またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

18
もう数日前の話になってしまいますが、当ブログは40万ヒットを突破いたしました。
といっても、一度カウンターのトラブルでごっそりカウント数が減ってしまう前に一度越えていた気もしないではないんですが(;´∀`)
なにはともあれ、長らくのご愛顧ありがとうございます。
そして、改めまして今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、ご挨拶もそこそこに今回のネタへ。
今回もリボルテックゾイドです。
リボルテックヤマグチのブレードライガー・レオン仕様を紹介します。
P1560488.jpg
図ったかのように1日違いで届きましたよ……w

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1560494.jpgP1560498.jpg
ということで、今回はリボルテックヤマグチのブレードライガー・レオン仕様。
前回のミラージュカラー同様、リボルテックブレードライガーのカラバリですね。
こちらは電撃ホビーマガジン限定ver.となっております。

P1560508.jpg
まずは箱の中身から。
ブレードライガー本体(前後の右脚と尻尾、ブレードは外して別途ですね)に、リボチップがずらっと。
そしてリボジョイント取り外し用のリボプライヤー。
最後に小物入れであるリボコンテナに、加えて、専用のディスプレイスタンドという構成ですね。
色以外はミラージュカラーおよびノーマルとまったく同じです。

P1560511.jpgP1560513.jpg
前後から。
ミラージュカラーノーマルと形状は全く同じです。
リペイント版ですから当然、ではありますがw

P1560515.jpgP1560517.jpg
左右から。
リペイント版なので(ry
ただリボルテックライガーって同じポーズを二回取らせるのが妙に難しいので、なんとなくシルエットが違って見えているかもしれません(マテ

P1560523.jpgP1560526.jpg
上下から。
リペイント版なn(ry
ミラージュカラーと比べると、設定上こちらの方が色の変わっている部分って少ないんですよね。

P1560529.jpg
顔周り。
リペインt(ry
造詣や塗装の精度は相変わらず高いですね。

P1560532.jpg
他のカラー同様、口、およびフェアリングにドロイド・エアロ・バランサーは
それぞれリボジョイント接続により開閉可能です。
牙が鋭いので、口の開閉やっていると地味に刺さって痛かったり……w

P1560535.jpg
胸元には、AZ2連装ショックキャノンを装備。
これは色も含めて他のバージョンと完全に共通ですね。
もちろんリボジョイントで接続されてますので、ある程度角度を変更が可能です。
顔の下の鬣パーツが干渉しちゃうのもやっぱり同じ(;´∀`)

P1560540.jpg
背面。
ここはもちろん、ノーマル同様に……

P1560543.jpg
手動でブースターを展開することが可能です。
装甲板以外は、色までノーマル版と一緒ですね。

P1560547.jpg
レーザーブレード。
例によって、ノーマル版と同じですね。
ミラージュカラーはここが元のままなのが残念ポイントでしたが、
レオン仕様は設定上も追加パーツの類はないので特に問題なし。

P1560550.jpg
当然、ブレードは展開も可能です。
ブレードと胴体から延びるアームの接続部分が細い割にがっちがちに硬いので、
動かす際には破損に注意した方がいいかもしれません。
というか、実はすでにノーマル版で壊しちゃって半泣きで修理した経験が……w

P1560553.jpg
しっぽ。
付け根と中程に2つ、そして先端に小さいリボジョイントが仕込まれており、可動可能になっています。
やっぱり保持力が弱目なので、遊ぶ際にはジョイントの向きには要注意。

P1560559.jpg
可動について。
といっても、ミラージュカラーノーマルと一緒なんですけどね……w

P1560565.jpg
全身42箇所(内訳は他のカラーの記事を参照ということでw)の関節を備え、
各部分で回転および曲げ伸ばしが可能となっています。

P1560573.jpg
鬣周り以外は特にストレスなく動かせるんですが、体の割に動かせる部分がやたら多いため
全体のバランスを取るのが地味に難しいですね……(;´∀`)<あっち動かすとこっちが変な向きに、みたいな
やっぱりちょっと慣れがいる感じです。

P1560579.jpg
リボジョイント独特の動きに慣れてしまえば、動かしていて実に楽しい奴ですね。
さすがに3回目なので写真は撮りませんでしたが、相変わらず猫ポーズは可愛いですしw

P1560588.jpg
対決風味に。
現状、リボルテックゾイドは新しい型が出る予定はないみたいですが、
やはり並べてブンドドするために相手役が欲しいところですね。

P1560591.jpg
せっかくなので、一つ上で使った可動王ライガーゼロと。
大きさ的に、絡ませるにはちょうどいい感じなんですよこれが。
他にも、本家のデススティンガーあたりと合わせると大きさの比率が劇中っぽくていいですよw

P1560599.jpg
リボルテックライガー三色そろい踏み。
ミラージュカラーだけなんちゃって仕様なのが残念ですが、それでもこうやって並ぶとなかなか壮観ですw

P1560607.jpg
しかしこいつら、3つとも箱が同じものの流用なんですよねぇ(;´∀`)
ミラージュカラーは一応ステッカーが貼ってありますし、
このレオン仕様もよーく見ると版権表記の部分がシールで訂正されている
(アニメキャラなので小プロが追加されてます)、という微妙~~~な差はあるんですが……
せっかくの限定版なので、せめてミラージュカラーみたいなステッカー貼るくらいはやってくれてもいいんじゃないかなーとw

P1560611.jpg
以上、リボルテックヤマグチのブレードライガー・レオン仕様でした。
もともと色違いなだけの機体なので、特に抵抗感なく遊べますねー。
ベースの出来は良好なのでお好きな色を、と言いたいところですが、白はともかく
こいつはもう入手が難しくなっちゃってるのが……
まぁあれですね、ノーマルカラーが値段もお手頃なのでお勧めですね(マテ
amazon
    
関連記事一覧
  • リボルテックヤマグチ Series No.093 ブレードライガー ミラージュカラーver.
  • リボルテックヤマグチ Series No.096 ジェノブレイカー
  • リボルテックヤマグチ Series No.093 ブレードライガー


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDSリボルテックヤマグチ

     タグ: ゾイド  リボルテック 


    Comments:0 


    Leave a comment