またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

21
今晩は震災の影響で放映が止まっていた魔法少女まどか☆マギカの残りが一挙放送されますね。
これまでのネット界隈での反響の大きさから、某巨大掲示板やTwitter上は大騒ぎになると思われます……が、
問題は関東と関西で放映時間にずれがあること。
地方毎に時間のずれた反応が折り重なって、カオス状態になることが容易に予想されます(;´∀`)
逆に開き直って、そのカオスを楽しむのも一興かもしれませんが(マテ

と、アニメネタなど書きつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーユナイテッドから、レックガーです。
P1610935.jpg
最近TFが多いので間に別のネタを挟んでからやる予定だったんですが、若干忙しいせいで写真撮る時間が……
というわけで撮り置きしてあったこいつを前倒しに(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1610937.jpgP1610941.jpg
というわけで、今回はTFユナイテッドのレックガー。
先日紹介しましたスクラップヒープのベースになったものですね。
まずはビークルモードから、オフロードバイクですね。
燃料タンク部分のファイアパターンが派手でいいですなぁ。

P1610943.jpg
では早速、ロボットモードへトランスフォーム!
……まぁ、手順はスクラップヒープと一緒なんですけどねw
まずは排気管を取り外して、後輪のジョイントを外して車体側面へ回します。
次に車体の上半分を真ん中から前後に割って伸ばし、脚部に変形。

P1610951.jpg
残ったエンジン&前輪部分を90度回転。
エンジン部分を展開して腕にし、体の側面へ持っていきます。

P1610953.jpg
肩と上半身をジョイントし、頭を出します。
最後に、各部の位置を調整して出来上がり。

P1610955.jpgP1610961.jpg
ロボットモード。
劇中のなーんか胡散臭い謎の中国人風味がいい感じに出せてるんではないでしょうか。
主に顔でw

P1610963.jpgP1610965.jpg
前後から。
体系的には、結構スマートで良いプロポーション。
若干肩の位置が高いですが、ほどよく胡散臭くなっていいんではないでしょうかw

P1610967.jpgP1610971.jpg
左右から。
スクラップヒープと比べると、やはりだいぶ派手ですね。
メタリック塗装による雰囲気の差は結構大きいです。

P1610975.jpg
顔周り。
実にいい感じに謎の中国人風味が出ておりますw
ひげは軟質素材性で、可動の邪魔にはならないのもまたナイス。
ただ、古くなってくるとちぎれちゃいそうな気も……

P1610981.jpg
透明になっている後頭部~頭頂部が示す通り、集光ギミックも装備。
目と頭、角の付け根が光って見えますね。
角は単なる塗装の隙間のような気もしますが(;´∀`)

P1610985.jpg
手持ち武器のバトルアックス。
排気管を変形させたもので、スクラップヒープのものと同型です。
ただ、よーく見るとパーツに振られている番号が違っており、Cジョイント部分の形状が微妙~~~~に違っている模様。
多分、レックガー型の金型が複数あるだけだとは思いますがw

P1620035.jpg
可動に関して。
……は、スクラップヒープと一緒ですのでそちら参照、ということでw
直前の記事ですし、繰り返しは避けたいと思いますw

P1620037.jpg
とはいえ、成形色が違う=微妙に材質が違うため、関節の硬さなんかは微妙に違いますね。
スクラップヒープのほうがすこーしきつめでしょうか?

P1620039.jpg
他に差があるといえば、ほぼ唯一の違いである頭部くらいですかね。
デザイン上レックガーのほうが頭(というか、顔)が大きいので、頭部の可動範囲に気持ち程度の差があります。

P1620041.jpg
まぁ、差があるといっても正直個体差レベルの微々たるもので、気にするほどのものでもないかと。
さすがの最新世代TFということで、ぐりぐりとよく動いてくれますしねw

P1620047.jpg

スクラップヒープと同型ですから、というかこっちが元なので、
気になるポイントもほぼ一緒。
左側に色々と集中しているので、動かす時に邪魔になりがちです(;´∀`)
どのパーツもちょっと動かせば避けられるんですが、そのひと手間がちょっと面倒というかなんというか。

P1620049.jpg
その代わり?と言っていいのかわかりませんが、全身の塗装精度は見事の一言。
スクラップヒープの顔も、これくらいばっちりやってくれていれば(´・ω・`)

P1620051.jpg
さて、このレックガー。
元ネタ?はザ・ムービーから登場した同名のジャンキオン族の長ですね。
後述の同型同士での乗り合いなんかも、ムービーでのシーンの再現です。

P1620053.jpg
リメイク品ですから、劇中とはデザインも全然違うんですが……
なんかこう、異様に劇中の雰囲気出まくってますよねw
主に顔の影響だとは思いますが……この胡散臭い顔が最高ですw

P1620057.jpg
全体的には、よく動くし雰囲気も出ているし、と実によいレックガーだと思います。
しかし、スカージといいレックガーといい、ユナイテッドは髭面TFの出来がやたらいいですなw

P1620073.jpg

スクラップヒープと@ビークル。
何度か触れてきましたが、レックガーのほうがだいぶ派手目になっていますね。

P1620075.jpg

スクラップヒープと@ロボット。
首から下は同じなのに、レックガーだけ妙に怪しい人ですw

P1620083.jpg
二人でポーズ。
二人ともよく動きますから、弄っていて楽しい奴らですね。
スクラップヒープが新キャラなせいもあって、同族というだけで特に接点がなかったりもしますけれどもw

P1620093.jpg

スクラップヒープに搭乗。
スクラップヒープの記事では逆パターンを掲載しましたが、もちろんこちらの組み合わせもありです。

P1620095.jpg
ヒャッハー!な感じでw
レックガー型同士の搭乗では、腰パーツをシートの穴にジョイントすることで
乗っている人をがっちりロックするわけですが……ジョイントが固すぎて、塗装がはげないか毎度心配になりますね。
よりによって、両者とも腰は塗装なので(;´∀`)

P1620097.jpg
ヒャッハー!その2。
もうひとつ搭乗時気になるのは、ハンドルが軟質素材という点。
破損防止には非常にいいと思うんですが、この上なく握らせづらいです(;´∀`)
でもまぁ、かっこいいので良しとします(マテ

P1620111.jpg
以上、TFユナイテッドのレックガーでした。
実にステキなナイスヒゲTFですw
出来は非常にいいですし、このダンディな髭に抵抗がなければお勧めな一品ですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーユナイテッド ダークサイドオプティマスプライム&ダークサイドメガトロンセット その2(ダークサイドメガトロン サイバトロンモード)
  • トランスフォーマーユナイテッド ダークサイドオプティマスプライム&ダークサイドメガトロンセット その1(ダークサイドオプティマスプライム サイバトロンモード)
  • トランスフォーマーユナイテッド メガトロン サイバトロンモード
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットパーセプター
  • トランスフォーマーユナイテッド e-hobby限定2010エディション オートボットセット その3(スクラップヒープ)
  • トランスフォーマーユナイテッド e-hobby限定2010エディション オートボットセット その2(カップ)
  • トランスフォーマーユナイテッド e-hobby限定2010エディション ディセプティコンセット その3(サイクロナス)
  • トランスフォーマーユナイテッド e-hobby限定2010エディション オートボットセット その1(ホットロッド)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーUNITED

     タグ: トランスフォーマー  UNITED 


    Comments:0 


    Leave a comment