またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

07
もうそこそこ前の話になりますが、ブログ右下にあったリンク元・クリック先ランキングを外しました。
このランキング取得用のスクリプトがここのところ妙に重くなってましたもので……
当ブログは結構いろいろとしかけ仕込んでたりしますが、これで多少は軽くなったかなーと。

と、それはそれとしまして今回のネタへ。
TFのパワーコアコンバイナーズから、スティールショットwithビーコンです。
P1630500.jpg
今日は軽めに……と思って選んだはずが、やたらと写真が……w


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1630509.jpgP1630512.jpg
というわけで、今回はTFのパワーコアコンバイナーズから、スティールショットwithビーコン。
もともと遠距離先頭の達人でしたが、ビーコンと組むようになってからはさらにそれに磨きがかかり
100マイル以上先の標的を攻撃可能になった……という砲撃番長です。
まずはビークルモードから。
移動砲台、とパッケージの方には記載されています。
なんというか、キャラ設定にぴったりですなw

P1630515.jpg
砲塔は回転させることが可能。
さらに砲身が上下します。

P1630524.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
車体後部を開いて腕に。
車体側面のカバーを開き、前部を真ん中から分割します。

P1630530.jpg
運転席部分を展開して足首を形成し、車体をスタンドアップ。
砲塔を180°回して、腰も180°反転させます。

P1630533.jpg
後は腕と砲塔を降ろして各部を調節すればできあがり。
手順は簡単なんですが、何気にパーツのクリアランスがシビアなので
順番通りに変形させないとパーツが動かなかったり……w

P1630538.jpgP1630541.jpg
ロボットモード。
戦車系TFだけに、がっちり目の体型ですね。

P1630546.jpgP1630550.jpg
前後から。
ビークル時の砲塔は、ロボット時にも使えるように頭の上に。
各部に見えている水色はドローンとの合体用ジョイントなわけですが、さすがにこのボディカラーだと目立ちますねw

P1630556.jpgP1630563.jpg
左右から。
脚は合体ジョイントを出すことで踵の役割をさせているわけですが、実はこの踵、左足の方は
足首パーツの形状の関係で宙に浮いています(;´∀`)
実質、右脚の踵に全てがかかっているというw
あ、でも凄く安定はしていますよ。

P1630564.jpg
顔周り。
体のサイズの割りに、かなりの小顔です。
また、目は塗装なので集光ギミックは無し。
パーツ割りとしては仕込めそうな作りなんですけどね。

P1630570.jpg
背中の砲塔部分を頭部に被せて腕とジョイント、脚を変形させてもう一つの頭を出せば合体形態に。
例によって我が家にはドローンがないのでボディのみですw
うん、いい加減5パックセットの方も入手したいですねw

P1630573.jpgP1630576.jpg
ここでスティールショットから一旦離れて、相棒のミニコン・ビーコンの方へ。
以前内で紹介しているサーチライトの相棒、バックウインドと同型ですね。
国内では、ターゲットマスターマイクロン・キャリバーストとして配布された方でもありますな。

P1630578.jpgP1630583.jpg
ビーコン前後から。
何ともゴリラな体型ですw
右腕や顔はきっちり塗り分けがしてあり、実によい感じ。

P1630585.jpgP1630588.jpg
左右から。
うん、ゴリラです(シツコイ
上でも触れましたが、塗装がしっかりされているので右腕の銃器っぽさがだいぶ増しています。

P1630592.jpg
可動は肩・股関節・膝がボールジョイント、腕は180°曲がります。
うちにあるものは、少々膝関節が弱めですね。

P1630596.jpg
ではミニコンの各武器モードへ。
まずはビークルウエポンモードです。
……このビークルウエポンモードが曲者でして、説明書の手順と完成図がまるっきり違うんですよw
こちらは完成図に合わせて変形させた形。

P1630598.jpg
装着するとこんな感じに。
ガトリングとフックの向きはこちらが自然なんですが、ライト部分が後方を向いていますね。

P1630601.jpg
そして、説明書の手順通りに変形させるとこんな形になります。
この形から、次のコマでは上の形態に早変わりしているという謎っぷり(;´Д`)

P1630603.jpg
こちらの状態で装着するとこんな感じ。
バックウインドのビークルウエポンモードを上下ひっくり返した感じなんですが、
こっちの方がぱっと見は自然かな~という感じです。

P1630605.jpg
続いてロボットウエポンモード。
……こっちは、説明書とパッケージ写真で形状が違います(;´∀`)<まー、よくあることですけど
で、こちらは説明書通りの状態。

P1630607.jpg
持たせるとこんな感じに。
顔が隠れないので、ただ単に脚つかんでるだけに……w

P1630610.jpg
そして、こっちがパッケージ写真に合わせた状態。
これもこれで、バンザイしてるだけというかなんというかw

P1630613.jpg
持たせるとこんな感じ。
たまたま背中側向いているのでそうでもないですが、反対から見ると
説明書通りの状態とあまり差はないかもしれませんw

P1630618.jpg
最後に、パワーアップアーマーモード。
正直、こいつの変形パターンで一番それらしい形態だと思いますw

P1630621.jpg
装着するとこんな感じに。
背中に背負うので、いまいち目立たないのが難ですね。

P1630624.jpg
可動に関して。
大きさとしてはスカウトクラスよりちょっと大きいかな?くらいですので、
可動範囲に関してもだいたい同じような感じですね。

P1630628.jpg
まずは上半身、肩はボールジョイント。
背中の砲塔に若干引っかかりますが、ほぼ制限なく前後への回転と、水平まで腕を広げることが可能です。

P1630631.jpg
肘もボールジョイント接続。
腕も装飾がほぼ無いため、干渉の心配なくグリグリ動かせますね。

P1630635.jpg
首は回転のみ。
上下動は出来ませんが、まぁそこまで不満を感じることはないでしょうか。

P1630638.jpg
腰は変形機構を使って捻ることが出来ます。
が、腰アーマーや砲塔があるのでほんのちょっぴり、という程度ですね。

P1630641.jpg
下半身は、股関節が前後+開脚方向へ可動可能な多軸式。
腰アーマーは前方へ跳ね上がるようになっていますので、前方への脚の可動には
特に影響なく、ほぼ水平まで上げることが可能です。

P1630642.jpg
ただ、後方は砲塔がもろにじゃまになるので30°程度しか動かせません。
開脚方向は水平にやや足りなくらいまでは開けますね。

P1630654.jpg
膝は120°くらいまでは曲げることが可能。
太股部分にロール軸があるので、脚を捻ることも出来るようになっています。

P1630660.jpg
足首は変形機構を使ってつま先と踵の角度を調節可能……ではあるんですが。
前述しましたとおり、形状の都合で踵はほぼ右しか機能していません。

P1630663.jpg
とはいっても、その右踵がかなりしっかり支えてくれるので、安定感は抜群。
右脚上げちゃうととたんに不安定極まりなくなりますがw

P1630665.jpg
あとは、やっぱり水色のジョイントが少々悪目立ちしていますね。
踵は使ってますからともかくとして、手首のほうは常時何か持っているような状態に。
隠せればよかったんですが……大きさ的にきついですね。

P1630671.jpg
しかし、正直こいつの場合本体よりも、説明書のミニコン周りのアバウトさの方が問題でしょうw
手順と結果がまるっきり違うのを見たときは、もうこれどうすりゃいいのさヽ(`Д´)ノウワァァァン!!な感じでしたよw

P1630674.jpg
以上、パワーコアコンバイナーズのスティールショットwithビーコンでした。
とにかく説明書どうにかしてくださいハズブロの中の人!w
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS アンダートゥwithウォーターログ(UNDERTOW with WATERLOG)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS スレッジwithスロットラー(SLEDGE with THROTTLER)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS ハッファーwithキャリバースト(HUFFER with CALIBURST)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS アイスピックwithチェインクロー(ICEPICK with CHAINCLAW)
  • トランスフォーマー POWER CORE CONBINERS クランクケースwithデストロンズ(Crankcase with Destrons)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS ステイクアウトwithプロテクトボッツ(Stakeout with Protectobots)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS スカイハマーwithエアリフト(SKYHAMMER with AIRLIFT)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS サーチライトwithバックウインド(SEARCHLIGHT with BACKWIND)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPOWER CORE COMBINERS

     タグ: トランスフォーマー  海外  PowerCoreCombiners 


    Comments:3 

    さすりゅ~  

    No Title

    合体形態用の顔が迷彩塗装で元のボムショックと差別化されてるのが個人的に好きですね
    合体させるなら半分コンバッティコンズガ使われているステイクアウト付属のプロテクトボッツとかどうでしょうか?
    ビーコンは同型のユナイテッドキャリバーストを持っていますが
    説明書通りのロボットウェポンモードをよくやるせいか
    凸ジョイントのある左足に負担がかかったのかユルユルになってしまいました…
    あと個人的にはミニコンはクリアカラーの方が綺麗でいいなぁと思うのですが…

    2011/05/08 (Sun) 01:22 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    ホントだ、羽の様に軽くなりました。
    なにやらオートボットになる時はダークイエローに染めなのか砂漠用迷彩になりますね。アウトバックもといフォールバックもそうだったし。
    ドローンの各形態は背泳ぎやらバンザイですね。パワーアップモードはムキムキポーズに見えなくもないかと
    5パック買うなら今のとこラリーボッツが安く手に入りますよ。ただ、コアの方が地雷ですけど

    2011/05/08 (Sun) 11:02 | EDIT |   

    tagoal  

    鉄射れす

    >さすりゅ~さん
    そういや、ボムショックのリカラーでしたっけね(←忘れてた)
    プロテクトボッツ良いですなぁ、候補にc⌒っ゚д゚)っφ メモメモっと
    このゴリ体型ミニコンはどうしても左足酷使されますよね……
    固定できる仕組みとかつけてくれてれば良かったんですが(´・ω・`)
    ミニコンの色は、私もクリア大好きですが非クリアもまーこれはこれでw
    >ヌエベさん
    重かった元凶のほとんどが件のスクリプトだったようで……いやはや。
    そういえば、確かに砂漠仕様っぽい色になってますなどいつもw
    ミニコンはもう、お前もうちょっと顔を隠せよといいたくなりますw
    ラリーボッツ……候補その2c⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...

    2011/05/14 (Sat) 04:58 | EDIT |   

    Leave a comment