またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

27
この週末はいろいろと玩具の発売ラッシュでしたねー。
私も昨日、いろいろと多々買うべく原チャリを駆ってお店を回ろうとしていたんですが……
一件目回ったところでリアタイヤが炸裂。……いえ、例えじゃなくてマジでw
タイヤのチューブだけでなくタイヤ本体まで駄目になってしまい、
ひーひーいいながら手押しで近くのバイク屋まで持って行くハメに……
結局後輪丸ごと交換でした(;´Д`)<たまたま在庫があってよかった……
ま、結局は修理完了後改めて買い物に出て行って、目的のブツはあらかたゲットできてはいるんですがw

と、なーんかついてないなーという話をしながら今回のネタへ。
上のハプニングに遭う直前にゲットできていた、OCCシリーズ新作の仮面ライダーオーズ・シャウタコンボです。

OCCオーズは新製品が出る度に写真の枚数が……w

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1580956.jpgP1580960.jpg
というわけで、今回はOCCの仮面ライダーオーズ・シャウタコンボ。
中間強化形態的扱い(のはず)のタジャドルコンボの後にさらに出てきた特殊形態、
というなかなか珍し目のフォームですね。
劇中では液状化したり脚がタコ足になったりと、CG満載で実にお金のかかりそうなトリッキーな戦い方をしておりました。

P1580962.jpg
では、まずは箱の中身から。
毎度お馴染み3分割の本体に、電気ウナギウィップが二本付属しています。
パッケージに入った状態でも上手く魅せるため、ムチの収まり方が少々変則的。

P1580964.jpgP1580967.jpg
前後から。
ブルー系カラーで、実に涼やかにまとまった姿ですね。
タジャドルほど特殊な立ち位置の形態ではないためか、形状自体は若干おとなしめ……でもないですねw

P1580970.jpgP1580975.jpg
左右から。
肩から手首へ向かって伸びるデンキウナギウィップが目を引きますね。
ほかにも脚のデザインもなかなかに個性的。

P1580979.jpg
顔周り。
シャチヘッドということで、モチーフは文字通りシャチですね。
何となく、超神ビビューンに出てきたバシャーンが思い起こされるデザインです。

P1580983.jpg
胸のオーラングサークル周り。
上からシャチ・デンキウナギ・タコなわけですが、シャチ部分は青が濃すぎて
若干見えづらかったりも。

P1580987.jpg
腰回り。
相変わらず、オーズドライバーは塗装無しです。
毎度毎度思いますが、メダルのところは組み替えがある分あえて塗らないにしても、
ドライバー本体の青ラインあたりは塗ってくれるとかなり化けてくれそうなんですが……

P1580990.jpgP1580994.jpg
腰側面にはオースキャナーとメダルホルダー。
この辺は、他の形態と共通ですね。

P1580998.jpg
腕の後ろのデンキウナギウィップ。
シャウタコンボでのメイン武装ですね。
劇中ではコンボ登場前からたびたび亜種形態で使用されていました。
が、今回OCC版では伸縮はしない(当たり前ですがw)ので、収納時はともかく手持ち時がちょっと悲しい感じに(;´∀`)

P1590001.jpg
このデンキウナギウィップ、畜光素材のため明るいところから暗いところへ持って行くとぼやーっと光ります。
劇中で帯電して輝く様の再現ですね。
ぼやーっと、と言いつつけっこうはっきりくっきり光ってくれるので、暗いところで見ると結構幻想的かもしれません。
光っているのは電気ウナギですけどねw

P1590007.jpg
電気ウナギウィップを引き抜いた状態。
流石に、これはムチと言うには短すぎますね……(;´∀`)

P1590013.jpg
足回り。
劇中では表面のプロテクターが本物のタコの脚のようになり、蹴りを連打したり
ドリルのようにしてつっこんだりと活躍していましたね。
OCC版も、そのあたりを再現するべく脚に開閉ギミックを搭載しています。

P1590015.jpg
で、こちらが少し展開してみた状態。
残念ながら、脚は4本までしか分裂できません。
タコ足なんだから、8本にして欲しかったな~という気も若干ながら……w

P1590017.jpg
しかし、膝関節が前後どちらにも曲がるようになっているため、
4本とはいえ結構こううじゅるうじゅるとした感じは再現できる……かもしれませんw

P1590019.jpg
パッケージングの時点で一目瞭然ではありますが、
OCCのオーズといえばこれ!の3分割機能ももちろん搭載。
他のOCCシリーズ新作と組みあわせることで膨大な数の組み替えが可能です。

……組み替えパターンはまた下の方にまとめて記載してます。もうホント多いです(;´∀`)

P1590021.jpg
可動に関して。
同じシリーズだけに、他のOCCシリーズ新作と同じ感じ……といいたいところですが。
独特のギミックや形状の影響もあり、他の物とはちょっと違った感じですね。

P1590023.jpg
上半身、腕はこれまでのシリーズと同様の構造。
肩が回転とほぼ真横までの開閉可能、加えて肘は90度程度曲げることが可能です。
手首の回転と指の可動もいつも通りですね。

P1590025.jpg
ただ、肩と手首を綱いいでいるウィップが引っかかって、肘曲げやロールした際に外れてしまうことが。
ウィップが肘の外側を通るように気にしながら動かせば、一応ちゃんと曲がるんですが……
丁寧に動かした方がパーツ紛失の危険もなくてよいですね。

P1590029.jpg
次に下半身ですが、タコ足ギミックのおかげで脚が他のものとは一線を画した構造になっております。
具体的には、太股のロール軸が無くなっています。
このおかけで脚の可動に若干の制限が……

P1590036.jpg
太股ロールはなくなりましたが、90度曲がる膝とボールジョイント接続の足首は健在。
構造上足首周りのクリアランスが大きいので、足首の可動範囲は他の物より広めで、
膝に至っては、逆方向に曲げることも可能です。
このあたりは、タコ足ギミックの恩恵ではありますねw

P1600005.jpg
あとはまぁ、股関節に関しては従来と同じボールジョイントで、首も同様にいつものボールジョイント接続、といった感じ。
ただし首は、デザインの関係か他の形態より可動範囲がやや広いような印象ですね。
腰が回らないのもいつも通り……ですが、ここはもう今更愚痴愚痴言っても……という感もありますw

P1600009.jpg
とまぁ、良くも悪くもタコ足ギミックの影響が大きいですね。
ギミックとしては良い感じに気色悪い姿になれたりと面白いんですが、
どうしても「劇中とは違うよなぁ……(´・ω・`)」と気になってしまう部分ではあります。

P1600013.jpg
劇中だと真ん中に本来の脚残ってますし、何よりタコ足なのに4本にしかなりませんからね、OCCw
ここは残念ポイントではあるんですが、強度等々の問題もありますからこの辺が限界といえば限界なのかも。

P1600018.jpg
以上、OCCの仮面ライダーオーズ・シャウタコンボでした。
脚の構造が変わっちゃってますが見た目の造形はいつもの高クオリティですし、これはこれでいい物ですよ。
そしてOCCのキモである組み替えはこの後おまけにて。
ながーいので、面倒だ!という方はここでブラウザの「戻る」をクリッk(;´∀`)<タジャドルの時も同じこと書いたな……







おまけ:OCCシリーズ組み替え216形態の巻
さて、そんなわけで今回のシャウタコンボを加え6体となったOCCオーズ。
設定上あり得ない玩具のみの形態も含めると、6の3乗=216形態もの姿を作ることが可能です。
ここからはその216種をいっきにずらーーーーーーーっとご紹介。
なお、以下のようにルールづけて呼称することとします。
・トラアームのクリア版を含む亜種→名称末尾に「(AC)」を付加
・バッタレッグのクリア版を含む亜種→名称末尾に「(LC)」を付加
・タカヘッド・ブレイブを含む亜種→名称末尾に「(B)」を付加
まぁ要するに、タジャドルの時と同じではあるんですがw
それでは組み替え地獄のスタートですヽ(゚∀゚)ノ
P1600027.jpg
まずは基本形。
タトバ、ガタキリバ、ラトラーター、サゴーゾ、タジャドル、シャウタです。
購入時のコンボの状態ですね。

P1600031.jpg
では、パーツ移動開始……!
シャトラバ、タカキリバ(LC)、ガタトラーター(AC)、ラゴリゾ、サジャドル、タカウタ(B)です。

P1600034.jpg
タカトラバ(B)、シャキリバ(LC)、タカトラーター(AC)、ガタゴリゾ、ラジャドル、サウタ。
タカヘッド・ブレイブの方はあえてタトバではなくタカトラバ表記で。

P1600040.jpg
サトラバ、タカキリバ(LC)(B)、シャトラーター(AC)、タカタゴリゾ、ガタジャドル、ラウタ。
以前も書いたような気がしますが、○○ジャドル系はどうも「何か着込んでいる」な感じが。

P1600042.jpg
ラトラバ、サキリバ(LC)、タカトラーター(AC)(B)、シャゴリゾ、タジャドル(ノーマルヘッド)、ガタウタ。
シャチヘッド、デザインがシンプル目なせいもあってか比較的他のパーツとも親和性高いような。

P1600045.jpg
ガタトラバ、ラキリバ(LC)、サトラーター(AC)、タカゴリゾ(B)、シャジャドル、タカウタ。
ここまでで頭部パーツがまず一回り。36パターンですね。

P1600050.jpg
腰から上を一つづつずらして、ここから二周目です。
シャウバ、タトバ(LC)、ガタキリーター、ラトラゾ(AC)、サゴリドル、タカジャタ(B)。

P1600056.jpg
タカウバ(B)、シャトラバ(LC)、タカキリーター、ガタトラゾ(AC)、ラゴリドル、サジャタ。
一挙にカオス度が増して参りましたw

P1600059.jpg
サウバ、タカトラバ(LC)(B)、シャキリーター、タカトラゾ(AC)、ガタゴリドル、ラジャタ。
ウナギ絡み、タコ絡みの名前の短いこと……w

P1600062.jpg
ラウバ、サトラバ(LC)、タカキリーター(B)、シャトラゾ(AC)、タカゴリドル、ガタジャタ。
ここで60パターン目です。
もう60パターンなのか、まだ60パターンなのか……w

P1600063.jpg
ガタウバ、ラトラバ(LC)、サキリーター、タカトラゾ(AC)(B)、シャゴリドル、タカジャタ。
もう何がなにやらこんがらがってる方も多数いそうな気がしてきました(;´∀`)

P1600069.jpg
タカウバ、ガタトラバ(LC)、ラキリーター、サトラゾ(AC)、タカゴリドル(B)、シャジャタ。
ここで頭部二巡目が終わり。丁度3分の1です。

P1600070.jpg
さぁ、三巡目ですw
タカジャバ(B)、シャウバ(LC)、タカトラーター、ガタキリゾ、ラトラドル(AC)、サゴリタ。

P1600075.jpg
サジャバ(B)、タカウバ(LC)(B)、シャトラーター、タカキリゾ、ガタトラドル(AC)、ラゴリタ。
チーター脚系とタコ脚系は音を伸ばすか伸ばさないかの違いということで非常に紛らわしいですな……
見た目は一目瞭然なんですがw

P1600078.jpg
ラジャバ、サウバ(LC)、タカトラーター(B)、シャキリゾ、タカトラドル(AC)、ガタゴリタ。
今回、1枚で6形態紹介しているので36枚で終了、なんですが……それでも果てしないですな(;´∀`)

P1600081.jpg
ガタジャバ、ラウバ(LC)、サトラーター、タカキリゾ(B)、シャトラドル(AC)、タカゴリタ。
タカゴリタとガタゴリタ……タカヘッド系とクワガタヘッド系も何気に紛らわしいですねぇ。

P1600084.jpg
タカジャバ、ガタウバ(LC)、ラトラーター(クリア無し)、サキリゾ、タカトラドル(B)、シャゴリタ。
ここで、クリア無し版のラトラーターコンボがこっそり登場。

P1600085.jpg
シャジャバ、タカウバ(LC)、ガタトラーター、ラキリゾ、サトラドル(AC)、タカゴリタ(B)。
これで三巡、108通りです。
煩悩の数でようやく半分……まさに欲望の権化(何

P1600091.jpg
さぁ後半戦、四巡目ですよ。
サゴリバ、タカジャバ(LC)(B)、シャウーター、タカトラゾ、ガタキリドル、ラトラタ(AC)。
ややこしいのがまとめて登場(;´∀`)

P1600094.jpg
ラゴリバ、サジャバ(LC)、タカウーター(B)、シャトラゾ、タカキリドル、ガタトラタ(AC)。
後半を伸ばすか伸ばさないかで別物ですw

P1600097.jpg
ガタゴリバ、ラジャバ(LC)、サウーター、タカトラゾ(B)、シャキリドル、タカトラタ(AC)。
だんだん書くことが無くなってきました……w

P1600100.jpg
タカゴリバ、ガタジャバ(LC)、ラウーター(B)、サトラゾ、タカキリドル(B)、シャトラタ(AC)。
ウナギボディはどれと組みあわせてもなかなかいいですねぇ。

P1600103.jpg
シャゴリバ、タカジャバ(LC)、ガタウーター(B)、ラトラゾ、サキリドル、タカトラタ(AC)(B)。
この組み替えは一応パターン化して機械的に組み替えていってますが、
それでもこの数だと途中で抜けがありそうで怖いですね(;´∀`)

P1600106.jpg
タカゴリバ(B)、シャジャバ(LC)、タカウーター(B)、ガタトラゾ、ラキリドル、サトラタ(AC)(B)。
ここで四巡目終わり。
一番ややこしい名前のグループは抜けましたw

P1600110.jpg
終わりが見えてきましたよ、五巡目スタートです。
ラトラバ(AC)、サゴリバ(LC)、タカジャーター(B)、シャウゾ、タカトラドル、ガタキリタ。

P1600113.jpg
ガタトラバ(AC)、ラゴリバ(LC)、サジャーター、タカウゾ(B)、シャトラドル、タカキリタ。
この時点で、もうタジャドルの時の125形態をさくっと超えているんですよねぇ……
もうなれてきたのか、今回はまだ余裕ありますぞw

P1600117.jpg
タトバ(AC)、ガタゴリバ(LC)、ラジャーター、サウゾ、タカトラドル(B)、シャキリタ。
タトバ3回目の登場。

P1600121.jpg
シャトラバ(AC)、タカゴリバ(LC)、ガタジャーター、ラウゾ(B)、サトラドル、タカキリタ(B)。
ウナギボディ+ゾウレッグの組みあわせは個人的にお気に入りだったり。

P1600124.jpg
タカトラバ(AC)(B)、シャゴリバ(LC)、タカジャーター、ガタウゾ、ラトラドル、サキリタ。
しかし、今作でこれだけ形態変化の可能性を出してしまって、次回作はどうするんでしょうね……w
さすがに今度はパターン数で勝負、はないと思いますがw

P1600127.jpg
サトラバ(AC)、タカゴリバ(LC)(B)、シャジャーター、タカウゾ、ガタトラドル、ラキリタ。
これで五巡目終了。あと少しですよ!

P1600130.jpg
さぁ、ラストの六巡目です。
ガタキリバ(クリア無し)、ラトラバ(AC)(LC)、サゴリーター、タジャゾ、シャウドル、タカトラタ。
ここに来てようやくクリア無しガタキリバ登場w

P1600131.jpg
タカキリバ、ガタトラバ(AC)(LC)、ラゴリーター、サジャゾ、タカウドル(B)、シャトラタ。
何気にこの六巡目、おもしろ目の名前が集まってる予感。

P1600136.jpg
シャキリバ、タトバ(AC)(LC)、ガタゴリーター、ラジャゾ、サウドル、タカトラタ(B)。
終わりも見えてきたところで、クリアタトバがここで登場。

P1600139.jpg
タカキリバ(B)、シャトラバ(AC)(LC)、タカゴリーター、ガタジャゾ、ラウドル、サトラタ。
○○ウドル系は、OCCプトティラコンボ(もう情報でているし、いいですよね)が出た暁には
必殺のプウドル形態が爆誕ですね……w

P1600141.jpg
サキリバ、タカトラバ(AC)(LC)(B)、シャゴリーター、タカジャゾ、ガタウドル、ラトラタ。
ラトラタ再び。
ほんと、この組みあわせはもうちょっと何とかできなかったのか……見れば一目瞭然ではあるんですが(;´∀`)

P1600144.jpg
これでラスト!
ラキリバ、サトラバ(AC)(LC)、タカゴリーター(B)、シャジャゾ、タカウドル、ガタトラタ。
最後の最後までカオスな色遣いですね…w

P1600174.jpg
と、いうわけで216形態完走。
しかし、シャウタ登場によって完全に戦隊なカラーになりましたね……
といっても、実は赤青黄緑黒(or白)な組み合わせの戦隊ってほとんどいない(というかライブマンだけ?)んですね。
そのライブマンとはモチーフまでそっくり(サイが黒にいって、緑だけモチーフが合いませんが)なのはちょっと面白いところ。

P1600179.jpg
以上、組み替え祭りでございました。
長々とお付き合いありがとうございますw
さて、次のプトティラコンボが出れば、343形態ですね~……
いやー組み替えは地獄だぜフゥーハハハァーといいつつ、またやっちゃいそうな気が(;´∀`)<もしタマシーコンボまでOCC出ちゃったらどうしたものか
amazon
    
関連記事一覧
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)08 仮面ライダーオーズ プトティラ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)06 仮面ライダーバース
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)05 仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)04 仮面ライダーオーズ サゴーゾ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)03 仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)02 仮面ライダーオーズ ガタキリバ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)01 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:仮面ライダー玩具仮面ライダーオーズ/OCC

     タグ: OCC  仮面ライダー  仮面ライダーオーズ 


    Comments:4 

    ズッツトン  

    No Title

    イッツ、シャウターーイム!!ということで、お疲れさまでっす。
    8本足の中央に本来の足では10本足の烏賊になってしまう。それ以前に腕2本あるから12本か。烏賊も8本足で腕2本で10本だから、何だ!!この生物?!
    まぁ、このサイズで8本足再現したら強度がなくて駄目でしょうね。でもウネウネした8本足を固定での立体が見てみたいです。
    鞭は無駄に長いのが欲しいですね。色が色なんで誤魔化しての流用も難しいですかね。
    ネタバレになって怒られるかもしれませんが、プトティラは出るとしても分解はOCCオリジナルギミックとかになりそうですね、タマシーはクリアのタカヘッド入手できるチャンスだろうから出てもらいたいものです。組み換えは大変でしょうけど。

    2011/03/27 (Sun) 19:09 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    お疲れ様です。
    足が4脚なのはタコでもなんでもなくスキュラにもなれずただのケンタウロスですね。シャチ・ウナギ・ウマじゃん!!結果劇中のドリキック不可なのは残念ですたい
    こうゆう光る素材はレゴのお城シリーズの幽霊やバイオニクル等でありましたけどライダーで見たのは初めてですね。
    私もタジャドルコンボ買ったので他のも買ってコンボしようかと考えておりますが、216hitコンボでお腹一杯になりましたので別にいいか

    2011/03/27 (Sun) 20:13 | EDIT |   

    raiger  

    No Title

    こんばんはraigerです。
    出来に関しては他のと比べるとカラーリングのせいで地味な印象がありますね。
    タカ足に関してはウィップの蛍光費用を削って、ウィップを装着して、8本足再現とポージング域を広げるでもよかった気がきます。
    まぁ、蛍光も以後のライダーシリーズにでも採用すれば、
    化けると思いますけど。

    2011/03/28 (Mon) 00:50 | EDIT |   

    tagoal  

    シャウタれす

    >ズッツトンさん
    大丈夫、腰からタコの足が生えた人間型謎生物ってことで!(何
    フィギュアーツ版とかMGフィギュアライズで、差し替えでいいのでうにょうにょした足のシャウタも見てみたいですねー。
    鞭も差し替えでながーいのを……こっちは多分フィギュアーツがやってくれそうな気もしますがw
    プトティラに関しては、劇中設定では亜種不可能ですがOCCのほうは分離行ける仕様であることが出てますね。
    また設定外のオリジナル形態がふえそうです……100個単位でw
    >ヌエベさん
    ケンタウロス、というのもなんか違う謎の生物ですよね……w
    蓄光素材に関しては、これまでこういうのが似合うライダーいませんでしたしねー。
    電気ならクラゲで良かったんじゃね?という気もしないではないですが。
    OCCは2つ以上、出来れば3つ以上からが本番ですよw
    めくるめく組み換えの無間地獄へщ(゚д゚щ)カモーン!なのですw
    >raigerさん
    黒字に暗めの青ですからねぇ~。
    落ち着いたカラーリングで結構好きではあるんですが……
    8本足再現はまぁ、強度的に考えても無理っぽいところではありますね。
    鞭は長いのが別途欲しかったなー、というところはありますがw

    2011/04/01 (Fri) 10:41 | EDIT |   

    Leave a comment