またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

02
連休の谷間ですねー。
当方は前日書きましたとおり、会社休日だったので自宅でだらけきっておりましたw
しかし、今日休みであることに先週気づかなければ、知らずに会社行ってたわけで……
それはそれでネタになったから良いんですけd(ry

と、果てしなくどうでもいい与太話をしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーのパワーコアコンバイナーズから、スカイハマーwithエアリフトです。
P1620999.jpg
Twitter見てたらついノリで……w


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1630006.jpgP1630009.jpg
というわけで、今回はTFのパワーコアコンバイナーズからスカイハマーwithエアリフト。
パッケージ裏によれば、天候を操って嵐を起こし、それにより方向感覚を失った
相手に襲いかかる戦法をを得意とするディセプティコンだそうです。
では、まずはビークルモードから。
戦闘機ですね。モチーフになったのは……なんでしょう、よく分かりません(マテ

P1630013.jpg
モチーフはともかくとしまして。
機体色自体が青系のグレーなので、翼の下に見えている合体用共通ジョイントも気にならない……ような。
機首部分のロック機構がないのでコクピット当たりからへにゃっと行きやすいのは少々気になるところですかね。

P1630020.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
機体下部のジョイントを外し、脚をだします。
機体中央部に腕が残っているので、それらを脚のあった部分を通して外側へ。
主翼もちょっと持ち上げておきます。

P1630023.jpg
脚を機体後方へ伸ばし、膝部分のロックを外して曲げられるように。
説明書ではここでつま先を出すようになっていますが、それだけだと絶対に自立しないので、
合体用ジョイントを90度引き出して踵にします(パッケージ写真はこの方式になってますね)。

P1630025.jpg
後は機体を機首から順に折りたたみ、頭を出しつつコクピット部分と腰をジョイント。
尾翼をまとめて、各部を調節すればできあがりです。

P1630031.jpgP1630036.jpg
ロボットモード。
ドローンとの合体ありき(といってもドローンは付属してませんけどねw)な設計なせいか、
ちょっとずんぐりむっくり気味ですね……w

P1630039.jpgP1630041.jpg
前後から。
肩部分に位置する主翼は説明書とパッケージで角度にだいぶ違いがあるんですが、
今回はパッケージ準拠で緩めの上げ方にしています。
というかですね、こいつの説明書どうも間違いが多いようで……(;´∀`)

P1630045.jpgP1630048.jpg
左右から。
肩がちょっと後ろ……というか、顔がちょっと前の方に出てますね。
若干異形感のある体型です。

P1630051.jpg
顔周り。
体型が独特な割りに、顔は普通?のナイスオッサン顔ですw

P1630066.jpg
集光ギミックももちろんあり。
後頭部がまるまるクリアパーツなので、なかなかに光りやすいですね。

P1630067.jpg
さらに、首の後ろに収められているメットを被せるとこんな顔に。
こちらは、ドローンとの合体形態用の顔になります。

P1630191.jpg
で、こちらがその合体形態。
相変わらずドローンを所有してないので本体のみですが……(;´∀`)
変形手順としては主翼を垂直まで持ち上げて根本に腕をジョイント、膝部分をロックして
それぞれカ合体用ジョイントを露出させる、となりますね。
単体ロボット時と比べると、結構スマートな感じ。

P1630069.jpgP1630071.jpg
と、ここでスカイハマーは一旦置いておいて、相方のミニコン・エアリフトの方へ。
クリアオレンジ主体の成形色で、明るいところで見ると綺麗ですw

P1630074.jpgP1630075.jpg
エアリフト前後から。
すらっとしたヒーローメカっぽい体型です(ディセプティコンですけどね)。

P1630077.jpgP1630080.jpg
左右から。
余談ですが、国内ではこのタイプの同型の色違いがターゲットマスターマイクロンの
リコイル及びスポイルスポートとして出ていたりしますね。

P1630082.jpg
顔周り。
ゴーグル&マスク顔で、塗装もあってちょっと無個性なお顔。

P1630084.jpg
可動に関しては、肩・股関節がボールジョイント、膝が90度ほど曲がります。
また、腰が首と連動して回転します。
肘は固定ですが、腕がガトリング砲になっている人ですのでまーこれはこれで。

P1630088.jpg
さて、パワーコアコンバイナーのミニコンといえばウェポンモードへの変形。
まずはビークルウエポンモードです。
ロボット状態から脚を背面へ畳み、腕を上げた状態。

P1630090.jpg
実際に合体するとこんな感じ。
ロボット時のお腹にあったマイクロンジョイント(凹)で合体しています。

P1630093.jpg
続いてロボットウエポンモード。
ロボットから腰を180°回転して腹側に脚を畳み、腕を上げた状態。
ビークルウエポンとぱっと見区別がつきづらいですが、胴部分をよく見ると違いが分かりますw

P1630096.jpg
武器として持たせるとこんな感じ。
このモードでは腰を回すことで同時に顔も隠れるので、ちゃんと「変形している」という感じが出ますね。

P1630105.jpg
最後に、パワーアップアーマーモード。
……これが問題なんですけどね……(;´∀`)
手足を前に放り出しているだけですw
で、これを装着させると……

P1630108.jpg
こうなります。
胴体にしがみついているだけというか、対面立位というか、頭がフットーしそうだよおっっというか……
意味の分からないよい子はググっちゃ駄目ですよ!駄目ですからね!
まぁ何はともあれ、アーマーというにはかなり無理のある状態ですw
実のところ、これのネタをTwitter上で見かけたのが、今回これを出してきた理由だったりw

P1630110.jpg
可動に関して。
体型自体は独特ですが、可動範囲に関しては案外素直によく動いてくれる方です。

P1630112.jpg
まず上半身から。
腕周りは、肩がボールジョイント接続。
主翼も意外とじゃまにならないので、前後はほぼ水平、外側へは80°ほど腕を上げることが出来ます。
適宜主翼を持ち上げてやれば万歳も特に問題なしw

P1630122.jpg
肘は90度ほど曲がる軸関節と、ボールジョイントの複合関節。
変形の都合もあって、肩に手首がつくくらいまで曲げることが可能です。
一方がボールジョイントなので腕を捻るのも問題なしですね。

P1630130.jpg
首はボールジョイント接続で、形状的に顎は引けませんが、上方向はほぼ真上まで向くことが可能。
航空系のキャラクターだけに、飛行ポーズを取るのには便利な構造ですw
また、腰は変形の都合もあって固定。
腰のジョイント部分がややはずれやすいのは、ちょっと残念なポイントですね。

P1630133.jpg
続いて下半身。
下半身は、前後と開脚方向二軸の軸関節です。
腰回りは特に何もないので、前後・開脚方向とも、胴体にぶち当たるまで無制限に動かせますw

P1630135.jpg
膝は二重関節で、踵が太股につくまで曲げることが可能。
変形機構の関係で、膝を押し縮めて固定することも出来るので、変形の際には
忘れないようにしないといけません(というか何回か忘れてましたw)。

P1630136.jpg
足首は、つま先とかかとが可動。
といっても、つま先はゆるゆるで保持力はほぼ無く、踵……というか合体ジョイントは
説明書上では脚の中に収めたまま、となっています。

P1630138.jpg
ぶっちゃけ、説明書通りだと100%自立しない(というか立てる要素がない)ので、
ジョイントは踵として出すのがきっと正解なのでしょう……w

P1630142.jpg
というかですね。
この製品、説明書が特にアバウトでして……
エアリフトのウエポンモードの説明も、ロボットウエポンとビークルウエポンで同じ説明が書かれてたりします(;´Д`)
たまにあることとはいえ、ハズブロにはしっかりして欲しいですね……w

P1630177.jpg
以上、スカイハマーwithエアリフトでした。
アーマーモードのアレさはともかくとして、案外と遊びやすいやつですよ。
しかし、いい加減パワーコアコンバイナーズのドローンがほしいですね……(;´∀`)<買えよ、自分
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS アンダートゥwithウォーターログ(UNDERTOW with WATERLOG)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS スレッジwithスロットラー(SLEDGE with THROTTLER)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS ハッファーwithキャリバースト(HUFFER with CALIBURST)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS アイスピックwithチェインクロー(ICEPICK with CHAINCLAW)
  • トランスフォーマー POWER CORE CONBINERS クランクケースwithデストロンズ(Crankcase with Destrons)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS ステイクアウトwithプロテクトボッツ(Stakeout with Protectobots)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS スティールショットwithビーコン(STEELSHOT with BEACON)
  • トランスフォーマー POWER CORE COMBINERS サーチライトwithバックウインド(SEARCHLIGHT with BACKWIND)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPOWER CORE COMBINERS

     タグ: トランスフォーマー  海外  PowerCoreCombiners 


    Comments:4 

    ヌエベ  

    No Title

    ロボットモードは中々好みな体形ですが、なにげに隙間が目立ちますね。
    コマンダーモードのメットオンはなぜか勇者のガードチームを思い出します。
    私はスポスポの方を所持してますが、当初パワーアップモードを知らなかったためか俺変でやってしまい後でご指摘を受けた後に正しい形態を見ましたが・・・俺変のままでもいいやと思ってしまいました(笑)

    2011/05/02 (Mon) 21:51 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    自分はエアリフトのパワーアップアーマーモードをそのあんまりな形態から
    密かに「だいしゅきホールド」と呼称してるのですが一向に広まる気配がねぇ…
    オフィシャルよりもまだヌエベ氏の俺変形の方が遥かにアーマーらしく見えるや
    そのヒロイックな体型からターゲットマスターマイクロンとして流用された際
    オートボットと組んでいたターゲットマスターの名前を継いだんでしょうね

    2011/05/03 (Tue) 00:29 | EDIT |   

    tagoal  

    スカイハマれす

    >ヌエベさん
    胴体の隙間は、ちょっと気になるかもですねー。
    アーマーモードの俺変形……正直、その方が良いと思います(マテ
    だって、正式なアーマーモード変形してないし……w
    >さすりゅ~さん
    だ、だいしゅきホールドw
    似合いすぎですw
    アーマーモードはまぁ、ほら……変形してませんし……(;´∀`)
    見た目はほんと格好いいのに、なぜあのだっこ体型なのか謎ですw

    2011/05/14 (Sat) 04:34 | EDIT |   

    えびとろあなご蒸し  

     ふと 思った…

    >アーマーモードへの合体
     これ、腰を回転した状態でも出来ませんか? そうすれば少なくとも「ヤバい」デザインにはならないと思います。体勢的にも人間には不可能ですし。

    2014/06/11 (Wed) 06:03 | EDIT |   

    Leave a comment