またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

19
昨日、バンダイコレクター事業部系の9月の新商品が発表&予約開始されはじめたわけですが。
またいくつか予想外なブツも増えて、さらにヲタな私たちの財布を殺しに来てますねーバンダイ……w
個人的にはS.H.Figuartsの仮面ライダーアマゾンと、Amazon限定の仮面ライダーアマゾン・Amazonエディションが
どう違うのかがちょっと気になっていたりします(;´∀`)<一応、両方予約済み

と、先のことを考えてうれしさ半分げんなり半分になりつつ今回のネタへ。
先週末からしれっと祭り状態になっているTFダークサイド・ムーンから、メガトロンです。
P1640321.jpg
「トランスフォーマーダークサイド・ムーン」、一応こうやって字に書くときは邦題で書く癖がつきつつあるんですが、
口ではつい原題の「ダーク・オブ・ザ・ムーン」と言ってしまうのをいい加減どうにかしたいところ……(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1650046.jpgP1650049.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーダークサイド・ムーンからメガトロン。
いわずとしれた破壊大帝様です。実写版では基本格好いいのにいまいち締まらない……もともとか(マテ
まずはビークルモードから。タンクローリーですね。
三作目にして、ようやくメガトロンも地球のビークルをスキャンしてくれましたw

P1650053.jpgP1650056.jpg
ビークルモードに付属の幌をかけた状態。
この幌はロボットモードでマントになるものですね。
ビークルモードでは特に引っかける部分もなく、乗っけてるだけだったりします。

P1650058.jpg
車体は二台との境目でちょこっと折り曲げることが可能。
カーブしてる感じが良く出せるようになっています。

P1650060.jpg
タンクの一部を取り外して、メックテックウェポンを装備。
メックテック用の穴は運転席のルーフに一つ、メックテックウェポン自体に3つ設けられています。
これと一つ下の写真、変形時のジョイント忘れでバンパーに隙間が空いてますが……見なかったことに(マテ

P1650067.jpg
自前のものを使わずに、つけられるだけメックテックをつけた状態。
ごってごてですねw
タンク天井についているのは、ヨドバシカメラでもらえたメッキテックです。
後でちょろっと紹介しますね。

P1650070.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
付属品を外した状態でリアタイヤ部分を一旦開き、タンク部分を開いたスペースへ移動します。
タンク先端部分は折りこんで、つま先に。
そのあと二台部分を真ん中から分割してそれぞれ後方へ引っ張り、中央のタイヤを畳み込んで脚にします。

P1650073.jpg
車体を立てて、膝から下を180度反転。
前輪からドアの部分を90度回して手首を出し、腕にします。
腕が出たらボンネットを真ん中から割って左右に広げ、肩に。
分離したバンパーは回して肩に沿わせます。

P1650076.jpg
ルーフを一旦開き、頭を出して再度閉じます。
バンパーが一部残っているので、折りたたんでV字に曲げ、胸部に。
腹のところで180度ひねり、後は各部を調節すればできあがりです。

P1650080.jpgP1650082.jpg
ロボットモード。
過去作の面影も残ってはいるんですが、やはり全体的に普通のロボット風味が
強まっている印象ですね。

P1650087.jpgP1650089.jpg

P1650091.jpgP1650093.jpg
ロボットモード前後左右。
前作までの異形感は若干なりを潜めましたが、普通に格好いいですねぇ。

P1650105.jpgP1650108.jpg
マントを羽織らせるとこんな感じに。
ロボットモードでは、マントは右肩にある穴に差し込んで固定できるようになっています。
また、頭部を覆っている部分と肩を覆っている部分の連結部が可動するため、多少はポージングも可能です。

P1650113.jpgP1650115.jpg

P1650117.jpgP1650119.jpg
マントを羽織った状態で前後左右。
なんというかいかにも負けて落ちぶれましたー感が……w
しかし、前作ラストでスタスクに諭されて撤退したはずなんですが、なんでスタスクは前のままで
メガトロンだけ落ちぶれモードなんでしょうかねぇ。

P1650306.jpgP1650124.jpg
顔周り。
前作で受けた傷跡か、顔の右半分が大きくえぐれた状態です。
マントを羽織ると、丁度その部分を覆い隠すような状態に。

P1650128.jpg
集光ギミックももちろん装備。
左目と、顔の右半分のえぐれた部分が光ります。
暗いところで光らせると、なんとも恨み晴らさでおくべきかーな感じに……(;´Д`)ウヒョー

P1650147.jpg
付属のメックテックウェポンはメガフュージョンキャノン。
お馴染みの武装がメックテック化しています。
前述の通り、ビークル時はタンクの一部を形成するので外しちゃうとちょっとアレですw

P1650150.jpg
スイッチを押し込むと、砲撃形態に変形。
このときスイッチを捻ることで、この状態を保持することが可能です。
これを他のメックテックウェポンにもつけてくれればどれだけ良かったか……いやほんと。

P1650153.jpg
ここでついで……といってはなんですが、ビークル時に使ったメッキテックのご紹介。
ヨドバシカメラで関連商品を3000円以上購入するともらえた、トライタニウムプラズマダブルライフルです。
確か、スキッズに付属するメックテックウェポンのメッキバージョンですね。
通常だとこんな感じの銃器ですが、スイッチを引くと……

P1650158.jpg
銃身が伸びて、二連装の銃に。
例によってこの状態では固定できないので、つっかえ棒をして無理やり固定しております(;´∀`)
こういう銃タイプノモのは、特に変形後で固定しておけた方が良かったんですけどねぇ。

P1650162.jpgP1650164.jpg
メガフュージョンキャノンには3つのメックテック装着ポイントがあるため、こんな感じでてんこ盛り状態にすることも可能。
ただ、側面は変形の都合でパカパカ開閉しちゃうので、あまり重いものはくっつけづらいですが……w

P1650169.jpg
メックテックカード。
メガトロン本体と、メガフュージョンキャノンに分かれていますね。
流石の破壊大帝ということで、パワー値もトップクラスです。と言うか多分トップですねw

P1650171.jpg
二枚重ねた状態。
ところでこのメガフュージョンキャノン、カード裏の解説によるとさらなる改良を加えたトランスフォーマー虐殺兵器で、
反物質作用により宇宙空間でも活動可能となる……らしいです。
虐殺兵器なんて物騒なジャンル分けもアレですが、宇宙空間でも活動可能「となる」って……
もしかして、元は宇宙じゃ使えなかったんでしょうかフュージョンキャノンw

P1650174.jpg
可動に関して。
今回はいつものシリーズ一発目より小さめのヴォイジャークラスでの登場ですが、
正直いって歴代トップクラスの弄りやすさではないでしょうか?

P1650186.jpg
まず腕周り、肩は回転のみですが、肩関節自体が変形機構を使って上下スイング可能。
さらに肩の直下で前後90度+ロールできる軸関節、さらに90度曲がる肘関節と続きます。

P1650190.jpg
手首は内側に折れるのみなのでその部分は少々癖がありますが、
腕の可動範囲は相当な広さを誇りますね。
保持力もしっかりしてますから、フュージョンキャノンを構えてもそうそうへたることはないかと思います。

P1650193.jpg
続いて下半身。
股関節は、回転+開脚の多軸式。
腰アーマーにちょっと干渉しますが、おおむね前方向には60度くらい、後方は尻パーツに太股が当たるまで、
開脚方向には60度弱脚を上げることが可能です。

P1650200.jpg
膝はとももとふくらはぎが触れるくらいまで曲げることが可能。
さらに、膝の直上にロール軸が設けられています。
この、膝が深く曲げられるのが結構高ポイント。

P1650204.jpg
足首は残念ながら固定。
しかも、大きさの割りに接地する部分が少ないため、上手く立たせるのには少々慣れが必要ですね。
ここはちょっと残念なポイントだと思います。

P1650210.jpg
首はボールジョイント。
顎を引く方向にも多少、上向きにはほぼ真上まで向くことが可能です。
低く身構えて飛びかかるようなポーズを取る際に、上向きに首が動かし易いのは重宝しますね。

P1650212.jpg
腰は動かないんですが、代わりに胸の部分で捻ることが可能。
ちょっと位置が高いですが、胴を捻ったポージングも可能です。

P1650219.jpg
と、文字に起こしてみると結構癖の強そうな関節だらけですな……w
しかし、実際弄ってみると案外遊びやすいんですよ、これが。
フュージョンキャノンもハッタリ効いてますし、大きさの割りに見栄えがして実にステキですw

P1650223.jpg
他に気になるところと言えば、胸部装甲の変形が結構元に戻りやすいところでしょうかw
ちょっと触るとすぐV字が平べったく……w
左胸側に関しては、マントを着けているときはあえて下げていた方が自然に見えたりするんですけどね。

P1650228.jpg
後は右肩。
可動に支障があるとかそういう類のものではないんですが、右肩の先端にちいさーいオブジェのモールドがあるんです。
ベンツなんかで車のフロントにちょこんとエンブレムが立っている、あれみたいなんですが、
非常~に小さいので壊さないように要注意、な部分ではありますねw

P1650230.jpg
と、気になる点がないわけではないですが、トータルでは非常に良い仕事している一品だと思います。
ビークルのままだとマントを無くしそうなので、引っかかる部分をつくっておいて欲しかったなーとか
そういう贅沢をいえば……的なところはありますけどね。

P1650238.jpgP1650244.jpg
以上、トランスフォーマーダークサイド・ムーンからメガトロンでした。
個人的には、今回一番のヒットですね~。いろいろと出来の良いステキな奴だと思いますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン レーザービーク
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン バリケード
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン ショックウェーブ
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン オプティマスプライム メックテックトレーラー
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン スタースクリーム
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン クランクケース
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン オートボットトップスピン
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン ロードバスター


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーダークサイド・ムーン

     タグ: トランスフォーマー  ダークサイド・ムーン  実写版 


    Comments:2 

    さすりゅ~  

    No Title

    最近知った事ですが
    ヴォイジャークラス以上の玩具付属のメックテックウェポンは固定できるらしいですね
    デラックスクラスのにも付けてくれよ…
    個人的にはエイリアンビークルは余り好きではなかったのでアースモードになってくれて嬉しかったりする
    普通のロボみたいになったから前作のサイドスワイプやサイドウェイズみたく頭部を変更して別キャラとしてリデコされたりしないかなぁ
    トレーラータイプだしモーターマスターとかよさそうだと思うのですが

    2011/05/19 (Thu) 21:14 | EDIT |   

    tagoal  

    メガれす

    >さすりゅ~さん
    オプティマスのメックテックウェポンも固定できましたもんね……
    これはほんと共通にして欲しかったとこです……
    一部リデコで別キャラは、今回はありそうですね~。
    国内販売は微妙~~~ですが(;´∀`)

    2011/05/21 (Sat) 19:43 | EDIT |   

    Leave a comment