていますが、
実はそれほどべったりとは地面には触れていなかったりします。

P1740994.jpg
脚部。
HMM版設定ではここがゴドスと共用、となっていましたっけね。
実際は玩具としての機構はともかく、デザインはあまり似てはいなかったり…
まぁ、HMM版の設定はあくまでHMMのみの独立したものなので気にしてもしょうがないんですがw

P1740998.jpg
さて、このプテラストライカー。
海外では先に/0の方が放送されていたため、おそらく海外のアニメ世代でははジェミーの機体
という認識が強いのではないかなーと思われます。

P1750001.jpg
で、ジェミーといえば「僕のプテラス…(´・ω・`)」なわけですが(マテ、
やはり海外版では「Oh,My Ptera Striker…:-(」ってな感じなんでしょうかねぇ。
どうもPtera Strikerだと名前の響きが微妙に強そうで、違和感ありそうな気がします(殴

では最後に、毎度お馴染みの歩行動画を。

高画質版はこちらから
翼をゆっくり開閉させながら歩行していきます。
こいつはゼンマイの状態が割と良好だったこともあり、シャキシャキ歩いてくれて非常に良い感じでしたw

P1750015.jpg
以上、海外版プテラスのプテラストライカーでした。
色も含めて、箱以外は新プテラスそのものですw
たまーに国内版よりやすく出回ってたりするので、箱にこだわらないプテラススキーな方は
こちらを選ぶという手もありますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS #023 Atak Kat(海外版ヘルキャット)
  • ZOIDS #111 Battle Couger(海外版バトルクーガー)
  • ZOIDS BZ#104 Ray Saurer(レイザウラー)
  • ZOIDS #030 Gun Sniper(海外版ガンスナイパー)
  • ZOIDS #105 Gravity Saurer(海外版グラビティーザウラー)
  • ZOIDS #042 Command wolf(海外版コマンドウルフ)
  • ZOIDS #000 Black Rhimos(海外版ブラックライモス)
  • ZOIDS BZ#108 FIRE PHOENIX(ファイアーフェニックス)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS海外ゾイド(新ゾイド期)

     タグ: ゾイド  海外   


    Comments:3 

    れっど あらあと  

    No Title

    ごぶさたしております。
    「ボクのプテラス」と聞いたら書き込むしかないかなあと。
    ジェミーはレイノスの方が活躍してるんですけどね、何故かプテラスの印象が強い気がします。
    キットの方は・・・普通に当時発売されていたプテラスなんですよね。
    当時は色ぐらい変えて欲しかったという思った覚えがあります。

    2011/09/05 (Mon) 21:56 | EDIT |   

    tagoal  

    re:

    >れっど あらあとさん
    こちらこそご無沙汰しております(;´∀`)
    一応荒鷲化とかしてたま~に活躍もするんですが、ジェミーはやっぱり僕のプテラスぅ~(´;ω;`)ですよねw
    キットははい、普通~のプテラスですw
    まぁ、向こうのパッケージなだけであくまで一般に流通していた物ですしねw

    2011/09/10 (Sat) 03:39 | EDIT |   

    三寒四温  

    プテラストライカー定価で売っていたお店があったので捕獲して来ました。
    プテラスといえばジェミーの「僕のプテラスぅぅぅ」が有名ですが、個人的に真っ先に思い浮かぶのは漫画版でジェノザウラーに部隊ごと消されるシーンだったりします。
    そんなプテラスですが小さい頃に翼持って遊んでいたらポッキリ折れてしまった経験が……。
    レドーム付けてデストロイヤー兵団仕様にしたりと、以外に改造のバリエーションが豊富な良い機体ですよねー

    2011/09/12 (Mon) 22:50 | EDIT |   

    Leave a comment