またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

01
魂webの方で、まさかの藤子不二雄キャラ大量フィギュア化きましたねー。
個人的にはザンダクロスは欲しいところです……
が、春のリメイク版のデザインなのが非常に残念。
旧作版の百○もどきの方がよかったなーと……!

と、軽く無念を訴えたところで今回のネタです。
今回もTFから。
いや、ほんとTFの増えるペースが最近半端無いので先に回さないと……(;´∀`)
今回はユナイテッドからグラップルです。
P1540706.jpg
最近勢い任せに買いすぎの感があるので、ちょっと自重せんとなーと反省しきり。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1540711.jpgP1540715.jpg
というわけで、今回はTFユナイテッドからグラップル。
物としては、変形!ヘンケイ!およびユニバース2.0で発売されたインフェルノのリデコ品となります。
うちでは以前ユニバース版を紹介していますね。
まずはビークルモードから。
消防車だったインフェルノから、クレーン車に様変わりしております。
この時点で、放水器→クレーンと、車体のサイドパネルが別物に変わっていることが見て取れますね。

P1540732.jpg
クレーン部分は手動で可動。
写真は縮めて畳んだ状態ですが、根本から回転させることも出来ますし……

P1540734.jpg
このように上下動&伸縮可能となっております。
根本の回転部分が結構硬いので、間違えて変形用の回転軸で回してしまうのもよくあることw

P1540736.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム!
まずは側面のグレーのパネルを開き、車体後部のロックを外します。
前輪を内部に畳み込み、車体後部を90度曲げて先端を展開、脚に。
このとき合わせてドア部分を開いて、上に持ち上げておきます。

P1540743.jpg
脚を下方へ伸ばしたところ。
車体後部の残った部分は左右に開いて腕に。
クレーンは邪魔にならないよう回しておきます。
脚は真ん中から分割し、それぞれ180度回転。
フロントのバンパーも90度下へ曲げておきます。

P1540746.jpg
次に左肩側のパトライトを手前に引くと、スプリングで頭がばしゅっ!と出てきます。
その後は背面の黒いパネルを畳み、各パーツの位置を整えればできあがり。

P1540750.jpgP1540754.jpg
ロボットモード。
インフェルノと同じように見えて、細かいところが大分変わっています。

P1540758.jpgP1540765.jpg
前後から。
インフェルノと比べると、頭部・手首・足首が新しい物に置き換わっていますね。
首も少し伸びたようで、だいぶシルエットに自然さが増しております。

P1540767.jpgP1540771.jpg
左右から。
このタイプの弱点、胴体の前後方向の薄さは相変わらず。
……まぁ、ここを直すには胴体全取っ替えになりますし、流石に無理ですなw

P1540775.jpg
顔周り。
ヒーロー顔というか勇者ロボ系の顔つきだったインフェルノから、
がっちり系のイケメンになりましたw

P1540811.jpg
目には集光ギミック装備。
後ろから照らすことで目がキュピーン!と輝きます。
今回から、ピンポイントで明かりを当てるために小型LEDライトを導入してみたんですが……
ちょっと光り過ぎなくらいになってますね(;´∀`)

P1540817.jpg
武器は右腕のクレーン。
これでぶん殴ると言うことですねw
ビークル時同様、回転及び角度調整、伸縮が可能です。

P1540826.jpg
可動について。
といっても、おおむねはインフェルノと同じですが……w

P1540832.jpg
上半身ですが、肩はクリック式で回転および真横まで開くことが可能。
変形機構を利用すれば肩の前後スイングも可能ですし、肘は90度曲げられます。
腕を動かす際、肩アーマーは干渉しないように動かしてよけることが可能。

P1540837.jpg
上腕にはロール軸ががあり、ここまではインフェルノといっしょ。
ただ、手首が握り拳から平手に変更になっており、手首のロール軸が殺されています。
また、手首の形状の都合で他のキャラクターの武器を持たせる、ということも出来なくなりました。
手首の形状変更はともかく、ロールがなくなったことで自由度が下がってしまったのは残念ポイントです(´・ω・`)

P1540840.jpg
下半身に関しては、腰こそ固定ですが、股関節は前後に水平マイナス30度程度まで上げられます。
前方へ上げる際は、バンパーが干渉しますが……どうせ変形機構で持ち上がるので無問題w

P1540843.jpg
また、股関節及び膝の直上にロール軸があり、これを使って脚を外側や内側向きに上げることも可能です。
さらに左右の股関節自体がそれぞれシーソー状に若干上下動するため、これを利用して
股を開閉させることも可能。

P1540847.jpg
膝はだいたい90度曲がります。
足首に関してはつま先が上下左右に角度調整が可能。
これによってしっかり足が地に着いたポーズを取ることが出来ますね。

P1540850.jpg
頭はボールジョイント接続で、回転と多少の上下動が可能です。
インフェルノより頭が大きく丸くなっているので、上下動の幅はやや小さくなっていますね。

P1540856.jpg
と、だいたいインフェルノ準拠の可動範囲を持つのですが、やはり手首が固定になってしまっているのが痛いところかと。
平手といっても、指の形を考えれば他のユナイテッド物同様に武器を持てただろうに、というところもありますね……

P1540863.jpgP1540868.jpg
リデコ元のインフェルノと@ビークル。
違いは既に上で説明済みですが、こうやって並べてみるとだいぶ感じが変わっていることが分かるかと思います。
部分部分で見ると同じところもたくさんあるんですけどね。

P1540872.jpgP1540877.jpg

インフェルノと@ロボット。
武器と頭・手首・足首の違いがはっきり分かるかと思います。
全体的なバランスは、グラップルの方が良い感じになってますね。
インフェルノは今見てみるとちょっと頭が小さいかも。

P1540881.jpg
全体的な見た目のバランスではグラップル、可動ではインフェルノに軍配が上がる、という感じですかね。
とは言っても、実質手首部分しか可動の差は無いと言っても良いくらいではありますがw

P1540887.jpg
以上、TFユナイテッドのグラップルでした。
1月発売組唯一のリデコ品と言うことで棚の守護神かな、と思いきや
そもそも出荷が少なかったそうで守護神化はさほど進んでない模様。
手首がちょっぴり残念ではありますが、インフェルノを買い逃していた人には十分オススメできる一品だと思いますよw

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットブラー
  • トランスフォーマーユナイテッド オプティマスプライム サイバトロンモード
  • トランスフォーマーユナイテッド ディセプティコンラグナッツ
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットジャズ
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットトラックス
  • トランスフォーマーユナイテッド オプティマスプライム
  • トランスフォーマーユナイテッド ストラクサス
  • トランスフォーマーユナイテッド クリフジャンパー サイバトロンモード


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーUNITED

     タグ: トランスフォーマー  UNITED 


    Comments:0 


    Leave a comment