またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

23
やるよー、といってなかなかやれていない当ブログの50万記念企画。
実は、準備自体は完了しているんですよ……(;´∀`)
なーんかこうタイミングを逃しまくって今に至っておりますorz
ネタ的に今やっておくべき感をひしひしと感じておりますので、この週末中には何とかしたいところですw

と、自分を追い込みつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーのオートボットアライアンスから、ブリーチャーです。
P1700885.jpg
買ったまま忘れられていたものを発掘(マテ
※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1700893.jpgP1700895.jpg
というわけで、今回はTFのオートボットアライアンスからブリーチャー。
シースプレーとコンビを組んで、ディセプティコンのクランクスタートを追跡しているそうで。
クランクスタート的にはアフリカの海岸に潜んでこれで勝つる!状態だったようですが、
海上でも陸上でも変わらず過ごせるブリーチャー達にとって見れば愚策でしかなかった!
という感じのパッケージ裏説明となっておりますw
さて、まずはビークルモードから。
装甲車ですが、「APC mode」とありますので、装甲兵員輸送車とするのが正しいようですね。

P1700902.jpg
ルーフ上の砲塔は旋回が可能。
砲身はCジョイントで接続されており、射角の調節も出来るようになっています。
取り外して、他のCジョイント武器を付けてしまうのも面白いかもしれませんねw

P1700905.jpg
それでは、ロボットモードへトランスフォーム。
車体後部側面のカバーを開き、車体前半分と後ろ半分を繋ぐジョイントを外します。
砲塔を後方に向けたら、車体前半分をちょっと伸ばして上方へ。

P1700910.jpg
車体前部を持ち上げつつ、左右のドア部分と前輪を展開、腕にします。
同時に、運転席部分をくるっと回して胸部を作りつつ頭部を露出。

P1700913.jpg
上半身が出来たら、砲塔の溝に上半身から伸びるバーをはめ込む形で固定。
腰の下の部分で反転させつつ、車体後半部分を真ん中から分割。
足首を出し、全体を伸ばして脚部にします。
あとは各部を調節すればできあがり。

P1700915.jpgP1700917.jpg
ロボットモード。
詳しくは後述しますが、何というかこう「あんた別のロボットアニメの人だろ?」といいたくなるほど
普通~のヒーローロボットしておりますw

P1700926.jpgP1700929.jpg

P1700932.jpgP1700935.jpg
ぐるっと一回り。
ほどよくごつくほどよくスマートな、いかにもなヒーローロボット体型しております。
なんとなく、勇者ロボっぽいイメージが……お前絶対支援メカと合体するだろう的なw
勇者ロボはTFの親戚みたいなもんですから元来近い雰囲気はあるんですが、
実写系列でこういう系統は珍しいですねw

P1700944.jpg
顔周り。
なんという日本のロボットアニメ的イケメン……!
このシンプルな頭のデザインも含めて、勇者ロボ系の匂いがw

P1700947.jpgP1700950.jpgP1700953.jpg
武器はビークル時の砲塔のみ。
前述の通りCジョイント接続でして、普段は背中にマウントされていますが
拳や腕の装甲部分に付け替えることが可能となっています。

P1700956.jpg
可動に関して。
出来の良さには定評のある(?)スカウトクラスの商品ですので、
なかなかに良く動いてくれますな。

P1700961.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント接続です。
また、変形機構を使って前後方向(だいぶ斜めになりますが)に
スイングさせることも可能ですね。
特に干渉する部分もないため、ぐりぐりと良く回せますw

P1710039.jpg
肘もボールジョイント接続。
ですが、腕にくっついているビークル時の装甲が少々邪魔ですね……
根本がCジョイント接続で、ある程度動かせるので都度避けてやればある程度は大丈夫ですがw
また、手首もボールジョイント接続で、かなり大きく動かすことが可能になっていますよ。

P1710045.jpg
下半身は、股関節がボールジョイント。
前後・開脚とも、ほぼ水平くらいまでは上げることが可能です。

P1710049.jpg
膝は90度強ほど曲げることが可能。
ちょっと見栄えは悪くなりますが、ふくらはぎ部分の装甲を開いてしまえば
180度近く曲げることが出来るようになったり。

P1710060.jpg
足首はボールジョイント接続。
見た目より大きく傾けられるため、接地性に関してはなかなか良好ですね。

P1710066.jpg
首もボールジョイント接続。
形状的に顎を引く方向にはほとんど動きませんが、回転方向と
上向きには非常に良く動いてくれます。

P1710071.jpg
胴体は基本固定……なんですが、
変形機構を使うことで腰を回転させたり、前屈みになったりすることも可能です。
変形用の関節なので、あまりやると人外モードが完成してしまいますがw

P1710077.jpg
と、全体的にはかなり良く動いてくれる方ですね。
足にロール軸がないのと、腕の装甲が若干干渉するところが残念なポイントですが
それ以外はおおむね不満もないナイスアイテムではないかと思います。

P1710103.jpg
以上、TFオートボットアライアンスからブリーチャーでした。
実写系列としてはだいぶ浮いた感じのデザインですね(;´∀`)
が、逆にアニメ系列には非常になじみやすそうなので、もういっそ
ユナイテッドとかとからめて遊ぶのも良いかもしれませんw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー オートボットアライアンス ハイブロウ
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS クランクスタート(CRANKSTART)
  • トランスフォーマー オートボットアライアンス アイアンハイド
  • トランスフォーマー サンスポット(SUNSPOT)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS バックファイア(BACKFIRE)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS トマホーク(TOMAHAWK)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS エレクロトスタティック・ジョルト(ELECTROSTATIC JOLT)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS ジェットブレード(JETBALDE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーHFTD&AA

     タグ: トランスフォーマー  実写版  オートボットアライアンス 


    Comments:0 


    Leave a comment