またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

09
最近、またネタに偏りが……というか、じつのところネタが渋滞を起こしております、はい(;´∀`)
地震やら年度変わりで時間が取りづらいのに加えて、ここのところは通販メインなのでブツだけはガンガン増えていくというw
私の「玩具で遊ぶ」という行動の中には「写真撮る→ブログでヒャッハー」も含まれるので、
多々買いの成果はいずれ全て日の目を見るとは思いますが……時間が欲しいですね、ほんとw

と、無い物をねだりつつ今回のネタへ。
前回に引き続いてのTFユナイテッド・e-hobby限定2010エディションディセプティコンセットより、スカージです。
P1610220.jpg
地味~に、写真撮るのが難しい奴でした……
※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを……(;´∀`)

P1610222.jpgP1610224.jpg
というわけで、今回はe-hobby限定2010エディションのディセプティコンセットから、スカージです。
通常版はつい最近やりましたので、記憶に新しいところですね。
今回はクリアパープルバージョンということで、青紫系のクリア成形になっています。
では、まずはビークルモードから。
全翼機ですが、半透明になったことでUFO感が増大しておりますw

P1610235.jpg
色違いの製品ですので、ランディングギアも同じ物が装備されています。それもしっかりクリア成形w
もちろん、顔出しビークルモードも出来ますよ。

P1610241.jpg
それでは、ロボットモードへトランスフォーム!
主翼のジョイントを外して180度ひっくり返し、頭を出して機体上面へ90度回します。

P1610247.jpg
機体を立てて、機首部分のジョイントを外して伸ばし、脚に。
その後、腰部分を180度回しておきます。

P1610254.jpg
エンジン部分の中身を一度外側へ引き出した後、上下をひっくり返して再度はめ込み。
肩と手首を形成し、各部分を調整すればできあがりです。

P1610261.jpgP1610265.jpg
ロボットモード。
もちろん、通常版とまるっきり同じ形状です……が、クリアバージョン特有の透明感が何ともステキw

P1610268.jpgP1610270.jpg
前後から。
ぜーんぶ紫になっていたガルバトロンと違って、色分け自体は通常版とだいたい同じみたいですね。
青かった部分が青紫に、白かった部分が透明(若干紫がかってますが)になっています。

P1610275.jpgP1610277.jpg
左右から。
クリアパーツの透明度が結構高いので、翼の中のアレが丸見え状態ですなw

P1610282.jpg
顔周り。
通常版同様の胡散臭いヒゲ面です(マテ
ヒゲの色も、なにやらメタリックな色に変更になっております。

P1610284.jpg

通常版と同じ構造ですから、もちろん集光ギミックもあり。
……頭の透明度が高いので、むしろおでこが光って見えますね……w

P1610289.jpg
翼の中には、手持ち武器を収納。
普段の状態でも中身が見えちゃってましたけどねw

P1610293.jpg
武器その1、レーザーライフル。
全部ではありませんが、しっかりクリア成形です。

P1610297.jpg
武器その2、ツインブラスター。
こちらはクリア成形ではありませんが、通常版とは色が違ってますね。

P1610301.jpg
そして、両者を組みあわせてレーザーブラスターライフルにすることももちろん可能です。

P1610304.jpg
可動について。
色違いなだけなので当たり前といえば当たり前ですが、通常版と同じですw

P1610308.jpg
まず腕周りは、肩が前後回転およびほぼ水平まで腕を開くことが可能です。
肘は90度曲がり、この肘部分と手首部分にロール軸があるのも通常版通り。

P1610311.jpg
下半身は、股関節がボールジョイントで太股分にロール軸。
やっぱり腰パーツに干渉して腿が上げづらいですが、発売時期から考えて通常版とほぼ同時生産でしょうし、変わってないのが当然ではありますw

P1610314.jpg
膝はふくらはぎと太股がくっつくくらいまで曲げることが可能。
足首も前後可動+左右への角度調節が可能と、非常によく動いてくれますね。

P1610317.jpg
他には、首が回転及び上下動が可能。
通常版同様上下にも結構しっかりと動いてくれるので、飛行中をイメージしたポーズも決めやすいのではないでしょうか。
……あえて地面の上でポーズしてる写真につける説明じゃない気もしますがw

P1610319.jpg
また、変形機構の都合もあって腰も捻れます。
やっぱり、腰が捻れるとポージングがやりやすくて非常によろしいですw

P1610324.jpg
と、通常版譲りの非常に良い感じの可動範囲を誇っていますね。
見た目も透明感が高く、明るいところで見ると綺麗でいいですよw

P1610330.jpg
前述の通り、構造的には全く一緒ではありますが、素材が違う分関節がかなりきつめなのが
通常版との違いでしょうかね。
とはいっても、スカージは元々から結構関節きつめではありますが……w

P1610335.jpg
ところでこのクリアカラー、ストーリー上では<<探求者>>がトランスフォーマーの「転生」の仕組みを
調べようと、捕らえたガルバトロン&スカージ&サイクロナスとロディマスプライムに謎のエネルギーを照射。
時間を戻して転生の瞬間で固定しようとしていたところ、スクラップヒープ&カップによって解放された際の姿です。
この際、サイクロナスがワープ、スカージが衝撃波を用いていたので、つまりは……ということですねw

P1610227.jpg

通常版と@ビークル。
色の違いがよく分かりますね。

P1610337.jpg

通常版と@ロボット。
通常版の場合、青い部分も成形色とメタリック塗装部分とありますが、
クリア版だとその辺全部ひっくるめて青紫に。
おかげで、胸回りだとかの印象が結構違っています。

P1610340.jpg
二体でポージング。
しかし、このクリアバージョンの青紫が、うちのデジカメにはなかなかきついものでして……
青みが強く出る傾向があるので、調整しないとただの真っ青になっちゃいます(;´∀`)

P1610342.jpg
以上、TFユナイテッドe-hobby限定2010エディション版スカージでした。
成形色以外特に違いはないわけですが、これはこれで透明感があって良い感じですw
この記事を書いている時点で、まだディセプティコンセットは買えるようなので
お金に余裕があってクリアスキーな方はゲットしてみても良いかもしれませんよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーユナイテッド e-hobby限定2010エディション オートボットセット その3(スクラップヒープ)
  • トランスフォーマーユナイテッド e-hobby限定2010エディション オートボットセット その2(カップ)
  • トランスフォーマーユナイテッド e-hobby限定2010エディション ディセプティコンセット その3(サイクロナス)
  • トランスフォーマーユナイテッド e-hobby限定2010エディション オートボットセット その1(ホットロッド)
  • トランスフォーマーユナイテッド e-hobby限定2010エディション ディセプティコンセット その1(ガルバトロン)
  • トランスフォーマーユナイテッド ランブル&フレンジー
  • トランスフォーマーユナイテッド レーザーオプティマスプライム
  • トランスフォーマーユナイテッド ディセプティコンスカージ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーUNITED

     タグ: トランスフォーマー  UNITED 


    Comments:2 

    ズッツトン  

    No Title

    ディセプティコンの三人はいずれも通常版をもっておらず、初いじりですが、良いですねー♪チャンスがあれば通常版もてにいれたいです。予算組みしだいですが。
    頭にCジョイント軸があり、ビークルでも武装が出来てちょっとうれしかったです。クリア系は特別な存在すぎて遊びずらそうで、あまり好きではなかったですけど、いじりたおしてやってますよ。

    2011/04/09 (Sat) 22:29 | EDIT |   

    tagoal  

    No Title

    >ズッツトンさん
    頭のジョイントは、ロボットの時に使うと何ともステキなことに……w
    クリア系は遊ぶのにはちょっと不向きですが、飾っておくともうキラキラとステキなので個人的には大好きですw

    2011/04/14 (Thu) 20:29 | EDIT |   

    Leave a comment