またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

03
今日は節分ですねー。
古くから豆をまくことで邪気を払い、一年の無病息災を願う……わけですが、
最後にまともに豆まきしたのは何年前か……(;´∀`)<一人暮らしだとそうそう、ねぇ
え、恵方巻?あんな最近無理やり広まった物は知りません( ´ω`)

と、若干のわびしさを感じつつ今回のネタへ。
まだまだ続くよな感じのTFユナイテッドから、ジャズです。
P1540908.jpg
しかしここまでTF続きでやるんだったら、「冬のTF祭り!」とか銘打っておけばよかったなー
等と今更思いついてみたり。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1540912.jpgP1540916.jpg
ということで、今回はTFユナイテッドからジャズ。
既にリンク先のいくつかのところでも紹介されていますが、
おそらくTFユナイテッド1月発売組の中で一番の前評判だったのではないでしょうか。
では、まずはビークルモードから。
スポーツカーですね。
G1のポルシェと実写版のポンティアック、両者の中間のような感じです。

P1540918.jpg
ここでドアを開けて、内部にあるスピーカーを外へ。
正面へ向けることで……

P1540922.jpgP1540926.jpg
スピーカーモードの完成です。
スピーカーからはクジラの鼓膜を破るほどの大きな音を出すことが可能、だそうですが……
いまいち凄いんだか凄くないんだか判断に困る表現ですw

P1540932.jpg
では、一旦スピーカーを引っ込めてトランスフォーム。
ドアを開いた状態で車体後部を伸ばし、展開して脚にします。

P1540935.jpg
脚が出来たら立たせ、車体前部の中に収まっている腕を外へ。
側面側へ前輪ごと90度回しておきます。

P1540938.jpg
腕を外に出したら、ボンネットを90度折り曲げます。
このとき、連動して頭が出てくるようになっています。
最後に各パーツの位置を調整すれば、できあがり。

P1540941.jpgP1540945.jpg
ロボットモード。
これは前評判通りの格好良さ!
歴代のジャズ及びマイスターの玩具の中でも1,2を争う格好良さだと思いますw

P1540949.jpgP1540957.jpg
前後から。
すらっとした実にすばらしいプロポーション。
まさにマイスターの現代風アレンジです。

P1540959.jpgP1540960.jpg
左右から。
脚の形がちょっと独特ですが、やっぱり横から見ても格好いいですねぇ(*´Д`)

P1540963.jpg
顔周り。
超をつけて良いくらいのイケメンフェイスですねー(゚∀゚)<カコイイ!
これほど精悍な顔つきのジャズもしくはマイスターってなかったんじゃないでしょうか?

P1550089.jpg
頭部には集光ギミックも搭載。
後頭部(こいつはパーツ構成上やや上方からがベターなようです)に光を当てると、
目が光って見えるようになっています。
クリアパーツの色がかなり濃いため、それほど爛々と輝く、とは行きませんが
ちゃーんと光っていることが分かる程度にはなりますね。

P1540973.jpg
手持ち武器はハンドガン。
……珍しくシンプルな名称ですね……w
パッケージにはこのハンドガンがどういう特性を持った武器かは記載無し。
ほんとに普通~の銃なんでしょうねw

P1540975.jpg
ハンドガンは、ビークル時には折りたたんでフロント内部へ収納しておくことが可能。
ロボット時も可能ではあるんですが、下から見えてしまうので余り見た目的によろしくありませんw

P1540979.jpg
ビークル時同様、ドアの裏にあるスピーカーを前方へ回すことでスピーカーモードへ。
パッケージ写真と説明書でスピーカーの位置がだいぶ違っているんですが、今回は説明書準拠で。
スピーカー自体がCジョイント(最近のTFに多用されているC字型のジョイント。正式名称がこう決まったようです)
とボールジョイント接続で自由に動く上、固定する機構があるわけでもないので
タカラトミー的には「個々人で格好いいと思う位置にしてね!」ということかもしれませんw

P1540982.jpg
また、スピーカーを取り外してCジョイントでハンドガンに取り付けることで、
ソニックキャノンモードにすることが可能。
だいぶごつく強そうな形状に変わりますね。

P1540985.jpg
可動について。
スタイルもすばらしいこのジャズですが、可動もこれまた良い感じです。

P1540989.jpg
まず腕ですが、肩はボールジョイント接続。
回転と、肩の基部の可動と合わせることにより水平よりやや上まで腕を広げることが可能です。

P1540993.jpg
肘は二重関節でだいたい150度ほど曲げられます。
さらに、肘の直上にはロール軸もあります。
そして手首はボールジョイント接続で、ある程度の角度調整回転が可能。

P1550001.jpg
下半身は、まず股関節が前後に回転、プラスほぼ水平近くまで開脚することが可能。
後ろ方向は背中パーツに干渉してしまってそれほどではない
(といっても普通の人間程度にはいけます)んですが、前方は膝が胸パーツにつくくらいまで
上げることが可能です。

P1550004.jpg
膝は二重関節で、ふくらはぎが太股に密着する位までは曲げることが可能です。
変形機構を離礁すれば逆方向にも曲がったり……w
さらに太股にはロール軸があり、足首はつま先とかかとそれぞれで上下に角度調整が可能です。

P1550006.jpg
その他には、腰が回転可能。
変形に使うわけでもないのに、ちゃんと腰回転を入れてくれているあたり心憎いですね。
頭はボールジョイント接続で、回転及び上下動が可能。
上向きにも顎を引く方にも、十分すぎるほど動いてくれます。

P1550012.jpg
と、全体では、デラックスクラス相当の大きさのTFとしては
破格と言っても良いほどの可動範囲を誇りますね。
各関節の保持力もほどよく強固で、安定感もバッチリです。

P1550015.jpg
と、見た目良好可動良しで非の打ち所無し!
といいたいところですが、そうは問屋が卸さない、ということで。
残念ポイントも存在しています。

P1550018.jpg
一番の(というかほぼ唯一の)、そして最大の問題点はロボット時の胸回り。
上述の通り変形時に連動して頭が出てくる、という
ちょっとオートモーフな感じのギミックが仕込まれているわけですが……
ここをロボ形態の位置に移動した際、固定する仕組みが一切ないんですよね。

P1550020.jpg
そのため、ちょっとした拍子で胸パーツが丸ごと上を向いてしまうことがしばしば。
遊んでいてちょっとイラッと来てしまう部分ですね。

P1550023.jpg
あとはまぁ、ひとりだけやたらヒロイックな顔と体型しているので他のユナイテッド連中から微妙に浮いてる、
とか、日本展開なんだから名前もマイスターにしておくれよタカラトミー(´・ω・`)とか
そのくらいしかつっこむべきところはないですねw

P1550078.jpg
以上、TFユナイテッド版のジャズでした。
胸の固定ができない点だけはちょっと残念ですが、それを差し引いても
現時点でのジャズ(マイスター)の玩具の決定版、といってしまって差し支えないですね。
ほんと、良作だと思いますよ(゚∀゚)!
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットカップ
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットブラー
  • トランスフォーマーユナイテッド オプティマスプライム サイバトロンモード
  • トランスフォーマーユナイテッド ディセプティコンラグナッツ
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットグラップル
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットトラックス
  • トランスフォーマーユナイテッド オプティマスプライム
  • トランスフォーマーユナイテッド ストラクサス


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーUNITED

     タグ: トランスフォーマー  UNITED 


    Comments:2 

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2011/02/03 (Thu) 05:44 | EDIT |   

    tagoal  

    Re

    >匿名さん
    胸はポーズつけるときなんかは気をつけるのでさほど問題ではないんですが、
    ちょっと手に取った際にこつん→胸がひょこっ っとなっちゃうのが気になるかなーと言うところですね。
    ドアガラスやボンネットの合いが微妙なのは確かに……
    なんというか、上手く行ったり行かなかったりがあります、私も(;´∀`)

    2011/02/12 (Sat) 00:57 | EDIT |   

    Leave a comment