またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

19
つい先ほどまで、某スマステのスーパー戦隊特集を見ておりました。
内容についてはさておき、特集まで組んでスーパー戦隊向けのテンションを盛り上げておきながら
今週はニチアサ休みなんですよね……(;´∀`)
なんかこう、やるせないですw

さて、それはそれとして今回のネタへ。
前回の続きで東京おもちゃショー2011限定品、トランスフォーマーユナイテッドの
ダークサイドオプティマスプライム&ダークサイドメガトロンセットから、
ダークサイドメガトロン・サイバトロンモードです。
P1670717.jpg
二個目、勢いに任せて一気に行っちゃいますw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1670722.jpgP1670724.jpg
というわけで、ダークサイドオプティマス&メガトロンセットから二つめ、ダークサイドメガトロンです。
メガトロンは基本がダークサイドじゃねぇの?と言う気がしないでもないですが、公式サイトによれば
メガトロンの狂気の影が独り立ちした姿だそうで。
思うに、後のガルバトロンの成分が溢れてきたんじゃないですかね(マテ
さて、まずはタンクモードから。
公式サイト・説明書ともこちらがメインになってましたので先に出してみました。
……といっても、説明書は通常のメガトロンの物そのままなんですけどねw

P1670726.jpgP1670729.jpg
そして、クローラーを畳んでホバーモード。
もの自体、この前紹介した通常カラー版メガトロンのリカラー品ですから
形状については特に……(マテ
あとで比較しますが、通常版と比べるとかなり暗めの色合いに変更されていますね。
オプティマスほど真っ黒にはなっていませんが……

P1670738.jpg
それでは、ロボットモードへトランスフォーム。
まずカノン砲を外しておき、機体の両サイドを引き伸ばし、上面装甲を90度曲げて脚を形成します。

P1670740.jpg
脚が出来たらクローラーを中央にまとめて下腕部に。
機首部分を左肩へ移動し、肩を左右へ広げます。

P1670743.jpg
頭部を出して背中と胸の装甲を定位置においたら、
カノン砲を腕に付けなおしてできあがりです。

P1670753.jpgP1670756.jpg
ロボットモード。
暗い色合いと、各部のメタリックパープルが実に良い感じです(*´Д`)<イイ…!

P1670759.jpgP1670763.jpg
前後から。
あとで通常カラー版メガトロンと並べてみますが、あちらと比べてみると
クリアパーツとメタリックカラーの色がおおむね入れ替わっているような配色ですね。
その他の部分も、色自体は違うんですがパーツの色の濃淡が逆転するようになっています。
実にダークサイドというか裏メガトロン、って感じですw

P1670765.jpgP1670768.jpg
左右から。
リカラー製品なので当然ですが、プロポーションも通常カラー版メガトロン同様のステキッぷり。
個人的にこのタイプのメガトロン大好きですw

P1670770.jpg
顔周り。
通常カラー版メガトロンと比べると額の塗装がパープルで目立つようになったのと、
目がクリアパーツのまま塗装されなくなっているのが大きな違いですね。

P1670775.jpg
目が塗装されなくなったので、集光ギミックも有効になっています。
集光窓が頭頂部よりなので、真上よりやや後方から照らすと丁度いい感じに。

P1670781.jpg
武器は左腕のカノン砲のみ。
通常カラー版同様、スプリングでミサイルを発射可能です。
前述の通りメタリック部分とクリアパーツの色が入れ替わっているので、
ミサイルも紫→赤(といってもかなりオレンジよりの赤ですが)へ変化。

P1670784.jpg
可動について。
一言で言うならば、「通常カラー版メガトロンといっしょ」ですw

P1670787.jpg
まず、肩は両肩とも前後の回転および少しだけ腕を広げることが可能。
腕を広げるのは苦手ですが、内側に曲げる方は案外得意な構造になっており
得意で体の前面に腕を持ってくることが可能だったりします。
ここはやはり、もうちょっと腕が広げられればなぁ~と思ってしまいますね。

P1670792.jpg
肘は、引き出し式っぽい構造になっており、ほぼ180度曲げることが可能。
肘の直下にはロール軸も設けられています。
また、ホバー→タンクへの変形機構を使って、肘から下だけを90度外側へ向けることも可能です。
腕が伸びたように見えるので、使いどころが難しいですがw

P1670796.jpg
股関節は、前後回転及び開脚が可能な多軸関節になっています。
前後方向の回転はほぼ無制限、開脚もほぼ水平まで可能と、非常に広範囲に動きますね。
通常カラー版はえらく保持力が強くて回すのも一苦労でしたが、こちらはそれほどでもないような…w

P1670798.jpg
膝はもともと変形のさい大きく曲げる部分でもあるため、、ふくらはぎに太股が埋まるまで曲げることが可能です。
さらには膝の直下にロール軸もあり。
膝の上下での長さのバランスもほどよいため、立て膝なんかも自然にできますね。

P1670803.jpg
足首は前後及び左右へ曲げられる多軸式の関節。
多少ながらも前後左右への角度調節が可能です。
独特の大きな足首のおかげで、やっぱり安定感は抜群ですw

P1670806.jpg
首は回転しかできません。
しかし、変形機構を使うことで多少頭を上げ下げすることが出来ます。
そして、腰は固定。
ここは通常カラー版メガトロンから元々そうなので、今更しょうがないといった感じでしょうか(;´∀`)

P1670809.jpg
と、やはり良くも悪くも通常カラー版メガトロンと同じですね。
微妙な材質の違いによって関節の硬さが多少ちがいますが、まぁ誤差と言っていいレベルかとw

P1670813.jpgP1670815.jpg

通常カラー版メガトロンと@ビークル。
紫部分と赤い部分がだいたい反転しているのが分かりますでしょうか。
この形態だと、それこそ砲身とミサイルが一番わかりやすいかも知れませんw

P1670818.jpg

通常カラー版メガトロンと@ロボット。
色の入れ替わり具合は、こちらの携帯の方がわかりやすいですね。
特に胸のあたりを見るとよく分かります。

P1670820.jpg
対決風に。
メガトロンの中の狂気が個を持ったと言う設定上、本体であるメガトロンとも仲が良いはずはないよなーと……w
しかし、狂気の塊で紫なメガトロンと聞くとどうしてもガルバトロンのイメージがついてきてしまいますね(;´∀`)

P1670824.jpgP1670829.jpg
ダークサイドセット二人組。
設定見る限り、オプティマスはともかくメガトロンはダークサイド(暗黒面)じゃなくて反面ッというか裏キャラなんじゃ……?
という気もしますが、暗い色調が格好いいので気にしないことにします(マテ

P1670836.jpg
ダークサイド二人組@ロボ。
メガトロンのパープルもオプティマスのエメラルドグリーンも、非常に塗装がきれいで惚れ惚れしますw
まぁ、写真に撮るのが難しいのがアレですが……玩具として遊ぶ分には無問題w

P1670838.jpg
これまた対決風に。
一応セットで同陣営ではありますが、どうもこの二人が仲良さそうには見えないのですよねぇ…元が元だし。
暗黒面オンリーの人と狂気オンリーの人ですからね……いつ殺り合いになるかw

P1670862.jpg
以上、東京おもちゃショー2011限定のダークサイドセットから、ダークサイドメガトロン・サイバトロンモードでした。
オプティマスもいいですが、こちらの反転風カラーリングも非常にナイスです。
ダークサイド組で並べるも良し、通常版と並べるも良しのナイスアイテムだと思いますよ!
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーユナイテッド ロディマスプライム
  • トランスフォーマーユナイテッド タンクメガトロン
  • トランスフォーマーユナイテッド ステッパー
  • トランスフォーマーユナイテッド メガトロン
  • トランスフォーマーユナイテッド ダークサイドオプティマスプライム&ダークサイドメガトロンセット その1(ダークサイドオプティマスプライム サイバトロンモード)
  • トランスフォーマーユナイテッド メガトロン サイバトロンモード
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットパーセプター
  • トランスフォーマーユナイテッド レックガー


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーUNITED

     タグ: トランスフォーマー  UNITED 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    色の元ネタはアニメイテッドのシャドウブレードメガトロンかな?
    何となく色合いが似てますし
    何と言うか闇オプだけでよかったような気もしますが
    一応別人みたいだしどうするかねぇ…

    2011/06/19 (Sun) 01:46 | EDIT |   

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2011/06/19 (Sun) 05:23 | EDIT |   

    ズッツトン  

    No Title

    会場に人が少ない分通販の方がパンクするくらい殺到したりして。購入考えてたんですが、どーなるだろ。
    ユナイテッドの設定に合わせて、過去に発売した黒コンボイとかの設定、つまりスカージかな?そんなのをそのまま転用しても良かったんでは。まぁ、両者サイバトロンモードの商品化は初だったからね。タイタニウムだかは番外だしね。

    2011/06/19 (Sun) 07:15 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    国際展示所は・・・2ヶ月後に行くかも?
    このカラーリングはゲーム版の対戦モードの2Pカラーが元ネタみたいですよ・・・と言うのはただのジョークですが、その内本編でも公式でやっちゃうんじゃねぇ?と思ってしまいました。WFC版も続編製作決定された様ですしそっちでやるのかもね?

    2011/06/19 (Sun) 20:09 | EDIT |   

    tagoal  

    闇めがレス

    >さすりゅ~さん
    色のモチーフ……というか、単純に色をひっくり返しただけのような気もしますw
    キャラ設定的には強引ですが、こっちもこっちで十分カコヨスですので
    十分ゲットする価値はありかとw
    >匿名さん
    ガルバトロン成分実体化説、個人的には結構いけてるんじゃないかなーとw
    単純に黒くしただけだとワンパターンですしね、タカトミの人も思うところがあったのではないかと……w
    >ズッツトンさん
    どうも、おっしゃるとおり通販の方が凄いことになったようで……(;´∀`)
    多分、実写版の邦題が「ダークサイド・ムーン」でなければスカージとかその辺になってたでしょうねw
    そもそも、このセット自体がダークサイド・ムーンにあやかったものなので空しい想像ではありますが……w
    >ヌエベさん
    2ヶ月後……ワンフェス?
    ゲームの2Pカラーとしても作りやすそうなカラーリングではありますねw
    WFC続編のDLC専用スペシャルカラー!とかで……でませんかねw

    2011/06/26 (Sun) 02:21 | EDIT |   

    Leave a comment